カテゴリ:お天気情報( 221 )

ぽっかぽか

a0054240_2115915.jpg

「ノボタン<リトルエンジェル>」

千葉のヒロちゃん夫婦が今日から三泊四日で来訪。
いつものように往きは東京からの高速バスで、8時頃徳山に着いた。
小春日和に誘われて、駅からぽくぽく歩いて上がって来たとのこと。

防府の裸坊祭り(私ははだかん坊祭と言って、よたろうさんに笑われた)に出かけて行ったよたろうさんとヒロシさんは、お神輿だけ見て帰って来た。

先週の寒さで紅葉・黄葉が一気に進み、山のハゼも、
a0054240_2136940.jpg

公園の桜も、
a0054240_21383410.jpg

駅前通りのイチョウも
a0054240_21433570.jpg
太陽を浴びてきれいなこと。
「あったかくてねむくなっちゃったよ。」
a0054240_2146042.jpg

by hideko0611 | 2013-11-23 21:49 | お天気情報 | Comments(0)

寒サニマケズ

a0054240_0525972.jpg

「シャリンバイ」

朝焼けも、
a0054240_0561774.jpg

夕焼けも
a0054240_0591446.jpg
ほんのぽっちり。
卓球と手話養成講座の合間に買い物と夕食の支度、ヴィオラの植えつけをする。
a0054240_132111.jpg

これで混ぜ合わせた培養土はすべて使い尽くした。
ヴィオラの花は明日切り戻しておかなくてはいけない。
そうすると新しい芽がたくさん出てくるのだ。

寒くなってきたので、手話講座に真冬の装備で出かける。
詳しい内訳は、ヒートテックの下着(上下)、コットン地のタートルネック、セーター、長めの靴下、フリースと二重になったトレッキング用のジャケット、フリースのマフラー、コーデュロイのパンツの上にオーバーパンツ、そしてマスク。
家を出てからムートンブーツを履くのを忘れたことに気がつく。
通気性のよいスニーカーは風も通すのでけっこう寒いのだ。
もっと寒くなったらレッグウォーマーに、カイロ(靴用と衣服用)、ヘルメットの下に毛糸の帽子、そして上着も厚手のダウンジャケットにする。
マフラーは毛糸の長めのものをぐるぐる巻きに。
頭もけっこう寒いのだ。
そうそう、会場が寒いといけないので先日の講話のときに持って行ったひざ掛けも持参する。
これだけの完全武装だったので、さすがに全く寒くなかった。
今日のテーマは「両手の同時性」という難しいもの。
自分と相手がまた別な二人のことを話すときの手の使い方が特に難しかった。

徳山の桜並木はまた紅葉(と落葉)が一歩進んでいた。
a0054240_122284.jpg

福川駅前のイチョウ並木はほんの少し黄色が入って来た。
a0054240_1242870.jpg

やっぱり気温が低くなると、紅葉・黄葉が一気に進む。

たんぽぽさんのブログで教えていただいた塩昆布ととろけるチーズのトーストをやってみた。
a0054240_1283798.jpg

思っていた以上においしかったが、塩昆布を入れすぎてからかった。
ピザトーストのタマネギやピーマン、サラミを入れる感覚でどっさり入れてしまったのだ。
新しい味。

a0054240_1315744.jpg

「きのうのボクはちっちゃかったから、きょうはアップだよ。」
by hideko0611 | 2013-11-14 01:33 | お天気情報 | Comments(2)

秋雨しとしと

a0054240_22163861.jpg

「クロガネモチ(だと思う)」

台風がとってもノロノロしか進まない。
台風に刺激された秋雨前線の影響で、雨は一日中ほぼ同じ調子でずっと降り続く。
少し雨脚が弱くなることはあってもやむことはなく、強くなってもそれほど豪雨にはならない。
そこが梅雨や夏の雨と違うところだ。
朝の散歩は行かなかったが、夕方もパスするわけにはいかないので、ちょうど4時前に少し小雨になったのを見計らって散歩に行く。
昨日から24時間以上玄関に閉じ込められていた快は、ストレスがたまっていたのか、散歩中もハイテンションだったが、帰ってからも雨の中で石垣の上から降りようとしない。
夜になってようやく玄関に入れた。
明日も午前中は雨が続くようだ。
土・日と出かける予定があるので、明日中に上がってほしいものだ。
もちろんどこへも出かけなかった今日したことは、台所の片付け少しと、アイロンがけ。
あと、よたろうさんの衣替えを手伝い、自分の部屋を少し片付ける。
TSUTAYAのカードを更新した時に、レンタル1本無料で借りてきた「大奥~永遠 右衛門佐・綱吉篇」もやっと見られた(明日が返却日)。
こちらよりも、テレビでやっていた多部未華子ちゃんの「家光・有功篇」の方が切なさが優っていたように思う。

心配していた「あまロス」にはならずに、「ごちそうさん」を毎日楽しく見ている(杏ちゃんの着物が可愛い!)が、じつはその前に再放送でやっている「ちりとてちん」も面白い。
リアルタイムでも毎日ちゃんと見ていたので、ストーリー展開もせりふもよく覚えているのに、十分楽しめる。
考え方が後ろ向きで脇役ばかりだった主人公が、落語の世界で自分の生き方を見つけていくお話。
朝ドラの名作の一つだと思う。

a0054240_22405290.jpg

「きょうもしゃしんをとってもらえなかったので、1しゅうかんまえのボクです。
だからこれはあめをよけているんじゃなくて、おひさまをよけているんだよ。」
by hideko0611 | 2013-10-24 22:41 | お天気情報 | Comments(0)

また台風が・・・

a0054240_22423284.jpg

「バラ(プリンセス・ミチコ)」

放射冷却現象で、今朝はこの秋一番の寒さ。
室温は20℃を切っていた。
それなのにまた台風が発生して、来週やって来るかもしれないというおかしな気象。
日中は暑くも寒くもなく、気持ちのよい秋晴れ。
a0054240_22465379.jpg


a0054240_22475945.jpg


a0054240_2249047.jpg

午前中はパッチワーク、午後は庭仕事。
ミヤコワスレの薄紫と紫のプランター二つずつを植え替える。
明日はよたろうさんとサツマイモを掘り上げようと思っていたが、週末天気がまた崩れそうなので、来週にしようか迷っているところ。
本葉がそろそろ出てきた種ものもそろそろ定植しなければいけない。
気温が下がると、急に何かに追われているような気になってくる。

「きょうはおすまし。」
a0054240_22581030.jpg

by hideko0611 | 2013-10-17 23:00 | お天気情報 | Comments(0)

何事もなく

a0054240_22531464.jpg

「オキザリス<ヒルタ>」
数年間ずっと植えっぱなしだったのを、今年は植え替えたので、葉っぱも適度な成長ぶりできれいに咲いてくれた。

9日の分。
手話養成講座から帰ってビールを飲んだらとっても眠くなったので、そのまま寝てしまったのだ。
最近眠い時は無理しないようにしている。

台風一過の朝。
空気中のちりがすべて洗い流されたようにきれいな空。
a0054240_2305711.jpg

結局風の被害もほとんどなくてよかった。
やっぱり台風の進路がだいぶ離れていたからだろう。
港にはいつものように、強い風を避けて多くの船が停泊していた。
a0054240_23121070.jpg

旧道に木の枝が少し(それも細いの)が落ちていたぐらい。
a0054240_22595010.jpg

しまいこんだ鉢や椅子などを元の場所に戻そうとして、朝顔の芽がいっぱい出ているのを発見。
a0054240_2325852.jpg

せっかく頑張って発芽したんだけれど、今からでは育たないので抜いて片付けてしまう。
この前蒔いた種も、買ったものは全部盛大に発芽している。
a0054240_2355024.jpg

こちらは本葉が出たら、花壇とプランターに植えなくては。
あまりに多すぎて大変そう・・・。
9時半頃になると、少し霧がかかったようになったが、すぐに晴れる。
a0054240_2310195.jpg

そして午後は8月の猛暑の頃ぐらい気温が上がる。
2階の部屋は34℃近かった。
お祭りの前の作業の時に配るジュース類を買いにイズミへ。
おつまみ類も買う。
あと、お供えの日本酒も買わないといけないんだけれど、荷物が多すぎて積みきれず明日にする。
by hideko0611 | 2013-10-10 23:18 | お天気情報 | Comments(0)

台風報告

a0054240_17344291.jpg

「マリーゴールド」

台風24号は微妙に進路を当初の予想より北寄りに保ちつつ、進んでいる。
植木鉢は朝一番で、全部風の当たらない所に移したり、高い所から下ろしたりした。
ノボタンなど蕾をつけているものは大切に温室の中に入れておく。
強い風や大量の雨で駄目になってしまいそうなコスモスのきれいに咲いているところを切り取り、ついでにホトトギスや白いフジバカマも少し切って、ガラスの花瓶に投げ入れておく。
a0054240_091823.jpg

快の二回目の散歩から帰って来たのが3時頃。
そのまま玄関にお入りいただく。
雨戸も半分ぐらい閉めた。
こうして準備万端整えて待っていたが、雨も降らないし風も吹かない。
いつも通りの午後5時半頃の風景。
a0054240_17565853.jpg

・・・と思っていたら、6時前になって雨が降り始めた。
だんだん激しくなってきている。
今回の台風は近づくと急に風が激しくなると言っていたが、まだ風は吹かない。(現在午後6時)
夕方の時間が十分あるので、「オレンジデイズ」の2、3話分を見た後、よたろうさんとギョーザ作り。
この前切ったニラがもう伸びて食べられる。
すごい生育力だ。
もう一品は今年最後のゴーヤチャンプルー、今日は豚肉入り。
a0054240_0192557.jpg


そして今は、ちょうど6時間後の午前0時。
風がだいぶ出てきたので、雨戸を全部閉める。
いやぁ~、久しぶりに家中の雨戸を閉めた。
ひとみが窓から台風見学をしたらしく、さっき部屋に上がってみたら、ガラス戸が開いてカーテンが翻っていた。
あまり濡れていなかったから、雨は少ないようだ。
雨が降らずに風だけが吹く台風は、海からの塩分を含んだ風に植物がやられてしまうので困るんだけど・・・。
ラジオによると、今山口県の北西を通過しているらしい。
ニュースを見ていると、台風はどんどん北寄りになっているので、思っていたほどの影響はないかもしれない。
でも明日(もう今日だけど)未明が再接近ということなので、まだ油断は出来ないけれど。
台風情報のおかげで、いつもは6時50分から2分間しか会えない気象予報士の平井さんに何回も会えてよかった。
a0054240_064559.jpg


「ボクはきょう一まいもしゃしんをとってもらえなかった・・・。」
a0054240_01058100.jpg

(この写真は10月3日撮影分)
by hideko0611 | 2013-10-08 18:01 | お天気情報 | Comments(0)

今回は来るかも・・・

a0054240_22252535.jpg

「アスター」

台風24号の進路がとっても気になる。
今年はまだ山口は台風の通り道になっていないし、ここ数年やって来ても大きな被害をもたらすことはなかった。
今回は途中から日本列島の形にそって斜め右上(北東ですね・・・)に進路を変えるのが不気味。
予報円なので、実際はちょっとそれるかもしれないが、台風の東側にはなりたくない~。
快の散歩も気になるし。
明日の午後からだんだん風雨がひどくなり、明後日の明け方に再接近とのこと。
明日は二回目の散歩を早めにして、そのまま玄関に入れてしまおう。
午前中に植木鉢などを少し片付けなくては。
花芽の上がってきているストレリチアと、ポインセチアは今日のうちに中に取り込んでおく。

というわけで台風が来る前に今日卓球に行ってしまう。
SAYAKA先生のレッスンを受けて、ドライブを修正してもらう。
この効果は1週間は持つのだ。
体幹がぐらぐらするのを修正するために、左手を卓球台の上についてドライブをするという練習が面白かった。
たしかにこうすると、とっても体幹が意識出来る。
ジョーさんが膝を痛めて、
「おじいさんになってしまった・・・。」
と嘆いていた。
体力に自信があるので、知らず知らずのうちに体に負担をかけてしまっていたのだろうとのこと。
腰痛も辛いが膝痛も何をするにも辛いだろうなぁ。
私は今少し肩痛。
五十肩は左右両方ともすませているが、左が時々ひどく痛くなる。
五十肩は四十代でやったけれど、あれも辛いものだった。
寝ていても痛いので、痛い方の手をもう一方の手で持ち上げて寝たんだもの(もちろんこの体勢は寝るまでしか出来ない)。

a0054240_22441744.jpg

「たい・フーさんってどんなおきゃくさんなんだろう?」
a0054240_2245324.jpg

by hideko0611 | 2013-10-07 22:46 | お天気情報 | Comments(0)

敬老の日は台風の日

a0054240_21361133.jpg

「彼岸花(白)」

夜中に、ごうごうという異様な音で目が覚める。
窓を開けてみると、雨は降っていない。
音はどうやら山の方から聞こえるようだ。
風の音だとは思ったが、なんだか気味が悪かった。
といってもこちらは何事もなかったが、台風は近畿地方以東に大雨の被害をもたらした。
京都の桂川があんなに暴れ川になっているのを生まれて初めて見た。
運用が開始されたばかりの特別警報が早や発令された(しかも実際に大変な状況)いうのが、なんだか恐ろしい。

去年の敬老の日も台風が襲来していた。
そしてこのあたりも雨と風がかなりひどかった。
なぜ覚えているかというと、この日は敬老会のお弁当を皆さんにお配りしなければいけないから。
今年は台風一過の青空の下、
a0054240_21535771.jpg
よたろうさんと一緒に配って歩く。
対象の方(75歳以上)は全部で11名。
これからどんどんふえていく。
駅前の料理屋さん(うなぎのひつまぶしが有名)が8月いっぱいで閉店してしまったので、今回のお弁当は「寿司やす」に注文した。
a0054240_21514550.jpg

あとは「いよや」の紅白饅頭とペットボトルのお茶かビール。
墓掃除とお弁当配りが終わったので、次は10月のおまつりの後の会食を計画しないといけない。

空気がからりとしていて風は涼しいが、日差しは夏以上にきつくて外で目玉焼きが出来そう。
水やりのときに、ホースから最初に出る水(お湯)は、お風呂のお湯よりも絶対に温度が高いと思う。
50℃近くはありそうだ。
というわけで、午後の庭仕事はやめておく。
買い物にも行きたくないぐらい暑いが、快の「柴犬用フード」がからっぽになっているので、しかたなく買いに行った。
そうそう、ひとみのトイレ用砂もなくなっていたのだった。
帰ってから「私たちの教科書」を2話分見たら、ちょうど散歩に行く時間になった。

散歩の帰り、夕方の東の空に白っぽい大きな月がのぼってきていた。
a0054240_2231526.jpg

あと三日分のふくらみが足りないが、夜になると、昨日までの朧月ではなく煌々と輝いている。
仲秋の名月はどうやらお月見日和になりそうだ。

「ふわぁ~。」
a0054240_227311.jpg

この後、快のあくびが私にうつった。
by hideko0611 | 2013-09-16 22:15 | お天気情報 | Comments(0)

雨上がる

a0054240_017672.jpg

「風船かずら」

結局、昨夜から今朝の午前中にかけて、一番長く雨が降り続いた。
とうとう六日目。
10時になっても11時になっても、雨はいつまでも降っている。
買い物に行けないので、のんびり昼食のカレーを煮込む。
そして・・・西の方に青空がようやく見えてきたのが12時半頃。
まだ空の中央には、黒い雨雲の尻尾が残っている。
a0054240_030226.jpg

それから一時間後には・・・
a0054240_0323225.jpg

まるで、一週間前から晴れてました、と言わんばかりの抜けるような青空。
今日は一日で世界ががらりと入れ替わった感じ。
でも、雨の中を手話の養成講座に行かなくてすんで本当によかった。
夜のまちをバイクで走ると、長袖でもちょっと寒いくらい。
ここ数日気温がぐっと下がり、あの猛暑の日々も嘘のようだ。
また暑くなるとは思うが、こんなに秋めいてくると、なんだか寂しい気持ちになるのだから、人間って勝手なものだ。

雨の上がるのが遅かったので、今日の散歩は夕方の一回だけ。
a0054240_0392394.jpg

よたろうさんとの待ち合わせ場所でちくわをもらおうとかしこくお座りする快。
by hideko0611 | 2013-09-05 00:44 | お天気情報 | Comments(0)

秋雨続く

a0054240_2129371.jpg

「カクトラノオ」

雨も四日目。
2学期の始業式が雨というのも珍しいのではないだろうか?
洗濯物が全然乾かない。
庭の植物の根腐れが心配だ。
朝の雨は10時過ぎに上がり、ほんの少し日も差してきた。
夕方は5時前に再度降り出し、よたろうさんと私と快は競争で家まで帰る。
a0054240_21344673.jpg

明日も雨らしい・・・。

今週の「あまちゃん」は、とうとうあの日がやって来てしまった。
クドカン脚本の軽妙洒脱さに、いつかは3月11日のことが描かれることをいつの間にか忘れてしまっていた。
北三陸の人達がいったいどうなったのか、心配で胸が痛む。
どの人も無事でいてほしいが、現実を描こうとしたらそうもいかないのでは・・・と、あれこれ考えてしまう。
いつもなら録画したものを後でゆっくり観るのに、今日は朝食を作りながら生で観てしまった。
阪神淡路大震災を描いた朝ドラ「甘辛しゃん」も、やはり観るのがつらかったことを思い出す。

「ケンミンSHOW」で知ったレタスの味噌汁を作ってみた。
スープに入れることはあるが、味噌汁にしたのは初めて。
ほかの具は何も入れなかった。
レタスは歯ごたえも味もそれなりの自己主張があって不思議なおいしさ。
舞茸ご飯に合わせてみる。
a0054240_21461652.jpg

by hideko0611 | 2013-09-02 21:47 | お天気情報 | Comments(0)