<   2014年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

夏が来た

a0054240_20584711.jpg
「クジャクサボテン(赤)」

午前中、黄砂はさらにひどくなったようで視界はますます悪くなる。
a0054240_20572180.jpg

そして気温もぐんぐん上がる。
湿度も高いようで、5月の末日というのが信じられないぐらいだ。
手話サークルでも冷房がまだ入らないので、みんなでうちわでパタパタあおぎながら話していた。
うちの家では今日から麦茶と扇風機が解禁となる。

豆類(グリーンピース、スナップエンドウ、ソラマメ)を全部引き上げたので、まだ茎についている実をせっせと取る。
私はスナップエンドウとソラマメ、よたろうさんはグリーンピースと、自分の好きなものに責任を持って始末をする。
午前中とはいえ、暑い中45分ほど作業をしたら、疲れてしまった。

夜になっても暑いので、ベッドから掛布団をはずして、タオルケットにする。
とにかくもうすっかり夏。

a0054240_2172135.jpg

「ぼくがきのうとおったのは、このみぎがわのみちだよ。」
だいたいの散歩コースは決まっているが、ところどころ日替わりでちょっと変化をつける。
私が決めるときもあるし、快が行きたがる方へ行くこともある。
このときは快の選択で、ここを通るのはずいぶん久しぶりだ。
a0054240_21121126.jpg

そして大きな道路に出る前に、一休み。
by hideko0611 | 2014-05-31 21:15 | お天気情報 | Comments(0)

さくさくうれしいインターネット

a0054240_2145352.jpg

「ホタルブクロ」

二、三日前から黄砂がひどいようだ。
景色が霞むことはしょっちゅうあるので、ニュースや天気予報でそれと言ってくれないと何が原因なのかよく分からない。
でも確かに、昨日、今日の霞み方はちょっとひどい。
a0054240_2151111.jpg

その上、まだ五月の末だというのに各地で30℃を超える暑さ。
7月どころか8月ぐらいの暑さのところもある。
まだ暑さに慣れていない体にはこたえる。
庭に出ると、午前中からじりじりと焼けるような暑さ。
もうすっかり両手の甲は日焼けしてしまった。
だから庭仕事も無理をしない程度にやる。
倒れかかっているものに支柱を立てたり、鉢植えの中の草を抜いたり、ゼラニウムやカンパニュラの花がらを摘んだり、ちまちまとした仕事をする。
三つ編みにするのを途中で断念した水仙の葉っぱが、地に倒れ伏したまま枯れてしまったので徐々に片付けている。
あまりにも球根が増えすぎているので、この夏はいったん掘り出して数を減らすつもりだ。

暑いので昼食にさっぱりと冷たいものを・・・と考えて、ブログをいつものぞいているbebeさんのまねっこで、サラダうどんにする。
a0054240_2216872.jpg

bebeさんの玉ねぎを入れ忘れてしまい、レタスときゅうり、シーチキンの和風醤油味をのせて、よたろうさんは麺つゆ、私はくうかいのうどんつゆをかけて食べる。
うどんのコシが強すぎたが、さっぱりとおいしいお昼だった。

さてさて、うれしいことがあった。
私の家は山の方で人家も少ないので、これからいくら待っても光ファイバー回線は引かれないだろうということが分かっている。
仕方なくADSLでつないでいるが、せっかく新しいパソコンに買い替えてもやっぱりインターネット環境はあまりよくない。
5月の初めにケーブルテレビの方から連絡があって、ケーブルの配線で電話もインターネットもすべて使えるようになるという話を聞いた。
いろいろまとめて払うと若干安くなるということもあるが、何よりもインターネット環境が少しでもよくなれば・・・と思って申し込むことにした。
その工事日が今日。
暑い中、工事の人があれこれつなぎ直してくれて2時間ほどで無事完了。
ただし無線ルーターにつないでもらうと有償(出張費3000円)になるというので、頑張って自分で設定する。
と言っても、今は何もかもがとてもシンプルになっていて、すぐに設定出来た。
そして今のところインターネットはすこぶる快調である。
今まではしょっちゅう「表示できません」と出て、もう一度クリックしないといけないことが多かった。
工事の人に訊いたら、パソコンに回線のスピードが追いつかなかったらしい。
電話もテレビももちろん大丈夫。
インターネットのプロバイダーとNTTへの連絡が少し手間取ったが、それもすべて無事完了。
5月中に切り替えられてよかった。

a0054240_22123461.jpg

「あつくってやってられないよ~。」
三叉路で座り込んであえいでいる快。
問題:さて、この後、快はどの道を進んで行ったでしょう?
by hideko0611 | 2014-05-30 22:20 | 日記 | Comments(0)

社会見学の一日

a0054240_2129515.jpg

「ヒメジョオン」

手話サークルの行事(ごみ処理施設ペガサスと、マツダ防府工場の見学)に参加する。
西宮のごみ処理施設は数えきれないほど見学に行ったが。こちらでは初めて。
でも施設の概要はほとんど同じだった。
プラスチックごみや燃やせないごみが手選別されていることは知識として知っていても、実際に目で見るとその大変さを痛感し、きちんと分別しなくちゃという意識を新たにする。
プラスチックごみピットからクレーンが引き上げたごみの中に、ビデオテープと思われるものが長々と垂れ下がってるのを見ると、
「ビデオテープは処理困難物だよ~!」
と叫びたくなる。
燃やせないごみの処理は別な施設(フェニックス)なので、見られなかった。

自動車工場の見学は初めて。
赤い車の色がとてもきれい。
a0054240_21481927.jpg

赤はあまり売れないと言われるが、この車は人気が高いんだって。
その名もかっこいいい「ソウルレッド」。
赤というのは、パッチワークの生地選びの時でもそうだけれど、ちょっと色味が違っただけで、素敵になったり、けばけばしくなったり、とても差が出る色だ。

昔はずっと引率する立場で見学していたが、後からついていくだけというのはなんと気楽で楽しいこと!

6月を飛び越えて7月のような暑い一日。
見学のときも屋内はとても暑かった。
そろそろバッグの中に扇子をしのばせておかなくてはいけない季節になってきた。

a0054240_2147658.jpg

あるところで見かけた仔猫のツーショット。
この後、右の子がおねむになってしまう。
a0054240_21525312.jpg

by hideko0611 | 2014-05-29 21:53 | 山口観光 | Comments(0)

怖っ!

a0054240_2229350.jpg

「ミヤコグサ」

朝の散歩で、二、三週間ぶりに一番近道になるところを通ってみたが、あっという間にクズが魔の手を伸ばしている。
a0054240_22352130.jpg

草丈も快の背中を越えているようだ。
a0054240_2237957.jpg

梅雨の頃になると、マムシ(この辺りではハミと呼ぶ)も出てくるし、草むらにはマダニも潜んでいるので、もうこの道は通れないよと快に言いきかせる。
虫の話で思い出した、今日の怖い出来事二つ。
その①
ベランダに干していた敷物を取り入れるためにサンダルを履こうとしたら、サンダルにスズメバチがとまっているのを見つけた。
もう片方のサンダルでやっつけようとしたが、ベランダの手すりの間からさ~っと逃げられてしまった。
その②
夕食の後、いつものようによたろうさんと晩酌をしていたら、
「ムカデがいるっ!」
とよたろうさんが叫んだ。
長さ3cmぐらいのちびムカデではあるが、なんと食卓のお皿の間をくねくね動いていた。
博愛主義者のよたろうさんがおはしでつまんで庭に逃がしてやった。

どちらも危機一髪。
刺されなくてよかった・・・。

今日の卓球の試合では、スマッシュがわりあいよく決まって、気持ちのよい勝ち方が出来た。
6月を飛び越して7月並の暑さと言っていたが、本当にその通りで、汗もいっぱいかいた。
午後は暑いし、体は十分動かしたし・・・ということで、庭仕事をやめて、アップリケとビーズつけの終わったパッチワークのキルティング準備をする。
a0054240_2248096.jpg

ここまで来ると、峠を越えたという気分。
by hideko0611 | 2014-05-28 22:51 | パッチワーク | Comments(0)

どんどん発芽

a0054240_23444320.jpg

「ゴテチャ」

昨日雨が降ったので、今日の水やりはしなくてもよさそうだ。
いったん水やりで庭に出ると、そのまま草を抜いたり、土を片付けたり…と、いつの間にか本格的な庭仕事に突入してしまう。
今日は朝食の後片付けからそのまま流し周辺の掃除に突入。
天気がまた崩れないうちに、トイレマット、バスマットをじゃんじゃん洗って干す。

種を蒔いたものがだいたい発芽した。
a0054240_23534685.jpg

ヨルガオは水につけたせいか、それとも買って来た種だからか、去年に比べると発芽率もいいし、何より発芽が早い。
ゴーヤは家で採った種なので、同じく水につけておいたのに、発芽はもう一つ。
十個ほど蒔いたはずなのに二つしか出ていない。
畑のこぼれ種に期待しよう。
朝顔は青、水色、ピンク、青の濃淡の4種類が盛大に発芽している。
a0054240_23564888.jpg

本葉が何枚か出たら植木鉢に植えよう。

室積で買って来た赤い薔薇、イングリッド・バーグマンは、2週間見事に五つの花が咲き続けてくれた。
そろそろ切り戻しをしないといけないので、ばっさり切った・・・つもりだったが、三分の一に切り戻さないといけないのに、二分の一弱にしか切れなかった。
一輪はさすがに花びらが全部落ちてしまい、一輪はすぐ横に蕾があったので花首だけ切ったから、残ったのは三輪。
まだ十分きれいなので、花瓶に差して食卓に飾った。
a0054240_0234169.jpg


晴れた空に羽のような白い雲。
とても気持ちがいい。
a0054240_052783.jpg


a0054240_063868.jpg

ムクドリは気持ちよさそうに電線にとまり、
a0054240_081442.jpg

快は気持ちよさそうに立ち止まる。
a0054240_095091.jpg

季節も時刻も違うけれど、
「神、空にしろしめす
すべて世はこともなし」
で締めくくられるブラウニングの詩(上田 敏訳)の「春の朝」を思い出してしまった。
by hideko0611 | 2014-05-28 00:19 | 趣味の園芸 | Comments(0)

二度あることは・・・

a0054240_22483895.jpg

「カンパニュラ」
毎年秋にこの花の苗を六つ買って来て植える。
花数が多いので気がつかなかったが、よく見ると一つ一つの花は、みるみるうちに(数時間で)咲いていき、みるみるうちに茶色くなっていく。
a0054240_2254422.jpg


a0054240_22553916.jpg


午前中ずっと降り続くと思っていた雨が、朝には上がっていた。
a0054240_22575291.jpg

快を朝のうちに散歩に連れて行くことが出来たので、急遽思い立って防府のイオンシネマにジュディ・デンチ主演の「あなたを抱きしめる日まで」を観に行く。
先週の土曜日にフラのホイケを見に行った時に、朝9時45分からの上映があることを知って、ちょうどいい時間だから観たいなぁと思っていたのだ。
もちろん今日は電車で出かけた。
ところがよく確かめなかったもので、上映時間が変わっていて今日は朝の分がなく、夜7時20分からの1回のみだった。
う~ん、残念。
「アナと雪の女王」でも観ようかと思ったが、そちらも上映時間が過ぎていることが分かり、今日は映画はあきらめる。
イオンの中をうろうろして帰って来た。
北海道のミニミニ物産展をやっていて、氷下魚の開いたのを売っていたので久しぶりに買えたことが収穫かな。
イオンを出たらおやまあ、雨がまた降りだしている。
しかもまたまた時間を間違えて、改札口を入ったとたんに乗りたい電車が出てしまった。
記憶力が低下しているのだから、もっとちゃんと確かめて行動しなくっちゃね。
ホームで30分に1本にしかない電車を待っていると少々肌寒かったが、不幸中の幸い、ちょっと厚めの上着を着ていた。
雨雲は東に動いているのだから、福川に帰って来てももちろん雨。
雨具の用意はしていなかったので駅からバイクで濡れて帰る。
今日三つめの悲劇は、よたろうさんがお風呂をわかしていてくれなかったこと。
(私が濡れて帰るときは、たいていわかしてくれている。)
しかたなくシャワーを浴びて温まり、二人で昼食。

雨は結局4時前まで降り続いた。
a0054240_23141770.jpg

それでも散歩の終わり頃にはようやく薄日がさしてきて、7時前にはほんの少しだけれど夕焼け色に雲が染まる。
a0054240_23173379.jpg

明日は晴れるだろう。

a0054240_23233976.jpg
「あめがやんだからおさんぽだねっ。」
a0054240_2325585.jpg

「ちぇっ、まだなのか~。」
by hideko0611 | 2014-05-26 23:28 | 映画 | Comments(0)

雨が降る前に

a0054240_2055839.jpg

「ユスラウメ」

間もなく夜の9時。
外では風がゴーゴーと不穏な音をたてて吹いている。
天気予報では間もなく雨になるとのこと。

雨が降る前に、外に出した土を片付けないといけない。
というわけで、今日の庭仕事は主に土の始末。
そのほかに、ブルースターを植え替えておく。
この花は種も採れるが、宿根草なのだ。
花はきれいな空色をしているのに、なぜか写真に撮ると青の中に赤いへんなぶつぶつが写ってしまう。
色素の関係だろうか?
オモトは毎年花はつけるのに受粉せず、赤い実が出来ない。
(今年ももう花が上がってきている。)
ネットで調べてみたら、筆の穂でなでるようにして人工授粉させてやるといいそうだ。
ついでに育て方も調べてみたら、午前中は日が当たるところに置くとよいと書いてあった。
今まで日陰に置いていることが多かったので、裏の半日陰の棚に並べておく。
植え替えは秋らしい。
アルストロメリアを整理して、ついでにその辺りの草を抜く。

昨日「はつもみぢ」の酒粕詰め放題に行って来たゆっぴーさんから、酒粕のおすそ分け。
買い物のついでにいただきに行って来た。
ずしりと重い保存容器ごといただく。
まだ瓜は種を蒔いたばかりなので、冷蔵庫で保管しておかないといけない。
キュウリの粕漬にしてもいいんだけれど、柔らかくなってしまうのでもう一つなのだ。
でもこの白い酒粕(甘酒に使うようなタイプ)で漬けられるのだったかしら?
いつも使うのは茶色い粕。
調べてみよう。
・・・調べてみたら、どちらでもOKだった。
高精白(吟醸造り)&低温発酵だと白色に、低精白(本醸造や普通酒)&高温発酵だと茶色になるそうだ。

昨日パッチワークをしながら「緊急取調室」を最終話まで2話見たので、近頃にしては寝るのが遅くなってしまった。
眠いので、今日はちょっと早寝をしよう。
オリンピックの頃に比べると、早寝早起きの私です。

a0054240_21412235.jpg

「どうせボクは、さけかすもらえないもん。」
by hideko0611 | 2014-05-25 21:42 | 趣味の園芸 | Comments(2)

ほうこくしま~す

a0054240_22553179.jpg

「マツバギク」

夜になっても窓を開けていたいぐらい、ちょっぴり蒸し暑い。
晴れた日が続いているうちに・・・と、午前中2時間庭仕事。
まずハイポネックスを施す。
鉢やプランターが多いので、これだけで一仕事だ。
花壇や畑に植えてもまだ残っていたグラジオラスの球根をプランターに植える。
ついでに植え忘れていた早咲きグラジオラスの球根も植えたが、時期が遅かったから発芽しないかもしれない。
そして大物、月下美人二鉢を植え替える。

午後は手話サークルへ。
ソレーネ周南の話、2色折り紙で作るダブル折鶴の折り方から、鶴や朱鷺の手話の話、Mさん中心に釣りの話(先日140匹もアジを釣ったそうだ)、新たまねぎの丸煮の話までいろいろな話題で楽しく話す。
a0054240_23144115.jpg

突然報告事項をやるように言われてびっくりしたが、
「今日は簡単だから。」
と言われて、恐る恐るやってみる。
「行事」が分からなかったし、「参加」を間違えてしまった。
それから
<間違えても舌を出してはいけません>
と、聾者のTさん(奥さん)から注意を受ける。
そりゃそうだよね。
みんなに直してもらえるので、とてもいいチャンス。
ドキドキするけれど、やり終わったときはプチ充実感がある。

遅くなったので夕方の散歩は上に行ったが、ブトの多さにたちまち後悔する。
「カメラにまでブトがうつってるよ。」
a0054240_23131119.jpg

「ここはむかしたんぼだったんだね~。」
a0054240_23173771.jpg

「さんぽのおしまいはしろつめくさのあきちでひとやすみさ。」
a0054240_232215100.jpg

by hideko0611 | 2014-05-24 23:33 | 手話 | Comments(0)

ソレーネデビュー

a0054240_224464.jpg

「カルミア」

一週間遅れで、「ソレーネ周南」デビュー。
母をデイサービスに送り出して、私はバイク、よたろうさんは電動自転車で出発。
バイクのメーターで測ってみたら、家から約6.8Kmだった。
もちろん私の方が先に到着(約20分)。
10分後よたろうさん到着。
さすがにオープン初日のようなことはないが、それでも車も人もかなり多い。
a0054240_229349.jpg

いよいよ店舗の中に入ってみる。
そもそもよたろうさんが行こうと言ったのは、鮮魚コーナーを楽しみにしていたから。
安くて新鮮な地元の魚があると評判になっている。
真っ先にのぞいてみたが、エソ、コチなど下ごしらえのめんどうそうな小魚が多かったので、アサリを買ってみた。
量的にはスーパーの鮮魚売り場に比べるとはるかに少ないので、日や時間によってうまく自分の欲しいものが並んでいる時に当たればラッキーだと思う。
あといくつか珍しいものを買ってみた。
a0054240_2217465.jpg

大きな袋にいっぱい入った下ごしらえ済みの冷凍イワシ、周防大島のジャム屋さんの「ラム酒入りイチゴジャム」、山口地ビールなど。
店舗の中の軽食コーナーで買った初体験のアイスドッグがおいしかった。
熱々の揚げパンにアイスクリームをはさんだもの。
a0054240_2220577.jpg

農産物の直売所では、淡竹(はちく)を購入。
a0054240_22235866.jpg

花の苗を見ながらうろうろしていたら、ちょんちょんと腕に触れる人がいた。
聾者のお友達、Iさん(奥さん)だった。
御主人がよたろうさんの碁友達なんだけど、奥さんとよたろうさんは初対面なので私がお互いを紹介して挨拶する。
奥さんだけがお仕事が休みで、姪御さん(だと思う)と一緒に来ておられた。

昼食は家に帰ってから、ソレーネ周南オープン記念ランチ。
a0054240_2231086.jpg
a0054240_22315873.jpg

向こうで食べると飲めないからね。
鹿野ファームの豚肉丼(よたろうセレクト)が、牛丼チェーン店に比べると割高だけど、お肉がおいしかった。
本日の夕食はすべてよたろうさんの作でソレーネ周南ディナー。
献立は、
〇アサリと淡竹の味噌汁
〇淡竹と、厚揚げ、さつま揚げの煮物
〇イワシの生姜煮

午後は、食後1時間パッチワークをしてから、2時間庭仕事(この時間の使い方、いいかも)。
パッチワークは、三つ同時進行でアップリケ製作中。
a0054240_22513638.jpg

今日は植え替えではなく、植えていた植物が枯れてしまった鉢の土をどんどん空けていった。
そして育ち具合や今後の世話のことを考えて、鉢やプランターの位置をいろいろ移動する。
たとえば、あちこちに散らばっていた菊を一か所に集めた。
今の時期は本当にやることが山のようにある。
そろそろ掘り上げないといけない球根もあるし、植え替えもまだ残っているし、花の終わったアヤメ類のはびこりすぎているのは整理しないといけない。
まあ、無理せず出来る範囲でやろうといつものようにゆる~く考える。

a0054240_22485951.jpg

「かいです。
きょうもあつかったね~。」
a0054240_22502746.jpg

by hideko0611 | 2014-05-23 22:53 | 山口観光 | Comments(0)

私がたくさんいてほしい

a0054240_22323387.jpg
「忍冬(スイカズラ)」
咲いてから時間がたった花は黄色くなるので、まるで二色の咲き分けのように見える。
a0054240_22352539.jpg


しばらくぶりに植え替え。
花の咲いたことがない「金のなる木」を植え替えてやる。
お花友だちのチヨコさんが、肥料をやらないからよと教えてくれたので(チヨコさんちの木はみごとな花を咲かせている)、今年はしっかり肥料をやるつもりだが、まずは数年ぶりに植え替えをした。
幹の太さに比べて根が短くて少ないのは、この木の特徴なのか、育ちがよくないのかどちらだろう?
次にポンポン咲きの菊の挿し芽をする。
この前挿した菊は、その後雨がよく降ったおかげで、ほぼ順調に育っている。
雨は雑草にも恵みを与えてくれて、あちこちでぐんぐん伸びていたので、目についたところを抜いておく。
暑くなってくると、水やりを丁寧にしないといけないので、それだけでも小一時間かかってしまい、作業があまり出来なかった。
日曜まで晴天が続きそうなので、頑張って庭仕事を進めなくては・・・。

パッチワークも順調に進み、ポーチのアップリケがだいぶ出来た。
昨日と今日は、朝5時半から一時間ほど針を持つ。
毎日出来たらいいんだけど。
苦手なファスナー付けや仕立てをマスターするために、ポーチをいくつか作ってみるつもりだ。
でも作りたいバッグもいくつか待機している。
体がいくつあっても足りないぐらい毎日忙しいのだ。
庭仕事をする私。
本を読む私。
パッチワークをする私。
家の中をきれいにする私。
分身の術が使えればいいのにね。

今年もスナップエンドウがどっさり採れた。
そろそろ実が熟しすぎてきたので、柔らかめのさやをどんどん採っていかないといけない。
朝の散歩が終わったら、よたろう農園に行って、ひとしきり摘んでくるようにしている。
ついでに赤く熟した苺も。
ナメクジとの戦いで、完璧に赤くなるとどこかが食べられている。
白いところが残っているとおいしくないし、ちょうどいい状態のものは少ないが、毎朝ゆでたスナップエンドウの鮮やかな緑と、苺の赤が食卓をにぎやかにしてくれる。
そこに卵の黄色が加わると、ますます食欲をそそる色合い。
a0054240_2324623.jpg


道路でお座りをする快と
a0054240_2342124.jpg

よたろうさんの膝の上でお座りしている柴犬が
a0054240_236521.jpg
ちょうど向かい合っていた。
by hideko0611 | 2014-05-22 23:08 | 趣味の園芸 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧