3月おしまいの日

a0054240_2145578.jpg

「白菜の花」
よたろう農園の最後の1個・・・。

夜中じゅう降っていた雨は、朝になっても降り続いている。
8時半頃ようやくやんだ・・・と思ったら、次の瞬間には、日が差してきた。
でも予報どおり寒い。
昨日までの5月から2月に逆戻りしたみたい。
何より風が強い。
その風が冷たいものだから、とってもこたえる。

防府のアスピラートにモラの作品展を見に行って来た。
a0054240_22311378.jpg

いつもなら防府の水墨画教室に行くよたろうさんと一緒に家を出て、午前中に帰って来るというスケジュールにするんだけれど、朝は雨で行けなかった快を散歩に連れて行ってやらないといけなかったので、家を出るのが10時過ぎになった。
お昼はサンドイッチを作っておき、いっちゃんと母の二人に食べてもらうことにする。
防府の商店街(残念ながらほとんど閉まっている)に、今年もこいのぼりが飾られていた。
a0054240_2153774.jpg

もうそんな季節なのかと思うが、寒いので実感がわかない。
ハニービーに行ってみたら、残念なことに「4月1日までお休みします」との貼り紙。
前にもこういうことがあったなぁ。
おまけに2軒隣にあった雑貨屋さんまでなくなっていた。
閉店した緑町のFORMと同じような品揃えで、感じのいいお店だったのに・・・。
そのすぐ近くの桜の木が開花し始めていたのを見られたのが、せめてもの収穫。
a0054240_21571719.jpg
a0054240_21572744.jpg

今年の初桜。
でも駅まで戻ってきたら、冬のような風景だった。
a0054240_2262737.jpg


その後サティのマツバラで、小さいドットの生地を探してみる。
黒も赤もなかったが、金色があったので、一応1m買ってみた。
クリスマス用の生地だって。
a0054240_22305360.jpg
その後よたろうさんと待ち合わせて、モラを見る。
写真が撮れなかったのは残念だが、いろいろヒントをもらえてよかった。
モラというのは、赤や黒の布をくりぬいたところに、原色をはめ込んでいくものだと思っていたが、今日見たものは、ステンドグラスキルトに近い感じのものが多かった。
絵画のような作品も多い。
モラは陰影を出せるんだ~というのが、発見その①
ラインの両端をアウトラインステッチでなぞっていくとカットワークみたいに見えるんだ~というのが、発見その②
とにかく針目が全然見えないぐらい細かくて丁寧なことに関心するばかり。
明日から4月。
私も次の作品をスタートさせよう。
二人でルルサスの中の丼屋さんで昼食をとって(久しぶり!)、帰って来た。
福川駅の駐輪場で自転車がほとんど風でなぎ倒されていた。
a0054240_229419.jpg
もちろんよたろうさんのも。
それぐらいすごい風だったんだよ。
その中で、さすがにピンクバルサはすっくと立っている。

このごろボクはこのかっこうできゅうけいするのがすき。
a0054240_22103764.jpg

散歩の復路になると時々座り込む快である。
by hideko0611 | 2012-03-31 22:12 | パッチワーク | Comments(0)

おしまいの日

a0054240_21212118.jpg

「(セツコさんちからいただいた)赤花のミツマタ」

3月はもう一日あるけれど、明日は土曜日ということもあって、今日が年度末というところが多い。
昨年は東日本大震災から2週間あまりということで、ほとんど年度末の意識はなかったが、今年はあれこれ感じるところが多い。
ラジオやテレビで毎日聴いていたキャスターの交替があった。
「ラジオあさいちばん」の遠田恵子さん、「「情報維新!やまぐち」の安田真一郎さん、菊池良子さんが今日の放送でおしまい。
聞き慣れた声、見慣れた顔が消えるのは寂しいことだ。
そして福川の生協、営業は明日までということだが、今日から店内の商品をほとんど半額で売り尽くしということで、3時頃行ってみたら棚はほとんど空っぽになっていた。
最後なので、店をぐるりと回って、いくつか買って帰る。
a0054240_21385687.jpg

がらんとした店内を見ていると、なんだか涙が出そうになってきた。
そんなにしょっちゅう行っていたわけではないけれど、盆正月だけ帰っていた頃は、ここにしか行かなかったし、一番近く地域の人しか行かない店だったので、お店というよりもご近所という感じだったので・・・。

午前中は庭仕事。
庭の一角の土を入れ替えて、コースケさんちから分けていただいたシバザクラを植えたり、フジバカマやシュウメイギクの株の整理をしたりする。
フジバカマは地下茎はいっぱい伸びているんだけど、根があまり出ていないので、途中で切っていいものかどうか迷ってしまう。
マイマイガの幼虫は今日もたくさん捕獲したが、昨日までに比べると少し少なくなったような気がする。
ちりも積もれば山となる・・・の逆バージョンだろうか。
週末の雨の後、また寒くなるということなので、温室のものを出すわけにもいかないが、4月になったら、そろそろ植え替えを始めないといけない。
また忙しい季節がやって来る。

ツクシをあまり見ないなぁと思っていたが、今日見たら斜面にどっと生えていた。
a0054240_221110.jpg

夕食に卵とじにしておいしくいただく。
セツコさんにタケノコをどっさりいただいたので、家のフキもとってきて、こちらは煮物にする。
フキの葉の佃煮もそえて、今夜はすべてよたろうさんの作。
a0054240_224227.jpg

鯵の一夜干しと解凍した青のりの佃煮も、よたろうさんの手作り。
春の味をおいしくいただく。

a0054240_225064.jpg

金網にもぐりこむ快。
a0054240_2251975.jpg

イタドリのにおいをかぐ快。
a0054240_2255921.jpg

満開のモクレンの横に立つ快。
by hideko0611 | 2012-03-30 22:07 | 日記 | Comments(0)

a0054240_2036961.jpg

「(鉢植えの)椿」

今日も一日、4月(か、もしかしたら5月)なみの暖かさ。
というわけで、朝食の後片づけ、掃除、洗濯をすませたら、すぐ庭に出る。
昨日ジュンテンドーでシバザクラの苗を買って来たのを植える。
シバザクラは宿根だし広がるので、花壇に植えることにした。
プランターや鉢は出来るだけふやさないようにするのが今年の園芸の課題の一つ目。
そのために、花壇を整理・整備するのが今年の園芸の課題の二つ目。
整理というのは、まず、どんどんふえている球根や宿根草の株の数を減らしていくこと。
もったいない気もするし、咲いている時はそれなりにきれいなので、ついついそのままにしていたら、ものすごいことになっている。
植物に弱肉強食というのもなんだが、ほかのものをどんどん圧迫していくのだ。
球根では水仙、アヤメ、彼岸花など。
宿根草ではメドーセージ、カクトラノオ、フジバカマ、シュウメイギクなど。
今日はまずボタンやシャクヤク(こちらが弱者)を脅かしている水仙を掘り上げる。
この前買った小ぶりのシャベルが活躍する。
土をほぐし、堆肥と肥料を入れて、シバザクラと、快のいる庭に生えているオダマキを掘り出して植えつける。
シャベルを見たとたん、快がえらく怒って臨戦態勢に入っていた。
午後も3時間以上庭にいた。
いったん出るとすることがいくらでもあるし、楽しいので時間が経つのも忘れてしまう。
小学校で子ども達にエネルギーをもらっていたように、自然の中にいると植物からエネルギーをもらえるみたい。
腰は少々痛くなったが、今日のように暑くも寒くもない気候だと、一日じゅう庭にいても平気。
もちろん装備は完璧。
リネンのシャツに、もんぺ、腕抜きに日除け帽子、首には手ぬぐい、足には長靴。
さすがに汗は全然かかなかった。
午後したのは、あちこちの草を抜いたり、枯れたところを切ったり、毛虫を退治したり。
マイマイガの幼虫がいつもの年以上に大発生しているような気がする。
1日に100匹ぐらいはつかまえている。
まだ体長2cmぐらいのちいちゃいのだけれど、これがすぐに大きくなるのだ。
紫陽花の新芽によくついているが、けっこうなんでもいいみたいで、雑草にもよくついている。
犬や猫がいるので、殺虫剤は出来るだけ使いたくない。
この幼虫は見つけやすく、つかまえやすいので、1匹ずつ捕獲大作戦を続けることにする。
鉢の草を抜いていて、新芽が出ているのを見つけた時が、今の時期の大きな喜び。
ミセバヤや、
a0054240_2141426.jpg

イワカガミ、
a0054240_2118417.jpg

白のシランなど。
a0054240_2153696.jpg


太陽が一日出ているときは、干し物日和。
昨日卓球のジョーさんに鯵とイワガキとワカメをどっさりいただいたので、イワガキは寄せ鍋に入れて食べてしまったが、鯵はよたろうさんが開いて塩水につけておき、一夜干しに。
a0054240_21111290.jpg

少し辛塩だったが、よく乾いていておいしかった。
ワカメも一度には食べきれないので、いっちゃんに教えてもらって干してみた。
物干しに干すと快を刺激するので、庭の椅子とテーブルの間にひもを渡して干しておいたら、みるみるうちに乾いてかさが減っていく。
a0054240_21112582.jpg

太陽の力は偉大だ。

散歩の途中で、座り込んで快と景色を眺めるのは楽しい。
a0054240_21123031.jpg

目と目を見交わす一人と一匹。
a0054240_21131890.jpg

by hideko0611 | 2012-03-29 21:14 | 趣味の園芸 | Comments(2)

悪戯っ子

a0054240_20421869.jpg

「(美容院の)ニオイスミレ(かな?)」

今朝からの暖かさで、ハクモクレンがみごとに開花。
a0054240_21155636.jpg
a0054240_21161622.jpg

a0054240_2123919.jpg
桜の蕾もますます色づく。
a0054240_21213624.jpg

洗濯物を干してからお菓子教室に行こうとして、外に干した後、部屋の中からふと庭を見てみると、快が地面に落とした私のパジャマのズボンで楽しく遊んでいた!!
高い所に干したつもりなのに、ジャンプしたら届いたのね~。
すぐに取り上げた後、下の畑にいたよたろうさんに聞こえるほどの大声で叱ったら、快は
「しかられちゃった~い。」
と私を上目づかいでちょろっと見て去って行った。
かじるのはおもちゃだけにしてほしいものだ。
a0054240_21205669.jpg

でも夕方取り入れるときも、またねらっていたから、全然反省はしていない模様。
そんなことをしていたら、お菓子教室に行くのが遅れてしまったが、説明はまだ始まっていなかったので、ギリギリセーフ。
本日はホワイトチョコレートのロールケーキと、シナモンケーキ(パウンドケーキ)。
焼き立てのシナモンケーキが、香辛料の香りがふわぁっと立って、とてもおいしかった。
ラムレーズン入りだったが、クルミを入れて、泡立てた生クリームを添えるのもおいしそう。
ロールケーキはY田さんにうながされて、私も1本巻いてみた。
これが巻く前。
a0054240_2182240.jpg

中のクリームが柔らかいので、巻くというより包むという感じで、巻き終わりのところからどっとクリームがあふれてきたが、なんとか出来た。
ラムレーズン+クリームの中のラム酒が効いていて、濃厚なロールケーキ。

水墨画教室のよたろうさんから、忘れ物をしたので届けてほしいと携帯に電話があり、少し早めに失礼してふれあいセンターまで届ける。
その足で徳山までバイクを走らせ、二葉屋のバターロールと食パン、赤木鮮魚店のマナガツオの切り身、近鉄松下の豚の肩ロース薄切りを買い、ジョーさんに伝言するため卓球教室に寄り、イズミで買い物、ジュンテンドーでよたろうさんに頼まれた農機具の替えを探して帰ったら、3時になっていた。
暖かいと、これぐらいあちこち回るのも苦にならない。
でもおなかはすいた。
試食のケーキふた切れで昼食に替えるというのは私には無理。
3時半に一人で残りご飯の昼食を食べる。
お昼は簡素なものなのだ。

我が家の椎茸初収穫。
a0054240_21131496.jpg

めがねを置いているのは、大きさの比較のため。
これが一番大きなもの(大きくなっているのに気がつかず、収穫し忘れていた)。
少しかたいが、ひだひだもりっぱな椎茸。
この椎茸の原木を準備し、菌をうえつけたのは、海がまだ生きていた頃だったなぁと思い出す。

a0054240_21144560.jpg

「あのね、あのね、ボクぽちたまのカズくんでしゅ。」
by hideko0611 | 2012-03-28 21:16 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

こんにちは

a0054240_1741106.jpg

「(福川小学校の)コブシ」
いつもハクモクレンの方が早いのに、今年は先を越されてしまった・・・。
ハクモクレンももう一息。
a0054240_2144651.jpg


今朝の朝食。
a0054240_21113121.jpg

一日30品目は食べようと言われていた時代があったが、一応朝食に15品目ぐらいは入れてみようと思っている。
今日は見た目は地味だけど、野菜炒めにキャベツ・ニンジン・もやし・しいたけ・ピーマン・タマネギ・シーチキンと7品目も入れたので、全体では16品目ぐらいあると思う。
ブルーベリージャムは市販のものだけど、果実と砂糖だけで作られているので自家製にきわめて近い風味。
ヨーグルトはメタボに効果があるというガセリ菌入りの明治の「恵」。
ジュースはバナナ・リンゴ・牛乳入り。

そろそろ髪の毛が限界なので、美容院に行く。
気分転換のために下半分にゆるくパーマもかけてみた。
半年ぐらい前から、少しずつサイドの毛を伸ばし始めて準備していたのだ。
この前パーマをかけたのは、いったいいつなのか思い出せないぐらい昔。
友人の快のしっぽファンさんに、
「あなたはショートが似合う。」
と言われてその気になり、自分でも気に入って、ずぅっとストレートのショートにしてきた。
その前はロングのソバージュの時代もあったのだ。
夏が近づくとまた切りたくなるだろうが、しばらくこのふわふわ感を楽しんでみる。
というわけで、ブログ写真初登場の私です。
あんまりふわふわに見えないけど。
a0054240_20581310.jpg

知人、友人の皆様、お久しぶりです。
ネットで知り合った皆様、初めまして。
目をつぶっているのはわざとじゃなくて、この写真が一番快が可愛いから。
それから、べつに快をはがいじめにしているわけじゃなくて、抱き寄せているだけ。

まだ少し風は冷たいが、日差しはすっかり春めいてきた。
a0054240_211121.jpg
a0054240_2112620.jpg

景色がぼんやり霞んでいるのは、春霞か、それとも黄砂か?
一番早く咲く、福川小学校横の桜のつぼみが、ほんの少し色づいてきた。
a0054240_2103832.jpg

このまま一気に春・・・かと思いきや、週末はまた雨の後寒くなるようだ。

美容院から帰って来るときに、やたらバイクがガタガタ揺れる。
おかしいなと思ったら、後輪のタイヤがパンクしていた。
福川駅近くのすぐ来てくれる自転車屋さんにお願いして、すぐ取りに来てもらい、すぐ持ってきてもらえたのでよかったが、カッターナイフの刃のようなものがぐさりと刺さっていてびっくりする。
でも何より、途中で事故を起こさなくてよかった。
by hideko0611 | 2012-03-27 21:09 | 日記 | Comments(2)

特訓 横回転

a0054240_2141461.jpg

「沈丁花(白)」

毎朝、快の散歩から帰って、BSの「カーネーション」を観ながら朝食の準備をする。
だいたい30分で作って、8時に「いただきます」。
a0054240_213466.jpg

今朝のメニューは
キャベツと卵のバター炒め ゆでたスナップエンドウ
ベーコン ソーセージ
りんご バナナ トマト パイナップル
だいたいいつもこんな感じ。
果物数種と、野菜数種と、卵とハム・ベーコン類を組み合わせる。
種類は多いが量はそれほど多くなくて、このお皿を3人で分ける。
今朝のパンはピザトーストにした(タマネギ・ピーマン・ベーコン入り)。
母はバターロール。
いつもはこれにミックスジュースかトマトジュースがつくが、今日はインスタントのポタージュをつけた。
ヨーグルトが加わるときもある。
今日はつけなかったが、ジャムは最近ほとんど自家製。
a0054240_21403969.jpg

今の季節は、苺、ゆず、りんご(紅玉)を食べている。
朝食をしっかり食べて1日をスタートさせるのだ。

梅も桜も例年より開花が遅れているが、ハクモクレンもそう。
たいてい3月中旬には開き始めているのに、今年はまだ。
それでも数日前から、だいぶ白い花弁が見えてきた。
これで暖かいと一気に咲くのだけれど、このところの冬に逆戻りしたような寒さで、開花スピードがにぶっている。
a0054240_21114573.jpg

この写真は朝撮ったもので、夕方にはほとんど開花寸前のものもあったから、明日は開いているだろう。

今週は水曜日がお菓子教室なので、今日卓球に行く。
きつい横回転をかけて返球してくるY水さんのの球を受ける練習をさせてもらった。
バウンドした後、左に曲がってくるので、それを計算してラケットを構えないといけない。
あまり振ったり押したりしないで、角度をつけて当てるだけにした方がいいことが分かった。
Y水さんはサウスポーなので、サーブレシーブの練習もさせてもらう。
横回転のサービスはフォアとバックが右利きの人と逆になるので、頭で考えながら構えないといけない。
その後試合をしたら、練習した分、いつもより対処が出来た。
いい練習をさせてもらった。

帰りの買い物は久しぶりに丸和に行く。
ここの鶏レバーが新鮮だとよたろうさんが言うので。
ちょうど丸和と銀南街で抽選会をしていて、300円で1枚補助券がもらえる。
私の買い物は少なかったので1枚しかもらえなかったが、買ったものを袋に詰めていると、見知らぬおばさま(おばあさま)から、8枚いただいてしまった。
「私はいいのが当たらないから、さしあげます。」
と言って。
でも、その後、秋吉台でくじを引いて萩焼が当たった話をしてくださったんだけどね。
ありがたくいただいて、赤木鮮魚店で塩鯖を買ってさらに2枚ゲットし、その足で抽選をしに行く。
ちょっぴり期待したけれど、もちろん末等の100円の商品券しかもらえなかった。
でも、赤木さんでもらったチラシを持って行ったら、ボックスティッシュを2箱もらえた。
人の親切に出会えたうれしい日。

a0054240_21465452.jpg

「おとうさんのおやつにであえたうれしいひ。」
by hideko0611 | 2012-03-26 21:49 | 卓球 | Comments(0)

先生は大忙し

a0054240_21301049.jpg

「(サチエさんちの)椿」

よたろうさんは今日も、文化会館の作品展(というより篆刻の体験教室)に一日参加。
私はイズミの駅弁・空弁フェアでお弁当を買って届ける約束をしていた。
ひもを引っ張ると発熱するタイプの前沢牛のすきやき弁当にする。
ついでに私と母の昼食のために、境港のかに弁当と、定番富山のますの寿司も買った。
昨日はホールでいまいゆうぞうさんとはいだしょうこさんのコンサートがあったので、親子連れであふれていたが、今日は静かなもの。
体験コーナーがなかなか盛況で忙しそうなので、machico先生(ハワイアンキルトの体験は午後から)としばらくキルトの話などして、すぐに帰る。
machico先生は自分の教室のない時間に、生け花と篆刻の体験に参加しておられた。
a0054240_21432416.jpg
いつもながら前向きだなぁ~。
可愛いホヌ(海亀さん)のはんこが出来て喜んでおられた。

昨日以上に寒い一日。
空を見ても寒そうだ。
a0054240_21505987.jpg

午後は部屋でぬくぬくとテレビを見たり、本を読んだりして過ごす。
綾野剛さんが主人公の弟役で出演しているので、「開拓者たち」を観ることにした。
重いテーマなので、ちょっと辛い。

散歩から帰った快は猫にちょっかいを出して、猫パンチをくらってしまい、鼻の上に引っかき傷を作っていた。
a0054240_2149784.jpg

かわいそうなので、その後しばらく遊んでやる。
a0054240_21494789.jpg
a0054240_215027.jpg

こちらは散歩の途中で、露地の奥にいる猫たちを見ている快。
a0054240_21505079.jpg

ひとみは金曜日にもう一度手術を受けたので、退院がまた延びている。
ストレスがいっぱいたまっているんだろうなぁ・・・。
今日病院に行ったら、病院の飼い犬が1匹ふえていた。
カズくんというミニチュアダックスで、出産の時に親にかまれて後ろ足が少し欠損している。
ペットショップの人に頼まれて先生が飼うことにしたそうだ。
まだ2ヶ月で、両手のひらにちょうど乗るぐらいの大きさ。
とってもかわいい。
by hideko0611 | 2012-03-25 21:59 | 日記 | Comments(0)

失せ物騒ぎ

a0054240_21222553.jpg

「(セツコさんちの)椿」

春なのに、冬型の気圧配置っていやですねぇ。
でも寒いとはいえ、真冬ほどではないのは確かだ。
今日、明日と文化会館で市民文化教室の作品展が開催されているので、昼食の片付けをしてから見に行く。
よたろうさんが篆刻と書道で作品を出しているほかに、今年から始まったmachico先生のハワイアンキルト教室の作品もあるし、今年は篆刻とハワイアンキルト(生け花も)の体験教室があるのだ。
ぼんぼりはあっても、桜はまだまだ・・・。
a0054240_212975.jpg

ハワイアンキルトコーナーには小物から大物まで、たくさんの作品が並んでいる。
a0054240_21512018.jpg
メンバーは5人で、4月から始めたばかりの初心者の方とはとても思えない。
このブログを読んでくださっているさちさんの作品もあり、バッグも120cm四方のタペストリーも完成させておられるし、縫い目がそろってきれいなこと。
ちゃんとフープも使ってキルティングをしておられるとのこと、すごいなぁ!
よたろうさんの篆刻作品と、
a0054240_2135483.jpg

書道作品。
a0054240_21362512.jpg

体験コーナーは展示室の隣の和室。
ハワイアンキルトは午前中に終わっていたが、篆刻は皆さん集中して作業の真っ最中。
a0054240_21381562.jpg

先生にご挨拶だけして、失礼する。
・・・はずだったのに、下へ下りてバイクに乗ろうとしたら鍵がない。
恥ずかしいけれど、もう一度展示室と和室に戻って、落とし物がないか訊ねてみたが、届いていない。
困った!と思ったけれど、最後に事務所に寄ってみたら届いていて一安心。
(展示室に落ちていたそうだ。)
またまた恥ずかしいけれど和室に寄って、鍵が見つかったことを報告して喜んでもらう。
私にはよくあることとはいえ、本当に恥ずかしい・・・。

まるで山犬、いや猟犬のような快。
a0054240_21462168.jpg
a0054240_21463535.jpg
a0054240_21464620.jpg

山にはイノシシ、イタチ、タヌキ、モグラなど、いろんな生き物のにおいがあふれているみたい。
by hideko0611 | 2012-03-24 21:48 | 日記 | Comments(4)

消えゆく店

a0054240_20211620.jpg

「ノースポール」

予報通り、夜中から本格的な雨。
でも今日は、どうしても徳山まで出かけなくてはならない用事がある。
コンタクトレンズの半年毎の定期検診のために、眼科の予約を取ってあるのだ。
毎日交換するワンディアキビューで、あと3日分しかないので、予約を取り直すと間に合わない。
というわけで、雨の中を出かける。
じつは7時頃にいったん雨はやんでいたので、福川駅まではバイクで行けそうだと思っていたが、9時に家を出る時にはまた降り始めた。
外で遊んでいた快を抱っこしてケージに入れているうちに、歩いて行くには遅い時間になってしまい、結局予定通りバイクで駅まで行く。
徳山に着いたら、傘を差さないと歩けないぐらいの雨。
たいていバイクで行くので、徳山駅で降りるというのは久しぶり。
雨で暗いせいもあるが、駅前がずいぶん寂しくなったとしみじみ思う。
a0054240_20352968.jpg
盆・正月だけに帰って来ていた頃、商店街はもっともっと活気があった。
写真の右のところには、つい最近までパン屋さんお弁当屋さんがあったのになぁ。
そうそう、福川の生協(東ソーのco-op)が3月いっぱいで閉店してしまうのも寂しいニュース。
a0054240_20425733.jpg
午前中店の前を通ると、ショッピングカートを引いた高齢の方でずいぶんにぎわっているが、午後や夕方は確かにお客が少ないもんなぁ。
日曜日は休みだし・・・。
徒歩でしか買い物に来れない近所の高齢者の方は、これからどうするのだろう・・・と心配になる。
駅の南側に丸久があるけれど、歩くとけっこう遠い。
20分はかかるんじゃないだろうか。
生協の中に入っていた魚屋さん(お正月にヒラメを注文するところ)は、すぐ近くで店を開くそうだ。

午後はずっと雨が降りしきる。
a0054240_20492897.jpg

ギョーザの準備をしたり、最後のラジオ「基礎英語3」を聴いたりして静かに過ごす。
包むのはよたろうさんに手伝ってもらい、焼くのは任せて50個作る。
a0054240_20491977.jpg


何ヶ月ぶりかで快を応接間で遊ばせてやる。
思ったほど傍若無人なふるまいをしなかったので一安心。
「ボク、ちっちゃいころ、ここであそんだおぼえがあるよ。」
というふうに、あっちこっちを歩き回ったり、おもちゃで遊んだり、
a0054240_20524683.jpg
私やよたろうさんに甘えたりして、
a0054240_2053241.jpg
a0054240_20531534.jpg
一日外に出られなかった分を取り戻していた。
外犬として飼うのだから、中途半端に中に入れない方がいいかなと思っていたが、この子は雨の中でも平気で濡れているので(水が好きということだから、お風呂に入れる時はいいんだけどね)、雨の日は中に入れてやらないと風邪をひきそう。
足をちゃんと拭かせてくれるようになったし、お座りですぐに落ち着くことが出来るようになったので、
a0054240_20582674.jpg
これからも雨の時は時々中で遊ばせてやろう。
by hideko0611 | 2012-03-23 21:03 | 日記 | Comments(0)

春のおでん

a0054240_20173897.jpg

「(コースケさんちの)シバザクラ」

お雛様を片付けて、去年作った桜のタペストリーを玄関に飾る。
a0054240_20193141.jpg

なんだかえらくゆがんでいますが・・・・。
去年心の痛みを抱えながらアップリケした海が下にいる。
今は快のおかげで、海のことを懐かしみながら(それでもやっぱり胸は痛い)眺めることが出来る。
a0054240_20352928.jpg

応接間のこたつも片付けて、サンルームの植木鉢もほとんど温室に入れたので、だいぶすっきりした。
明日は一日中雨のようだから、久しぶりに快を部屋の中に入れてやろうかな。

昨日から25日まで、マリンメッセ福岡で開催されている、「キルトウィークin福岡」に行こうかどうしようか迷っていたんだけれど、machico先生のブログを拝見すると、ハワイアンはないし、全国陶磁器フェアの方がメインのようなので、今回は行かないことにする。
5月末に、「大阪キルトウィーク2012」があるので、いろいろな状況をクリア出来たら、これに行ってみるかも。
赤系統の柄布を使ったハワイアンのサンプラーキルトは、土台布が決まらず、取りかかれないでいる。
先生のようにとっても小さいドット柄を探してみたんだけれど、トーカイにもJOYにも、ネットのお店にもない。
シンプルにただの白にしようか迷っている。
庭仕事も、パッチワークも、家事もなんだかもう一つ積極的に取りかかれないまま、日が過ぎて行く。
かといって、読書にも気が乗らない。
ひとみのことが気になっているのは確かだけれど、それは言い訳かもしれない。
ひとみは少しずつ、柔らかいものが食べられるようになってきて、明日連れて帰ってもいいとポチタマの先生に言われた。
でも明日の天気を考えると心配だ。
とにかく部屋は床も雑巾がけをしてきれいにした。

たんぽぽさんのブログに触発されて、春のおでんを作る。
普通のおでんにキャベツとじゃがいも、フランクフルトを入れただけなんだけどね。
ポトフとおでんの中間のような感じ。
豊作だった大根の最後の2本のうちの1本、大人の足ぐらいある巨大なものを毎日食べようとしているので、それも入れた。
a0054240_2039333.jpg

食べるときに洋がらしをつけるか、和がらしをつけるかちょっと悩む(結局両方つけた)。
大根を入れなければ、それほど煮込む必要もないので、もっと短時間で出来るだろう。
フランクフルトは煮すぎると旨味が全部汁の中に出てしまうので、食べる直前に入れて温めるだけにしたのが正解で、ジューシーでおいしかった。
半分に切ったじゃがいもも、煮崩れず味がしっかりしみていた。
おかずのもう一品は、スモークサーモンと新タマネギ、スナップエンドウ。
a0054240_20435570.jpg

by hideko0611 | 2012-03-22 20:44 | B級グルメ | Comments(2)