<   2011年 08月 ( 26 )   > この月の画像一覧

残暑いつまで

a0054240_17544525.jpg

「夜顔」

8月が終わっても暑さはまだまだ続くというのが、ここ数年当たり前のようになっている。
9月いっぱい、いやいや下手をすると10月になっても暑い日があるかもしれない。
でもとにかく今日で8月はおしまい。
全国の大多数の児童生徒の皆さん、及び先生方、明日から猛暑の中の学校生活、ご苦労様です。
基礎英語3で「新学期」というのは「back to school」ということを習った。
新しくスタートというよりも、休暇が終わってしまったよ~、学校に戻らなくっちゃいけないよ~という名残り惜しさのようなものが感じられるんだけど。

腰は昨日2回湿布を貼ったら治ったので、卓球に行く。
畑でたくさん採れた茄子を持って行った。
茄子は往きにケイコさんちにも寄って届ける。
海の最期にも立ち会ってくれたケイコさんに快を見に来てもらいたいのだが、足をねんざしたのでしばらく来れないとのこと。
デジカメの写真で見てもらう。
卓球はいつものごとし。
サーブが全然通用しないのが、最近一番の悩み。

快は今日も玄関を上ることに挑戦。
よいしょっと・・・。
a0054240_1748584.jpg

あ、あがれた~!
a0054240_17493668.jpg

おばあちゃんにえさをもらえるから、がんばったよ。
でも、紐で遊んでいて引っ張ったら・・・
a0054240_17504632.jpg
おちた~!(これはやらせ写真ではなくホントです。)
a0054240_17513571.jpg

いいもん、またあがるもん。
a0054240_17521758.jpg
a0054240_17531918.jpg

ぺちゃんとした後ろ足が可愛い。
a0054240_17525414.jpg

ところで昨夜、快は全然鳴かなかった。
時計の効果かどうかはよく分からない。
by hideko0611 | 2011-08-31 17:56 | 柴犬との暮らし | Comments(4)

腰が・・・

a0054240_16421428.jpg

「(道沿いの)タカサゴユリ」

最初の夜は疲れてよく寝ていた快が、昨夜は2時半頃から夜鳴きを始めた。
夕方ちょっとおなかの具合が悪かったので、トイレだったらかわいそうだと思って、懐中電灯を片手に、庭に出してやる。
海が夜鳴きをしたのもいつもこんな時間、そう、草木も眠る丑三つ時だった。
人も動物もこの時間帯になると、心細くなるのだろうか?
トイレではないようなので、また中に入れて・・・
今度は5時頃に鳴いたけれど、そのままにしておいた。
何か音の出るものをそばに置いてやると安心するということなので、海の時は目覚まし時計を入れてやった。
今回はよたろうさんがラジオを上に置いてやっていたが、流れていたのでは高尚なクラシック。
どうもぴったり来なかったみたい。
今どきの目覚まし時計というのは、寝る時耳につくからか、カチカチという秒針の音がほとんどしないものが多い。
そこで100円ショップに買いに行って来た。
ホントに100円ぽっきりというのにびっくり。
中に入れる電池代の方が高いかも。
さて、今夜はこれでよく寝てくれるかな?
a0054240_178415.jpg

電池代で思い出したが、節電に励んだこの8月の電気代は去年の8月の71%に抑えられた。
(7月は91%)。
よたろうさんの部屋は風が通り抜けないのでクーラーをつけないわけにはいかないし、高齢の母にはもちろんずっとつけてもらっていたから(ただし設定温度は去年より1℃上げて28℃)、私がクーラーをがまんして扇風機にした分の効果。
9月も80%ぐらいでおさえたいものだ。

今日の快君。
①玄関を上がりたいが・・・
a0054240_17131982.jpg

上がりたいのに・・・
a0054240_17421725.jpg

どうしても上がれない。
a0054240_17141174.jpg
しかたないでしょ、あしがみじかいのっ。
a0054240_17145974.jpg

②今日も体が汚れてしまったので、行水をしてやった。
a0054240_1716556.jpg

部屋の中から、母が嬉しそうに見守っている。
少々夏バテぎみだった母が、快が来てから元気になって、今日なんて久しぶりに玄関から快と一緒に庭に出て行った。
(でも快は暑いので、すぐ涼しい玄関に逆戻りしてしまったけど。)
③初首輪。
小型犬用を少しゆるめに着けてやる。
a0054240_17174315.jpg

④そろそろ遊びたがっているので、パイル地の三つ編み紐のおもちゃを買ってやった。
まだくわえてちょっと引っ張るぐらいだけれど、気に入ったみたい。
a0054240_17193111.jpg

今日の顔はなかなか凛々しい。
a0054240_17393251.jpg
おなかの調子もよくなり、食欲旺盛。

私は今朝から腰が痛い。
どうしてだろうと考えて、はたと思い当たった。
ちっちゃな快を追いかけたり、追いかけられたりして、二日間腰をかがめていることが多かったからだ!
小学校で1年生を担任したら、しばらく同じ症状になる。
by hideko0611 | 2011-08-30 17:25 | 柴犬との暮らし | Comments(1)

行水犬

a0054240_2195556.jpg

「ニューギニアインパチェンス」

二日目の快君、活動が活発になる。
朝、ヒグラシが鳴き始める頃に、一緒に起き出してきゅんきゅん鳴く。
早起きのよたろうさんがえさを入れてやったらしいが、じつはトイレに行きたかったんだということが後で判明する。
午前中に、小さなたらいに水を入れて体を洗ってやった。
全然水を怖れない。
それどころか、やっぱり今日も水の入れ物を引っくり返すだけでなく、足もしっぽも水につけて平気な顔をしているので、やっぱり水浴び大好き犬みたい。
水入れをケージに入れることは断念して、ハムスターなんかと同じような犬用給水器(ペットボトルタイプ)をつけてやった。
飲み方が分かるかしらん?
えさも引っくり返すので、ケージに固定するタイプのものを買って来た。
時々ケージから出してやるが、眠っていない時は、
「だしてくださいよ~」ときゅんきゅん、わぉんわぉん攻撃をする。
トイレに行きたいのかなぁと思ってその都度出してやったが、どうもそうではない時の方が多いようだ。
今まで一緒だった母さん犬や兄弟犬と離れて一匹ぼっちという寂しさもあるんだろうね。
玄関で下駄や箒と遊んだり、
a0054240_2119234.jpg

鏡に映る自分と語り合ったり、
a0054240_212023.jpg
好奇心いっぱい。
ばんざいをして寝ているのが可愛かった。
a0054240_2120524.jpg

カメラを向けるとすぐに寄って来るので、なかなか動いている写真が撮れない。
a0054240_21215347.jpg

こうしてみると、子どもなのに、なんだかえらく分別くさい顔をしているんだけど・・・。

私の愛車、ピンクバルサは故障の原因は分からないものの、どうやら修理が長引きそうな気配なので、代車を借りることにした。
山本モーターズに届けてあげると言われたんだけど、二葉屋のパンも買いに行かないといけないので、往きは福川駅前から出ているバスに乗って行った。
小型のバスだったので、めちゃくちゃ冷房が効いていて、外とは別世界。
代車はホンダのバイクで、操作は慣れているが、エンジンの調子がも一つ違う。
でも贅沢は言っていられない。
バイクがないというのは羽をもぎとられた鳥のよう、窓を全部ふさがれた部屋の中にいるようなもの。
久しぶりに開放的な気分でバイクを走らせる。
by hideko0611 | 2011-08-29 21:32 | 柴犬との暮らし | Comments(0)

はじめまして

a0054240_2134251.jpg

「サルスベリ(白)」

はじめまして!
a0054240_2151393.jpg

かいにいちゃんとおなじ こうちけんからきました。
ちのつながりはないけれど おなじおじちゃんちでうまれました。
おじちゃんにこうちから くるまでつれてきてもらいました。
ちっともよわなかったよ。
あたらしいおうちで ごはんをはぐはぐたべて うんちもしました。
でもよるは ちょびっとくんくんなきたいきぶんです。
a0054240_218497.jpg


海がいなくなって半年が過ぎた。
海をお世話して下さったYさん(友人のお父さん)が、同じお家に柴の男の子が生まれたから・・・と声をかけて下さった。
残念ながら海の血筋ではないんだけれど、これも縁だと思ってお願いすることにした。
今回は高知県まで私が引き取りに行こうと思っていたが、ちょっと無理ではないかということで、Yさんと親犬の飼い主さんと二人で車で届けて下さった。
朝の6時に高知を発って、12時前に到着という強行軍。
我が家は分かりにくいところにある(カーナビの表示では違うところへ案内されてしまう)ので、すぐそばまで来てからちょっと迷われたが、無事に到着。
長旅だったのに、全然車酔いしていなかった。
7月15日生まれなので、今日で生後45日目。
成犬になった海のイメージがあるので、びっくりするほど小さい。
猫より小さい。
到着した日は静かにさせてやるようにと本に書いてあったので、玄関に置いた小さいケージの中に、水とえさを入れてやって見守る。
トイレは外でするということなので、きゅんきゅん鳴き出したら出してやった。
夕方3回目に出してやった時に、ようやくトイレをすませる。
初めての場所で若干不安そう。
よちよち歩いたり、足の間にもぐりこんだり、手をたなめたり・・・。
今日はあまり疲れさせない方がいいと思って、ボールなどで遊ぶのもやめておく。
用心深くおとなしい感じだが、犬が猫をかぶっているかもしれない。
とにかく体は健康そう。
えさもきれいに空にしていた。
水入れに足をつっこんで3回も引っくり返したので、なんとか考えてやらないといけない。
もしや水浴び好きの犬?
ところで名前のことなんだけれど、よたろうさんは家の犬は代々海(かい)にしたいと言うし、私と母は違う名前の方がいいい(だって、海はあの子だけだもの)と言い、しばらくもめた結果、中間をとって、音は「カイ」、字は変えることにした。
「快」という字。
広辞苑によると、この字は
①こころよいこと、心にかなうこと、面白いこと
②病がよくなること
③速いこと
哲学では「活動に伴う充実感」
なんだって。
この子も一緒に、家族みんなで快く、病気をせずに、充実した日々を過ごせたらいいものね。
というわけで、突然の登場ですが、快をこれからよろしくお願いします。
by hideko0611 | 2011-08-28 21:39 | 柴犬との暮らし | Comments(5)

ラッキー

a0054240_1727781.jpg

「浜木綿」
植物は年によって、同じ世話をしていても、調子のいいときと悪いときがある。
この浜木綿、去年は虫(かたつむり?)がいっぱいついて一部がくさったようになっていたのに、今年は無事。
もう花が咲いた。
それも3本も。

私の愛車ピンクバルサは、ただいまバラバラにされて故障箇所を確認中とのこと。
これは長引くかもしれない。
バイクがないからといって、休んでいるわけにもいかないので、バスに乗って卓球に行く。
朝食の洗いものだけして、あとはよたろうさんにお任せして、9時29分にポチタマ病院前を通るバスに乗って行った。
当然いつもより早く着いた。
しっかり練習やダブルスの試合をして帰る。
帰りは大神のSさんの車に乗せていただいた。
永源山公園のところで降ろしてもらって、ヴェスタかどこかで買い物をして帰るつもりだったのに、買い物も待っていてあげると言われる。
最初は辞退したが、お言葉に甘えて、スーパー周南でさっと買い物をすませて、家まで送っていただいた。
スーパー周南がスーパー小松に変わっていたのでびっくり。
Sさんは以前はよく私の家のあたりまで散歩に来られていたのだ。
特に足をけがされてから、卓球に復帰するまでの間は、毎日のようにリハビリを兼ねて歩いておられた。
というわけで、買い物もすませて家に帰ったのが12時半過ぎという驚異的な早さ。
本当にありがとうございました~。

夕方雨が降りそうなので洗濯物を取り入れたら、しまい終わるとと同時に降って来た。
徳山まで篆刻に行っていたよたろうさんを心配していたが、ちょうどやんでいる間に帰って来て、これまたよたろうさんをしまい終わると同時に、昨日なみの激しい降りになってきた。
5時頃降り始めて、
a0054240_17403016.jpg

20分頃には島がすっかり見えなくなっていた。
a0054240_1741336.jpg

朝、ラジオ体操をする時には、こんなにいい天気で、
「秋の空だね。」と二人で話していたのに・・・。
a0054240_17414036.jpg

これで一週間連続の雨。
過湿に弱い鉢は温室に避難させた方がいいかもしれない。
今日はなかなか運のいい日だった。
要領のいいひとみは、今日はさっさと4時前から部屋に帰って来て、早や熟睡中。
a0054240_17473748.jpg


申し訳ありませんが、都合により、明日から数日間ブログを休ませていただきます。
by hideko0611 | 2011-08-22 17:48 | 卓球 | Comments(0)

雨つづき

a0054240_21492332.jpg

「(道沿いの)クサギ」

甲子園が終わるのを待っていたかのように、朝から本格的な雨。
実は今日で6日連続の雨になる。
8月の終わりって、こんなに雨が降るものだっただろうか?
週刊天気予報を見ても、曇りマークがずらりと並んでいるし、やっぱり地球全体の気候がおかしくなっているような気がする。
雨の合い間に庭に出てみたら、背の高いヒマワリやコスモスが軒並み倒れている。
私の身長近くなっているので、支柱を立てていても、雨がひどく降ると自分の重みでこうなってしまうのだ。
背の高い支柱に替えてひもでくくっていると、また雨が降り出したので中に入る。
というわけで、今日はのんびり部屋の片付け。
と言っても、あんまり大がかりに片付けるパワーはなく、机の上を拭いたり、本立てを片付けたり、ここ数年の郵便物や領収証などを整理したり・・・という小仕事をする。
アクセサリーの箱を整理していたら、最近ほとんどつけないので、銀製品が軒並み黒くなっていた・・・。
今日はちょうどインド綿のワンピースを着ていたので、久しぶりにエスニック調のネックレス(翡翠?)をつけてみる。
a0054240_220569.jpg

船場のセンタービルで買ったものだったなぁと思い出しながら。
部屋が一応すっきりしたので、その後はのんびり読書。
「ジウ」のⅠを読み終わり、Ⅱに入る。
今TVドラマでやっているから買ったのではなくて、同じ作者の「武士道シックスティーン」に始まる三部作を読んだ後で買っていたもの。
かなりバイオレンスの要素もあって、私向きではないのだけれど、ストーリーの行方は気になるので読み続ける。
雨は午後にはやんできたが、買い物には行かず、畑のなす、ピーマン、ゴーヤを収穫してきて夕食を作る。
(なすとピーマンの味噌炒め、ゴーヤの佃煮)
なかなか便利である。
後は、昨日買っておいた鯖みりんと鯛の味噌漬を焼いて出来上がり。
by hideko0611 | 2011-08-21 22:11 | 日記 | Comments(0)

甲子園の夏が往く

a0054240_17101952.jpg

「(道沿いの)仙人草」

二葉屋のパンが切れてしまったので、徳山まで買いに行く。
バイクがないので歩いて・・・ただし福川駅まで・・・後は列車で行って来た。
1時47分の列車で出かけ、3時28分の列車で帰って来た。
家は1時過ぎに出て4時前に帰って来たから、今日は3時間の買い物。
う~ん、やっぱりバイクがないと不便だ~。
往きに下り坂を歩いていると、両足のむこうずねが痛くてたまらない。
平地や上りではそれほど痛くない。
もしや昨日福川まで2往復しただけでこの痛みが・・・?
ここ1ヶ月ほど暑いので散歩はお休みしているから、足がなまったのか?
今ブログを書きながら触ってみると、骨や筋ではなく明らかに筋肉の痛み。
ああ・・・。
和光でパッチワークに使う黒のキルトバイアスを買ってから、二葉屋、赤木鮮魚店へ。
今日はワタリガニを購入。
大きいのがなかったのは残念だけれど、それはそれは元気に水の中を逃げ回るカニさんだった。
a0054240_2047319.jpg

a0054240_2054522.jpg

近鉄松下を回って帰る。
重いのにイエローテイルの発泡ロゼを買ってしまう。
a0054240_20475249.jpg

地方の銘菓コーナーで、久しぶりに倉敷銘菓の「むらすずめ」を見つけたので買ってみる。
a0054240_2056479.jpg

どら焼きの皮を引っくり返しただけなのに、おいしい。
駅の階段は国体モード。
a0054240_20574391.jpg

帰りの道で時間を計ってみた。
駅の改札を出てから家に着くまで23分。
でも途中でコースケさん夫妻と2分、タダオさんと1分立ち話をしたので、実質は20分で帰って来た。
(足は痛くなかった。)
帰ってからは荷物の重さを量ってみた。
かごも入れて5460g。
10Kgぐらいあるような気がしたが、さすがにそこまではなかった。
重いと思っていたワインが1457g。
食パンが意外に重く、1346g(箱も入れて)。
かごだけで780g。
今日は大きい方のかごだったので、それだけでも重い。
a0054240_1729436.jpg

ついでに汗をどのくらいかいたのか、ブラウスを量ってみたら213g。
同じブラウスの色違いがあったので(木綿のお気に入りなので、あれからもう1枚買った)量ってみたら97g。
116g増えている・・・ということは、全身では300ccぐらい発汗している?
いや、途中で蒸発もしているだろうから、実際はもっと体内の水分が失われているわけだ。
今日は曇り空で気温も少し低くてこれだから、昨日はもっとひどかっただろう。
というわけで、暇なのでいろいろ測定してみた。

高校野球の決勝は日大三高の一方的な勝利(11-0)であっけなく終わってしまった。
好投手の光星学院の秋田クンが、集中打を浴びてしまった。
それだけ日大三高打線が強力だったということだろう。
吉永クンも昨日より危なげなく一人で投げ切った。
笑顔の可愛い菅沼クンは今日はそれほど目立たなかったが、主将の畦上クンやライトの高山クンなど、武骨な感じだけれどそれぞれいいキャラクターが大活躍。
畦上クンのインタビューでの涙は、主将としての重圧があったんだろうなぁ、きっと真面目な子なんだろうなぁとすっかり母親(祖母?)気分。
久しぶりにしっかり観た高校野球。
それもどこのチームを応援するというよりも、球児たちの姿そのものを楽しんで観た。
オリンピックと一緒で、またしばらくは燃え尽き症候群になりそう。
おっと、次は27日から世界陸上が始まるんだった。

よたろうさんは昨日、今日と、母の指示で裏山の崖が大藪になっているのを刈り取る作業に励む。
a0054240_20423174.jpg

じつはここはこんな高いところ。
温室の屋根の上の方。
a0054240_2043616.jpg

私は行ったこともない。
「はい、ピース。」
a0054240_20503147.jpg

by hideko0611 | 2011-08-20 20:51 | テレビウォッチング | Comments(0)

避暑地のお散歩

a0054240_20533188.jpg

「福川駅近くの)女郎花」

バイクがないので、買い物はもちろん徒歩で行かないといけない。
昨日はよたろうさんに買って来てもらった(そしたら、自分の好きなサンマを買って来た)。
a0054240_2056423.jpg

今日は散歩を兼ねて二人てくてく出かける。
暑くならないうちに・・・と朝の10時頃出発。
旧道を歩いて下りる。
木陰の道。
a0054240_20575747.jpg
木漏れ日の道。
a0054240_205897.jpg

昭和気分が続いているので、買い物かごを下げて行く。
この辺りもクマゼミがずいぶんふえてきた。
ワシャワシャ騒いでいる木の下を通ると、たくさん幹にとまっている。
でも秋を感じさせるものも発見。
青いイガグリが道に落ちていた。
a0054240_21184990.jpg

柿の実もだいぶ大きくなっている。
a0054240_21193935.jpg

産業道路沿いのマルキュウ、パン屋さんの「穂の香」、ファミリーマート、郵便局、銀行、生協近くのお店2軒に寄って帰って来た。
帰ったら12時前。
やっぱりずいぶん時間がかかる。
そしてもちろん汗びっしょり。
でも二人なので荷物も半分だし、楽しくおしゃべりしながら行って来た。
盆・正月だけ帰省していた頃を思い出す。
買い物かごの中身の一部。
a0054240_2115591.jpg

ラジオは高校野球を聴くため。
豆腐は徳地で作っているもの。
生協の隣の小さな食料品店で売っている。
実は母に頼まれていたものを買い忘れていたので、夕方もう一度福川駅近くまで往復した。
バテックのワンピースに白いレースの上着、麦わら帽子、サンダルにバスケットという、避暑地を散歩するようなスタイルで楽しく出かける。
a0054240_21215743.jpg
a0054240_21221481.jpg


午後は高校野球観戦。
日大三高の吉永クンは最初はあまりの連投続きにベンチでスタートしたが、5回から登板。
1対1の攻防が続いてどうなるかと思ったが、7回裏に8点の大量リードで9-1。
8回表に3点返されてちょっと心配したものの、8回裏に味方が
「さっき取られた分をまた取り返してやったぞ~。」
と言わんばかりに、5点をもぎ取る猛攻で、結局14-4で勝利。
最後の9回表は地震速報が出ている5分の間にあっけなく終わってしまった。
明日の決勝戦は、青森代表の光星学院との対決。
どちらも応援したいところだが、やっぱり吉永クンを応援し続けることにしよう。
とっても楽しそうに打席に立つ(そしてホームランまで打った)菅沼クンもなかなかいいキャラクターだし、ね。
ところで昨日書いたバックネット裏のラガーシャツおじさん達、第一試合の途中で大雨になり1時間半近くの中断があったが、試合が続いている間は、傘も雨がっぱも身につけることなく、雨など降っていないかのごとく平然と座っていた。
筋金入りのファンなんだね~。
濡れただろうと心配していたが、午後の試合でも同じシャツだったので・・・着たまま乾かしたのだろうか?
こちらは2時頃から4日連続になるにわか雨。
もしやもう秋雨前線か?
by hideko0611 | 2011-08-19 21:27 | お買い物 | Comments(0)

注意!

a0054240_23211489.jpg

「(ご近所の)紅蜀葵(モミジアオイ)」

3日連続でにわか雨。
今日は夕立がかなり激しく降った。
朝、水やりをしようか迷った挙句、今日はやめておく。
真夏とはいえ、過湿に弱い植物もあるので、やりすぎも禁物。
庭仕事は小さい草をちまちま抜いただけ。
左の二の腕の内側を毛虫に刺されたらしく、いや~な痛み。
裏庭の崖に生えている草を抜こうと手を伸ばしたら、下にあった鉢植えの植物に緑色の毛虫(芋虫)がついていて、それにやられたみたい。
赤くなってもいないし、腫れてもいないが、夜になっても少し痛みが残っている。
とげ抜き用の拡大鏡で見てみたら、とっても小さい水ぶくれが出来ているようだ。
服の上からだったので、まだよかったが、気をつけよう。

お気に入りのバテックワンピースのボタンが取れたので、久しぶりのボタンつけ。
ついでにパジャマのかぎ裂きを繕う。
かけはぎというほどのことは出来ないが、サッカー地で着心地がいいので、捨てるにしのびず、なんとか目立たないように縫ってみた。
ついでに取れかかっていた夏用の上着のボタンもつけておく。
四つ穴ボタンを×で縫うと、手仕事をしたという満足感。
a0054240_23525637.jpg

洋服を買うとたいてい予備のボタンがついてくるので、それを入れておく箱を開けてみたら、まあ、たくさんあること。
a0054240_23524662.jpg
取れても失くしてしまうことはめったにないので、ボタンだけがこうして残っていく。
何に使うわけでもないのに、捨てられないものの一つ。

高校野球は準々決勝二日目。
熱心にテレビを観るようになって気がついたんだけど、バックネット裏の一番下の段(テレビではバッターの右側)に、毎日黄色い帽子にラガーシャツを着たおじさんが陣取っている。
ラガーシャツの色が日によって違っていて、今日なんて途中でも着替えていた。
一人ではなく、何人かのグループみたい。
気になってネットで調べてみたら(とても目立つので、同じ思いの人が質問サイトに何人も投稿していた)、熱心な高校野球ファンの人たちで、春も夏も全試合観戦しているんだって。
日大三高の吉永クン、毎試合先発登板で連投なのに、今日は完封勝利。
体操の冨田選手にちょっと雰囲気が似ている。
あまり表情を変えずに、でも闘志を内に秘めて投げている姿に、明日も応援することにした。
甲子園もあと二日で終わってしまうのが残念。

今夜の食後酒はイエローテイルのカベルネ・ソーヴィニヨン。
ちょっと渋いのもたまにはいい。
おつまみはアーモンド詰めのオリーブ、サラミ、カマンベール入りチーズ、防府の卵入りかまぼこ「とらふ」。
a0054240_2342013.jpg

by hideko0611 | 2011-08-19 00:00 | 趣味の園芸 | Comments(0)

不具合が・・・

a0054240_2120590.jpg

「風船かずら」

卓球に行くつもりで、朝の家事をさっさとかたづけていたのに、8時前からまた雨が降ってきた。
(水やりをした後だったので、ちと悔しい。)
ちょっとぐらいの降りなら行こうと思っていたが、9時半頃からどしゃ降りになってきたので、残念ながら今日はお休みにする。
それなのに10時を過ぎるとやんでしまうのだから、これまた悔しいこと。
高校野球の準々決勝を観たり、石井桃子さんの自伝的小説「幻の朱い実」を読んだりして過ごす。
石井さんの本は、「ノンちゃん雲にのる」や「迷子の天使」などのイメージから、幼児期、少女期の話かと思っていたら、大人になってからの女性どうしの友情がテーマの話だった。

午後、買い物に出たらバイクの調子が悪い。
信号で停まるたびに、エンジンも止まってしまう。
セルボタンを押すと、またすぐかかる。
停まると止まる。
この繰り返し。
あまりに調子が悪いので、買い物もせずに山本モーターズへ。
そこで少し手直ししてもらったが、たぶん大丈夫と言われて帰ろうとすると、やっぱりエンジンが止まる。
正式な修理を頼まないといけないことになったが、とりあえず家に帰って、また取りに来てもらった。
代車を貸してもらえたのだけれど、実は私はアクセルやブレーキの感じが違う代車だと、家からの下り坂が怖くて下りられないので、丁重にお断りした。
というわけで、修理に何日かかるか分からないが、しばらく足のない日々が続く。
今日はこのように、ちょっとうまく行かないことが多かった。

柳井で自分のために買ったお土産。
レトロなセルロイドの石鹸入れ。
a0054240_21464618.jpg

昭和の頃の未使用の品物らしい。
どこかの工場か問屋から出たものだろう。
子どもの頃の筆箱や下敷きはセルロイドだった。
セルロイドは発色が美しいけれど、たしか、燃えやすいことが原因で、おもちゃなどに使われなくなったんだったと思う。
劣化もしやすいそうだ。
これは石鹸を入れるために買ったのではなくて、裁縫道具の分類整理のために買った。
パッチワークは針の種類が多いので、針を入れてみた。
a0054240_2146434.jpg

うん、ちょうどいいサイズだ。
ところでピンポン玉はセルロイド製なんだって。
知らなかったなぁ。
by hideko0611 | 2011-08-17 21:58 | 日記 | Comments(2)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧