カテゴリ:手話( 104 )

そして3日目

a0054240_20541715.jpg
「カルミア」
開花した時よりも、蕾の方が可愛い。
アポロチョコみたいで。

いよいよ大きな行事の最終日。
今日はろうあ者体育大会の実戦の日。
場所がキリンビバレッジで、ソフトボールは7時半集合(厳守!)と書いてあったので、こりゃ無理だわと思いながら、頑張って5時に起きて散歩に行く。
二度寝して寝過ごしたら大変なので、4時前からもう意識は起きていた。
でも昨夜早く寝たので、それほど寝足りない感じはしなかった。
日付が変わる前の睡眠の方が質がいいと、どこかで聞いたような気がする。
旧道の木の葉が茂ったところではまだ薄暗かった。
a0054240_20593360.jpg



結局会場に着いたのは私が一番で7時過ぎだった。
それから2試合のソフトボールのお手伝いをして、1時半過ぎに遅めの昼食をとって、体育館の片づけを手伝って、4時にちょっとお先に失礼する。
外は暑いだろうから、熱中症にならないように、アクエリアスを少しずつ補給しながら、ストライク、ボール、アウトのカウントを動かしていく。
思っていたほど暑くはなく、風が吹き抜けて気持ちがよかった。
ただ、ずっと立っているというのは久しぶりなので、腰が痛くなる。
守備を交代するときにはちょっとだけ座らせてもらったら、その後は大丈夫だった。
時々球拾いもした。
半袖を着ていたので、肌が露出している部分が赤くなり、夜お風呂に入ったら少しひりひりした。

夕方の散歩は5時過ぎから。
快がよたろうさんを待っているかのように、いつも以上にあちこちで座り込んだので、帰って来たら6時を過ぎていた。
その後、畑の水やりをする。
いちごがまた赤くなっていたので、明日の朝採ろう。

さあ、これで朝寝過ごしても大丈夫。
明日はゆっくりごろごろしようっと。
by hideko0611 | 2017-05-21 21:07 | 手話 | Comments(0)

2日目

a0054240_20205042.jpg
「薔薇(赤)」
捨てようとされていた剪定枝をもらって来て、数年前に挿したもの。

ろうあ者大会と体育大会の二日目(というか本番)。
今日もあまり私に出来ることはなく、あちこち走り回って小間使いのように働く。
(けっこう体も気持ちも疲れる。)
お弁当は近くの旅館「きしだ」さんにお願いして届けてもらった。
おかずがたくさんの種類が少しずつあって、おいしかった。
写真を撮ろうと思ったら、昨日からスマホの調子が悪くて撮れず。
だいたいの片づけが終わった4時過ぎに失礼させてもらう。

今日からよたろうさんは四国旅行。
香川の友人宅や今治、高松などを3泊4日で回って帰って来る予定。
忙しい時なので、ご飯の支度を心配しなくてすむのはとっても助かる。

今日も5時起き(実際はもっと前に起きて、「ラブ・ミー・テンダー」(小路幸也著)の残りを読み終えた)で散歩に行く。
明日もう一日で終わる。
頑張ろう!
明日は外でソフトボールのお手伝い。
さて、明日は少しは役に立てるかしら?

a0054240_20304560.jpg
「おと~ちゃんがいにゃ~い。」
by hideko0611 | 2017-05-20 20:30 | 手話 | Comments(0)

1日目

a0054240_20294175.jpg
「つるバラ<アンジェラ>」

9時ら4時まで7時間かけて、明日の中国地区ろうあ者大会・中国・四国ろうあ者体育大会の準備をする。
初めての会場、初めての行事なので、下っ端の者は何をどうしてよいか分からない。
施設の人と実行委員会の人との思いにずれがあったりして、やり直す部分もあり、待ち時間の方が多かったかもしれない。
机や椅子を並べたり、目印のテープを貼ったり、私のした仕事はたいしたことはない。
お昼はよたろうさんが文化会館の帰りに買って来てくれたかつやのお弁当(海老フライ、ヒレカツ、ミンチカツ弁当)をHさんと食べて、ほかの人(ほとんどの人がコンビニで調達)からうらやましがられる。(ちょっと量が多かった。)
 朝が早いため、5時に起きて5時半前から散歩に出る。
今日はそれほど急ぐ必要はなかったので、水やりをして、薔薇と菊1種類の挿し芽もしてから家を出た。
明日と明後日が本番。
とても暑くなりそうだ。
a0054240_20415294.jpg
「ボクにできることは?」
いい子でさっさと散歩してくれることですよ、快。
by hideko0611 | 2017-05-19 20:42 | 手話 | Comments(0)

片付けの極意

a0054240_20464212.jpg
「大杯水仙」

今日は霧の濃い一日だった。
朝なんて、山の方を見ると、
「ここはどこ~?」
と言いたくなるような風景だ。
a0054240_20501050.jpg

そんな中でヤマザクラがぼんやり浮かんでいて、幻想的。
a0054240_20521728.jpg

夕方は雨の予報だったので、朝なんとかトイレを済ましてもらおうと上と下に行ったら、なんと2時間近くかかってしまい、とってもくたびれた。
a0054240_20564475.jpg
「そんなことを言いましても~。」

年度初めなので、手話サークルの戸棚を片づけようと、11時半に待ち合わせをして役員4人が集まる。
イズミでお弁当を買って行って、まずそれを食べてから、2時間ほどかかって資料、道具、文房具などを整理する。
「今まで(ここしばらく)使っていないものは、これからも使わない」という明確な基準の下、ぼんぼん処分し(捨てて)いく。
半分ぐらいになって、とてもすっきりした。
今日はお花見など行事が重なったのか、出席者がとても少なくて7名(聴者6名・聾者1名)だったが、こじんまり&和気藹々と学習と会話を楽しむ。
夕方も霧雨のようなものが少し降ったが、散歩には行けた。
本当に雨が多い4月。
明日は晴れるが、明後日はまた一日雨模様。
カエデの若葉が顔を出し、
a0054240_2152135.jpg
モクレンも葉の形が見えてきた。
a0054240_2194741.jpg

by hideko0611 | 2017-04-08 21:11 | 手話 | Comments(0)

まずはご挨拶

a0054240_224334.jpg
「プリムラ」
地植えで冬越し出来、どんどんふえる、半野生化した種類。

鼻水は昨日より少しまし、咳は昨日より悪化(気管支の辺りまで来た)。
でも午前中は用があって出かける。
手話サークルの会長さんと一緒に、市役所や二か所の社会福祉協議会に挨拶回りをしてきた。
徳山の社協のすぐ横が、桜の名所の東川。
でも、まだまだ二、三分咲きといったところか(これはまだ咲いている方)。
a0054240_2215932.jpg

ここは陽光桜もたくさん植わっていて、そちらの方はだいぶ咲いている。
帰りにイズミの文房具コーナーで、付箋やクリップ、色の違うボールペン(オレンジ、ブルーブラック)を買う。
事務局の仕事を少しでも楽しくするために、そして抜け落ちがないように、文房具の力を借りようとしているのだ。
終わった仕事に印をつけるために、よたろうさんに「済」の篆刻を作ってもらった。

a0054240_22203545.jpg
「ゆうがたのさんぽはうえにいきましたっ。」
by hideko0611 | 2017-04-04 22:21 | 手話 | Comments(0)

無事に卒業

a0054240_0473172.jpg
「ヒヤシンス」

もうすぐ午前1時。
なぜこんなに遅くなったかというと、最後の手話ステップアップ講座の後、ブルガリア料理のオーセムで打ち上げをして12時前に帰って来たから。
真夜中にバイクで徳山から帰って来るのは初めてだ。
3月にしては寒い日だったが、さすがに真冬のような底冷えではなくてよかった。
オーセムの料理はどれもおいしかった。
最後にホールケーキがつく。
こちらがお願いしたメッセージがお皿に書かれている。
a0054240_113555.jpg

見た目もきれいだし、スポンジがとってもおいしかった。
手話奉仕員養成講座に1年間(週1回、46講座)、ステップアップ講座に3年間(月1回、36講座)通った夜学生生活もこれでおしまい。
講座がスタートした時は15名ぐらいいたけれど、最後まで残ったメンバーは8名(うち1名は仕事で福山に出向中)。
同じ目的(しかも手話というコミュニケーションツール)で学んでいるだけあって、皆、気が合い、楽しくやって来れた。
これからも2ヶ月に一度ぐらい集まろうという話になっている。
今回は私がお店との連絡をしたが、次回からは幹事は回り持ちで。

というわけで夜が遅いので、これにておやすみなさい。
a0054240_134873.jpg
「ボクはひるまからおやすみなさい。」
by hideko0611 | 2017-03-25 01:04 | 手話 | Comments(0)

震災の記憶

a0054240_19451494.jpg
「(Kさん宅の)椿(覆輪)」
Kさん宅シリーズはこれにておしまい。
お世話になりました。

今日の手話サークルは10時から。
赤十字の方に、防災(減災)についてのお話を聞いて、ハイゼックスというポリ袋を使った非常食調理の実習をした。
準備が9時からだったので、朝が少しあわただしかった。
ここ数日、溝を通る何者かの匂いに激しく反応している快が、飛ぶように散歩をしてくれたので時間は大丈夫だったが…。
a0054240_20125460.jpg


毛布を使ってガウンのようにする着方を習った。
最初は毛布を横にしていたが、縦にして羽織るのだと教えてもらった。
ストッキングをひも代わりにして、着物を着付ける要領で巻きつけていく。
とても暖かい。
a0054240_1952650.jpg


ポリ袋調理は空気を抜いて出来るだけ真空にするのがポイント。
お米は洗わずに炊く。
吸水をしないし、米と水が同量ということで硬いのではないかと心配していたが、思っていたほどではなかった。
水の量を普通に2割増にした人は柔らかすぎる感じだった。
ただ、時間がたつと硬くて食べにくいだろう。
鯖缶と野菜の煮物、野菜のスープはとてもおいしかった。
ただポリ袋のままでは、汁物はとても食べにくい。
阪神淡路大震災のとき、温かいもの、汁気たっぷりのものが何日も食べられなかった辛さを思い出した。

セイヨウミザクラは昨日ぐらいからすっかり満開。
a0054240_2001753.jpg

今年もたくさん実をつけてくれそうだが、また熟すと同時に、ヒヨドリの大群に一日で持っていかれそうだ。
まだあまり暖かくならないので、モクレンも一気に開くことなく長持ちしている。
ただ、空が青くないので、あまりきれいに見えないのが残念。
a0054240_207025.jpg

桜はまだまだ。
でも、一足早く咲く陽光桜の蕾が少し色づいていた。
a0054240_2024726.jpg

by hideko0611 | 2017-03-18 20:10 | 手話 | Comments(0)

ユンノリの支度

a0054240_19471337.jpg
「馬酔木」

今日は暖かめの一日。
それはいいのだけれど、今度は散歩で駆け回った後汗をかいてしまい、その後が寒くなる。
ちょうどいい気温というのはなかなかないものだ。

一日かけて手話サークルでするゲーム候補の「ユンノリ」(韓国のすごろくのようなもの)のユッ(棒)とマルパン(盤)を作る。
ユッは以前ユキちゃんの弟さんに竹で作ってもらったもの。
十分乾かしておかなかったのでカビが生えてしまったから、よく干して、今日ペンキを塗った。
表と裏があるので、青と白の水性ペンキで塗り分ける。
a0054240_19543486.jpg

ルールは出来るだけシンプルにして、でも面白さは残しておかないといけないので、あれこれ考える。
なんとかルールもまとめて、今度の土曜日にほかの役さんに提案するが、その前に行事係のFさんに見てもらうことにする。

お昼は私はきつねうどん、
a0054240_2013819.jpg
よたろうさんは肉うどん。
下関で買って来た岩海苔をたっぷり入れる。
油揚げを甘辛く炊いたのも、肉と玉ねぎの煮たのも、たくさん作って小分けにして冷凍してあるので、すぐに食べられて便利。

しばらく夜が遅かったので、今日は早めに寝ることにしよう。

a0054240_2035421.jpg
高い所から見下ろすのが好きな快。
by hideko0611 | 2017-02-26 20:14 | 手話 | Comments(0)

貴田みどりさん 山口へ

a0054240_20174443.jpg
「シンビジウム(えんじ)」

聴障会主催の日曜教室に参加する。
徳山の保健センターまで、同じサークルのAさんの車に乗せてもらった。
今日の講師は、NHKの「みんなの手話」でアシスタントをしておられる貴田みどりさん。
聾者の女優さんでもあり、ダンサーでもある。
お会いするのを楽しみにしていた。
壇上に上がられた貴田さんは、テレビで見るよりもさらに美人さん。
手話もとてもきれいで正確、分かりやすい。
女優としての悩みや、将来の夢などについて語られた。
午後は聴障会の会長とのトークショーで、生い立ちやテレビ、映画の裏話などを聞く。
楽しい一日だった。
サインも写真もNGだったのは残念。
3年前にお会いしただけの柳井の聾者のご夫婦にお会い出来たのもよかった。
ご主人は、会社勤めをしながら大畠で遊漁船業も営んでいる方。
船は苦手だが、ぜひいつか鯛を食べに行ってみたいなぁ。

よたろうさんは今日もふれあいセンターの文化祭の水墨画のブースへ。
ちゃんとお昼はうどんを食べたとのこと。
今週は二人ともちょっと忙しい一週間だった。

寒くても日差しの明るさや角度はすっかり春の感じ。
a0054240_20434756.jpg
午後の日差しを浴びてまどろむ快。
a0054240_20501548.jpg

夕方の空もきれいな青。
その中をトンビが優雅に舞っていた。
a0054240_20332441.jpg

西の空はもう黄昏の気配。
じつはこの時、もう5時半を過ぎていた。
a0054240_20372456.jpg

日の入りの時刻がどんどん遅くなってきている(18時1分)。
逆に日の出はすっかり早くなり(6時55分)、ラジオ体操が終わったらすぐに散歩に出られるぐらいになった。
by hideko0611 | 2017-02-19 20:46 | 手話 | Comments(0)

万華鏡キラキラ✨

a0054240_219592.jpg
「シンビジウム(緑)」
暖かい日が続いたので、硬かった蕾が一気に開花した。
この子はとっても優等生で、4本も花芽(花茎?)が上がっている。

春からまた冬に逆戻り…ということだったが、午前中はそれほどでもなかった。
今日、明日が福川のふれあいセンターの文化祭(梅まつり)なので、
a0054240_21352172.jpg
絵、パッチワークなどの展示を見て、古本市で本を10冊もらって来た。
a0054240_2114466.jpg

その後、二日間水墨画のブースに詰めっぱなしでお客さんの対応をするよたろうさんに、イズミでお弁当、お茶、のど飴などを買い、もう一度ふれあいセンターに差し入れに行く。
他のグループの水墨画の仲間が見に来られて、一緒にお昼を食べるかもしれないということだったので、お弁当は多めに買っておいた。
歩いて行けるところにお昼を食べられるところがないのが困りものだ。
マリーザも休業中だし…。
明日はおうどんの出店があるので、お弁当の心配はいらない。
よたろうさんの水墨画2枚。
a0054240_2145585.jpg


a0054240_21413330.jpg


午後の手話サークルは万華鏡作り。
Kさんが全部上手に説明してくれて、私はホワイトボードに説明を書いて、アシスタントを務めただけ。
ちょうど1時間で、皆さんうまく作れてよかった。
手順を考えて、準備をしっかりしておくというのは、本当に大事だなぁ。
帰る頃(4時前)は、往きと比べると格段に寒くなっていた。
風も強く吹いたみたいで、駐輪場の自転車がばたばた倒れていた。
今日は雨水。
もう、積もるほどの雪が降ることはないだろうが、明日も寒くなるようだ。

a0054240_21285270.jpg
「おと~さんはもうかえってるかな~。」
散歩から帰って来たら、よたろうさんにおやつをもらえるのが楽しみな快。
by hideko0611 | 2017-02-18 21:30 | 手話 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧