カテゴリ:お天気情報( 193 )

黄砂に吹かれて

a0054240_233115.jpg

「(昔からある)クリスマスローズ」

黒髪島が全く見えない。
a0054240_23331199.jpg

徳山の工場群も、
a0054240_23374992.jpg

永源山公園の風車も、
a0054240_23394169.jpg

山陽自動車道の向こうの山々も、ぼんやりかすんでいる。
a0054240_23405679.jpg

今日のかすみは間違いなく黄砂。
だって、朝日も
a0054240_23341428.jpg

夕日もぼやけてよく見えないんだもの。
a0054240_23353772.jpg

気のせいか、バイクで走っていると喉がいがらっぽい。
黄砂が降り積もっていないか、庭のテーブルや椅子の上を手でなぞってみたが、よく分からなかった。
白い紙を置いておこうかとも思ったが、黄砂が積もってもまた飛んで行くだろうと思い、やめておく。
そして昨日以上に暖かい。
午後1時頃の室温は23℃近く。
その後、もっと上がったかもしれない。
予想通り、この暖かさでどんどん花が開き始めている。
梅はあっちでもこっちでも満開。
a0054240_0124678.jpg
a0054240_0154722.jpg

思わず「春が来た」の歌を歌いたくなるような風景だ。
私の家の辺りは「山」でもあり、「里」でもあり、「野」でもある。
3日ほど前まで蕾で茶色く見えていたポチタマクリニックのミモザが、今朝見ると半分以上黄色い花になっていた。
a0054240_23474011.jpg

そして福祉会館へ行く道の途中で、ハクモクレンがすっかり開花しているお宅を発見。
a0054240_23495512.jpg

うちのも夜目にも白い部分がはっきり見えるぐらい、ふくらんできた。

今日は公立中学校の卒業式だった。
寒さが続いたので、いつまでも冬でストップしているような気がしていたが、もうそんな季節になったんだとびっくりする。

手話でTさんが都道府県の手話を図解したプリントを持って来てくださったので、先週の復習が出来た。
続けてやるとよく覚えられる。
今日は人数が少なかったので、お隣の席のろう者の方と二人で、個人的にいろいろお話しした。
通じにくい部分は、お互いメモ書きしながらではあるが、たくさん話が出来てよかった。
やっぱり少しずつ親しくなってくると、通じる割合が多くなってくる。
以心伝心・・・かな?
4月からの養成講座、頑張ってみよう。

a0054240_03390.jpg

「あしたもあったかいの?」
by hideko0611 | 2013-03-10 00:05 | お天気情報 | Comments(1)

今日は5月

a0054240_0111966.jpg

「(ポチタマクリニックの)クリスマスローズ」

いよいよ山口にも黄砂とPM2.5が飛来してきたらしい。
でも、この時期の景色はしょっちゅうかすんでいるので、今日のかすみが何によるものかよく分からない。
a0054240_0141227.jpg

ハクモクレンの蕾がさだいぶふくらんできた。
このところの暖かさで、今年の開花は早いかもしれない(桜も)。
今日は5月並の気温のところも多かったようだ。
季節が2ヶ月も進んでしまった。
夕方の散歩は上着なしで出かけたが、もちろんちっとも寒くなかった。
毛皮の上着を脱げない快のために、よたろうさんと私とで、暇さえあれば冬毛をむしってやっている。
a0054240_0185685.jpg

なんだかあんまり暖かすぎて、庭仕事も家の中の掃除もやる気にならない。
それでも育ち盛りの子達にだけ、今年最初のハイポネックスを施しておく。

サンプラーキルトは12枚中7枚の落としキルトが終わった。
大きいのをあっちやりこっちやりして縫っているので、だんだん汚れてきているような気がする・・・。

夜、日本アカデミー賞の授賞式を見る。
作品賞は「桐島、部活やめるってよ」。
映画は観ていないが、ちょうど今文庫本を読んでいるところ。
作者の朝井リョウさんが、このたびの直木賞を受賞されたこともあり、前から気になっていたデビュー作を読み始めた。
いろいろな人物の視点から描かれていたり、学校という狭い社会の中の格差を見据えていたり、なかなか面白い青春小説だ。

と、さっきここまで書いたところで、パソコンが突然「このプログラムは応答していません」状態になって、書いたものが全部消えてしまった。
眠いのをがまんしてもう一度書いたけれど・・・悲しい。
by hideko0611 | 2013-03-09 00:29 | お天気情報 | Comments(0)

降りこめられて

a0054240_2145316.jpg

「ヒイラギナンテン」

如月に続いて弥生も雨のスタート。
気温は高くて、散歩のたびに汗だくになってしまった。
2月は本当に雨が多かった。
ブログを見ながらカレンダーに書き込んでいったら、なんと28日中8日が雨、1日が雪。
雨が朝のうちに上がったのも数に入れてはいるが、それにしても多い。
そして去年のブログも見てみると、1月下旬から2月の間に9日も雪が降っているのに、今年は2日しかない。
下関は去年よりも雪の日が多いと天気予報で言っていたので、このあたりだけの現象かなぁ?
数えてはいないが、12月、1月、2月と雪が少なく雨の多い、おかしな冬の天気だったと思う。

ラジオ体操をパスして1時間朝寝を楽しんでいたら、起きた時には大粒の雨が屋根をたたいていた。
「快の散歩が~っ!」
とあせったが、その雨はすぐ上がり、朝食後すぐに(8時過ぎ)散歩に行けた。
でも帰って来て間もなく、本格的に降り始めたので、濡れていた快を呼んでタオルでふいてやり、ついでにタオルごと抱えて玄関に入れてしまう。
快はしばらく理不尽だとすねていたみたいで、好物のヨーグルトをやっても食べようとしないで、上目づかいでこっちを見ていた。
(でも、あとでのぞいてみたら、ちゃんとヨーグルトのお皿はきれいになっていた。)
結局雨は夕方まで降り続き、ようやく上がった5時過ぎに散歩に行く。
雨が降ると、山から水がどっと流れてきて、
a0054240_211641100.jpg
海に注ぐ水路の水も勢いを増す。
a0054240_21175867.jpg

(ダニにさされたところ、かゆっ。 by快)

雨なので私も散歩以外は家を出ず、家計簿の整理や、1月、2月のパソコン内の写真の整理、自治会の会計報告の作成などをして午後を過ごす。
ずっと気になっていたことがだいぶかたづいた。
そういう意味では雨の日も時々はいいもんだ。
昨夜寝るときから左目が痛くて(コンタクトを外す時に、傷つけたのだろうか?)、今日はずっと右目しかコンタクトを入れていない。
左右の視力が全然違うので、近くも遠くもあまりよく見えない。
でも、アンバランスなのは、しばらくすると慣れてきた。
人間の感覚というのはすぐに適応するものだと感心する。
というわけで、目を使うパッチワークは今日はお休み。

a0054240_21252037.jpg

「ボクはおひさまがすきっ。」
by hideko0611 | 2013-03-01 21:33 | お天気情報 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧