カテゴリ:お天気情報( 230 )

夏が来た

a0054240_20584711.jpg
「クジャクサボテン(赤)」

午前中、黄砂はさらにひどくなったようで視界はますます悪くなる。
a0054240_20572180.jpg

そして気温もぐんぐん上がる。
湿度も高いようで、5月の末日というのが信じられないぐらいだ。
手話サークルでも冷房がまだ入らないので、みんなでうちわでパタパタあおぎながら話していた。
うちの家では今日から麦茶と扇風機が解禁となる。

豆類(グリーンピース、スナップエンドウ、ソラマメ)を全部引き上げたので、まだ茎についている実をせっせと取る。
私はスナップエンドウとソラマメ、よたろうさんはグリーンピースと、自分の好きなものに責任を持って始末をする。
午前中とはいえ、暑い中45分ほど作業をしたら、疲れてしまった。

夜になっても暑いので、ベッドから掛布団をはずして、タオルケットにする。
とにかくもうすっかり夏。

a0054240_2172135.jpg

「ぼくがきのうとおったのは、このみぎがわのみちだよ。」
だいたいの散歩コースは決まっているが、ところどころ日替わりでちょっと変化をつける。
私が決めるときもあるし、快が行きたがる方へ行くこともある。
このときは快の選択で、ここを通るのはずいぶん久しぶりだ。
a0054240_21121126.jpg

そして大きな道路に出る前に、一休み。
by hideko0611 | 2014-05-31 21:15 | お天気情報 | Comments(0)

雨のち晴れ

a0054240_2235561.jpg

「母子草」

ラジオ体操の時(午前6時半)はほとんど雨が上がっていたので外でやったが、その後また細かい雨がしょぼしょぼ降り始める。
散歩に行けないほどではないのでナイロンジャケットを着て行ったが、やっぱりだいぶ濡れてしまった。
a0054240_22404170.jpg
a0054240_22415170.jpg

「あの~、ボクも濡れてるんですけど…。」
a0054240_22463820.jpg


だからパッチワークにも、上下しっかり雨具に身をかためて行った。
帰るときもまだしょぼしょぼ雨は続いていたが、家に帰る頃にはようやくやんで日も差してきた。
今回の雨は降り始めは予報より早く、やむのは予報より遅かった。
パッチワークのロータスのバッグがようやく完成した。
a0054240_2254480.jpg

苦手なファスナー付けでストップしてしまって、まったく針が止まっていたのだけれど、なぜだか今日は教室の時間にすいすいと進み、家に帰ってからもすいすいは続き、夕食後ファスナーの端っこをくるんで仕上げる。
おかげで、「相棒」2本と「緊急取調室」1本が見られた。
さあ、次は何を作ろう。
あまりにもやりたいものが多すぎて困ってしまうが、先々週あみだくじでゲットしたタペストリーにしようかな。
ミエコさんがとても縫いやすいって言っていたから。
そして軌道に乗ってきたら、バッグ作りに取りかかろう。

夕方は気持ちよく晴れて、散歩の途中、ハルジョオンの中で一休みする快。
a0054240_2371268.jpg

by hideko0611 | 2014-05-15 23:11 | お天気情報 | Comments(0)

雨の月曜日

a0054240_21122820.jpg

「ツツジ」

昨日の予報では今日は一日中雨だったのに、どうやら雨雲の進み方がゆっくりのようで、10時半頃に降り始める。
だから庭仕事は一休み。
午後は「真夜中のパン屋さん 午前3時の眠り姫」と、読書会の課題図書「爪と目」を読み終えた後、短時間昼寝をする。
でも私は短時間の睡眠をとるのがとっても下手で、いつも起きた後どっと疲れている。
いったん眠りに入ると、なかなか体が覚醒しないみたい。
だからめったに昼寝はしない。
若いときからそうだった。
よたろうさんは短時間の睡眠をとるのがとても上手なので、うらやましい。
それでもちょうど雨がやんだので、快と散歩に行くために外に出ると、すぐにしゃっきっとした。
a0054240_21232962.jpg


ここ数日、家の中では素足で過ごせるぐらい暖かかった(暑かった)のに、今日は少し肌寒い。
タンスの引き出しからセーターを引っ張り出して一枚重ね着をしたぐらい。
梅雨時の蒸し暑い雨はうっとうしいけれど、秋雨や菜種梅雨の頃の肌寒い雨も気持ちが沈んでしまう。
それでもこの雨で緑のものたちは喜んでいるだろう。
木々の色が濃くなっている。
a0054240_21292711.jpg

「あめのひは、ぼくのはなづらのいろもこくなってるよ。」
a0054240_213154.jpg

by hideko0611 | 2014-04-28 21:33 | お天気情報 | Comments(2)

わたしまけましたわ(回文)

a0054240_10391344.jpg

「枝垂れ桜」
今年もきれいに咲いた、散歩途上のこの桜。
一日二度は必ず眺めて楽しんでいる。
a0054240_10411822.jpg


今朝は雨との戦いに敗れてしまった。
時折降る雨も上がり、空が明るくなったのを確かめてから散歩に出たはずなのに、家を出てすぐに雨が落ちてきた。
見上げた空も、さっきまでが嘘のように灰色の雨雲におおわれている。
そのまま引き返すという選択肢もあったのだけれど、意気揚々と歩き(走り)出した快と一緒にそのまま旧道を下りて行った。
雨はどんどん強くなる。
旧道は両側の木がうっそうと茂っている分、雨を防いではくれるが、それにしても傘なしでは歩けないぐらいの雨になってきた。
このまま降り続けるのかなぁ~と思いながら、すっかり覚悟を決めて歩いていたが、帰途につく頃には上がっていた。
20分ぐらい降っていたことになる。
もちろん西の方の空はすっかり明るくなって、青空がのぞいている。
a0054240_1191751.jpg

山の方はまだこんな感じ。
a0054240_11101752.jpg


こんなことなら散歩に出るのを30分遅らせたらよかったと思ったが、実はこの後もまた、空が暗くなって雨がザーッと降る…というのを何度か繰り返したので、結局同じ結果になったと思う。
それほど寒くはなかったがお風呂に入ったついでに、お風呂の壁から天井まで磨く大掃除に取りかかる。
排水口もきれいにしてすっきりしたので、そのついでに台所の排水口、流しを磨き(もちろんお風呂から上がってちゃんと着替えてから)、ますますすっきりする。
あと少し仕事をしようと思って、乾物戸棚の整理をした。
久しぶりにちゃんと家事をした気分。

午後は雨は降らなかったが、寒い一日だったし、よたろうさんが謡の発表会で一日留守だったので、外に出たのは朝夕の散歩だけ。
体の方の毛はだいぶきれいになった快。
今は頭のてっぺんがぼうぼうで、朝ははなわ頭。
a0054240_10592087.jpg

夕方はモヒカン頭になっていた。
a0054240_1115617.jpg

by hideko0611 | 2014-04-07 11:03 | お天気情報 | Comments(0)

寒の戻り

a0054240_21441440.jpg

「ミニ水仙<テートテート>」

今日から寒気が5泊の予定で居座るそうだ。
朝はそれほどでもないと思っていたが、パッチワークの途中で外を見ると、ほんの短い間だったけれど雪が舞っていた。
「この冬一番の寒気」と言っていた頃に比べるとましだが、夕方から夜にかけての冷え込みは確かに真冬並み。
machicoさんが、
「ダウンコートを手放せないの~。」
と言っていたけれど、ほんとにそう。
啓蟄だっていうのにね。

3月いっぱいでパッチワークをおやめになるHさんのオリジナルバッグを見せていただく。
a0054240_2232330.jpg

いつも先生から配られた型紙はほとんど作ってこられたHさん。
特にバッグ作りに関しては、一つだけでなく二つ三つと作ってこられて、
「バッグ作りの教室を開けばいいのに。」
「お店で売ればいいのに。」
と私や皆が本気で思うぐらいの腕前。
こういう方がおられることは私にとって大きな目標だし、励みでもあった。
本当に残念だ。
最後になる次回の教室の後、皆さんに声をかけてランチをご一緒することにした。
明日オープンする元「じゅげむ」の中の「大戸屋」さんというごはん処に行く予定。
その前に下見をしておかねば。

夕食にスパニッシュオムレツを作る。
a0054240_22114155.jpg

今日はミニトマトを入れてみた。
少し焦げたけれどおいしく出来たので、昨日のちらし寿司の失敗で痛んだ胸が少し回復する。
そのほか食卓に並べたもの。
a0054240_22164085.jpg
徳地の朝採りイチゴ(小粒の安い分で十分おいしい)、徳地の豆腐(木綿と絹の中間のかたさでおいしい)、パッチワークのYさん(お料理上手)から皆に1本ずついただいた沢庵の生漬、新物のイカナゴの釘煮(最近はこちらでもおいしいのを売っている、でも生を買って来て手作りしたいよ~)。
レンチョウの干物もあったけれど、よたろうさんがすでにほぐしてくれていたので写真はなし。
今日は緑の野菜がなかったことに今気づいた。
毎日のようにかつお菜、高菜、ほうれん草、ねぎ、春菊のどれかを食べているのにね。

a0054240_22251315.jpg

「ここ、なでてもらうのすきっ。」
by hideko0611 | 2014-03-06 22:26 | お天気情報 | Comments(0)

降りそうなのに

a0054240_2022919.jpg

「クリスマスローズ」

午後から雨が降るという予報だったと思うのに、いつまでたっても雨が降らない。
買い物は午前中にすませ、快の散歩(夕方の分)も2時過ぎにはすませたのに・・・。
結局降り出したのは7時前。
気がついたのがその時刻だから、実際はもう少し早かったかもしれない。
降り始めが遅かったので、明日にずれ込んだらいやだなぁと思ったが、どうやら今夜のうちに上がるようだ。
明日は耳の日大会の駐車場係なので、8時過ぎには行かなければいけない。
ラジオ体操をパスして6時半には散歩に行かなくては。

快の冬毛が日一日と・・・というより、刻一刻とすごい状態になってきている。
まるで生地から出した布団綿。
a0054240_20142935.jpg

ちょっとつまんでやっただけでも、冬眠中のヤマネぐらいの大きさの毛玉が出来る。
梅の花も日一日とどの木も花数がふえ、茶色一色だった風景が華やかになってきた。
a0054240_20181623.jpg

この中のどれかは杏の木のはず。
今年は実を分けてもらう約束を持ち主の方と交わしているので、ジャムを作るつもり。
楽しみだ。
by hideko0611 | 2014-03-01 20:25 | お天気情報 | Comments(2)

冬景色

a0054240_2355477.jpg

「(雪帽子をかぶった)蝋梅」

この冬二度目の雪の朝。
葉を落とした木の枝が、白くコーティングされてきれいだ。
a0054240_063414.jpg

それほどたくさん降ったわけではなく、数cm積もっただけなのに、世界が一変している。
a0054240_094782.jpg
a0054240_0105596.jpg

夜中の寒さでアスファルトの路面が凍っていて、とても危ない。
a0054240_0124510.jpg

「ボクはにくきゅうがあるからすべらないのさっ。」
a0054240_0191526.jpg

雪はその後、あっという間に溶けてしまった。

都道府県対抗男子駅伝と卓球の全日本選手権賀が重なる今日は、毎年テレビ観戦に忙しい。
設楽啓太君、服部翔太君、箱根の疲れも見せずに力走し、埼玉県を2位に押し上げる。
卓球男子の水谷準君は3年ぶりの優勝、おめでとう。
つい最近結婚されたそうで、ダブルのおめでただ。
卓球は男女とも若い力がぐんぐん伸びてきていて、これからが楽しみだ。
by hideko0611 | 2014-01-20 00:31 | お天気情報 | Comments(0)

犬は喜び♪

a0054240_21191964.jpg

「(綿帽子をかぶった)松」

朝起きると、思ったよりも雪は積もっていた。
a0054240_21262032.jpg

と言っても1cmぐらいだけど。
庭のテーブルが白いテーブルクロスをかけたみたいできれいだ。
上空は黒い雲がたれこめていたので、まだ降るのかなと思ったが、これっきりだった。
a0054240_21251684.jpg

雪化粧した嶽山。
a0054240_2131239.jpg

町の方はほとんど溶けているが、
a0054240_2135994.jpg

同じ場所でくるりと振り向くと、背後はこんな景色。
a0054240_2137416.jpg

散歩に行く前も、
a0054240_21382718.jpg

帰ってからも、
a0054240_21393787.jpg

長椅子の上に積もった雪をはぐはぐ食べる快だった。

そして気温はとても低い。
どこへも出かけたくない天気だけれど、よたろうさんに頼まれたものを受け取りに鳳鳴館へ。
ついでに二葉屋のパンや「たから」の牛肉などを買って帰る。
52号線をいつもとは逆に南から北へ走っていたら、素敵なお店を発見した。
a0054240_2284778.jpg

「FLOS」という、輸入食器や輸入食材をはじめ、さまざまな雑貨を置いているお店。
平成元年にオープンしたからもう25年になるとのこと。
それなのに今まで全然知らなかった。
元町商店街のお店を2、3軒集めたぐらい商品の種類が多かった。
うれしくなって、ペアのグラスやミントチョコなど買ってしまう。
赤と黒というトランプのような色合いのグラスは、晩酌のビールコップにしたいと思って買ったもの。
a0054240_21545219.jpg

「原産国」フランス、「生産国」日本と書いたカードが入っていた。
原産国って・・・。

パッチワークは落としキルトがだいたい終わって、次は周囲のエコーキルト。
もう少し進めたいけれど、今日は早寝の日。
おやすみなさい。
by hideko0611 | 2014-01-10 22:03 | お天気情報 | Comments(3)

初雪

a0054240_065526.jpg

「(雪の中の)サザンカ」
まるで溶けかけたかき氷のよう・・・。

朝起きたら、白い世界になっていた。
a0054240_019248.jpg

地面の様子から見て、夜中ではなくて明け方から降り始めた模様。
初雪を喜ぶよりも、散歩に行くと濡れるだろうなぁと心配になる。
雨は全く気にしない快だが、雪は冷たいので屋根のある玄関先でちょこんと座って待っていた。
そして二人で雪中行軍。
a0054240_0131941.jpg


a0054240_020301.jpg

歩いているうちにどんどん降りがひどくなってくる。
一つひとつがぼってりと大きなぼたん雪。
だから快の上にもどんどん積もっていく。
a0054240_0242094.jpg

黙々と(当たり前か)歩き続ける快。
a0054240_0273567.jpg


時折全身をぶるんぶるんさせると、
a0054240_0352383.jpg

一瞬だけ雪は落ちるが、三つ数えるうちにまた降り積もる。
a0054240_0391247.jpg

たちまちリードごと白犬に変身していく快。
a0054240_0412663.jpg

降りが激しくなると、あっという間に地面も白くなっていく。
a0054240_048478.jpg


a0054240_0492790.jpg

でも降っていた時間はそれほど長くなかった。

午後は16日ぶりに卓球に行く。
金曜の午後に行くのは初めてかもしれない。
サナエちゃんやマキちゃんは金曜の午前中に行くとか行っていたけれど、いるといいなぁと思っていたがいなくて残念。
でもサナエちゃんが、貸していた本を返すためにわざわざ寄ってくれた。
私が来たらメールをくれるように先生に頼んでいたそうだ。
ほとんど話は出来なかったけれど、会えてよかった。
本の袋の中にいつものように心遣いのロイズのクリスマスクッキーが入っていた。
a0054240_0551457.jpg

たしか去年ももらったような気がする。
近鉄松下がなくなって物産展もなくなり、久しぶりのロイズ、ありがとね。
卓球の方はメンバーがとても少なかった(4名)が、上手な人達に混ぜてもらってダブルスの試合をして、ペアの人が上手だと自分も上手になったような錯覚を起こし、とても楽しかった。
それにしても、たった一週でも抜けたら、最初のうちはフォアがまともに入らなかったのでびっくり。
やっぱり続けることは意味があるのだ。
来週は何とか2回行けるようにやりくりしよう。
by hideko0611 | 2013-12-21 01:00 | お天気情報 | Comments(0)

ぽっかぽか

a0054240_2115915.jpg

「ノボタン<リトルエンジェル>」

千葉のヒロちゃん夫婦が今日から三泊四日で来訪。
いつものように往きは東京からの高速バスで、8時頃徳山に着いた。
小春日和に誘われて、駅からぽくぽく歩いて上がって来たとのこと。

防府の裸坊祭り(私ははだかん坊祭と言って、よたろうさんに笑われた)に出かけて行ったよたろうさんとヒロシさんは、お神輿だけ見て帰って来た。

先週の寒さで紅葉・黄葉が一気に進み、山のハゼも、
a0054240_2136940.jpg

公園の桜も、
a0054240_21383410.jpg

駅前通りのイチョウも
a0054240_21433570.jpg
太陽を浴びてきれいなこと。
「あったかくてねむくなっちゃったよ。」
a0054240_2146042.jpg

by hideko0611 | 2013-11-23 21:49 | お天気情報 | Comments(0)