<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

緑一色

a0054240_21342941.jpg

「キーウィフルーツ マタタビ科マタタビ属」

いつものように、午前中部屋の掃除、荷物の発送をして、12時過ぎにマンションを後にする。
コンセントや電灯のスイッチを何度も確かめて。
荷物が多いので、雨がひどかったらいやだなぁと思っていたが、霧雨程度だったので、傘を持たずに出て来た。
友人がくれた花の苗、私が購入した花の苗、生鮮食料品、瓶もの(旭ポンズ)など、持って帰るものだけでもけっこう多い。
西宮の商店街のおいしいうなぎの蒲焼、魚の味噌漬、阪神で水茄子のぬか漬などを買ってますます荷物は重くなる。
(でも夕食に食べたうなぎも水茄子も、よたろうさんと母に好評だったので、重い荷物を下げて帰ったかいがあった。)
家に着いたのは5時半頃。
海は冬毛がほとんど抜けて、少しスマートになっていた。
a0054240_22364360.jpg

都会から帰ったせいもあるだろうが、10日みないうちに庭も山も緑がぐんと色濃くなっていてびっくりする。
テレビ内蔵パソコンで予約録画していた「相棒」が、どういうわけか録れていなかったことが判明して、少しがっかりする。
西宮で急に思い立ってやり始めたパッチワークのサイズが違っていたことも判明して(型紙は持って行っていなかった)、さらに少しがっかりする。
どちらもたいしたことではないけれど。
自分の詰めの甘さを反省する。
久しぶりに夕食後の洗い物をしながら、日常が帰って来たことを実感する。
明日はまず庭の花がらつみと草抜きをしなくては。
10日いないうちに、新しい花がどっさり咲いていた。
川崎観音の安産お守りを送った友人から手紙と手拭いが届いていた。
順調だということで安心する。
予定日まで一月たらず。
今度帰った時には顔を見に行こう。

by hideko0611 | 2008-05-31 22:01 | 山口の自然 | Comments(2)

人ひとヒト

マンションの消防点検が今日だとばかり思っていたら、明日だということが分かったので、突然思い立って京都に行く。
花見小路をぶらぶら歩いていたら、日本最古の禅寺だという建仁寺に着いた。
大きくてりっぱな建物だ。
a0054240_23221184.jpg
a0054240_2322244.jpg
a0054240_23225536.jpg

2匹の龍が描かれた天井画(小泉淳作画)を、首が痛くなるまで眺める。
a0054240_2355359.jpg
これは開山800年を記念して最近描かれたもの(写真撮影可)。
風神雷神図屏風はふだんはレブリカの展示。そのせいでもないだろうが、なんだかとぼけた表情に見える。
少し離れた禅居庵におられる摩利支天は、亥年の守り神だということで、狛犬ならぬ狛いのししがど~んと居座る。
a0054240_2310172.jpg
a0054240_23101457.jpg

しかももう一組いた!
a0054240_23102834.jpg
a0054240_23104324.jpg

そこから産寧坂まで歩いて行くと、今まさに遠足・修学旅行シーズン真っ盛り。
満員電車のような人波の中を泳いで行った。
a0054240_2382273.jpg

国立近代美術館のルノアール+ルノアール展を見て、足が疲れたので帰って来た。

by hideko0611 | 2008-05-30 22:40 | 関西観光 | Comments(0)

変わらぬもの

午前中、甲東園のいつも行く美容院で髪を切ってすっきり!
お昼は今津の「たこ八」で豚モダンを食べる。
a0054240_2333358.jpg
西宮に帰って来てもなかなか寄れなかったので、本当に久しぶり。
どんどん変貌していく今津、西宮の中で、味も佇まいも30年と少しも変わらない。
メニュー表だけがきれいになっていた。
今津駅で阪急に乗ろうと思っていたのに、間違えて阪神の改札を通ってしまった(完全なおのぼりさん!)ので、そのまま梅田に行き、デパートでお土産を買う。
夜は友人と映画「最高の人生の見つけ方」を見る。
ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンの二大名優はさすがの存在感。
ストーリーはもう一つだった。
二人が見つけたものは家族?男の友情?

by hideko0611 | 2008-05-29 21:14 | 映画 | Comments(0)

まったくもう~

西宮に帰ってからも、朝のラジオ体操はちゃんと続けている。
もちろん部屋の中でやるので、布団の上にすっくと立ち上がればいいだけ。
朝一番に体を動かすと、眠気が消えて1日のいいスタートがきれる。
書店で「本当はすごい『ラジオ体操』健康法」という本を発見。
CD付き、一つひとつの動作の図解付き。
しっかりやると、さまざまな体の不調に効くようだ。

「天うらら 」に続いて、「オードリー」総集編のビデオを見る。
長嶋一茂、沢田研二、桂米朝、舟木一夫、大竹しのぶなど、なかなか面白い出演者ぞろい。
放送はとびとびにしか見ていなかったこともあり、ストーリーも楽しんでいたら、なんと最終の4話が録画出来ていなかったことが判明した。
一番いいところなのに~。
しかたがないので「ちゅらさん」総集編を見た。

by hideko0611 | 2008-05-28 18:31 | テレビウォッチング | Comments(0)

私は女

レディスデーなので、「相棒ー劇場版」を見に行く。
a0054240_22561580.jpg
ところが、入り口で「1800円で~す。」と、正規の料金を告げられてがっかりする。
(そうか、レディスデーは今日じゃなかったのか。)
初めての映画館だったので、しかたないなぁとあきらめていたら…、さっき入り口にいた女の子が走って来て、
「すみませ~ん。今日はレディスデーでした~。」
と800円を返してくれた。
うれしかったが、さっき私は男に見えたのだろうかとちょっと悩む。
映画は手に汗握る面白さだった。
頭脳派の右京と肉体派の薫の魅力が遺憾なく発揮されていた。
夜は鳴尾体育館で卓球を楽しむ。

by hideko0611 | 2008-05-27 23:01 | 映画 | Comments(0)

変わりゆくまち

梅雨空から一転、真夏のような暑さ。
植木のまち山本の陽春園に行く。
園内の草花をくまなく見て回り、ブルースターや星咲きのペチュニア、星形の花が咲くゼラニウムなど、ふと気がつけば星尽くしの苗を購入。
庄内で肉ふじのコロッケを買ってから今津の実家へ。
スーパーマーケットのライフが駅前に移転し、ちょっとしたショッピングモールになっていた。
a0054240_22525685.jpg

この古い店舗跡はマンションになるらしい。
a0054240_22532162.jpg
a0054240_22533652.jpg
帰るたびに今津の変貌にはびっくりさせられる。
母校の津門小学校も校舎改築が終わり、記憶の中の景色はすべて消えていた。
a0054240_22542045.jpg
ただ一つ残っていた二宮金次郎の石像を写真におさめて帰る。
a0054240_22544339.jpg

夜は「天うらら」総集編のビデオを見る。

by hideko0611 | 2008-05-26 21:28 | 今昔物語 | Comments(0)

大阪のたこ焼き

梅雨を思わせる、蒸し暑いような、肌寒いような1日。
朝は家から歩いて20分の大学時代の友人の家を訪ねる。
30年ぶりぐらいなのに、方向音痴の私が迷わずにすっと行けた!もっとも西宮の地図と、友人からの目印を知らせるメールがあったのだから当たり前か…。
その後尼崎の商店街へ。
a0054240_2249440.jpg

気持ちよく眠っている犬を発見。
a0054240_2251570.jpg

枡千のキクラゲ天を買って、ワナカのたこ焼きを食べる。
a0054240_22494579.jpg
a0054240_2250340.jpg
やっぱりここのたこ焼きは美味しいよ~。
a0054240_22501773.jpg

粉を買って帰って家でも作ろうとしたら、2Kg入りの業務用しかなかったので、悩んだ末買って帰る。
お茶をしに来てくれた友人に半分引き取ってもらったのでよかった。

by hideko0611 | 2008-05-25 19:09 | B級グルメ | Comments(0)

名物にうまいものあり

昼前から雨。
沖縄ではすでに梅雨入りしているが、考えてみるともうすぐ6月。
またうっとうしい天気の日々が始まる。
友人と番馬亭で昼食。
名物のカレーうどんをおいしく食べる。
雨の中、表まで人が並んでいる盛況ぶり。
アクタ西宮のパソコンスクールを覗いて、先生に挨拶。
ここに通ったことで、ブログやインターネットを楽しむことが出来るようになったのだ。
エクセルは検定まで受けたのに、使わないのですべて忘却の彼方に。
ジュンク堂で山岸涼子と木原敏江の漫画を2冊ずつ買う。
どちらも長年描いている人だが、描きたい世界をきちんと持っていて、文句なく面白い。

by hideko0611 | 2008-05-24 23:10 | Comments(0)

街角てくてく旅

昨日は大阪のミナミへ、今日はキタへ。
毎日あきれるくらい歩いている。
まず福島の「書遊」でよたろうさんに頼まれた篆刻用の青田石を買う。
おいしそうな感じのものを…と言われていたので、1本1本確かめる。
それからアバンザのジュンク堂へ。
興味ある棚をくまなく見て楽しみ、文庫本2冊購入。
中之島経由で梅田まで歩く。
a0054240_22423958.jpg
a0054240_2243038.jpg

川べりが工事中でバラ園が見られなくて残念。
それでもバラの小径で、少し時期は遅めだが、色とりどりのバラを見てけっこう楽しめた。
a0054240_2240235.jpg
a0054240_22435997.jpg
a0054240_22402243.jpg
a0054240_22453399.jpg
a0054240_22404186.jpg
a0054240_22405694.jpg
a0054240_22411546.jpg
初夏の風に吹かれながら歩くのは気持ちがいい。
a0054240_2242362.jpg
a0054240_22421984.jpg

街道てくてく旅の四元さんに負けないぐらい歩いた。

by hideko0611 | 2008-05-23 18:45 | 関西観光 | Comments(0)

大阪散歩

家を空けることが難しい友人宅を訪ねる。
大阪の東住吉区なので2時間以上かかるかと思っていたが、1時間半で到着。
小さな商店、長屋風住宅など、昭和の雰囲気が色濃く残るまち。
a0054240_2236279.jpg

a0054240_2218071.jpg
a0054240_2218194.jpg
a0054240_22183651.jpg

友人の家は、大和川のすぐそばにある。
かつてはしじみがよく採れた川らしい。
a0054240_22343888.jpg

ちょうど結婚3年目の長女さんが来ていたので、駅前のおいしいたこ焼き(ひっぱり蛸という店)と友人手作りのロールケーキをいただきながら3人でおしゃべり。
a0054240_22364826.jpg
a0054240_22185691.jpg
しっかりした娘さんで、友人の方が妹みたいな感じ。
手先も器用でパッチワークも自分で考えながら、オリジナル作品を作っていた。
友人宅のちょっと大きめで元気のいいチワワ。
友好を深めることは出来なかった。
a0054240_223624.jpg

帰りにあべのを少し散策する。
a0054240_22194146.jpg
a0054240_22195848.jpg

これは有名な焼き芋屋さん。
a0054240_22201771.jpg
a0054240_22203456.jpg

阪堺電車(チンチン電車)に初めて乗った。
車体が広告でいっぱい…。
a0054240_22192272.jpg

(この電車はまだましな方。)
大阪ことばのお煎餅を売っている店を訪ねて行ったら、本日休業だった。
残念!
a0054240_2222836.jpg

その代わり・・・というわけではないが、歴史を感じさせる居酒屋「明治屋」で黒ビールを1杯。
a0054240_22245583.jpg

by hideko0611 | 2008-05-22 22:27 | 関西観光 | Comments(0)