カテゴリ:趣味の園芸( 424 )

寒くなる前に

a0054240_21061197.jpg
「うちの寒菊③(うすいピンク)」

今日までは暖かくて晴れるようだが、明日は天気が崩れ、明後日からこの冬一番の(というのがこれから何度も繰り返されるのだろうなぁ)寒気がやってくるらしい。
天気予報にもとうとう⛄マークが!
a0054240_21091472.jpg

午前中、嶽山荘まつりをのぞいてきた。
毎年陶芸クラブさんの作品の即売会に行って、ちょっとしたものを買ってくる。
今年は小鉢三つ。
全部で300円也。
a0054240_21112166.jpg
こちらは去年買った小皿。
底のカーブ部分は、ボールなどに当てて作るということをこの前の陶芸体験で教えていただいた。
a0054240_21150741.jpg

午後は一人で畑仕事。
暖かいうちに少しでやれることをやっておこうと思って。
①菊の畝の草を抜いて、肥料をまいてやる。
②背の高い雑草(セイタカアワダチソウ、ススキなど)をばんばん切る。
③ピンクの菊の切り戻し。
おばあさんが畑で仕事をしている間に、おじいさんは家で大根を炊いたり、大根葉の炒め物を作ったりしてくれていた。
私は夜、紅玉林檎でジャムを作る。
よく洗った皮も入れたので、薔薇色になる予定。
この作り方は西宮にいる頃に知人から教わった。

今日の快はおすまし顔。
a0054240_21195513.jpg
アマゾンで注文していた柴犬箸置きが、品切れでずいぶん待って、ようやく今日届いた。
ちょっとしもぶくれ。
a0054240_21220079.jpg



by hideko0611 | 2017-12-03 21:25 | 趣味の園芸 | Comments(0)

草抜きの日々

a0054240_20501606.jpg
「うちの寒菊①(ピンクに白)」

今日も小春日和が続く。
というわけで、午前中はしっかり畑仕事。
昨日の続きの苺の畝の草を抜き、肥料をやる。
グリーンピースの種を蒔いたのに1個しか芽が出ていない畝の草も抜いた。
グリーンピースは今後どうしたものかと考えて(よたろうさんが好きなのだ)、午後、ジュンテンドーで苗を4本買って来た。
種もまだ残っているので、もう一度蒔くことにする。
赤チシャの苗も三つ買ってきた。
時間はかかるが、畑がどんどんきれいになっていくのを見るのは気持ちがいい。
全部きれいになった頃には、また最初の畝は草が生えているのだろうが…。

学校のイチョウ(この辺りでは一番黄葉が早かった)は、もうほとんど落葉してしまった。
a0054240_20564444.jpg
落葉模様の道を歩く快。
a0054240_20583360.jpg
この前、本棚の整理をしていたら、「少年ケニア」に3巻欠本があることを確認した。
学校に持って行ってなくなったのか、震災や引っ越しのどさくさに紛れたのか。
ネット古書店で調べてみたら1円で(送料はかかる)出ていたので、3冊注文して今日そろった。
最終巻の20巻がなかったので、このままでは将来読み返したときに欲求不満になるだろうと思ったのがきっかけだ。
(あとは6巻と8巻)
何気なく中を開いてみて、今更ながらびっくりする。
だって、ティラノサウルスと大蛇ダーナが対決しているんだもの。
a0054240_21051792.jpg
「少年ケニア」ってファンタジーだったんだ。
せっかくそろえたので、お正月にでも読み返してみよう。
子どもの頃にリアルタイムで読んだ思い出の本のひとつなのだ。

何かもらえるのかと思って、出した私の手をなめている快。
a0054240_21072971.jpg



by hideko0611 | 2017-11-28 21:08 | 趣味の園芸 | Comments(0)

小春日和の日は草を抜こう

a0054240_21150239.jpg
「ザクロ」

本日は小春日和。
寒くなったかと思えば、またこのように暖かくなり、油断が出来ない気候だ。

月曜日の2号線は普通に混んでいる。
a0054240_21053775.jpg
そして朝日が赤い。
a0054240_21063705.jpg

午前中は畑の草抜きの続きをする。
スナップエンドウの畝の草を抜いて肥料をやり、苺の畝の四分の一ちょっとの草を抜いたところで時間切れ。
うちの畑の畝は13ある。
1番目から12番目までは、12支の名前を付けて呼んでいる。
13番目は猫の畝。
白菜がだいぶ巻いてきたので、ひもで縛ってやる。

午後は年賀状の図柄を作った。
ずっとシリーズ化しているので、今年もだいたいの案は前からあったのだけれど、それを実際にボールペンと色鉛筆で絵にしてみる。
よたろうさんにも少し手伝ってもらった。
(色鉛筆では雰囲気が出ないところを一部筆で描いてもらう。)
スキャナでパソコンに取り込んで、全体の構成もあれこれ試してみて、だいたい完成した。
せっかく、一年間ペン習字の自主練をしてきたので、今年は宛名を手書きにしてみようかと思っている。
ペンは何がいいか考えているところ。

暖かい日の散歩は、私も快も気持ちがいい。
a0054240_21110714.jpg
山の雑木はずいぶん赤くなり、
a0054240_21074446.jpg
駅前通りのイチョウはずいぶん黄色くなった。
a0054240_21092966.jpg


by hideko0611 | 2017-11-27 21:11 | 趣味の園芸 | Comments(0)

菊仕事

a0054240_20384940.jpg
「うちの菊⑨(赤 八重)」

11月になるのを待ちかねたように、菊の花が次々咲き始めた。
肥料が足りないのか、切り戻しをしなかったからか、うちの菊は庭のも畑のも背ばかり高くなり、あちこちに倒れている。
特に下の畑の菊がひどい。
植えたきり、ほったらかしだったんだもの。
今日ようやく手をかけてやる時間がとれた。
植えて2年目のものはどうしようもないぐらい株がふえ、背も高くなっている。
この夏挿したものだけでも…と、一つずつ支柱を立ててやった。
ついでにその辺りの草を抜き、午前、午後1時間ずつ働く。

この前ドラマのことを書いたときに触れるのを忘れていたが、じつはもう一つ、よたろうさんと二人でしっかり見ているドラマがある。
NHKの土曜時代劇「アシガール」。
平成の足が速いだけが取り柄の女子高生が戦国時代にタイムスリップして、そこで出会った若君を守るために奮闘するお話。
最初はよたろうさんが「(破天荒で)面白そうだ。」と言って見始めたが、なかなか面白い。
そもそも私はタイムトラベルものが好きなのだ。
「トムは真夜中の庭で」(フィリパ・ピアス)、「満月」(原田康子)、「蒲生邸事件」(宮部みゆき)、どれも結末は切ないが、大好きな本だ。
主役の黒島結菜ちゃんも、爽やかで可愛らしい。
今日の午前中、徳山まで行く用事があって、ついでに宮脇書店に寄ったので、コミックの「アシガール」9巻を大人買いしてしまった。
コミックもドラマと違和感なく味わえる。

日の出の空は少し薔薇色。
a0054240_20511042.jpg



a0054240_20523569.jpg
今日も散歩のたびに体に草の実をつけて歩いている快。

a0054240_20534542.jpg



a0054240_20552946.jpg
「かおもちゃんとうつしてねっ。」
a0054240_20574950.jpg


by hideko0611 | 2017-11-07 20:59 | 趣味の園芸 | Comments(0)

今日はのんびりと

a0054240_21232082.jpg
「うちの菊⑧(白 八重)」

先週はずっと☼が続いた。
今週は降ったり晴れたり…らしいが、今日はまだ☼が続いている。

二人ともあわただしい日々が続いたので、今朝は久しぶりにのんびりとした気分で朝食をとる。
a0054240_21375377.jpg
クニちゃんの東京土産のキウィジャムを開けたら、ざく切りの実がそのままジャムになっていておいしかった。

午前中は掃除をすませてから、自治会の仕事で菊川支所と農協へ行ったり、買い物をしたり、その他いろいろと走り回る。
スマホの一部に損傷が生じてしまい、心配していたが、DoCoMoに持って行ったら、部品の無料交換で済むということが分かって喜ぶ。
ところがその直後、バイクを押して歩いていたらバランスを崩して転びそうになった(かろうじて持ちこたえた)。
人生万事塞翁が馬。

よたろうさんの足が少し回復して、ほとんど普通に歩けるようになってきた。
でもまだ手伝いが必要なので、午後は一緒に畑仕事をする。
もうすぐタマネギの苗が入荷するはずなので、植える場所を作った。
私が耕すことを命じられたが、全く鍬がふるえていないので、見かねたよたろうさんが交代する。
私は耕したところの草を抜いて集めては捨てに行く。
その後鶏糞をどっさり撒いて(私)、土にすきこみ(よたろう)、平らにならして(私)出来上がり。
その間、快は気持ちよく木陰でくつろいでいたが、なぜか左目が半眼に。

a0054240_21340142.jpg


by hideko0611 | 2017-11-06 21:38 | 趣味の園芸 | Comments(0)

芋仕事


a0054240_21100395.jpg
「うちの菊⑤(赤と黄)」
チヨコさんにいただいたもので、もう何年前になるだろう?
華やかできれいな色。

サツマイモを掘り上げる。
よたろうさんが掘れないので、私が平鍬を振るったが、なかなか難しい。
力を入れないと土の中に深く入らないし、近すぎると芋を傷つけてしまうし…。
途中から助っ人のユキちゃんが来て、三鍬を振るってくれたので、とっても助かった。
今年はすべて紅はるか。
芋のつきはイマイチだとよたろうさんは言う。
この前一畝先に掘り上げたが、今日の成果はこれだけ。
a0054240_21162640.jpg
今日は上下をひっくり返しながら、よく乾かした。
明日土をよく落として、保存しておく。
おかげで芋掘りが早く終わったので、私は庭の草抜きや切り戻しをゆっくりやることが出来た。
キキョウ、ホトトギス、ギボシ、シャクヤク、シランなどをどんどん切っていく。
増えすぎたホタルブクロは容赦なく抜いていく。

また三日晴天が続いたので、干し柿が完成した。
a0054240_21192274.jpg
後から干した分も一緒に出来上がった。
去年と同じように、まだ柔らかいうちに、小分けにして冷凍しておく。
よたろうさんが右手に持っているのは富有柿の干し柿。
富有柿はもちろん甘柿だが、それを干し柿にするとおいしいということを人から聞いたのでよたろうさんがさっそくやってみた。
こちらは今日干し始めたところなので、もちろんまだ未完成。

日の出の時刻がだんだん遅くなり、朝の散歩のときに旧道で山から昇る朝日を見るようになってきた。
a0054240_21215374.jpg
ラジオ体操も、もうすぐ寒さと暗さで外で出来なくなってしまう。
今日は日中とても暖かく、ヒートテックを着ていたら汗をかいた。
「ひざしがきもちいいねっ。」
a0054240_21311837.jpg

そして今日は後の月、十三夜。
a0054240_21282027.jpg



by hideko0611 | 2017-11-01 21:32 | 趣味の園芸 | Comments(0)

青空ハロウィン🎃

a0054240_22055657.jpg

「うちの菊④(オレンジ)」
去年Tさん宅でいただいたもの。
挿し芽したものもちゃんと咲いている。
きれいな色なので、来年はもっとふやそう。

昨夜はさすがに冷え込んだ。
布団の中で毛布にしっかりくるまっていると、ちょうどいい具合の寒さ。
今夜も冷えそうなので、快にも古いキッチンマットを半分に切って玄関に敷いてやった。
最初はとても警戒していたが、後でそっとのぞいてみたら、1mmもはみ出すことなくしっかりその上でくつろいでいた。
少し幅が狭いので、どうしてやろうか思案中。

今日も午後からよたろうさんの畑を手伝う。
まず、九条ネギの根元に、以前刈った草(すっかり枯れたもの)を積んでいく作業。
その後、明日のサツマイモ掘りに備えて、つるをすべて切っていく。
あと、菊の支柱をしっかり打ち込んで、少しでもまっすぐ立つようにした。
朝は寒くても、午後はしっかり日が差して暖かく、かといって汗をかくほどではないので、作業がしやすい。
快なんて真夏並みに木陰で昼寝をしていた。
a0054240_22291257.jpg

快に草の実がつきまくる季節がやって来た。
a0054240_22074952.jpg
私の靴紐にも、ヌスビトハギの実がついている。
a0054240_22254902.jpg
明日から11月。
ハロウィンの飾り物を忘れていたので、一日だけ箱から出してやった。
a0054240_22163887.jpg
一年に一回ぐらいは外に出してやらないと…。

今日の鳥撮りのモデルにやって来てくれたのは…スズメだった。
a0054240_22191771.jpg
朝の空は雲一つなかった。
そして日の暮れるのはどんどん早くなる。
a0054240_22235295.jpg

ちょっと散歩に出るのが遅くなると、太陽と競争になってしまう。
「夕日が背中をおしてくる
 真っ赤なうででおしてくる♪」

<10月読書記録>
「ホンのひととき」          中江 有里
「花婚式」              藤堂 志津子
「ありがとう チュッ!」       ロザンナ
「オムライスの秘密・メロンパンの謎」 澁川 祐子
「愛、聞こえますか?」        忍足 亜希子
「東京小説」             椎名 誠 他
「金曜日の本屋さん」         名取 佐和子
「金曜日の本屋さん 夏とサイダー」  名取 佐和子
                           計8冊



by hideko0611 | 2017-10-31 22:30 | 趣味の園芸 | Comments(0)

秋晴れ続く


a0054240_20203224.jpg
「キンエノコロ」

日の出前の空。
a0054240_20232298.jpg
まだ外は暗いのに、玄関にいる快が
「外に出たい~」
と鳴くことがあるので、出してやる。
快を出した後、私はまた中へ入る。
だって寒いんだもの。
今朝は放射冷却現象でことさら寒かった。

今日も一日よく晴れたので、庭仕事がはかどった。
大きくなりすぎた鉢植えの木(名前は不明)の土をほぐして、何本かあるうちの一番小さいもの1本を植え直す。
と言っても簡単なことではなく、鉢から出すだけでも一苦労だった。
プラスチックの古い鉢をこなごなにして、土をほぐして、金づちでとんとん叩いてようやく出た。

ヒメヒマワリとマリーゴールドのプランターも空ける。
千日紅のピンクはまだ見られるぐらい咲いているので、もう少し置いておくことにした。
来年の種蒔き用の一株だけ先に採っておく。

そして次はゼラニウムの植え替え、というか新しく挿し芽にして鉢を作り直す。
そうしないと徒長して、葉っぱが先っちょの方だけについてしまうのだ。
今やっておくと、春にすぐ花が見られる。
ぺラルゴニウムも入れて11鉢。
植え替えをしなくてもいいものが4鉢。

今日の太陽で、柿がだいぶ乾いた。
a0054240_20314825.jpg
この調子だとカビがはえることなく、うまく出来そうだ。
(後ろの花壇の草ぼうぼうに見えるところは、明日きれいにするつもり。)

生協で久しぶりにセグロイワシを見つけたので買って帰り、よたろうさんにしょうが煮にしてもらう。
私はネギ入りの卵焼きを焼いて、夏の名残りの冷奴で夕食。
a0054240_20334443.jpg
快が気持ちよく転がって寝られる季節がやって来た。
a0054240_20354031.jpg

ようやくジョウビタキの撮影に成功。
a0054240_20382169.jpg
ずっと、モズ、ヒヨドリ、トビしかカメラの中に入ってくれなかった。
出来ればもう少しアップで撮りたいものだ。
今朝はアオサギがつがいで飛んでいるところも見たけれど、カメラが間に合わなかった。

by hideko0611 | 2017-10-25 20:39 | 趣味の園芸 | Comments(0)

豆仕事

a0054240_20333582.jpg
「エイザンスミレ」

あまりにも日照時間が少なくて洗濯物(特に下着)が乾かないので、昨日と今日、コインランドリーに行って乾燥させてきた。
朝の快の散歩の後(8時前後)に行くので、それほど混んではいないだろうと思ったが、次から次へと人がやって来る。
うちのはいったん干して生乾きのものを持って行ったので、10分ほど乾燥機に入れるとほぼ乾く。
じつは、コインランドリーデビューである。
かつて一回だけ行ったことがあるが、その時はクリーニング屋さんに併設されていたので、そこの方にお任せしたから、自分でやるのは初めて。
最近あちこちに出来ているが、確かに便利だ。
特に近年は異常気象だものね~。

腰と足の痛いよたろうさんと、2、3日前から右腕が痛い(理由は分からない)私がなんとか力を出し合って、豆類三種(そら豆、スナップエンドウ、グリーンピース)を蒔いた。
あと、ほうれん草の種を蒔いて、タマネギの苗を植えないといけない。
私はその後、団子菊の切り戻しをしておいた。

今朝は寒かったので、今シーズン初めてストーブと床暖房をつける。
今年は早くから冬支度をしていたが、考えてみると、私の衣替えがまだだった。
セーター類や、冬物のパンツ類がまだ出ていない。
早急に入れ替えねば。

朝のうちは少し太陽が顔を出したが、
a0054240_20493711.jpg
夕方からまた雨。
a0054240_20525292.jpg
「でもちゃんと2回さんぽにいけたねっ。」
当たり前のことが幸せに思える。
3時前に散歩に出たが、帰るときにはもう小雨が降っていた。
by hideko0611 | 2017-10-18 20:53 | 趣味の園芸 | Comments(0)

さあ、種蒔き

a0054240_20432126.jpg
「コスモス」
うちのは背ばっかり高くなって、全然花が咲かない~。

今朝の薔薇色雲。
a0054240_2045655.jpg

明日は曇→雨の予報なので、この色は見られないだろう。
青い空を見ていると、それだけで幸せな気持ちになれる。
a0054240_211539.jpg


a0054240_2135818.jpg


雨の前の晴れというのは、庭仕事に最適なのだ。
今日は頑張って、午前、午後約2時間ずつ、外に出る。
菊を定植するために掘り上げてあった水仙を花壇のあちこちの空いてるところに植えていく。
日本水仙、黄花水仙、大杯水仙があるはずなんだけれど、球根がごちゃ混ぜになっていてよく分からない。
来春咲いたら印をつけて、整理しよう。
フリージアの球根も三色(黄・ピンク・赤)、プランターを分けて植えつけた。
種蒔きもどっさりした。
ゴテチャ、ルピナス、マトリカリア、カスミソウ、サポナリア。
うちで採った種と、コースケさんちからいただいた種。
さあ、それぞれうまく発芽してくれるだろうか?
楽しみだ。
球根と種が片付いたので、ついでに温室も少し片付ける。
もう少ししたら、耐寒性のないものをしまいこまないといけない。

相変わらず採れ続けるオクラ、今日はまた天麩羅にした。
カボチャとオクラを食べたいというだけのことで、天麩羅にするのだ。
あとは玉ねぎ、レンコン、ゴーヤ。
レンコン以外は全部うちで採れた野菜の精進揚げ。
a0054240_20564495.jpg

大葉も採っていたのに、揚げるのを忘れていた。

a0054240_2059718.jpg
「よんだ?」
by hideko0611 | 2017-09-26 21:04 | 趣味の園芸 | Comments(0)