<   2009年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

犬もてくてく 鹿もてくてく

a0054240_2040532.jpg

「サザンカ」

なんだか生あったかい夜。
明日は天気が崩れそうだし、来週は寒気が流れ込んでくるとのこと。
天気予報で北海道に雪だるま、大陸に冬将軍を見た。
冬将軍はこの秋初めての登場だ。
つい2、3日前まで台風がいたような気がするんだけど・・・。
お花友達のサチエさんから、ゼニアオイの芽が出たからと電話があったので、もらいに行く。
先日チヨコさんからもらったパンジーの芽が全部ついて、数が多すぎるので代わりにそれをおすそ分け。
本当に花好きの人は、こうして種から育てて楽しむのだ。
私はまだまだそこまでいかない。
種を蒔いてもなかなか発芽しなかったり、逆に多すぎて始末に困ったり、芽が出てもひょろひょろだったり、移植したらおなくなりになったり、なかなかうまくいかない。
帰って来てすぐにゼニアオイを庭に植え、この前植えてあまった球根をあちこちに埋める作業をする。
寒くなったら、ビニルで囲いを作ったり、温室に入れたりしないといけないものも多い。
来週ぐらいから取りかからなくては。

楽しみにしていた「街道てくてく旅」、西宮はえべっさんの福男さんの登場だった。
元町は豚まんの「老祥記」。
この店はいつも長蛇の列が出来ている。
平日の夕方だったら、それほど並ばなくても買えることがある。
小ぶりで皮の比率が普通の豚まん(肉まん)よりも薄いので食べやすい。
もちろん中身はジューシーでしっかりした味つけ。
月曜日の放送で伊丹の昆陽(こや)まで行く途中に、私の西宮のマンションの近くを通るはず。

2号線を疾走して渡る海。
a0054240_2161765.jpg

横断歩道じゃないけど、最短距離で信号を渡るとこうなってしまう。
ところで海は昨日タヌキを見つけて大興奮して追いかけて行った。
(よたろうさんも見たが、私は見ていない。)
今日もまだ匂いが残っているようで、その辺りをしつこくうろついていた。
先日、我が家のちょっと上の方で鹿が出たとのニュース。
いくらなんでも鹿というのは初めて聞く。
本当だとしたら、どこからやって来たのだろう?
宮島から歩いて来るはずなはないし。
「街道てくてく旅」のホームページで見てみると、福川宿から宮島口まで約80Kmだった。
そうそう、今日明屋書店で市街地図が手頃な本になった「でっか字まっぷ」シリーズ広島編を購入。
a0054240_21235831.jpg
神戸編、大阪編、東京編の3冊を持っているが、携帯しやすい新書本サイズだし、建物や店などが全部載っているので、観光や買い物に行く時にはとても便利だ。
(ただ1ページに載っている範囲が狭いので、土地勘がないと、そこから東西南北どちらへ進めばよいのか分かりにくいのは難。
でもそれって私が方向音痴だから・・・かも。)
これから最寄の大都会は広島になるので買ってみた。
いよいよ中国地方の人になっていく私。
大きな園芸店と雑貨屋に行ってみたいなぁ。
まずはネットで探してみよう。
by hideko0611 | 2009-10-31 21:28 | 日記 | Comments(0)

ちっちゃなラッキー

a0054240_20461092.jpg

「ムラサキルーシャン(リンゴアザミ)」

今日の卓球もサナエちゃん、マキちゃんはいなくて(今週は水・木に来るって言っていた)、中高年卓球教室の雰囲気でひっそりと。
人数も6人と少なめ。
ほぼ皆勤のジョーさんもお休み。
私は穏やかなKさんとずっと打っていた。
先生とのレッスンでも、フォアとバック切り返しはだいぶ出来るようになってきた。
ドライブもまあまあ。
でも試合はまた最初2セット取った後、3セット取られて負けてしまうというよくない展開。
負けて悔しいと思うようになったのが進歩かな?

生協で買い物をして帰る。
金曜日は、お買い物1000円ごとに1回、ガラポン(抽選)の出来る日。
今まで何回やってもはずれの白玉しか出たことがない。
(ポケットティッシュはもらえる。
もうだいぶたまった。)
本当に当たり玉が入っているのだろうかと思いながら、今日は1回だけ回す。
ころん、と出てきたのは、なんと今まで見たこともない緑色の玉。
わぁ~い、初めて当たったよ。
今日の当たり賞品はみかん6個。

拡大サイズを間違えて大きくなりすぎたハワイアンのバッグ、ようやく花のアップリケが終わった。
a0054240_2132326.jpg
裏表全部で34個。
a0054240_2134542.jpg

毎日ちまちまとやっていたが、いつか終わりは来るものだ。
今からキルティングなんだけれど、先にクリスマスのタペストリーに取りかかることにする。
あと1ヶ月もないので。
それにアップリケが今面白くなってきているところ。
まだ切った葉っぱを並べているだけの段階。
布は先日広島のクラフトワールドで買ってきたもの。
a0054240_21135664.jpg
バッグの方は夏ものの雰囲気なので、まだ先でもいい。
大作のサンプラーキルトは、キルトラインを描くところで挫折している。
両端から描き始めて、途中がうまくつながらないんだもの。
でもこちらもそろそろ取りかからなくては。

ひとみは夜は私の部屋で過ごしている。
長くなったり、
a0054240_21131474.jpg

まるくなったりしながら・・・。
a0054240_21134192.jpg

最近は腕枕で眠るようになった。
日中は外猫暮らし。
今日は裏の崖でひなたぼっこをしていた。
a0054240_21124815.jpg
a0054240_21125785.jpg

外から帰って来たひとみは、よく体中に草の実をつけている。
by hideko0611 | 2009-10-30 21:23 | 日記 | Comments(0)

忙しや

a0054240_17513920.jpg

「カヤツリグサ」

卓球、パッチワーク、お菓子教室はそれぞれ楽しいけれど、出かける予定が何もない日も、また別の意味で楽しい。
時間を気にする必要がない。
庭の草花や犬や猫をのんびりかまってやることが出来る。
本来は出不精な私。
今日は衣類の冬物と夏物の入れ替えをした。
扇風機とストーブの入れ替えは、一昨日すんでいる。
これでもう、いつ寒くなっても大丈夫。
でも、たんすの引き出しと押入れの下の衣装ケースの中身を交換するだけなのに、はみ出て入らなくなるものが出てくるのはなぜ?

今日は10時から「不毛地帯」を見なくては。
9時からの「秘密のケンミンSHOW」は録画しておいて、明日よたろうさんとゆっくり見るのだ。
(よたろうさんは9時就寝の完璧朝型人間なので。)
最近録画しておいて見る番組がふえて、消化するのに追われている。
水曜の「相棒」と日曜の「JIN~仁」と「不毛地帯」という三つのドラマはリアルタイムで見るようにしているが、そのほかに、「アインシュタインの眼」「迷宮美術館」「鉄腕DASH!」は、よたろうさんと、「ほんまもん」「BSこころの歌」「オトコマエ2!」は私ひとりで見るために毎週録画している。
そのほかにNHKやBSで紀行番組、音楽番組でよさそうなものがあれば、その都度録っている。
加藤和彦さんの特番はよかった。
よたろうさんは美術系の番組も好きだ。
BSでは、のんびり世界のあちこちを巡っていく番組(「ヨーロッパ水紀行」など)がいくつかあるのだけれど、それまで撮り始めたらきりがない。
再放送のドラマなどは、洗い物をしながら斜め視聴が出来るようになった。
この前まで「流星の絆」、今日からは「山田太郎ものがたり」、明日からは「臨場」も。
私の部屋のパソコン内蔵のテレビで録画すると、パッチワークをする時に見られて便利なのだけれど、このテレビは録画しながらほかの番組を見たり、パソコンの機能を使ったりすることが出来ないのだ。
それとも、私が知らないだけで、出来る方法があるのだろうか?
録画中は必ずテレビが映っているので、深夜の番組も撮れないし・・・。
そうそう、「街道てくてく旅」も明日は西宮宿。
兵庫県に入ってからは、しっかり録画して見ている。
昨日は元町商店街が映って、とても懐かしかった。。
西宮では誰か知っている人が登場しないかしらん?
どの辺りが映るか楽しみだ。

a0054240_193948100.jpg

海のディフェンス。
by hideko0611 | 2009-10-29 19:43 | テレビウォッチング | Comments(0)

まきまき

a0054240_17594320.jpg

「セイタカアワダチソウ」

雨がほとんど降らないせいか、景色がほこりっぽく煙っている。
a0054240_19581162.jpg


お菓子教室は巻物シリーズ。
アップルシナモンロールというパンと、栗のロールケーキ。
アップルシナモンロールは、パン生地にシナモンシュガー、レーズン、甘く煮た林檎、くるみをのせて巻く。
a0054240_19462483.jpg
とても大きくて柔らかいので、巻くのが難しそう。
みんな最初はいやがっていた。
私は巻き寿司も苦手なので最後までいやがってパス。
別の教室では、我先に手が伸び、ぼやぼやしていると洗い物しかさせてもらえないそうだが、私の通う教室は皆さんとても控え目。
結局3つのうち2つは先生が巻いて、あとの一つをパン教室に通った経験のあるKさんが上手に巻いて一件落着。
巻いたものを巻き寿司を切るように切って
a0054240_19474182.jpg
a0054240_1947487.jpg
もう一度発酵させて焼く。
a0054240_1948144.jpg

紅玉林檎の甘酸っぱさが、パンのほのかな甘さとマッチして美味しい。
栗のロールケーキの中に入れた栗は、先月のお稽古の後みんなでむいて、砂糖煮にして冷凍しておいたもの。
それを牛乳で煮溶かして栗クリームにする。
(くりくりぃむって可愛い発音。)
生クリームとその栗クリームを入れて巻く。
a0054240_19515486.jpg
こちらはさっきの巻物に比べると簡単そうだが、中のクリームの量が多いので、私はやっぱりパス。
a0054240_19521162.jpg
a0054240_19523472.jpg

栗が甘すぎず、風味豊かでこれまたとても美味しい。
私は今日、卵の卵白と卵黄を分けるのに、6個のうち2個も失敗した。
殻から出した時にすでに黄身が崩れていたので、卵のせいにしておこう。
そういえば今日はそれと林檎を洗ってイチョウ切りにして砂糖で煮る作業しか担当していない。
あ~、レーズンなどをパン生地の上にふりかけるのもやった。
生クリームも途中まで泡立てた。
なんだか子どものお手伝いみたい。
そうそう、戸棚の高い所に入れてある物を出したりしまったりするのは、私の得意な仕事。
168cmの身長を生かして、椅子に乗らなくても出来るのだ。

a0054240_19545952.jpg

横断歩道の向こうにフーちゃんを見つけて、信号が変わると同時に突進していく海。
a0054240_1956179.jpg

散歩から帰って来て、おまがりさんと毎度おなじみのにらめっこをする海。
a0054240_19564323.jpg

これじゃどこにいるのか分からないので、おまがりさんだけのアップ。
a0054240_19571984.jpg

by hideko0611 | 2009-10-28 20:01 | お菓子の家 | Comments(0)

バルサ、山へ

a0054240_17525484.jpg

a0054240_225191.jpg
「オキザリス(プルプレア・ホワイト)」

火曜日の小さな旅シリーズ、先々週の光・下松編、先週の広島編に続いて、今週は鹿野まで行って来た。
もちろんピンクバルサでツーリング。
地図で見ると、距離的には光まで行くのと同じぐらいの感じ。
10時に出発。
遭難した時のことを考えて、明治チョコレートとアクエリアスをカバンに入れて行く。
山の方へ行くのと、未知の道(!)なのとで、ほんのちょっぴり不安はあったが、途中ずっと「鹿野」の標識があったので、迷うことはなかった。
a0054240_1892082.jpg

国道2号線を土井の交差点で曲がって北上し、去年何回も行った菊川支所を通り越して、進んで行く。
a0054240_189521.jpg
ここから先が初めての道。
a0054240_21195889.jpg

県道3号線を富田川に沿って北上していくと、左手に大きな湖、菊川湖が出現。
a0054240_1894257.jpg
a0054240_1895620.jpg
これまた大きなダムは川上ダム。
a0054240_2121225.jpg

県道なので、前回の山口国体の時に夏ミカン色に塗られたガードレールがどこまでも続いている。
a0054240_1810958.jpg
おかげでずうっと注意が喚起されるのでいいかも。
まあ、車の通行量はそれほど多くないので、山道でカーブが続いたりトンネルがあったりしても、大丈夫。
あっという間に山の中の風景。
なんだか登山をしているような気分になる。
秋の山独特の落ち葉の匂いに包まれて、思わず深呼吸する。
a0054240_18105912.jpg
a0054240_18111188.jpg

小さな滝(1mぐらいでは滝とは言わない?)まであった。
a0054240_18112162.jpg

ぶどう狩、直売所の看板を見つけたので立ち寄ってみる。
a0054240_2172184.jpg
ピオーネと安芸クィーン(手前の緑と赤の混ざったような色)。
珍しいので安芸クィーンを買ってみる。
本当は赤く色づくぶどうで、巨峰の枝代わりらしい。
種はなく、皮も食べようと思えば食べられる。
試食させてもらったが、甘くておいしい。
そこの地名を訊ねてみると、「おおどーり」との答がかえってきた。
「大通り」かと思ったが、地図で確かめると「大道理」だった。
そこを越えて間もなく、道は国道315号線に出る。
いつの間にか道は東に向いていたけれど、ここからまた北上する。
今度は右手に細長い湖、向道湖が見えてきた。
残念なことに、ここで突然デジカメのバッテリーが切れてしまった。
一昨日交換したところなんだけれど、どうも充電器の調子がよくないので、フル充電されていなかった模様。
まあいいや、これからは景色は目の中に焼きつけていこうとさらにバイクを走らせる。
ゴールと決めていた漢陽寺に12時頃に着く。
途中で農林作物販売所「しゃくなげ」にも寄ったので、それを差し引いて、1時間ちょっとかかったことになる。
「しゃくなげ」では鹿野ファームのベーコンとプレスハム、地元産のなめことしいたけを購入。
そこから3Km足を伸ばして、日帰り入浴のできる石船温泉に行ってみたが、残念なことに火曜は定休日。
またまた足を伸ばして大潮の方へ行ってみたが、「大潮田舎の店」という販売所はやはり火曜日はやっていないことが、途中で道を訊ねて判明した。
金・土・日・祝日のみの営業。
それにまだだいぶ遠いようだ。
訊ねた家の人に、
「あと15分ぐらい。」
と言われたが、それまでにかなり走っていたので、びっくりする。
その近くに梨の販売所があったので、せめてもの慰めに、洋梨(ラ・フランス)を2個いただく。
そしたら20世紀か愛宕梨か分からないけれど、2個おまけにつけて下さった。
うれしい。
この頃からとても寒くなってきた。
普通に買い物に行くスタイル(長袖Tシャツに、風を通さない厚手の綿の上着の2枚)で出てきたが、もっと厚着をして来るべきだった。
おまけに時雨れてくるし・・・。
鹿野は標高が高いのだ。
次から気をつけなくっちゃ。
でも、そのおかげで、街中より少し早い紅葉が見られた。
昼食は鹿野から戻る途中の食堂で、きつねうどんとおむすび。
気さくなおばさん2人で切り盛りしているお店で、お客は常連と思われるおっちゃん達ばかりだった。
帰りは下りということもあり、寒いので早く帰りたいということもあり、びゅんびゅん飛ばして、鹿野から菊川支所まで38分という高速で帰って来た。
あんまり寒いので嶽山荘でお風呂につかって帰る。
本日の走行距離78Km。
また記録を更新した。

a0054240_2122471.jpg

「いってらっしゃ~い。」
の海。
by hideko0611 | 2009-10-27 21:17 | 山口観光 | Comments(0)

変化あれこれ

a0054240_21351356.jpg

「オキザリス(マンジャーノ)」

今日の卓球は明るい若者のサナエちゃんとマキちゃんが二人ともいなかったので、中高の卓球クラブではなく、中高年の卓球教室の雰囲気で粛々と練習が進んで行く。
私は久しぶりにNさんと、いろいろなパターンで打ち合う練習をした。
スマッシュの練習をすると、かなり体力を消耗する。
ダブルスの試合は2戦2勝だったが、相手のミスに助けられることが多く、打ち勝ったという気は全然しない。
やっぱり必要なのはドライブ力だな~と毎回思う。
ところで、最近は練習そのものが面白くなってきた。
教室のメンバーと過ごす時間が楽しいというのが以前は7割を占めていたが、今は練習の楽しさと半々。
なかなか上達しなくても、自分なりに課題を決めて、それに向かって取り組むのが楽しい。

暑い暑いと思っているうちに、少しずつ紅葉が進んでいる。
徳山の桜並木はまだまだだが、
a0054240_21473688.jpg

総合庁舎のハナミズキが、葉っぱも実も赤くなっていた。
a0054240_1832987.jpg
a0054240_18322025.jpg

旧道のハゼはいつも色づくのが早い。
a0054240_1834148.jpg

あと1週間で10月も終わり。

よたろうさんが裏の崖と、お隣との境に生えている草や灌木を刈ってきれいにした。
(今まで葛のつるが、玉のれんのように垂れ下がっていたのだ。)
温室の上に落ちた葉っぱや枝を、ほうきで掃いて下に落としているよたろうさん。
a0054240_2113138.jpg
ひとみはいつもここを通って、手前の屋根に移り、私の部屋までやって来る。
地面に落ちた分はだいたいは片づけてくれたので、残りは私が明日からゆっくり片づけよう。

スーパーで見慣れないロゴのチョコレートを見つけて、よく見ればおなじみの明治チョコレート。
a0054240_21271826.jpg
昔からずっと変わらないところが持ち味だったのに・・・。
a0054240_1033731.jpg

そして今日気がつけば、明治の牛乳やヨーグルトも同じロゴに統一されている。
a0054240_21282157.jpg

以前の乳製品のロゴはこちら。
a0054240_21284465.jpg

明治製菓と明治乳業が今年の4月に統合されて(提携?)明治ホールディングスになったことで、こうなったらしい。
前は細いおしゃれな書体だったのに、丸っこくなって、慣れない今はとても違和感がある。
それに全部小文字だ。
ドコモやダイエーも同じように丸っぽい小文字の企業マークに変更したが、この丸みを帯びた優しい感じが、今の時代に合っているのかなぁ。
女の子の書く丸文字みたいで。
「ちょっこれーと、ちょっこれーと、ちょこれーとはめ・い・じ♪」
の懐かしいタイガース(阪神じゃないよ、ジュリーです)の歌声が聴こえてくるような、明治は遠くなりにけり・・・。

しっかりと抱き合って眠るおまがりとおまっすぐ。
a0054240_21163070.jpg

後ろの黒いかたまりはひとみ姉さん。
a0054240_21171430.jpg

なんだか最近は3匹姉妹のようになっている。
昨日の写真の答えはおまがりさん。
おまっすぐさんは臆病なので、えさが十分に食べられず、一回り細っこい。
でも、上の写真もどっちがどっちかよく分からないね。
by hideko0611 | 2009-10-26 21:41 | 卓球 | Comments(0)

朝市へ

a0054240_1746484.jpg

「オキザリス(ボーウィ)」
半野生化している・・・。
a0054240_17481729.jpg


朝食後、ピンクバルサを飛ばして、戸田の駅前で金・土・日だけ開いている朝市(とれたて市場ゆーとぴや)まで行ってみる。
そろそろ銀杏が出ているかなと思って。
この秋初めて手袋をはめる。
大阪でよたろうさんに買って来たら、手袋が大きい(?)と言ってはめなかったものを返してもらった。
私にはぴったり。
a0054240_20532385.jpg

ここがゆーとぴや。
a0054240_20444093.jpg
前から一度行ってみたいと思っていたが、先週防府の卓球の試合に行く時に前を通ったので、思い立ったが吉日、さっそく行ってみた。
野菜、果物、花、手工芸品などが、生産者の名前をつけて販売されている。
a0054240_20542242.jpg

野菜類などはほとんどが100円。
小玉ねぎ、二十日大根、かぶの間引き菜、みかん、里芋、銀杏二袋とあと珍しい花を2種類買って860円也。
a0054240_2043499.jpg

花の一つは、この夏、お花友達のセツコさんに鉢植えをいただいたもので、名前が分かってよかった。
花(白)が綿やオクラに似ていて、花後、大きな赤い実をつける。
花は小さくて地味だが、実の形と色がおもしろい。
a0054240_20451195.jpg

こちらが我が家の。
a0054240_20454220.jpg

ハイビスカスカクテル・レッドというおしゃれな名前。
食用で実がハイビスカスティーに使われたり、形がおもしろいので生け花に使われたりするらしい。
もう一つはレオノチス・レオヌルス。
a0054240_2046918.jpg
カンガルーポーに似ている。
別名が火炎被綿(かえんきせわた)、ライオンズイヤーっていうのがなんだかすごい。
あと、ビニルひもで編んだかごも見つけたので買ってみる(500円)。
a0054240_20463053.jpg

部落の人が墓掃除の時などに道具を入れて持ち運びをしているのを見て、私もほしかったのだ。
畑の野菜を収穫するのにもよく使われている。
手作りすればいいのだろうけれど。
ゆーとぴやの前にホウキグサが真っ赤に色づいて並んでいた。
a0054240_20474836.jpg


実業団女子駅伝西日本大会をテレビで観る。
今日は大学女子駅伝もあったし、いよいよマラソン・駅伝シーズンの始まり。
3区で抜け出したダイハツがそのまま逃げ切るという、あまり抜きつ抜かれつというシーンのない展開だった。
中村友梨香ちゃんも差は詰めたけれど抜くことは出来ず、天満屋は2位。
でも彼女は、駅伝でもマラソンでも大崩れすることがないのは、本当に立派だと思う。
体も心も強くなければできないことだ。
これから毎週のように長距離のレースがあって楽しみ。
毎週土・日・月とフィギュアスケートのグランプリシリーズがあるので、これまた楽しみ。
フランスやロシアでの大会は時差のために先に結果が分かってしまうのが残念だけれど。
実力を発揮しきれてない浅田真央ちゃんの復活を待ちたいものだ。

a0054240_2051743.jpg

さて、この猫はだれでしょう?
(答えは明日。)
by hideko0611 | 2009-10-25 20:55 | お買い物 | Comments(0)

庭の変化

a0054240_17303727.jpg

「オキザリス(ヒルタ)」

昨夜は流星のことなど考えもせずに、ぐっすり眠った。
おかげでラジオ「土曜あさいちばん」で楽しみにしている千住真理子さんのコーナー「Tea For Classic(クラシックでお茶を)」を聴き逃してしまった。
このコーナーは5時40分頃から10分間ほどしかない。
たいてい5時半には目覚ましなしで自然に目が覚めているのだけれど、今日はちょっと寝過ごした。

今日は1日庭仕事。
買い物は魚の朝市に行っただけ(今日の収穫は周防大島のサザエ  5個500円也)。
まず、玄関横の鉢を春・夏仕様から秋・冬仕様に模様替え。
観音竹、ドラセナ、カポック、ヤシなどは温室に入れてやる。
a0054240_21113622.jpg

代わりに裏に置いていた椿や山茶花、梅等の鉢植えを並べる。
a0054240_21114946.jpg
でもここは猫たちのお気に入りの場所なので、夕方見たら梅の細い枝が早くも1本折れていた・・・。
その後、裏庭の鉢やプランターをだいぶきれいにした。
母があちこちに挿したブライダルベールが、野草のように猛々しく生い茂っていた。
1mぐらい伸びていたので、ばっさばっさと切る。
2年前に挿し木した侘助がようやくついたようなので鉢に植えたり、プリムラを株分けして植えたり、することはいくらでもあるのだ。
夏の草や木(萩・ムクゲなど)をよたろうさんがばっさり剪定したので、庭ガーデンからの見晴らしがよくなった。
a0054240_213387.jpg

物干しを占領していたランタナもすっかりコンパクトになり、やっと本来の役目を果たせるようになった。
a0054240_215625.jpg

庭の黄花コスモスは、一昨年種を蒔いただけで、去年も今年もこぼれ種で育っている。
本当はもっとたくさん発芽したのだけれど、大きくなるのでほとんど抜いて、数本だけまとめて移植した。
とっても丈夫で、植え替えてもびくともしない。
私の背丈よりも大きくなっても、なかなか花が咲かなかったが、ここのところ一気に咲き出し、なかなか見ごたえがある。
a0054240_20583261.jpg

母の押し花にも活用されている。
色が変わらないんだって。

猫は寝心地のよい場所を探すのが上手。
お酒ケースの上に寒冷紗をたたんで置いていたら・・・
a0054240_2172036.jpg
カン母さんが入って寝ていた。
仔猫はよくバケツや植木鉢の中で丸くなって寝ている。
我が家流猫鍋。
by hideko0611 | 2009-10-24 21:16 | 趣味の園芸 | Comments(0)

終わりよければ

a0054240_20595180.jpg

「ポットマム(風車菊)」

昨夜も流星を見るためいったん目覚めたのだけれど、窓の外を見るとうす雲がかかっている。
次に目覚めた時にはちゃんと星が見えたのに、そのまま眠りの波にさらわれてしまった。
結局流星を見たのは1日だけだった。
なお、昨夜はちゃんとコンタクトは外して寝た。
6時半に起きてみると、少し朝焼けの空。
a0054240_20585010.jpg


卓球で新しい人と対戦した。
私はジョーさんとのペアで、相手はは女性が今日から教室に入って来た人。
最初2セット連取したのに、その後3セット取られて負けてしまうという一番よくないパターンだった。
私はこういう試合展開が多いような気がする。
同じ負けるにしても後味の良くない試合だ。
特に今日は、普通の下切れサーブをきちんとツッツキで返せないことが多かった。
4本連続でネットに引っ掛けてしまったのだ。
その後で別なペアとやっても、やはり後半旗色が悪くなり、負けてしまう。
最後の組み合わせでようやく本日初勝利。
私はどうもマキちゃんが見ている試合(対戦も含めて)では、1セットに1本ぐらいいい球が打てたり返せたりするみたい。
そのたびにマキちゃんが
「おおっ!」
と叫んでくれる。
彼女は、私の勝利の女神かもしれない。

米沢園芸でムラサキルーシャンとユリオプスデイジーの苗、上の写真の「風車菊」という名前のポットマムを購入。
ポットマムというのは「鉢植えの菊」の総称で、欧米で品種改良された洋ギクといわれる種類。
花弁一つひとつが匙の形をしていて面白い。
(菊が今、マイブームなのだ。)
もう一つのマイブームがオキザリスで、ラベンダー色の花が咲く球根を買って来たので鉢に植えた。
オキザリスは今から花が咲くものが多いのに、これから芽が出て花が咲くところまでいくかしらん?
ユリオプスデイジーは何年も前に母が植えて、1m以上の木になっていたのだけれど、この夏の終わりになぜか枯れてしまった。
もう一度一から作り直し。
ムラサキルーシャンも庭にあったのだけれど、年々影が薄くなっているので植え直す。
今日の庭仕事は、夕方これらをを植えただけ。
昨日挿したハボタン、スミレ、菊は今のところ元気だ。
ボンザマーガレットの葉っぱが少ししおれていたが、水が足りなかっただけみたい。
雨がいっこうに降らないので、よたろうさんがぼやいている。
刈った草を積み上げておいたら、蒸れて発酵するはずなのに、なんとカラカラに乾いて枯れ草になっているそうな・・・。
ありこに刺された(咬まれたの方が正しいね)首筋は、昨日よりも赤く腫れている。
ブトに刺された時よりも、腫れる範囲とかゆみは少ないが、硬くふくれている。
ホントにもうっ。

なぜか夕方「わぉ~ん」と遠吠えをする海。
遠くにさねもりがいたので、彼に吠えていたのか?
a0054240_20525377.jpg

その後、犬猫草の鉢のかけらをひとしゃぶり。
「こんなにちっちゃくなっちゃった。」
a0054240_20543425.jpg
a0054240_20541915.jpg


<報告>
Azukiペプシを飲んでみた。
あんこのおまんじゅうを食べた後、コーラを飲んだ味を想像していたが、少し違っていた。
それほど甘くなくて、コーラに小豆の煮出し汁を少し混ぜたような感じ・・・というとおいしくなさそうだが、実際はあっさりしていて飲みやすい。
でも普通のペプシコーラをほとんど飲んだことがないので、それとどう違うかと言われると?である。
by hideko0611 | 2009-10-23 21:15 | 卓球 | Comments(0)

緑の指

a0054240_22534047.jpg

「西洋アサガオ(オーシャンブルー)」
まだまだ咲き続けている。

昨夜はよたろうさんが起こしてくれたけれど、
「う・・・ん、もういい・・・。」
と睡魔に負けた私。
2日続けての流星観察は出来なかった。
せっかくコンタクトをつけたまま寝たのに・・・。
(よい子は真似をしてはいけません。)
よたろうさんは三つほど見たんだって。
そのうちの一つがとても大きかったと言っていた。
私は今夜もう一度チャレンジしてみよう・・・かな。

朝夕は肌寒いが、日中はほどよい気温で、庭仕事にも精が出る。
今日もまたプランターや鉢の古い土の整理。
その後、プランターに培養土を入れて、何でも植えられるようにセットしておく。
午後の買い物帰りに、お花友達のチヨコさんちに寄って、前から分けてもらうことになっていたハボタンとスミレ(どちらも種から育てたもの)の芽をいただいてくる。
園芸が趣味で、1日の大半を草花と向き合っている彼女は、植物を育てるのがとってもお上手。
いわゆるグリーンフィンガー(緑の指)を持っている人だ。
我が家から分けてあげたものが、10倍ぐらいの量と元気さで生育している。
これぞ出藍の誉れ。
約束していたもののほかに、菊ととボンザマーガレット(どちらも根が出るまで育てたもの)をいただいて帰る。
帰ってからさっそくプランターや花壇に植えていった。
みんなうまくつくといいのだけれど。
猫たちも掘り返さないでいてくれますように・・・。
そろそろ寒くなってきたので、月下美人やブーゲンビリアは温室に入れ、蕾のついてきたシャコバサボテンはテラスに移動。
バラはまた黒星病が広がってきているので、薬をかけたり悪い葉を取ったりする。
バラは本当にむずかしいなぁ。
花は美しいんだけどね。
わがままなお嬢様という感じ。
庭仕事もパッチワークも卓球もそれだけに専念したらもっと成果が出るのだろうが、いろいろやってみたい私は、今のペースでそれぞれ自分なりに楽しんでいる。
昨日の夕方、庭仕事を終えて部屋にもどってブログを作っていたら、首筋がちくっとした。
ブトかと思ったけれど、かゆくない。
いや~な痛さが続く。
毛虫(の毛)でもついたのだろうか?
でも、毛虫でも多少かゆみはあるのになぁ。
まさか、知らないうちに小さいスズメバチに刺されていたってことはないだろうね。
そう思ったとたん、息が苦しくなってきたような、手がしびれてきたような・・・でも前に刺された時の激痛は今日の比じゃなかった。
小さいムカデってことはないだろうね。
いろいろ疑心暗鬼になりながら、そのままがまんしてブログを作り続け、後でよたろうさんに見てもらったら、
「あっ、アリがいた!」
そう、犯人(犯虫)は小さいアリだったのだ。
今まで不思議とアリに刺されたことはなかった私。
痛みはその後しばらく続き、今日は硬くふくらんでいる。
蟻酸のせいだ。
アリのことを母は「ありこ」(ありんこの転だろう)と呼ぶ。
アリや小さいムカデなどに刺されて痛いことを「ちかっとした。」と言う。
(ちなみに、唐辛子を触った時の痛い感じは「やぴやぴする。」と言う。)
「ありこにさされてちかっとした。」
と言うと可愛い感じがするけれど、実際はとってもいや~な感じ。
私は虫難の相でも出ているような気がする。
庭には本物のスズメバチをよく見かけるので気をつけなくっちゃ。

久しぶりに新発売のペットボトル飲料を買ってみる。
a0054240_21571271.jpg

三ツ矢サイダーのフルーツシリーズは今度は「さくらんぼ」。
ちょっと季節はずれの気もするが。
今までレモン、ブドウ、りんご、梅が出ている。
今回は色も淡いピンク色。
午後の紅茶シリーズは「アップルダージリン・オレ」。
春から夏はレモンティかストレートティー、秋から冬はミルクティが飲みたくなる。
そしてもう一つは「Azukiペプシ」というちょっと想像の出来ない味の組み合わせ。
あずき味のコーラっていったい・・・?
味の感想はまた後日。

往きは溝の落ち葉の中に飛び込む海。
何か小動物のにおいがするみたい。
a0054240_21484450.jpg

帰りは溝の水の中に飛び込む海。
水が飲みたかったみたい。
a0054240_2150832.jpg

by hideko0611 | 2009-10-22 21:58 | 趣味の園芸 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧