<   2013年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

今日もスナップ 明日もスナップ

a0054240_2254850.jpg

「アヤメ(白)」
アヤメだと思うんだけど・・・。
アイリスじゃないよね?

明日から5月とは思えないような、曇天の肌寒い一日。
でも雨は予報どおり朝には上がっていた。
「それでもくさむらにはなをつっこむとぬれちゃったよ。」
a0054240_22145253.jpg

「なめとこうっと。」
a0054240_2216695.jpg


火曜日の卓球教室を予約していたので、雨でなくてよかった。
産休・育休中のSAYAKA先生がご主人と赤ちゃんをつれて顔を出された。
少しアドバイスを受けるが、やっぱりポイントを押さえていてとっても分かりやすい。
何曜日に来られるかまだ決まっていないそうだが、早く個人レッスンを受けたいな。

二葉屋のテーブルロールが焼き上がるのが2時半頃なので、それまで時間をつぶすために、二ヶ月ぶりに近鉄松下のあったみなみ銀座をのぞいてみた。
松下が閉店した後の通りを見るのがなんだか辛くて、一度も来なかったのだ。
a0054240_2224519.jpg

やはり閑散としている。
a0054240_22264716.jpg

少し前の商店街の案内図を見ると、パン屋さんもお弁当屋さんもあったのに・・・。
a0054240_22534087.jpg
もっと前は安売り量販店のトポスやスーパー(サティだったかな?)もあったのに・・・。

スナップエンドウの話が続くが、本当においしくて使い勝手がよい。
生でも食べられるし、少々煮過ぎても煮崩れない。
今日はタケノコと人参と一緒にきんぴら風にしてみた。
仕上げに黒ごまを振っておく。
a0054240_2238279.jpg

じつはこれは、総菜屋さんの「なかくら」で見た料理の真似っこなのだ。
茹で上がったときの色はとても鮮やかな緑。
a0054240_22345717.jpg

ななめのせん切りにしたら、いろいろな料理に使えそうだ。
by hideko0611 | 2013-04-30 22:46 | B級グルメ | Comments(0)

留守番の一日

a0054240_103079.jpg

「アヤメ」

日付が変わったら降り出す予報だったのに、午前1時を過ぎてもまだ降らない。
と思って、確かめるために外を見たら屋根が濡れている。
ひそやかに降り始めていたようだ。
こんな時刻からブログを書き始めているのは、パッチワークをしていて遅くなったから。
いよいよボーダーのキルティングに入るところで、ボーダーの周囲の落としキルトは直線なので、なかなか針を置くふんぎりがつかない。
録画していた邦画の中から、「まほろ駅前多田便利軒」と「オカンの嫁入り」を見る。
松田優作さんの二人の息子、龍平さんと翔太さんは、お父さんを彷彿とさせる雰囲気と演技で、最近気になっている役者だ。
翔太さん主演の「潜入探偵トカゲ」も面白い。
探偵助手役の蓮佛美沙子ちゃんが好きなので見始めたが、
①謎解きの面白さ
②アクションの面白さ
③性格や考え方の全く異なる探偵と助手とのぶつかり合い、警察と探偵との駆け引きの面白さ
④過去に何があり、未来がどうなっていくかというストーリー展開の面白さ
・・・で、今クールでは一番面白いかもしれない。

よたろうさんがいないので、朝のラジオ体操はさぼって、快の散歩も朝食後に行く。
これでいつもより1時間よけいに寝られた。
よたろうさんは1時頃福川駅に着くというので、お土産の干物を受け取りに行ったが、列車が遅れている。
それも5分、10分の遅れじゃなくて、30分近くたっても来ない。
運の悪いことに携帯はバッテリー切れ。
そうこうしているうちに放送がかかり、
「線路内に人が立ち入ったので確認していて、電車は今富海に停まっている」
とのこと。
駅の前に公衆電話があったので、よたろうさんにかけてみたが、列車は富海に停まっていて、当分動きそうにないとのこと。
しかたなく私は家に帰ったが、列車は結局2時間ほど立ち往生していたのだって。
だからよたろうさんは午後から碁に行くつもりだったのに行けず、3時過ぎに帰って来た。

夕方の散歩ちゅう、ふと時計を見ると5時55分。
5並びが面白いので秒も合わせてみた。
a0054240_1312133.jpg

5月5日だったら、もっとよかったのにね。
あと1日で5月。
さくらんぼの実も赤く色づき始めてきた。
a0054240_134373.jpg

「うちのさくらんぼはすっぱいよね~。」
a0054240_1462895.jpg

by hideko0611 | 2013-04-30 01:38 | 日記 | Comments(0)

野菜生活

a0054240_23535513.jpg

「タツナミソウ」

連休二日目も晴れて暖かい一日。
観光地は多くの人であふれていることだろう。
よたろうさんは水墨画のお仲間と、長門の方へ展覧会を見がてら一泊二日の小旅行。

買い物の帰りに、イズミの近くに藤がとってもみごとなお寺があるので寄ってみたが、残念ながらもう遅かった。
少しだけきれいな花が残っているところを撮影して帰る。
a0054240_0244847.jpg
a0054240_0255843.jpg

今年は家の藤もよく咲いた。

庭仕事はフリージアとプリムラの花が終わったので、花がらを片付けてプランターを裏に持って行く。
プランターは合計七つなので、運ぶだけでもけっこう大変だ。
そのほか、毛虫がついて枯れてしまった潅木を切ったり、菊の切り戻しをしたりして午後の2時間ほどを庭で過ごす。

よたろう農園のスナップえんどうは甘くてとってもおいしい。
畑から採ってきてすぐ食べるからよけいにおいしんだろう。
朝食の準備前にサニーレタスと一緒に収穫してきた。
a0054240_045232.jpg

毎日いろいろな食べ方で食べてみようと思っている。
絹さややえんどう豆で出来る料理は同じように出来るはずだし・・・ね。
今日はゆでたものに味噌マヨネーズやもろみマヨネーズをつけてみたり、バター炒めにしてすりごまとじゃこをかけてみたりした。
a0054240_0641100.jpg

里芋は寒さでだめになっていないか心配したが、柔らかくておいしい。
これはシンプルにそれだけを煮てみた。
a0054240_010062.jpg

初挑戦のごぼうは硬くてだめだったらしい。
にんじんも難しいようだ。

a0054240_019436.jpg

小学校のブランコを順番にくんくんかいでいる快。
人のにおいがするからだろう。
ブランコに乗ってくれたら珍百景なんだけれど、それは無理みたい。
by hideko0611 | 2013-04-29 00:27 | 日記 | Comments(0)

本を探すよろこび

a0054240_23183710.jpg

「リビングストン・デージー」

今日から世間はゴールデンウィーク。
と言っても、三日休み、三日仕事or学校、四日休みというのはなんだか中途半端な気がしないでもない。
初日はよく晴れてお出かけ日和。
毎日が夏休み(冬休み・春休み・秋休み)の私は、どこへ行っても混み合うこの期間は、出来るだけ家に引きこもって暮らすことに決めている。
そう言いながら、午前中は宮脇書店へ。
小林信彦さんの新刊が近くの書店には入荷しないと言われたので買いに行って来た。
遠いことは遠いが、この書店には文庫も単行本も新刊がほとんど入荷する。
文庫の棚はとても充実している。
新刊以外の文芸書の棚がもう少し広ければ言うことないんだけどなぁ。
小路幸也さんの「東京バンドワゴン」シリーズの新刊も出ていたし、脚本家の木皿泉さんの小説も出ていた。
棚を順に見ていって、探していた本や、探していないけれど好きな作家の新刊を見つけたときの喜び、手にとって装丁を眺め、おもむろにページをめくるわくわく感は、実際の書店に行かないと得られない。
関連表現をまとめた手話の本も見つけた。
使える手話の語彙が少しふえてくると、「わかる」「できる」など似ている表現がこんがらがってしまうので、きちんと整理出来るのがうれしい。
午後からは2週間ぶりに手話に行く。
菓子博のお土産を配り、どんな様子だったか手話で説明する。
言いたいことは半分ぐらい手話で表現出来るようになったが、読み取りは2、3割しか出来ない。
自己表現より他者理解、共感の方がはるかに難しいのだ。

スナップえんどうがどっさり採れ始めたので、今夜はゆでてからベーコンと炒めてみた。
a0054240_2356132.jpg

スナップえんどうは甘くておいしいが、モロッコ豆のように煮物には使えないし、グリーンピースのようにご飯に入れることも出来ない。
いつもゆでてマヨネーズをつけるぐらいなので、料理を工夫してみよう。
そうそう、この前よたろうさんが絹さやを採ってきてくれたが、卵とじにしたのに筋ばっかりでとても食べられない。
しばらく考えて私は叫んだ。
「これ、グリーンピース(の若いの)だよ!」
よたろうさんは何の種をまいたか、忘れていたのだ。
いくら若くてもグリーンピースのさやって食べられないものだ。

a0054240_23414314.jpg

「おうちにはいるまえに、いつもしばらくこうしてふたりですわってるんだよ。」
by hideko0611 | 2013-04-27 23:53 | 読書 | Comments(0)

いい針使おう

a0054240_23293451.jpg

「シラー<ベルビアナ>」

手芸用品店マツバラのSALE(2割引き)が今日までだとパッチワーク教室のミエコさんに電話で教えてもらったので、午前中駆け足で防府まで行ってきた。
a0054240_23465555.jpg
アップリケ針は長いタイプ、キルティング針は短いタイプのちょっと上等なのを買ってみる。
「極上の布通り」というコピーに惹かれたのと、電話で相談したmahicoさんもお奨めだったので。
弘法じゃない私は針を選ぶのだ。
キルトしつけピン100本入りというのも買ってみたが、普通の安全ピンでもよかったような気もする・・・。
あと、ストラップの糸(紐?)部分だけがよく切れるので、そこだけを取り替えたいと前から思っていたが、ナスカン付のがあったので購入。
さっそく三つほどストラップを再生させる。
布地はログキャビンに使う白系のものを探してみたが、どれも薄くて透ける感じなのでやめておいて、青系統のバテックを1m。
a0054240_23491332.jpg

今日は時間がないのでハニービーには行かなかった。

午後から庭仕事。
花がだいたい咲ききったシンビジウムの鉢を整理する。
今年はアリマキが花にたくさんついてしまって大失敗だった。
水をかけたり濡らしたティッシュで拭き取ったりしたけれど、うまくいかなかった。
家の中に置いているので薬をかけるのもはばかられるし、どうすればいいのか冬までに調べておこう。
それでもきれいな花だけを切り、花瓶に挿すとなかなか豪華だ。
その後、ひとしきり裏の草抜きをする。

きょうの野菜料理はたけのこステーキと
a0054240_0211057.jpg
もやしのナムル。
a0054240_0221273.jpg
にんにくがなかったのがちょっと残念。

ボクのさんぽコースのしょうかいだよ。
あさとおるのはふるいみち。
a0054240_003023.jpg
a0054240_014726.jpg
a0054240_033980.jpg

2ごうせんっていうおっきなみちにでたら、あたらしいみちをかえってくるんだ。
やえざくらのはなびらがかぜにまっていたよ。
a0054240_06541.jpg

とちゅうのくさはらにはきじがすんでるんだよ。
ぼくとおか~さんは2かいみたんだ。
とっとっとっとあるいていたよ。
a0054240_085687.jpg

さあ、うみがみえてきたらもうすぐおうちだ。
a0054240_0172730.jpg
さいごのひとやすみっ。
a0054240_0142491.jpg

あ~、いいうんどうだった!
a0054240_0271252.jpg

by hideko0611 | 2013-04-27 00:22 | お買い物 | Comments(6)

色とりどりの春の庭

a0054240_23212129.jpg

「コデマリ(八重)」

夜の間に少し雨が降ったみたいで、地面が濡れていた。
今日は日中はよく晴れて暑いぐらい。

茶色一色だった自然が、色とりどりの花でにぎやかになってきた。
秋も花は多いけれど、花が何もなかった季節からの変化なので、やっぱり春の庭が見ていて一番楽しい。
小さな枝を挿した黄色と、小さい鉢の白のモッコウバラがこんなに茂って、今花盛り。
a0054240_2327219.jpg

恐ろしいほどの繁殖力だ。
でも花はすぐ茶色くなって散ってしまう「ので切花には出来ない。
1年のうちきれいなのは、わずか1週間ほどだけ。
あとはひたすら伸び続けるシュートを切って切って切りまくるばかり。
ミヤコワスレも花盛り。
a0054240_23313850.jpg

奥の紫色の方は、お花友達のご近所のAさんにいただいた一株を大事に大事に育てて、なんとかプランター三つにまでふやしたもの。
でも色が薄くなってきているような気がする。
あきれるほど丈夫な手前の薄紫と交配してしまったのだろうか?
土が乾いていないので、今日も植え替えはせず、あちこちの草を抜く(約2時間)。

mistyさんから助言していただいたので、野菜をたくさん食べようと、家にある野菜料理の本を引っ張り出してきた。
a0054240_23381954.jpg
 
まず栗原はるみさんの本をぱらぱらめくって、今日は人参とツナの卵とじを作る。
沖縄料理の人参しりしりと同じだ。
今まで作ろうと思いながら、ついほかの野菜も入れてしまい、人参だけの料理にはならなかった。
人参1本をスライサーではなく、包丁でせん切りにしていく。
人参は新潟県十日町の雪下人参。
そのせいもあってか、とってもおいしく出来た。 
a0054240_2343365.jpg
人参がちょうどいいかたさで甘い。
彩りのために、よたろう農園のサニーレタスを添えておく。 
ご飯にもパンにも(ビールにも)合う味。
これから毎日一品は新しい野菜料理を作ってみようと思っている。

散歩の帰り道、必ず何回も座り込む快。
急ぐとき以外は私も付き合って、休憩したり景色を眺めたりしてまったり過ごす。
a0054240_2348917.jpg

そうそう、最近は快の冬毛むしりタイムにもなってるのだ。
a0054240_2349996.jpg
 
早く脱がせてやらないと、あっという間に暑くなってしまうからね。
a0054240_23511890.jpg
 
「あついときは、はぁはぁしちゃうよ。」 
a0054240_23525089.jpg
                                             
by hideko0611 | 2013-04-25 23:54 | 趣味の園芸 | Comments(0)

新しい出会い

a0054240_0145858.jpg

「サクラソウ(濃いピンク)」

雨なのでラジオ体操は家の中でするものだとばかり思って、パジャマのままで部屋を出たら、よたろうさんはさっさと庭で準備をしていた。
いくらなんでもそのまま外に出るわけにもいかず、私は体操をパス。
雨は上がったみたい。
a0054240_019974.jpg

でも予報では午前中いっぱい雨マークだったし、空も雲におおわれている。
思った通り、快と散歩に行って帰って来たら、すぐまた降り出した。
卓球に行こうか迷ったが、9時半頃にはだいぶ小降りになったので、雨具に身を包んで出かける。
なんだか2号線の上りがやたらと混んでいる。
バイクは道の端っこをすいすい走れるが、車はほとんど停まった状態が続いていた。
後で分かったことだが、山陽自動車道の夜市のあたりで事故(死亡事故でなくてよかった)があって通行止めになったため、高速から降りてきた車で渋滞が発生していたらしい。
卓球教室はやたらすいていて、4人だけだった。
最近これだけ少ないのも珍しい。
お一人は新しい人。
といっても2ヶ月ぐらい前に入会されたそうだが、曜日や時間が違っていたのでお会いするのは初めて。
とっても明るくて謙虚で気持ちのいい方だ。
ペンホルダー仲間なのもうれしい。
訊いてみたら、やっぱり学生時代に少し経験があるということだった。
サーブを出し合ったり、交代でショートをしたり、二人で充実した練習をする。
帰る頃には雨が上がっていてよかった。

さて、今日は水曜日なので手話の夜学の日。
一日に2回徳山まで往復することになる。
先週の反省(どんな反省だ?)をふまえて、今日はよたろうさんと母にも付き合ってもらい、早めに夕食をきちんと食べていくことにした。
先日タダオさんちからいただいたタケノコで今日はタケノコご飯(具は油揚げとタケノコだけ)。
ちゃんと木の芽ものせた。
a0054240_055522.jpg

5時半に食べ始めて、6時に家を出たら6時25分には会場の保健センターに着いた。
今日も手話は使わずに、身振りで表現する練習。
4人程度のグループになって相談することが多かったので、一気に親しくなる。
一人ひとりが全員の前で表現する場面もあった。
堂々としている人、少し恥ずかしそうな人、性格も年齢も性別もいろいろだが、表現すること、つながり合うことを大切にしたいという思いで来ている人ばかりなので、とてもいい雰囲気だ。
また新しい仲間に出会えてよかった。
1時間半があっという間に過ぎる。
夜道を帰って来ると、昼間とは別世界のような気がする。
家に近くなるにつれて、灯りが減っていき、街灯が一つもないうちの部落はひたすら暗い。
9時だけどみんな寝ていて、快だけが「おかえり~。」と言ってくれた。
ビールを飲みながら夕食のおかずの残りを食べたので、結局先週と同じく2回食べたことになり、反省はちっとも生かされていなかった。
1年で太るかも・・・。

「おか~さん、ボクにりーどをまいてあそばないでよっ。」
a0054240_0472744.jpg

by hideko0611 | 2013-04-25 00:49 | 手話 | Comments(4)

ねむい・・・

a0054240_2274671.jpg

「コデマリ」

夜から降り始めるという予報だったのに、午後3時前にもうぱらぱら落ちてきた。
急いで快を散歩に連れて行く。
本格的に降り始めたのは6時頃。
明日の午前中いっぱい降り続くようだ。

というわけで朝から曇り空。
庭仕事日和ではないんだけれど、午前中2時間だけ働く。
途中で雨が降ると困るので、土をブレンドして植え替えをするのはやめて、あちこちの草を抜いたり、剪定をしたり。
午後はパッチワーク。

私があんまり眠そうにしているので、よたろうさんが夕食の洗い物を手伝ってくれた。
睡眠不足はまだ続いているので、今日は早めに寝ます。

a0054240_2217094.jpg

「ボク、
a0054240_22211930.jpg
たかいところ だいすきさっ。」
by hideko0611 | 2013-04-23 22:21 | 日記 | Comments(0)

寒いので・・・

a0054240_0174364.jpg

「オオデマリ」

昨日、一昨日ほどの寒さではないが、まだ風が冷たく、あまり庭仕事をする気になれない。
午後から1時間ほど草抜きをしたが、あとはパッチワーク。
今やっているところは.、濃い色に生成りでキルトラインを入れているのでとっても目立つ。
それなのに目は大きいしそろわない。
でもひたすらちくちくしていると、心が落ち着く。
とにかくこのサンプラーキルトを仕上げてしまうぞ~。
というわけで、久しぶりのパッチワークによる夜更かし。
なので今日は短いけれどここまで。
お休みなさい。

「お~い。」
a0054240_035794.jpg

「さんぽはまだかね~。」
a0054240_0393478.jpg

by hideko0611 | 2013-04-23 00:42 | パッチワーク | Comments(0)

あちらこちらへ

a0054240_23282110.jpg

「トキワマンサク」

この週末は忙しかった。
昨日に続いて、今日も朝から夕方まで家を空ける。
と言っても、今日は遊びではない。
自治会長のよたろうさんの代わりに、午前中は周南市の十周年記念式展(9時半~12時 文化会館)、午後は菊川の自治会長会議その他(2時~4時 菊川支所)に出席した。
そして12時~2時の間に、美術館でよたろうさんも出品している水墨画展(いくつかのグループ合同)、イオンタウンのお隣の建物でmachicoさんのハワイアンキルトグループの展示会を見て、「たから」で買い物もすませた。
今回のよたろうさんの作品は桜の写生。
a0054240_2337618.jpg

キルト展は午後の会議の時間が迫っていたので、ゆっくり見られなくて残念だった。
染色家のOSANAIさんの布を使った物がほとんどなので、小さな空間に大きな作品がたくさんあっても少しもうるさくない。
そしてマエダメグさんのデザインはやっぱり一味違う。
皆さんとっても丁寧な針仕事だ。
見習わなくては。
目印にベランダにかかっているBIGキルトも素敵。
a0054240_0225378.jpg


十周年記念式典は絶対出席しないといけないものではなかったが、どんな内容なのか興味があったので参加してみた。
「平服でおこしください」
と書いてあるということは、逆にあまりにもカジュアルな格好でない方がよいと判断し、7年ぶりにちゃんとしたパンツスーツで出かける。
会場入り口で桜湯を手渡される。
a0054240_23432659.jpg

まるで結婚式みたい。
式次第は市長挨拶を皮切りに、来賓挨拶や祝辞、祝電、功労者の表彰など型どおりのもの。
すべてに手話通訳と字幕がつく。
手話通訳のみごとさに、ただただ感心。
音声と一緒だからではあるけれど、だいぶ読み取れるようになってきた。
アトラクションとして吹奏楽の演奏と、市のPR映画の上映があった。
このPR映画のDVDはお土産としていただけたのでうれしい。
こちらに来て6年半、もう第二のふるさとなのだから。

ところで今日は昨日に続いて、季節が逆戻りしたような寒い一日だった。
雨上がりで空気はきれいで空は青く、
a0054240_23504216.jpg
新緑は美しいのに
a0054240_23522881.jpg
冬のような寒さ。
季節感が分からなくなりそうだ。
3日ほど前は夏日だったというのにね。

快の足にご注目!
a0054240_2355532.jpg

また一歩前に出ているでしょ。
a0054240_23563813.jpg

「ねえ、うんてんかわってあげよっか?」
by hideko0611 | 2013-04-21 23:58 | 日記 | Comments(0)