カテゴリ:パッチワーク( 240 )

久しぶりのピーシング

a0054240_1773338.jpg
「山アジサイ」
残念ながらうちのではない。

のっけから梅雨の大雨。
昨日の段階では、朝の8時頃までは降らないというポイント予報だったのに、夜から朝までずっと降り続いている。
いつものように雨雲レーダーと首っ引きで、なんとか行ける時間帯を探してみる。
朝食を先にすませて、ほとんど上がった8時半頃から、
「今だっ、今しかないっ!」
と行って来た。
帰って来たらまた降り出したので、読みが正しかったことになる。
昼前からいっそう雨が激しくなってきた。
そんな中をよたろうさんは、自転車で書道のお稽古に出かけて行く。
午前中も歯医者さんに行ったために、雨具の裏まで水がしみていたので、だいぶ小さいけれど私のを貸してあげた。
私だったらお休みするのになぁ。

私は柴田明美さんの布サンプラーバッグを作る意欲がふつふつと湧いてきて、さっそく作業にとりかかる。
おとといマツバラで買ったリネンの生地と、ずっと買い集めていたバティックの生地を組み合わせてみたいと思ったのだ。
バティックの生地は小さいものも多いし、何に使うかというけっこう迷ってしまう個性的な柄が多い。
何より生地がかたいので、アップリケや複雑な形のピーシングには向いていないのだ。
今回は四角つなぎということで、やりやすいのではないかと考えた。
ピースワーク布は48枚必要なので、ブルー系とグリーン系に絞って、16種類を3枚ずつカットする。(2.5cm四方サイズ)
a0054240_17193352.jpg

リネンの生地はうまくいくかどうか分からないので、試しに少しだけカットして縫い始めてみた。
思っていたよりは縫いやすい。
でもどんどんつないでいくとだんだん無理が出て来るかも…。
網目のようになるように、倒し方を考えないといけないし、縫い方の順番をちゃんと守らないといけない(順番は本に書いてある)。
さっそく倒し方を一か所間違えてしまい、慌ててほどいて縫い直し。
今日のところはここまで。
a0054240_1722182.jpg


a0054240_17293373.jpg
「これはずっとまえのボクだよ。」
by hideko0611 | 2017-06-07 17:30 | パッチワーク | Comments(0)

作品展終わる

a0054240_21264046.jpg
「シンビジウム(ピンク)」

部落の今年最後の行事、彼岸前の墓掃除をした。
晴れて暖かくなってよかった。
「今の季節は虫がいないからいいね。」
とサチエさん。
本当にそうだ。
暑くも寒くもなくて虫もいない時期は、とても短い。
終わってから来年の班長さんの確認をして、少し検討事項を話し合って終わる。
今回は参加者が少なくて18軒中9軒だった。
まあ、今の時期は草も少ないし、墓掃除は都合が悪ければ各自出来る時に…ということになっているのでいいけれど。

午後はパッチワーク作品展の受付当番に行く(1時から2時)。
1時間に8人しか来場者がなくて、ちょっと寂しかった。
その前に読書会のKさん宅に寄って、お貸ししていた本を受け取る。
庭のお花がきれいだったので、たくさん撮影させていただいた。
今日のシンビジウムもそうだが、これからしばらくはKさん宅のお花の写真を載せさせていただく。
3時に作品展が終わって撤収作業。
15分ですべて終わった。
片付けは早い、早い。

さあ、大相撲春場所が始まった。
稀勢の里の横綱昇進で盛り上がっている。
初日は無事に白星発進したのでよかった。
綱取りの重圧に苦しんでいた頃と比べると、とてもいい表情になったね、とよたろうさんと意見が一致する。
これからまた忙しい夕方が始まる。
快にも協力してもらわなくては…。

a0054240_21411274.jpg
「せまいけど、ここがちかみちなんだよ。」
by hideko0611 | 2017-03-12 21:47 | パッチワーク | Comments(0)

明日から作品展

a0054240_21111315.jpg
「シロバナタンポポ」

数日ぶりに暖かくなる。
明日から二日間、学び・交流プラザでパッチワークと他のグループ3つが作品展示をするので、その準備に行く。
9時半にスタートして1時間で終わった。
今回は部屋は広いのだけれど、パネルが10しかないので、一人2点…ということで、こじんまりとした展示になった。
私は入口のスーちゃんガーランドを吊るす仕事を担当した。
a0054240_21164236.jpg

中の展示は明日のお楽しみ。
明日は10時から4時まで、明後日は10時から3時まで、私は両日とも1時から2時の間、会場にいます。
お近くの方、お時間があればお越しくださいね。

会場準備が終わってから、machicoさん、タカコさん、Sさんと4人で「由紀」でランチ。
手作りのおいしいお惣菜がいっぱい詰まったランチとおしゃべりを楽しむ。

新しい原付が届いて、セットも終わったとバイク屋さんから電話があったが、午後遅い時刻だったので、明日取りに行くことにする。

夕方の散歩は快のトイレ待ちで下と上のフルコースに行き、1時間40分も歩いてきた。
上で見かけたこの鳥はシロハラだろうか?
a0054240_21241313.jpg

帰ってから大急ぎで夕食の準備をする。
今年初めてのアサリ(熊本産)を酒蒸しにした。
ブリの照り焼き、白菜と厚揚げの煮浸し、おから、ポテトサラダで日本の食卓。
a0054240_21284495.jpg

by hideko0611 | 2017-03-10 21:29 | パッチワーク | Comments(0)

a0054240_20441920.jpg
「キンセンカ」

二日ぶりに、定刻に朝の散歩に行けた。
でも昨夜も少し雪が降ったようで、ところどころ白くなっている。
a0054240_20473610.jpg

今朝は上に行ったので、下よりも白いところが多い。
a0054240_20523347.jpg

(こういうところは滑るので、とても歩けない。)
a0054240_20504775.jpg
「こういうところがすべるんだよ。」

底板を中袋の共布で包んで、ハイビスカスのバッグ完成。
a0054240_20552318.jpg

やっぱりとても大きい。
あんまり物を詰め込まないように気をつけよう。
ミシンを出しているついでに、だいぶ前から作りかけていたスマホケース(ショルダータイプのポーチ)を作ってしまう。
a0054240_20595661.jpg

思っていたような感じで出来たが、サイズがぎりぎり。
いつかまた作り直そう。
こういうタイプのケースはネットでだいぶ調べてみたが、ちょうどいいものがなかった(大きさが合わなかったり、ちゃちだったり、色や柄が好みじゃなかったり)ので、自分で作ってみたのだ。
さて、次は何を作ろうか。

午後はよたろうさんと「トップガン」を見る。
これは家にあるDVD。
すでに見ているものだが、よたろうさんがとても好きなので、たまには一緒に見ようと思って…。

この前少しこげてしまったので、よたろうさんがリベンジで鯖の味噌煮を作ってくれた。
a0054240_2142068.jpg

だから私はゆっくり針仕事をすることが出来たというわけ。

鳥撮りをしても、なかなか名前が分からない。
a0054240_2163677.jpg


a0054240_21694.jpg

ポケット図鑑2冊で調べてはいるのだけれど。

今夜も冷え込みそうだ。
でもこの冬買った容量の大きな湯たんぽが大活躍してくれているので、どんなに寒くても大丈夫。
by hideko0611 | 2017-01-24 21:08 | パッチワーク | Comments(0)

一つ完成

a0054240_22431342.jpg
「サザンカ」

気持ち悪いぐらい暖かい冬至の日。
それでも一陽来復。
これからどんどん物事がよい方に向かっていくという気分になれる日。
午前中は手話の友人とお茶会&ランチ。
買い物をすませて2時頃家に帰るとすでに雲が広がって暗くなりかけている。
これはいけません…と、すぐに散歩に出た。
夕方少しパラついてきたが、今のところ(午後11時)はまだ降っていない。
でも明日は一日中雨、それも昼前後はかなり強い雨だという。
ピアノのレッスンの日なのに~。
普通この時期に降るなら雪でしょう、と文句を言いたくなる。
(雪なら雪でそれも困るが…。)

夜、干支のタペストリーをようやく完成させた。
a0054240_2255362.jpg

酉の篆刻はよたろうさんが彫ってくれたもの。
パイピングが生地を節約してバイヤスにとっていないせいもあるが、ほんとにへたっぴぃでゆがみまくっていて恥ずかしい。
本当は棒を通すところをつけないといけないのでそれを作って、鶏の木目込み人形と一緒に早く西宮の叔母に送らなくては。
毎年とても楽しみにしてくれている。
今年は年末仕事が遅れ気味で、送るのが遅くなったのでやきもきしていることだろう。
そして私は、もう一つうちの分のタペストリーを作る前に、年賀状に取りかからなくては。
やっぱり今年もあわただしい年末になりそうだ。

a0054240_2314036.jpg
石垣の上から、よたろうさんの仕事を監視している快。
a0054240_2352938.jpg

by hideko0611 | 2016-12-21 23:08 | パッチワーク | Comments(0)

猫の手のお手伝い

a0054240_2033423.jpg
「キンモクセイ」

朝9時半から、machicoさんの主宰するパッチワーク作品展の会場準備のお手伝いに、文化会館へ行く。
9時半に徳山というのはちょっと無理かなと思っていたが、快が朝の散歩をさっさとすませてくれたので、時間前に到着した。
同じ場所に用があったよたろうさんも、パネルを出したりする力仕事に少しだけ協力する。
思っていたより男手があったし、当事者でないと並べ方などは分からないところもあって、よたろうさんはほどなく退出。
私は昼食をはさんで、2時過ぎまで作品を貼るのを手伝って帰った。
何年分の作品か分からないが、13名とは思えないほど、数多くの大作が並んでいて感心する。
庭仕事を始めたらまたパッチワークの手が止まってしまっているので、私も頑張らねば…。

帰りに菊川支所に寄って、自治会の仕事を一つすませる。

明日は読書会の後、料理教室の買い物と仕分け。
明後日は朝から料理教室。
今週後半はちょっと忙しい。

季節外れの暑さは今日で一区切りのようだが、しばらくは曇り空が続くようだ。
からりと晴れた爽やかな秋の天気になってほしいものだ。

a0054240_2044561.jpg
「くさのみがかおにもつくきせつになりました~。」
by hideko0611 | 2016-10-20 20:45 | パッチワーク | Comments(0)

雨の日にすることは

a0054240_1950526.jpg

「キンモクセイ」
昨日、急に香りが辺りに漂い始めた。
よたろうさんは一昨日気づいていたとのこと。
いったん気がつくと、あっちでもこっちでも香っている(咲いている)。
同じ地域では、だいたい一斉に咲くらしい。
ソメイヨシノと同じように、クローン木のようなものだろう。
でも、しばらく雨が続くので、せっかくの花も香りも水に流れて行ってしまいそう…。

今年の9月は雨が多い。
日照時間がとても少ないと天気予報で言っていた。
今日も朝の8時頃から降り始め、その後はやむことなく一日降り続いた。
今夜から明日の午前中にかけて、激しく降るとのこと。

朝の散歩は少し早めに上にさっと行って来た。
帰ってから、草抜きを少ししたが、たちまち蚊に三か所ほど刺されたので、すぐにやめておく。

こんな天気の日には、ふだんやらない地味な仕事をすることにしている。
〇読書会の冊子の表紙に、よたろうさんの彼岸花の絵をスキャナで取り込んで完成させる。
〇たまっていたアイロンがけ
〇パッチワークの完成した作品を壁に貼るために、押しピンを留めるためのタブを取りつけないといけないのだけれど、それがずっと延び延びになっていた。
ヘキサゴンの大きなタペストリーにそれを付けて、応接間のエレクトーンの上に飾る。
a0054240_19442879.jpg

ピーコックのタペストリーにもタブを付けて飾った(やっぱりゆがんでいる~。)
〇このところさぼっていたピアノ練習を1時間半。
新曲はちょっと気分を変えて、フォークの「悲しくてやりきれない」。

そしてバッグのキルティングも再開した。

a0054240_19563373.jpg
「これはきのうのボクだよ。
はなに『か』がとまってるの~。」
by hideko0611 | 2016-09-28 19:57 | パッチワーク | Comments(0)

まっすぐは難しい

a0054240_20484080.jpg
「シコンノボタン」

ほんの少し朝焼けの空。
a0054240_20512676.jpg

「朝焼けは雨」と言うように、今夜から明日にかけてしっかり雨が降るらしい。

午前中は図書館友の会の話し合い(古本市について)に参加する。

午後はパイピングを仕上げながら、CDをパソコン→スマホに取り込む作業をする。
私の着信音も無事変更出来た。
昔から大好きなモーツァルトの「ディベルティメントK.136」にする。
よたろうさんが音楽を聞けるように、ベートーヴェンのピアノ協奏曲「皇帝」、ロドリーゴの「アランフェス協奏曲」、モーツァルトの「フルートとハープのための協奏曲」を取り込んでおく。
途中で小さなトラブルはあったが、なんとか出来た。
同じ操作をしているのに、違う反応が出るというのが困りものだ。
ピーコックのタペストリー完成。
やっぱりパイピングがへたくそでゆがんでいる~。
a0054240_211160.jpg

明日からはまたバッグのキルティングに戻ろう。
そして飽きてきたら、ヘキサゴンの巾着作りを平行してやっていこう。

a0054240_21171336.jpg
「ゆうがたなのに30℃ごえ~。はぁはぁ。」
by hideko0611 | 2016-09-27 21:17 | パッチワーク | Comments(0)

もうすぐ完成

a0054240_21145014.jpg
「ブーゲンビリア」

今朝の空。
a0054240_21172158.jpg

天気予報では、午後から雨だというので、午前中に買い物に行き、畑に植えるキャベツや白菜の苗も買って来た。
予報通り、家に帰って来て間もなく雨が降り始める。
そのままずっと降るのかと思っていたら、夕方には上がったので、散歩には行けた。
a0054240_21284495.jpg
「でもあつかったよ~。」

帰って来たときにちょうど豪栄道の取組の最中で、快のリードを外しながら、
「豪栄道、全勝優勝!」というアナウンスを聞く。
安美錦も勝ってなんとか勝ち越した。
よかった、よかった。
喜怒哀楽をあまり表さない人だと思っていた遠藤が、勝ち越したときも、今日の三賞インタビューのときも晴れやかな笑みを浮かべていた。
怪我でずっと調子が悪かったときは、本当につらかったんだろうなと思う。
勝つ人もあれば負ける人もいるわけで、初の負け越しをした宇良も、十両に逆戻りの天風も、綱取りが降り出しに戻った稀勢の里も、また笑顔で語れる日がくるといいなぁ。

ピーコックのキルティングが全部終わった。
a0054240_21265087.jpg

明日パイピングをして完成。
今度はゆがまないように気をつけよう。
何色のパイピングがいいか思案中。

朝早くからやっておられたので、雨が降る前にご近所の稲刈りは終わっていた。
a0054240_21323595.jpg

今年は雨が多かったので、いつもより遅くなったと奥さんが言っておられた。
私の秋の庭仕事も、雨と暑さで去年より進んでいない。
by hideko0611 | 2016-09-25 21:35 | パッチワーク | Comments(0)

着々と・・・

a0054240_618248.jpg
 「アサガオ(絞り)」

台風はだいぶ離れたところを通ったので、雨もそれほどひどく降らず、風は全く吹かなかった。
ラジオ体操は家の中でしたが、間もなく雨もやみ、朝の散歩は少し遅れただけで普通に行けた。
台風が通り過ぎた後、気温がぐっと下がり、買い物に行くのに半袖では少し肌寒いぐらいだった。
夕方は久しぶりに太陽が顔を出してくれた。
a0054240_6292585.jpg



ピーコックのリバースアップリケ、足だけ残っていると思っていたら、羽根の周りのしずく形が7つも残っていることに気がつき、結局午前中かけてやってしまう。
a0054240_6232296.jpg

午後は裏布を選んで、キルト芯をはさんでしつけをかけ、夜落としキルトに入った。
このデザインと柄布の見え方が、よたろうさんにとても好評だ。

夕食はハンバーグ。
付け合わせに、いつものジャガイモや生野菜のほかに、ズッキーニにベーコンとチーズをのせて焼いたものを添える。
a0054240_627961.jpg

あとはレンコンのきんぴら、角島で買ってきたふぐ入りの天ぷらなど。
by hideko0611 | 2016-09-21 06:30 | パッチワーク | Comments(0)