カテゴリ:お天気情報( 196 )

さよなら夏の日

a0054240_2195975.jpg
「ノボタン」
ようやく今年二つ目の花が咲いた。
これはノボタンの原種なのかな?
いろいろ調べてみたけれど、よく分からない。
数年前に、政所のお茶屋さんのお母さんに分けていただいたもの。

今朝は蒸し暑かった。
と思ったら、朝の散歩から帰ったとたんに雨がザーッと降り始める。
そして雨が上がった頃には、空気が入れ替わったみたいで、肌寒くなってきた。
「ひるおび」で気象予報士の森さんが、
「今度、『暑いですね。』と言うのは五カ月先です。」
と言っていたが、夏の暑さともいよいよお別れか?
またまた雨のために庭仕事は出来なかったので、読書会の仕事をやってしまう。
エッセイを2枚書いて、頼まれていたOさんのエッセイをパソコンで打って、表紙を手直しした。
上書き保存を間違えてしまったために、Oさんのエッセイを2回打つことになってしまったが、とにかく全部終わった。

夕方は近所にご不幸があったので、お通夜に参列する。
そのために、夕方の散歩は3時に家を出て4時前には帰って来た。
キンモクセイの花が、ぼとぼと音が聞こえそうな勢いで落花していた。
a0054240_21283571.jpg

by hideko0611 | 2016-10-26 21:31 | お天気情報 | Comments(0)

また雨

a0054240_21181316.jpg
「ガザニア」

カメラはあっという間に宙を飛んで帰って来た。
受け取り指定時間帯を午前中にしていたので、今日は無理かなあと思っていたのだが、11時頃にゆうパックで無事到着。
着払いは690円だったので、私が電車に乗って受け取りに行くより、時間もお金も少なくて済んだ。
うれしかったので、すぐに新山口駅の忘れ物センターにお礼の電話をかける。

晴れは二日と続かず、今日も一日曇り・・・かと思いきや、午後は雨も降って来た。
今月の日照時間は例年の5、6割しかないらしい。
a0054240_212581.jpg

どうも庭仕事がはかどらないなぁと思っていたが、私の気分の問題ではなかったようだ。
今日も庭に出る気にはなれず、アイロンがけをしたり、部屋の掃除を少ししたりして一日が過ぎる。

今年は柿がならない年にあたっているようだ。
次郎柿はたった3個の収穫。
a0054240_2128676.jpg

もう1個あったのだけれど、熟したところをヒヨドリにやられてしまった。
まあ、干し柿(西條柿)がたくさん、おいしく出来たからいいことにしよう。

天候不順や地震災害のために野菜が高騰しているが、昨日は小さなキャベツが1個398円だったのでびっくりしてしまった。
それでも野菜をたくさん食べたいので、今夜はお鍋。
a0054240_21314069.jpg

鶏団子と豚肉に、白菜、大根、にんじん、しめじ、椎茸、豆腐を入れて、最後に春菊を入れる。
野菜がたくさん摂れて、すぐ出来るし、洗い物も少なくて済むし、いいことずくめだ。

a0054240_2133568.jpg
「ボクもたべてみた~い。」
by hideko0611 | 2016-10-25 21:33 | お天気情報 | Comments(0)

まだ夏…

a0054240_20565461.jpg
「セロシア」

季節はずれの暑さは、南の海上にいる台風の影響のようで、今日も蒸し暑い。
久しぶりに、朝の散歩で汗だくになったので、真夏の頃のように、総着替え&お風呂ということになった。
もちろん一日半袖で暮らす。
ただ、昨日と違って雲が多い。
a0054240_2112178.jpg


午前中に美容院に行く。
8時半からやっているので、9時過ぎにお店に着いたら11時過ぎには終わった。
これから秋が深まっていくというのに、暑いもので、重いっきるショートにしてしまった。
午後は夕食のきんぴらやポテトサラダを作ってから、
a0054240_2182483.jpg
頑張って2時間庭に出る。
日差しが少ない分、作業をするのは楽だった。
温室の中を整理しながら、耐寒性の弱い植物の鉢をどんどん入れていく。
9割方入れてしまった。
まだ暑いぐらいだけれど、きっとすぐに寒くなるだろうから。
そうそう、あまりの気温変動の大きさで、ツツジやアザレア、芝桜などが春と間違えて咲いているのを、ところどころで見かける。
キンモクセイはただ今満開。
空気中がオレン色に染まっているほどの強い香りが充ちている。
散歩のときに一言二言話をするお家の方に、
「キンモクセイが二度咲きしてますね~。」
と話しかけたら、そのお家は今回が一度目の開花だそうだ。
「今年はもう咲かないのかと思ってました。」
と言われた。
今回の花の方が色が濃い。

a0054240_2115138.jpg
「みみに、くさのみがいっぱいつくきせつになりました~。」
by hideko0611 | 2016-10-19 21:15 | お天気情報 | Comments(0)

台風一過

a0054240_2163674.jpg
「酔芙蓉」

朝、旧道を歩いたら、やっぱり折れている枝や幹がけっこう多かった。
a0054240_21254678.jpg


台風一過の青空の下、昨日の生乾きの分も含めて、洗濯物をどっさり干す。
それが夕方には全部乾いてるのは、本当に気持ちがいい。
久しぶりだ。

午前中はパッチワーク。
本当は次回と合わせて一日やる予定だったが、午後同じお部屋が取れなかったので、少し早めにお弁当を食べておしまいということになった。
少し早いが、クリスマスのサンタさんやミニ額、雪のピースワークなどのレシピをもらう。
もうそんな季節なんだ~とびっくりしてしまう。
お弁当はユキコさんのお世話で、いつもの生協のお弁当。
540円とは思えないほど、ボリュームもあっておいしい。

実家の叔母に送る干支の木目込み人形を買いに徳山まで出る。
来年の酉で十二支がそろう。
うちの家のはだいぶ前に全部そろっているから、このお店に行くのもこれで最後かな。

帰ってから、台風で倒れた下の畑の菊に支柱を立てる作業をする。
ずっと放っておいたので、じつは台風が来るより前に長雨などで倒れたり、草に負けて倒れたりしていたようで、全部起こしてやるのは一仕事だった。
今週末で夏も終わり、本格的な秋になると天気予報でも言っている。
菊の花が咲くのもすぐだから、それまでにちゃんとしてやらないといけない。
まだ下の畑の畝に植えた分もあるし、上の花壇やプランターの分もある。
せっかく挿し芽に成功したのだから、きれいな花を咲かせたいものだ。
明日は庭の台風始末に取りかかろう。

a0054240_21291257.jpg
「すずしくなってきたから、またおか~さんにくっつくのだ~。」

それにしても、日の入りが早くなってきた。
今日の山口の日の入りは17時52分。
a0054240_21304477.jpg

夕方、山の方の空を乱舞していた鳥の大群は何だろう?
渡り鳥だろうか?
明日、N夫妻に訊ねてみよう。
a0054240_21381616.jpg

by hideko0611 | 2016-10-06 21:31 | お天気情報 | Comments(0)

a0054240_21342325.jpg
「野菊」

最初の予報では、明け方から昼過ぎにかけて山口に最接近、一日雨ということだった。
ところが朝起きて、いつものように雨雲レーダーで確認すると、どうやら散歩に行けそうだ。
風はほんの少し吹いてはいるが、普通に散歩に行って帰って来た。
その後、やはり雨になる。
再び快を玄関に入れて、雨戸は閉めたまま午前中を過ごした。
風がだんだん強くなって、雨戸を少し開けたところから見える木が大きく揺れている。

ところがそこまでだった。

一番最接近するはずの午後を、ベッドで本を読みながらうたた寝していると、なんだか腕が暑い。
窓から差し込んでいるのは、太陽の日差しだった。
これが1時半頃のこと。
その後、3時半頃に、一雨きたが、それでおしまいだった。
夕方の散歩も普通に行って、青空の下を帰って来た。
a0054240_2052533.jpg


a0054240_2053509.jpg


a0054240_2041103.jpg

台風が通り過ぎて、乾いた涼しい空気が入り込んできたようで、湿度があっという間に下がっている。
a0054240_2048369.jpg

当初の予報より北のコースを通ったからだと思うが、今回も風、雨ともに、それほどひどくなかったのは幸いだった。
それでも、夕方旧道を少し歩いてみると、枯れ枝がずいぶん落ちていた。
中には枝というより、幹ごと倒れているものもあったから、それなりに風は強かったのだろう。

夕方はすっかり晴れて、夕焼けも見られた。
a0054240_20442570.jpg

明日は久しぶりに朝から晴れるので、洗濯物が外に干せる。
うれしい。

昨日草集めの作業をしながら、ラジオサーバーポケットで録りためた音楽を聴いていたら、50年前の東京オリンピックのNHKのテーマソング「この日のために」が流れてきた。
「この日のために 磨いた技と この日のために 鍛えた体♪」
で始まり、
「東京オリンピック オリンピック集え♪」で終わる曲。
いったい何年ぶりで聞いただろう?
そしてどうして今でもよく(歌詞は一部だけれど)覚えているのだろう?
学校でも歌ったのかもしれない。
「東京五輪音頭」ほど頻繁に流れたわけではないけれど、きっと当時はよくかかっていたのだろう。

さあ、明日から庭仕事にも本格的に取り組めそうだ。
(と言っても午前中はパッチワークだけど。)
by hideko0611 | 2016-10-05 21:04 | お天気情報 | Comments(0)

続 心配な台風

a0054240_20282461.jpg

「フジバカマ(ピンク)」
今年もそのうち、アサギマダラが来てくれるはず。

台風に備えて一日働く。
と言っても、鉢植えや机・椅子など庭の物はさっと片づけて、後は下の畑のよたろうさんが刈った草の始末。
午前中はよたろうさんが謡の稽古に行っている間に一人で、一輪車で17回運ぶ。
午後はよたろうさんと一緒に、私はせっせと草をがんぜきで集めて山を作る。
これだけ体を動かしたのは久しぶり…というか、初めてかもしれない。
風で草が飛んで、ご近所に迷惑を掛けてはいけないと思って、思いっきりアドレナリンを出して働いた。
その後、肉じゃがの下準備だけして、快と夕方の散歩に行く。
その間によたろうさんが肉じゃがを煮ておいてくれた。
(雨戸も閉めておいてね、と頼んだが、こちらはすっかり忘れられていた。)
快のいる庭の雨戸は、部屋をあとから付け足した構造なので、雨戸が外からでないと閉められない。
だからいつも快が散歩に行っている間か、玄関に入っているときに閉めるようにしている。
結局、快の目の前で閉めたが、一番閉まりにくい雨戸をがんがん叩いて閉めたので、快がびっくりしていた。

台風は少しずつ北にそれたコースをたどっているようだが、山口の北や西を通るので、風はまぬがれないだろう。
当初の予報より遅くなりそうなので、明日は一日中雨なのだろうか?
夜の間に通り過ぎてくれたらよかったのに…。
いつものように、港に船がたくさん避難してきている。
a0054240_2042388.jpg

台風が通り過ぎたら、この異常な暑さともお別れだと思いたい。

a0054240_20403230.jpg
「ボクもそうおもいたいです~。」
by hideko0611 | 2016-10-04 20:43 | お天気情報 | Comments(0)

心配な台風

a0054240_20571234.jpg
「ツリフネソウ」

台風の進路が心配だ。
前回と前々回はなんとかそれてくれたけれど、今回はちょっと危ないかもしれない。
明日は少し庭を片づけなくては…。
朝のうちに、花の終わったルドベキアと団子菊を切り戻しておく。

NHKの朝ドラが今日から新しい作品になった。
神戸から生まれたファミリアの創業者の方がモデルになっている。
NHK大阪局の制作だし、神戸の昔や今が描かれるので楽しみだ。
ヒロインの芳根京子ちゃんは「表参道高校合唱部」の主役だったが、好感の持てる女優さん。
ヒロインのお父さん役の生瀬勝久さんが、ガイドブックのインタビューで「西宮出身」と言っていたので、ウィキペディアで調べてみたら、なんと西宮の元市会議員(社会党)の生瀬悦子さんの息子さんだった。
堤真一さんとか、鈴木亮平さんとか、西宮出身の俳優さんは何人かいるが、それだけで親しみを感じてしまう。

午前中は自治会の仕事であちこち走り回る。
まず支所へ行って、敬老会の報告書類を提出し、赤い羽根と歳末助け合いの募金をしてきた。
それから日曜日の秋祭りの飲み物やお供え物の注文や買い物に行く。
その途中でよたろうさんに頼まれた郵便局の降り込みをしたり、家の買い物をしたりしたので、帰って来たのは1時前になってしまった。

午後はパッチワークとピアノの練習。
合間に夕食のカボチャの煮物を作る。

今日も暑くて(10月にこの暑さは異常みたい)快がなかなか散歩に行きたがらなかったので、遅くなってしまった。
家に帰り着いたのが6時ちょっと過ぎ。
もうこの時刻になると薄暗くなっている。
おかげで夕焼けの空が見られた。
a0054240_21231534.jpg


a0054240_21251285.jpg


散歩の途中で、置物と化している快。
a0054240_21265855.jpg

by hideko0611 | 2016-10-03 21:35 | お天気情報 | Comments(0)

雨の中の散歩

a0054240_2113328.jpg
「ミズヒキ」

秋の長雨は今日も続く。
途中で降りだすことは分かっていたが、待っていても完全にやむことはないので、朝も夕方も雨具を着て散歩を決行する(写真はなし)。
濡れなかったが汗をかいたので、結局同じことだった。
帰って来たらお風呂に直行して、全部着替える。

ピアノのレッスンも雨の中を出かける。
今回は練習不足だったのが、てきめんに表れていた。
せめて毎日1時間は練習しないといけないと痛感する。
「悲しくてやりきれない」を弾いたら、先生が、
「私、この曲を聞くのは初めてです~。」
と言われたので、私もびっくりした。
そりゃそうだ。
まだ生まれておられない頃の曲なんだもの。
家を出る前に録画する番組をチェックしていたら、「ららら♪クラシック」のテーマが「ブルグミュラー」だったので、次はそれに挑戦することにした。
大学時代にピアノを習っていた時に、最初の方だけやったけれど、1曲ずつちゃんと仕上げて行こうと思っている。
演奏記号もちゃんとついているし、片手が1オクターブ超えることはないし、練習曲だけれど、ちゃんとしたピアノ曲を演奏している気分になれる曲がそろっている。
「1.素直な心」「2.アラベスク」を試しに弾いてみた。
懐かしい。

ピアノの帰りにDoCoMoに寄って、最初にオプションで入れたアプリの契約解除をする。
これでだいぶ画面がすっきりしたので、自分に必要なアプリを少しずつ取り込んでいこう。

今日もまだまだ暑いのに、夕食にはスペアリブの煮込みとマカロニ卵サラダ、
a0054240_21143529.jpg
湯豆腐
a0054240_2118137.jpg
という熱い献立にする。
by hideko0611 | 2016-09-29 21:25 | お天気情報 | Comments(0)

ぐ~んと下がる

a0054240_21505962.jpg
「ツルボ」

朝の気温は20℃そこそこ。
a0054240_21542966.jpg

一カ月前に比べると10℃ほど下がっている。
涼しくなってくると、寄り添ってくる快。
a0054240_22142897.jpg


というわけで、久しぶりに庭仕事をする気分になった。
夏の間に伸び放題になったものを少しずつ整理していく。
雨が降ったので根から抜けてしまったオオタデ(勝手にはえてきた)や、花の終わった青花ホオズキのように場所をとっていたものは引き上げてしまう。
ウィンターコスモスは切り戻して株も少し減らした。
姫ヒマワリも切り戻し。
サルビア・アズレアのようにこれから咲いていくものは、切るわけにはいかないので、支柱を立て直してまっすぐにしてやる。
草も少し抜いて1時間半ほど働く。

午後はピーコックのキルティングにとりかかる。
小さいものなので、バッグより先にこちらを仕上げてしまうつもりだ。
夕方の散歩は少し早めに行ったし、上のショートコースだったので、大相撲がゆっくり観られた。
豪栄道と稀勢の里の対決を固唾を飲んで見守る。
どちらにも勝たせてあげたかったが、そういうわけにもいかない。
結果は豪栄道が勝って全勝を守った。
こうなったらもう全勝優勝してもらわなければ…。
高安が日馬富士を土俵際までもつれる勝負で倒した。
この人も以前から贔屓している一人なのでうれしい。
今場所は十両の取組はもちろん、パッチワークをしながら幕下の取組も観るようになった。
今は決まり手を理解しているところ。

a0054240_22122820.jpg
水墨画のような夕方の空。
by hideko0611 | 2016-09-21 22:16 | お天気情報 | Comments(0)

雨の一日

a0054240_20415155.jpg
「シュウメイギク」

台風が接近する前から、前線の影響で雨が降り続いている。
朝、ラジオ体操の前に、少し雨がやんでいたが、1時間散歩に行くには無理がある。
ためらっているうちに、雨の勢いは強くなり、結局今日の散歩は2時~3時の間に一回行けただけ。
それでもまだ行けただけよかった。
4時頃からは再び降り出した。

来月の読書会の課題図書「周防の女たち」を一気に読んでしまう。
明治、大正、昭和初期の時代を生きた女性たちに聞き書きしたもの。
嫁・姑の関係も大きなテーマになっている。
かつて日本の女性たちの多くがこのような過酷な状況の中で生きていたのかと思うと、たまらないものがある。
こちらの方言にもすっかり慣れてきたので、方言のままの表記がとても親しみを感じるし、近くの地名が出てくると、さらにうれしくなった。

バッグはもちろんまだまだ仕上がらないが、ハスの柄の生地がどういうふうになるか知りたくて、クジャク(ピーコック)のリバースアップリケを始める。
a0054240_20532279.jpg


雨のやみ間が短くて買い物に行けなかったので、ちょっと季節はずれではあるが、家にあるジャガイモ、タマネギ、ニンジン、セロリを使ってポトフを煮込んだ。
a0054240_20562685.jpg

オイルサーディンやチーズを添えて、山梨の一升瓶ワイン(アジロン)を美味しく飲んでしまう。
by hideko0611 | 2016-09-18 20:59 | お天気情報 | Comments(0)