<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧

十年一昔

a0054240_21493770.jpg
「チョウマメ(蝶豆) マメ科チョウマメ属」

1日中しっかり雨。
でも、肌寒さは昨日ほどではない。
それでも寒がりの私は、念のために電気ひざかけを部屋に用意しておいた。
これでもう安心。
雨がやんだら、物置に扇風機をしまって、ストーブを出さなくては。
明日から10月なので、ついでにテーブルクロス、のれん、座布団などの夏物と冬物を入れ替える。
夏に冷茶を入れて活躍したガラスポットも、漂白して片付ける。
それにしても、明日から10月とは早いものだ。
1年の四分の三が終わってしまった。
午後は録画していた「ディロン~運命の犬ふたたび」「探偵左文字進(水谷豊主演)」を見ながら、大物のダブルウェディングリングのパッチワークを久しぶりに取り出して、キルティングの続きをする。
オリンピックが終わるまでに、パラリンピックが終わるまでに・・・と思いながら、ずるずる引きずっている。
今年中には仕上げよう・・・と、低い目標に設定し直す私であった。
テレビ番組はちょうど秋の改編期。
NHKの朝ドラはマナカナ主演の「だんだん」。
「瞳」は途中で見るのをやめたけれど、今回は面白そうなので見ることにした。
石田ひかり、吉田栄作など、かつてのトレンディードラマの主人公世代が、母親役、父親役で登場しているのが懐かしい。
2人とも全然変わっていない。
吉田栄作の代表作、ジェットコースタードラマと言われた「もう誰も愛さない」は17年前。
石田ひかりが「ひらり」で主役を務めたのは、もう15年も前になる。
石田ひかりは少し前に、3年ほど西宮に住んでいたが、西宮浜の「海のまち」だったという噂もあった。
1人目の子どもの出産前後を書いたエッセイ「まぁるい生活」(立ち読みをした)に、西宮や芦屋の店がよく登場する(イカリスーパー、ケーキのツマガリなど)。
母の好きな「水戸黄門」、私の好きな「相棒」も新シリーズで始まる。
秋の夜長、テレビを見ながらのパッチワークと読書を楽しみたいが・・・そろそろ秋らしく晴れてほしい。
帰ってからずっと曇り空か雨で、辺りの風景もモノクロのようだ。
a0054240_17212264.jpg
a0054240_17213554.jpg

「ボクもお日様の下で昼寝がしたいよぅ。」
a0054240_17205740.jpg

by hideko0611 | 2008-09-30 17:45 | テレビウォッチング | Comments(0)

カフェでお茶を

a0054240_2143591.jpg

「アイ(藍) タデ科タデ属」

今日の朝夕の部屋の温度は、なんと21℃台!
「暑」から一気に「寒」へ。
「涼」はどこへ消えたのだろう?
このまま寒くなってしまうのかしらん?
今日も昨日に続いて気分の盛り上がらない曇り空の1日、時折小雨も降る天気だったけれど、なかなか充実していた。
朝は敬老会の会計報告に菊川支所へ行ってから卓球教室へ。
実は10月26日に試合に出ることになったので、今日はダブルスの練習をしっかりさせてもらった。
でも、それ以前の問題として、サーブの時に球をちゃんと(16cm以上)投げ上げていないことを指摘される。
それだと「ぶっつけサーブ」ということで、アウトになってしまうのだ。
意識すると、今度はちゃんとサーブが入らない。
これはだいぶ特訓しなければ。
いったん家に帰って、午後はパッチワーク教室の方2名と防府のサティ内にある手芸屋さん「マツバラ」に行く。
2割、3割引きのセールをしているので、誘っていただいたのだ。
卓球の試合のお誘いも「マツバラ」へのお誘いも、西宮に帰っている時に、携帯にかかってきた。
山口の人達とのつながりが少しずつ強くなっていることを感じて、とてもうれしかった。
自分を待つ仕事がある喜び、自分を待つ人がいる幸せ。
西宮に帰っている時に布はどっさり買ったのだけれど、お誘いがうれしくて買い物に参加した。
それに人と買い物をすると、自分一人では絶対選ばない色や形にも目が向いて、新しい世界が開ける。
今まで買ったことのないタイプの布地を購入した。
和風で着物地みたい。
a0054240_2231842.jpg
買い物の後、サティの中のカフェでお茶を飲んで帰る。
2人とも気持ちのいい、聞き上手、話し上手の人なので、話がはずむ。
こんな風に、誰かと外でお茶を飲むのは、こちらに帰って来てから初めてだ。
それもまたまたうれしい。
子どもの頃は引っ込み思案で、
「入れて。」
「寄せて。」
が言えなかった私だけれど、こちらに帰ってからは、新しい人間関係を築いていくために、いろいろな人に声をかけてきた。
西宮に帰るたびに会ったり、会えなくてもメールをくれたりする友人たちも、新しい友人たちも、私の人生を豊かにしてくれる大切な人たち。
一人の時間も大好きな私だけれど、人と過ごす時間の楽しさを改めて感じた1日だった。
そういうわけで帰りが6時と遅くなってしまい、ちょっとあせったけれど、よたろうさんがすでに海を散歩に連れて行ってくれていたし、おいしいシチューを作ってフォローしてくれた。
多謝。

海も心なしか寒そうな寝姿。
a0054240_22242897.jpg
そのくせ、小屋の中に入らない。
寒がりの私は、今パジャマの上に毛糸のカーディガンをはおって、エアコン(もちろん暖房)をつけてブログを書いている。
数日前まで27℃で冷房だったのに、今は27℃で暖房!!
by hideko0611 | 2008-09-29 22:26 | 日記 | Comments(0)

今日から日常

a0054240_17264286.jpg

「ヤナギバルイラソウ(ルエリア・スクアローサ・イセハナビ) キツネノマゴ科ルイラソウ属」
去年とっても苦労して名前を調べたのに、もう忘れていた。
昔の記憶は鮮明なのに・・・悲しい。

10日家を空けただけなのに、帰って来たらやることがいっぱいある。
その間、何も生産的なことをしなかったので、やる気にあふれているということもあるけれど。
まず、山本で買って来た苗を鉢に植える。
全部で5種類。
ちゃんと根づいて、大きく育ってくれますように。
a0054240_21401049.jpg

その後、庭中を点検して回る。
バラに小さい毛虫がどっさりついていてびっくり。
葉っぱがほとんど無くなっていた。
一つひとつ取った後、薬剤を噴霧しておく。
あと大好きな花がら摘みと草抜きを少し。
小さい苗でもらって植えたインパチェンスが思いっきり成長して、花もどっさりつけていた。
でもこの花は、落ちた跡がきれいじゃないのが難点。
涼しくなったので、庭仕事がとってもやりやすいが、今日は1日曇り空なので気分はもう一つ。

海と朝の散歩に行くのも久しぶり。
今日も歩く気まんまんで、ぐいぐい引っ張って行く。
空や木や草花を眺めながら犬と散歩するのは楽しいと、改めて思う。
さすがにブトはもういなかった。
a0054240_17592852.jpg

あむあむ顔を見るのも久しぶり。
a0054240_1801683.jpg


ポール・ニューマンが亡くなった。
去年俳優引退を表明していたし、もう80歳を越えているので、いつかは・・・と覚悟をしていたが、やっぱり淋しい。
by hideko0611 | 2008-09-28 18:01 | 趣味の園芸 | Comments(0)

帰郷

a0054240_21562586.jpg

「(西宮市民グランドの)キョウチクトウ(夾竹桃) キョウチクトウ科キョウチクトウ属」

変わりやすい天気は、昨日から一転して快晴。
今日は西宮の大半の小学校で運動会が開催されているので、晴れてよかった。
a0054240_2233247.jpg
もう半袖では肌寒いくらい。
最後の買い物にあちこち走り回り(海のテトラを探したけれど、なかったのが残念。紅茶の店ムレスナも閉まっていた。)、マンションの部屋を大急ぎで片付け、3時19分のレールスターひかりで山口に帰って来た。
新大阪~徳山間は2時間なのに、在来線との接続が悪く、徳山で43分も待ち合わせ。
家に着いたのは6時半。
a0054240_2235111.jpg

急いで海を散歩に連れて行く。
トイレに行きたかった海は、夕闇迫る中をぴゅんぴゅん走って、短時間で散歩を完了してくれた。
家には私を待っている仕事がたくさんある。
喜ばしいことだ・・・・・。
シャイがまたむくむく大きくなっていた。
海も暗いのでよく分からなかったが冬毛がみっしり生えてきているような気配。
でも人も動物も元気なのが何より。
by hideko0611 | 2008-09-27 22:10 | 日記 | Comments(0)

ミナト町めぐり

女心と秋の空…というわけで、今日も午前中大雨洪水警報。
でもたいしたことはなかった。
神戸市立博物館にコロー展を見に行く。
a0054240_22533912.jpg
光と影に彩られた空や樹、並木道を見ていると、心が落ち着く。
海の近くまで行ったので、旧居留地を歩き、
a0054240_22552526.jpg
a0054240_22554358.jpg
メリケンパーク、中突堤まで足を伸ばす。
a0054240_22542515.jpg
a0054240_225441100.jpg
a0054240_22545414.jpg

曇り空をバックにしたポートタワーを間近に見るのも久しぶり。
a0054240_2254997.jpg
港の写真を撮ろうとしたところで、電池切れという情けない結果に。
元町までてくてく歩いて帰って来た。
帰りの電車の窓の外を見ると、恐ろしいほどの黒雲が広く低くたれこめている。
またザーッと降り出すのかと思っていたが大丈夫だった。
by hideko0611 | 2008-09-26 16:06 | 関西観光 | Comments(0)

読書三昧

またまたブログを更新しないで寝てしまった…というか、近藤史恵の本を夢中になって読んでいて、そのまま寝てしまった。
今回帰ってからは、海堂尊、西加奈子と近藤史恵の文庫本をどっさり読んでいる。
家にいる時と違って、電車の中や寝る前など、まとまった読書の時間がとれるので、本の世界に十分浸りきれる。
阪急山本の陽春園に花の苗を見に行く。
a0054240_22522468.jpg
たくさん並んではいたが、やはり去年に比べると種類も量も少ない気がする。
今年の夏の猛暑の後遺症は、まだ消えていないようだ。
白い秋明菊や珍しい花をいくつか、どれも一番小さい苗で買って帰る。
持って帰るのも楽だし、安いし、それを大きく育てるのが楽しみなのだ。
by hideko0611 | 2008-09-26 06:28 | 読書 | Comments(0)

大阪walker

今日は大阪のミナミを散策する。
まずは大阪市立美術館に佐伯祐三展を見に行く。
a0054240_22253481.jpg

どうしてあれほど看板、それも文字に執着して美を見出したのか不思議だ。
天王寺公園の中には、なかなかおもしろいオブジェがあった。
a0054240_22275480.jpg
a0054240_2228957.jpg
a0054240_22282267.jpg

動物園も覗いてみたかったし、その向こうの新世界にも心は動くが、
a0054240_22284492.jpg
今日はちょっと違ったコースへ。
5月に帰って来た時に行って定休日だった浪花ことば煎餅の店を訪ねて、阪堺電車の松虫で降りる。
a0054240_222976.jpg
a0054240_22292190.jpg

今日は開いていたが、焼く作業をしない日ということで、少しがっかり。
a0054240_22294595.jpg
a0054240_2230425.jpg
a0054240_22302855.jpg
a0054240_22304266.jpg
でも、穏やかな、感じのいいご主人と少しお話が出来た。
材料は同じでも、厚さが違うと味も変わってくるらしい。
そのまま足を伸ばして住吉大社へ。
a0054240_22313047.jpg

境内はそれほど広くなかった。
西宮のえべっさんの方がよっぽど広く樹木も多い。
20年ごとの修理の年に当たっていて、第三と第四本宮は修理中。
a0054240_22331162.jpg
ご神体は第一と第二本宮に遷されていた。
第一本宮でお参りをする。
a0054240_2234167.jpg
a0054240_22355615.jpg

太鼓橋はすごい急カーブで、怖いぐらい。
a0054240_22385341.jpg
a0054240_22391164.jpg
a0054240_22394345.jpg
昔は神様しか渡ってはいけないということで、木の段々はなかったそうだ。
這って上がらないといけないと煎餅屋のご主人が言っておられた。
お正月の参拝者がとても多いそうだが、そんな中でこの橋を渡ったら、危険なことが起こりそうだ。
狛犬はなかなか風格があった。
a0054240_2241963.jpg
a0054240_22411957.jpg
a0054240_22413996.jpg

a0054240_2242348.jpg

手や口を清めるところはウサギの意匠。
a0054240_22432787.jpg

卯年に創建されたかららしい。
住吉大社を出てすぐのところに商店街が延びている。
a0054240_22462584.jpg
a0054240_22464829.jpg

昔は門前町で商店が並んでいたのだろう。
こんな看板もあった。
a0054240_2246928.jpg

大阪のミナミはもっとゆっくり探索してみたい。
by hideko0611 | 2008-09-24 23:07 | 関西観光 | Comments(0)

過去からの贈り物

秋分の日なので、人の多い所には出かけず、今津の実家に行く。
春に移転したスーパーマーケットのライフが、基礎部分を残して取り壊されていた。
帰るたびに、少しずつ少しずつ波にさらわれるように、過去が消えて行く。
祖母が買っていたセーターが見つかったので、持って帰るように叔母に勧められる。
色や形が若者向きなので、たぶん私用に買って置いていたのではないかとのこと。祖母が亡くなって22年だから、それ以上の年月を衣装缶の中で眠っていたのだろう。
震災もあったのに…。
襟元にライフのタグが付いている。
a0054240_22244926.jpg
懐かしくて嬉しくて、持って帰ることに。
by hideko0611 | 2008-09-23 18:57 | 今昔物語 | Comments(0)

幾つになっても

昨日とはうって変わって、朝から爽やかな快晴。
今日は大阪のキタをうろうろする。
MBS、ロフト、イングス、阪神、阪急、三番街、ブック1st.…。
山口で、生活と趣味に役に立つ物だけを買う生活をしているので、久しぶりに、何の役にも立たない、ちょっとした可愛い物を買うのは楽しい。
インド製のビーバーとヒヨコ模様が妙に可愛いハンカチとか、
a0054240_22221610.jpg
ベルばらKidsのガチャガチャ(オスカルじゃなくてマリーアントワネットだったのが残念)とか、
a0054240_22223518.jpg
らいよんチャンのボールペンなど。
たくさん歩いて、足が疲れた。
平日なのに、どこもたくさんの人で賑わっている。
運動会の代休の子どもの姿も多い。
by hideko0611 | 2008-09-22 18:07 | お買い物 | Comments(0)

大雨?

午前中は阪神地方に大雨警報が出ていた。
でも、ずっと降っているわけではない。
10時過ぎに完全に雨が上がったので、三宮・元町に買い物に出る。
休日に繁華街に出ると、やっぱりこちらは人が多いと改めて思う。
北野にあるキャシーマムでパッチワーク用の布を心ゆくまで選んで楽しむ。
中華街に回って月餅とザーサイを買っていると、またひとしきり激しい雨。
a0054240_2221121.jpg
アークードのある元町商店街に逃れる。
明治屋、海文堂、ヤマハを覗いて帰って来た。
バスを降りたらまたまた雨。
あらあら、夕方6時の天気予報でも、まだ警報が出ている!今日は一日中出ていたのだろうか?
by hideko0611 | 2008-09-21 17:59 | 関西観光 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧