カテゴリ:山口観光( 166 )

重源の郷へ

a0054240_21371752.jpg
「ヒペリカム(実)」

手話サークルの三役で、野外学習の候補地の一つ、重源の郷に下見に行って来た。
a0054240_2142674.jpg

Fさんの車で40分ほど。
意外に近い。
平日なので人が少なかった。
広いのでバスが運行しているが、往きは歩いてみる。
けっこう傾斜のある坂道で、暑かったせいもあり疲れた。
a0054240_2144318.jpg

今はアジサイが見頃。
ただ、種類はあまり多くない。
青色のてまり咲タイプと、山アジサイが多かった。
カエデが多かったので、秋の紅葉はきれいだろう。
a0054240_2146816.jpg

紙漉き、木工、藍染、機織りなどの体験が出来るので、それぞれの施設ののぞいて様子を見てみる。
a0054240_21563286.jpg

食事処やトイレも確認しておく。

昼食は重源の郷の近くにある「いなか家」へ。
以前は徳山の中央病院の近くにあった「ぴかいち」というハンバーグ屋さんのご主人が、自宅を改造して、3年ほど前に始められたお店。
行列のできる人気店だというが、今日もたくさんの人が待っていて、お店に入るまで1時間ぐらいかかった。
ラーメンにから揚げ、むすび、大学芋、野菜サラダ、卵焼きなどとコーヒーがついたセットを注文する。
ラーメンは鶏だしのあっさりスープに細麺でおいしい。
惣菜類もそれぞれおいしかった。

仕事はいえ、天気もよく、楽しい一日だった。
明日から天気が崩れて、ようやく梅雨本番になりそうだ。

今日は草運び仕事はお休み。

a0054240_21533099.jpg
「ボクはここからおりたくないの~。」
by hideko0611 | 2017-06-19 21:59 | 山口観光 | Comments(0)

三年ぶりのまんどころ

a0054240_21214144.jpg
「うちの薔薇(紫)」

初夏の陽気の一日。
毎年5月3日は「まんどころ来てみん祭」が開かれるので、今年もよたろうさんと行って来た。
去年、一昨年と二年続けて雨のために行けなかった。
先一昨年はなぜか行っていない。
土曜日だったので、源氏物語と手話サークルがあって行けなかっただろうか?
バイパスを走るバスで永源山公園まで行って、まずつつじ祭りをのぞいてきた。
a0054240_2128362.jpg

けやきの新緑が美しい。
a0054240_21301550.jpg

こいのぼりが、今年はちょうどいい風にふかれて、気持ちよさそうに泳いでいた。
a0054240_21522194.jpg

もう遅いかと思っていた藤棚の藤(花房が長い種類)もちょうど見頃。
a0054240_21345187.jpg

残念ながら今年はあまり掘り出し物はなく、岩国から来ている蜂蜜屋さんのみかん蜂蜜と、政所の通りで手作りパインジャムを買ったぐらい。
新南陽の駅まで歩いて下りて、電車で帰って来た。

とても暑い日だったが、午後はその中で庭仕事、それも土を掘り返したり、ふるったりの力仕事に励む。
新しい庭用のテーブルと椅子が届いたので、その前の風景をきれいにしようと思って、萩、ツワブキ、アブチロンなどを全部抜いて、土も入れ替えて花を植えることにしたのだ。
a0054240_21404180.jpg

瓦礫もいっぱい出てきた。
a0054240_21423180.jpg

萩やアブチロンの根ときたら、太いし長いし地下深くもぐっているし、なかなかやっかいなしろものだった。
その後、土をふるって、またプランターや鉢の土を空けて根や草、鉢底石を取り除く。
明日も頑張って、土の始末をつけてしまおう。

a0054240_2148192.jpg
「ごくろうさまです。」
by hideko0611 | 2017-05-03 21:49 | 山口観光 | Comments(0)

こんにちは赤ちゃん

a0054240_21144414.jpg
「君子蘭」

一気に暖かくなった。
冬と春を行ったり来たりしている感じがする。
貴重な晴れの一日なので、午後から文化会館に書道の稽古に行くよたろうさんと待ち合わせて、文化会館横の神社で桜を見ながらお弁当を食べる。
a0054240_21224292.jpg

お弁当はOCEMで昨日注文したもの。
ブルガリア風ではなかったが、一般のお弁当に比べると洋食風。
a0054240_2120321.jpg

卵焼きがたぶん醤油味だと思う。
この辺りでは珍しい(私は好き)。
飲み物は「これでいいや!」のノンアルコールビール。
a0054240_22341963.jpg


これは文化会館前のしだれ桜。
a0054240_21281054.jpg

ソメイヨシノはほとんど終わりかけているが、しだれ桜は今が盛りのようだ。

よたろうさんと別れた後、せっかくここまで来たのだから、私は一人動物園へ。
動物の表示などがだいぶ変わっていた。
気持ちのいい昼下がりなので、くーくー寝ている動物が多かった。
眠るワラビー。
a0054240_21335350.jpg

眠るカバ。
a0054240_2138645.jpg

針も寝かせて眠るヤマアラシ。
a0054240_21393863.jpg

猿は眠らず食事中。
a0054240_21412987.jpg

孔雀は羽を広げ、
a0054240_21442048.jpg

ガンは餌の白菜を広げる。
a0054240_21501889.jpg

4月6日に生まれたキリンの赤ちゃんの公開が始まったということをテレビのニュースでやっていたので、楽しみにしていた。
まだ短時間だけの公開で、1時から1~2時間ということだったので、キリン舎の前で20分ほど待つ。
運動場にいたのはお父さんキリンで、
a0054240_21544450.jpg

1時前になると左の扉が開いて、中におびき寄せられる。
a0054240_21573566.jpg

「まだ、なかにはいるじかんじゃないとおもう~。」
と言わんばかりに、なかなか入ろうとしないお父さんキリン。
a0054240_2203715.jpg

それでもようやく入ったので戸が閉められ、今度は右の戸が開けられる。
a0054240_2233984.jpg

お母さん登場。
a0054240_2255043.jpg

続いて後ろから赤ちゃん登場。
a0054240_2284780.jpg

お母さんは赤ちゃんのことが気になってならない様子だった。
a0054240_2210597.jpg

すっかり落ち着いた象のナマリーとミリンダ。
a0054240_2214965.jpg

なぜか今日は落ち着きのなかったミーアキャット。
a0054240_22161449.jpg

ん?
a0054240_22193810.jpg


「ボクはねないでおるすばんしてました~。」
a0054240_22365644.jpg

この場所には快の冬毛の抜けたのがよく落ちていて、小鳥が巣作りのために拾いに来る。
今日来ていたのはヤマガラさん。
口いっぱいに頬張って
a0054240_22401980.jpg
帰って行った。

夕食は昨日いただいたタケノコの煮物(フキ、ワラビ、牛肉)とタケノコご飯。
a0054240_22455622.jpg

フキとワラビは自家製でまかなえる。
by hideko0611 | 2017-04-14 22:20 | 山口観光 | Comments(0)

さくら街道祭

a0054240_20453117.jpg
「ソメイヨシノ」

花冷えが続き、いっこうに桜の開花が進まないが、「こあ」の桜まつりがあるので、よたろうさんも出品している水墨画連盟展(美術博物館)を見るついでにのぞいてみた。
どちらが「ついで」なのかはよく分からないが…。
今までと違って、桜並木のところが歩行者天国になってたくさんの出店やフリーマーケットが並んでいた。
今年からかと思ったら、去年から始まって、今年で2年目だと「こあ」のお姉さんが言っていた。
去年は私は行かなかったんだ。
ブログで見ると、去年は腰が痛くて家でおとなしくしていたみたい。

今日は朝から昼過ぎまで、何度も小雨が降るややこしい天気だった。
ポイント予報も雨雲レーダーもあまり役に立たないぐらい。
あまり雨がひどかったら行かないつもりだったが、10時頃は大丈夫だったので出かける。
家を出たとたんにパラパラ降ってきたので、雨具を取りに帰ろうかと思ったが、空が明るかったのでそのまま走り続ける。
会場に着いた時は雨は降っていなかった。
残念ながら、桜はほとんど咲いていない。
a0054240_20562734.jpg

それでも人出はけっこう多かった。
a0054240_2134552.jpg

近隣の食べ物屋さんがたくさん出店していたので、にぎやかで楽しい感じになっていた。
a0054240_2143971.jpg

よたろうさんと待ち合わせて、タンシチューやカレーを食べる。
a0054240_210244.jpg

どちらもおいしかったのだけれど、ちょうどその頃に雨宿りしないと濡れるぐらいの雨になり、急いで食べないといけなかった。
若い衆の山車も元気いっぱい。
a0054240_2123863.jpg

その後美術博物館に行き、よたろうさんは後片付けが4時にあるのでそのまま残り、私は水墨画連盟展を見て帰る。
美術博物館の前にある地下道の入口がカバになっているのだけれど、歯医者さんに行ったのか、きれいな白い歯に治してもらっていた!
a0054240_21261787.jpg


a0054240_21282831.jpg
「またボクをおいて、ふたりであそんできたねっ。」

そうそう、今日の収穫は、きれいな紅色のクラフトテープのバッグと、猫の焼き板鍋敷きと、園芸の古本。
a0054240_21321867.jpg

by hideko0611 | 2017-04-02 21:35 | 山口観光 | Comments(0)

防府をてくてく

a0054240_20522569.jpg
「ノジスミレ」

昨夜は雨音で目が覚めるぐらい降っていた。
今日は一日降ることはなかったが、やっぱりまだ寒い。
だから桜の開花もなかなか一足飛びには進まない。
a0054240_21271436.jpg

それでも、早咲きのヤマザクラとか、
a0054240_2057492.jpg

陽光桜は
a0054240_210284.jpg
だいぶ開いてきた。
今日も景色はかすんでいた。
特に朝は、灰色の紗をかけたよう。
a0054240_21225874.jpg


a0054240_21242213.jpg


昨夜の雨で土が濡れているし、寒いので庭仕事はやめて防府へ布探しに行く。
この前作ったハイビスカスのバッグに使ったバティック、
a0054240_213896.jpg
なかなか(生地が)好評で、
「どこで買ったの?」
と訊ねられたが、思い出せない。
ネットで検索しても、似たようなものはあるが、同じものは見つからない。
家計簿にはどこの店で買ったか書いてあるし、その日のブログにはだいたい買ったものの写真を載せているので探してみたが、見つけられなかった。
光のJOYと防府のマツバラには電話をかけてみたが、そういう生地はないとのこと。
後は防府のハニービーしかないので、今日行って確かめようと思っていた。
残念なことに、ハニービーでは、
「確かにその生地は置いていたけれど、もうないし、どこのメーカーかは分からない。
でもUSコットンだとは思う。」
と回答を得た。
せっかく防府まで行ったのだから、この前からシャトレーゼのどら焼きにはまっているので、防府店にグーグルマップで探しながら行ってみた。
だいたいの場所は分かっているのだが、桑山の辺りは道がないので、結局ぐる~っと大回りして、桑山中学校まで行ってそこからまた戻ってきた。
a0054240_21124224.jpg

それでもなんとかたどりつけたのだから、スマホって本当に便利。
防府の街並みは、ところどころに田んぼや畑が残っていて、昭和に建てられた家が多く、生まれ育った西宮の震災前の姿によく似ている。
だからてくてく歩いていても苦にならなかった。
時間があれば桑山公園にも行ってみたかったが、そのまま帰る。

昼食後の甘い物は、春らしく桜餅と鶯餅。
a0054240_21292920.jpg

これは「めいじや」のもの。
生菓子なので、どら焼きより先に食べなきゃ…ね。

夕食はいつもと雰囲気を変えて、キーマカレーをナンで食べる。
畑で青々と茂っている香菜をトッピングしてみたが、なかなかいける。
a0054240_2132138.jpg


a0054240_21184898.jpg
「あめがあがってよかったね~。」
by hideko0611 | 2017-03-28 21:33 | 山口観光 | Comments(0)

今日は島地へ

a0054240_2030791.jpg
「オキザリス<セルヌア>」

今朝も霜がおりていた。
午前中は読書会(阿川佐和子さんの「強父論」)。
午後から学び・交流プラザで会議のあるよたろうさんと待ち合わせて「由紀」さんでランチ。
その後私は島地の出雲大社分院にお供えと榊料を届けに行く。
20日(月)のみたままつりによたろうさんが行く予定だったが、天気予報ではどうやら雨のようなので、先に届けに行った。
原付バイクの杏ちゃん、二回目の遠出。
今日は全部で40Kmほど走った。
佐波川ではカモ(種類は分からない)が水を切って泳いでいる。
a0054240_2041892.jpg

9月のお彼岸に行った時に崩れていた崖は、いまだ修復の真っ最中だった。
a0054240_20451090.jpg

帰る頃から雲が多くなり、寒くなってきた。
帰って熱い紅茶を飲んで温まる。

大相撲は白鵬、豪栄道の休場は残念だが、稀勢の里が連勝を続け、若手が頑張り、面白い展開になっている。
昨日、幕内最年長で、連日上位との対戦が続いている豪風がとても素敵な発言をしていた。
「とても贅沢な時間を過ごさせてもらっている。」
なんだかうるっときてしまった。
今日は十両の北播磨VS里山 幕内の宇良VS石浦の小兵対決が面白かった。
頭を低くしての攻防は見ごたえがあった。

畑で採れた人参は葉っぱを捨てるのがもったいない。
a0054240_2057644.jpg

どうやって食べようか、クックパッドで検索して、人参本体と葉っぱをレンジで加熱して、ツナとマヨネーズ和えにした。
島地で買って来た水菜は油揚げと炊いてみた。
どちらも、もしょもしょするかと思ったが、そんなことはなかった。
えぼ鯛の干物を焼いて、島地温泉の温泉卵を添える。
明日は人参葉を炒めてみよう。

a0054240_2059265.jpg
「きょうもおか~さんはいちにちるすだったね。」
by hideko0611 | 2017-03-17 21:01 | 山口観光 | Comments(0)

ちょっと猫まみれ

a0054240_21181816.jpg
「ゲンノショウコ<ミコシグサ>」

今朝の冷え込みは昨日以上だった。
朝の散歩の時は、小雪がちらついていたぐらい。
でもすぐにやんで積もることはなかった。
防府の大平山はうっすらと白かった。
a0054240_21205570.jpg

黒髪島が白い時、嶽山が白いとき、防府の山々が白いとき…と、いろいろある。

友人のマキちゃんに誘われて、ランチ&ボートレース徳山へ。
a0054240_22254214.jpg

と言ってもレースを見に行ったわけではなく、今週いっぱい開催されている猫ニャンフェスタに行って来た。
あまりに風(空気)が冷たいので、駅にバイクを置いて電車で行く。
早めに着いたので、徳山駅周辺をのんびり歩いていると、ついいろいろなお店に目が行ってしまい、ちょこちょこ買い物をしてしまった。
駅を降りてすぐのみなみ銀座はやっぱり淋しいなぁ。
新参者の私でも昔の賑わいは知っている。
入り口にあった駅弁のお店、パン屋さん、和光、そしてデパートの近鉄松下。
どれも今はもうない。
新しく出来た「まちのポート」。
a0054240_21344487.jpg

中央街は、昔からのお店が元気に頑張っておられるところが多い。
a0054240_21362762.jpg

このお茶屋さんで国産の紅茶(栗の風味)を買った。
a0054240_21421117.jpg

machicoさんに教えてもらったもの。
銀南街は東の方のアーケードが取り外されていて、ずいぶん感じが変わっていた。
去年なくなったそうだ。
a0054240_21464756.jpg
昔からのお寿司屋さんの「お江戸」で、久しぶりに巻き寿司(穴子巻と卵巻)を買って帰って、夜食べた。
a0054240_21511865.jpg

ちょうどここからアーケードがなくなっている。

ランチはビストロ・バッカナーレで。
初めてのお店だったので、グーグルマップや「しゅうなんまちなか探訪マップ」で確認して行ったのに、ちょっと迷ってしまった(PH通りに面しているのかと思っていたら、横の道に入るのだった)。
ハラミステーキランチがを500円(ランチパスポート使用)でおいしくいただく。
a0054240_21525272.jpg

11時のオープンの時にはすでに入口に何組も並んでいた。

猫ニャンフェスタは、愛媛県松山市の猫カフェが出張して来ていた。
抱っこは禁止だが、なでるのはOK。
おやつもやらせてもらった。
a0054240_21582498.jpg


a0054240_21595862.jpg


a0054240_2214910.jpg


a0054240_22113921.jpg

この子はオッドアイ。
a0054240_223356.jpg

巨大すぎて猫布団から完全にはみ出ている大型種のメインクーン。
a0054240_2264210.jpg

実物を見るのは初めてだ。
こちらは箱入り息子。
a0054240_2295954.jpg

帰りに、下松に新しく出来た文具や雑貨のお店クロスランドや、お菓子の店シャトレーゼにも寄り、楽しい一日を過ごす。
by hideko0611 | 2017-03-08 22:18 | 山口観光 | Comments(0)

曇り空の梅

a0054240_2335202.jpg
「(防府天満宮の)しだれ梅(白)」

防府のマツバラで、久々にキルト芯の安売りをしているので、朝食をさっさとすませて行って来た。
その前にイオンタウンにシャトルバスで行って、ホームカミングでお菓子&食材の買い出し。
飛騨高山のめしどろぼ漬や、淡路の味付け海苔など、こちらではなかなか手に入らないものをゲット。
よたろうさんには鶏卵われせんべいと、巨峰の干し葡萄をお土産に買う。
次に防府天満宮へ梅を見に行って来た。
途中で昔からあるうどん屋さんで昼食を…と思ったら、なんと11月で閉店していた!
お店の後片付けに来ていた奥さんと挨拶が出来てよかったが、また一つなじみの店がなくなった。
年に1回ぐらいしか行くことはなかったが、昔の人形などがいろいろ飾ってあって、タイムスリップしたような空間だった。
揚げたての天ぷらをいろいろうどんにのせてもらうことも出来た。
奥さんの人柄も好きだったのに…淋しい。
天満宮に着いた時は晴れていたのに、
a0054240_23452555.jpg

参道沿いの店で昼食をとって外に出てみたら、天気が急変していた。
空は灰色になり、雨もぽつりぽつりと落ちてきている。
近くのしだれ梅だけ見てすぐに帰って来た。
a0054240_2349381.jpg


a0054240_23504896.jpg


a0054240_23522460.jpg
せっかくの梅も灰色の空を背景にしていては、もう一つ冴えない。

ハニービーをちょっとのぞいて、駅まで戻ってマツバラに行く。
今日から三日間5000円で5500円の商品券が買えるので、それを買ってキルト芯を購入した。
商品券を買ったらガラポン抽選会に参加出来て、そこで300円を当てたので、5000円で5800円の商品券を買ったことになる。
キャシーマムのむら染めがすごく値上がりしていた。
今アップリケをしているマリーゴールドの黄色の花びら用に少しだけ買ったが、値段を聞いてびっくりした。
2時36分の電車で帰って来て、すぐに散歩に行く。

夜は手話のステップアップ講座。
寒くなってきていて、手袋の中の手がかじかみそうだった。
スピーチは私が一番最後になってしまった。
いくつか単語の間違いを指摘してもらう。
今までよりはスムーズに出来たような気がする。
今回はちゃんと原稿も書いたし、だいぶ練習したので。
Nさん夫婦が手話で夫婦漫才のようにされたのが、とても素敵だった。
大きな病気をされたのに、それを乗り越えての復帰。
本当によかった。
皆さん上達されている。
4年間も学んできたんだものね。
いよいよ来月、あと一回でおしまい。
終わった後の打ち上げはOCEMでしようかと思っている。
帰りもやっぱり寒かった。

a0054240_083578.jpg
防府で見かけた福ちゃん猫。
(首に「福」と書いたものをつけていたので。)
by hideko0611 | 2017-02-25 00:09 | 山口観光 | Comments(0)

破魔矢を替えに

a0054240_2110748.jpg
「水仙<ペーパーホワイト>」

10年日記の去年の分を読んでいると、去年も三が日は暖かく、特に3日は「3月か4月並みの暖かさ」だと書いてあった。
その後、あの記録的な寒波がやって来たのだから、今年も油断は出来ない。
今日も暖かかった。
よたろうさんと防府天満宮に初詣&破魔矢の取り替えに行く。
a0054240_21221460.jpg

2日に行った人から、ものすごい人出で全然本殿に近づけなかったと聞いていたが、さすがに4日ともなると、それほどのことはなかった。
a0054240_21191183.jpg

去年から木彫りの干支が階段の途中に飾られるようになった。
a0054240_2120767.jpg

お参りだけしてすぐに帰る。

午後は庭仕事始め。
昨日、夕方の散歩の後で15分ほど草抜きをしたが、暗かったのであまりはかどらなかった。
だから今日から始動ということになる。
花壇の草を抜いたり落葉を片づけたりしながら、フジバカマやサルビア・アズレアなどを地際から切っていった。
ぽかぽか暖かいし、虫もいないし、絶好の庭仕事日和だ。
2時間ほど働いて、抜いたり切ったりしたものが一輪車いっぱいになった。

本日の鳥撮りはなかなか収穫が多かった。
たぶんこれはエナガだと思う(しっぽが長いので)。
a0054240_21345748.jpg

これは遠いのでくちばしが黄色かどうかよく分からないが、イカルではないかな。
a0054240_21375023.jpg

電線にとまっているのは今日はカラスではなくて、仲良さそうな2羽のスズメと
a0054240_2143027.jpg
ヒヨドリ。
a0054240_2145130.jpg

たくさんの鳥に会えた。

a0054240_2150527.jpg
「ボクもフテネコにまたあえました~。」
by hideko0611 | 2017-01-04 21:51 | 山口観光 | Comments(0)

お土産は海の幸

a0054240_22282279.jpg
「ヴィオラ」

夜中に窓を開けて外をのぞいてみたら、みぞれに近い雪が降っていた。
朝起きて外を見ると、ほとんど積もってはいないが、それでもところどころに白いものが。
a0054240_22312989.jpg


a0054240_22331716.jpg


a0054240_22353632.jpg

この冬の初雪。
朝になってもまだ降っている(この時点では雨)ので、散歩に行けないかと思っていたが、間もなくやんだので、いつもより20分ほど遅れてスタート。
空気がとても冷たい。
気のせいか、快も足が冷たそう。
a0054240_22403867.jpg


a0054240_2333394.jpg
「からだはけがわをきてるんだけどねっ。」

よたろうさんは知人に誘われて毎年恒例の下関買い物ツァーへ。
私はまた降り出した小雨の中を読書会へ。
「橋を渡る」というのはどういうことなのか、いろいろな考えが出された。
70年後の未来、今よりもいい時代になっているのかという警告の意味もあるという意見があり、なるほどと思うが、私はやはり突然の近未来の話の挿入には違和感がある。
丁寧な心理や行動描写は読んでいて気持ちがいいので、いろいろ詰めみ過ぎずに作品世界を作ってほしいなぁと思う。
ほかの作品も読んでみようと思い、芥川賞受賞作の「パークライフ」を図書館で探してみたが見つからなかった。
現在の会員で最高齢のkさんが、健康上の理由で退会されることになり、遠く岡山に転居した後も賛助会員だったTさんも退会するというお手紙(とお菓子)が届けられた。
淋しいことだがしかたがない。
Kさんにはお借りしている本もあるので、またお話をしに、お家へ伺うことにしよう。
終わってから4人で「日日」でランチ。
帰るとき(2時頃)はまだ降っていたが、小雨の中を買い物で走り回っているうちに雨は上がり、日が差してきた。
この二日間、それほど降りそうではなかったのに、わりあいしつこく降った。
夕方、雨が完全に上がると同時に、空気も少し寒さがやわらいだような気がする。
寒気が抜けたのだろう。
ただ、日が暮れるとまた寒くなってきた。
明日、明後日は晴れて気温も上がるということなので、ひと息つけそう。

思っていたより早く5時頃帰って来たよたろうさんは、私のお願い(指示?)通りに干物やかまぼこ、岩海苔、塩鯨などを買って帰って来た。
干物は一匹ずつラップで包み、フリーザーバッグに入れて冷凍しておく。
冷凍庫の中がだいぶお正月に向けて充実してきた。
今夜はサザエをおいしくいただいた。
by hideko0611 | 2016-12-16 23:04 | 山口観光 | Comments(0)