カテゴリ:山口の自然( 96 )

藤のお花見

a0054240_20254674.jpg
「イキシア」

4月最終日。
なんと今年の三分の一がもう終わってしまった。

朝は放射冷却現象でやっぱり少し冷え込む。
a0054240_20473049.jpg

暑くなりそうだったので、午前中に庭仕事をする。
プランター減少作戦を地道に実行。
タツナミソウだけを植えたプランターがあったので、一部を庭に植えた。
赤のプリムラも増えすぎたので、これまた一部を庭におろす。
その後、目についたところから草を抜き、枯れ葉を片づけていく。

手洗いをしたセーター類がだいたい片付いたので、防虫剤を買いにジュンテンドーへ。
大勢の人で混雑していた。
後でキュウリの苗の追加を買いにナフコに行ったら、これまた大混雑。
ゴールデンウィークは行楽に出かける人も多いだろうが、春・夏ものの庭仕事や畑仕事に取りかかる人、衣替えをする人も多いので、ホームセンターが混み合うのだろう。
買い物の帰りに、毎年楽しみにしている政所のお寺の藤を見に行く。
もう少し盛りを過ぎていたが、見ごたえがある。
a0054240_205171.jpg


a0054240_20524332.jpg


a0054240_2101166.jpg

お寺の名前が真覚寺ということを始めて知った。

夕食は自分の好きなものを並べた献立にする。
a0054240_20395793.jpg

ひき肉と玉ねぎ入りのオムレツ、ポテトハムサラダ、鶏のから揚げの三点セット。
なんだか子どもみたい。
というか、ファミレスのランチセットみたいだ。
まあ、いいや。
大人になると、自分の好きなものを料理出来るのはうれしいことだ。
たけのこと厚揚げの煮物はよたろうさん作。
a0054240_2042439.jpg


今日も私につきまとう快。
a0054240_20454376.jpg

by hideko0611 | 2017-04-30 20:53 | 山口の自然 | Comments(0)

ようやく花見日和

a0054240_2137531.jpg
「(華厳寺の)ソメイヨシノ」

このあたりはどこもかしこもソメイヨシノが満開を迎えている。
ようやく晴れた(と言っても、空は灰色っぽい)し、暖かいので、キリンビバレッジ周南総合スポーツセンターで、昨日と今日開かれている「花☆ワイン周南まんま市場」、までひとっ走りしてきた。
a0054240_2231498.jpg

昨日が一番咳がひどかったが、どうやらそれが峠だったみたい。
いつも買う物だけを…と思って行ったのだけれど、出水の清見オレンジやデコポンの袋入りは、昨日のうちに売り切れてしまったらしい。
雲丹のお店も1軒出ていなかったような気がする。
グルメロード安田もほしかったものはやはり昨日売り切れていて、ソーセージの詰め合わせを買って帰る。
やっぱり初日の朝に行かないとダメだということが分かった。
鹿児島のさつまあげやかるかんを買ったら、
a0054240_21552758.jpg
それぞれの店でカップの焼酎をおまけにつけてくれたのがうれしかった。
a0054240_21463139.jpg


今年はお花見に行けそうにないので、散歩や買い物の途中に通ったところの桜だけを愛でて楽しむ。
近くのお寺の桜。
a0054240_221231.jpg

桜と鐘はよく似合う。
こちらは華厳寺の桜。
a0054240_227854.jpg

やっぱり鐘とよく似合う。
a0054240_2285020.jpg

川崎観音の桜。
a0054240_22104720.jpg

総合スポーツセンターの桜。
a0054240_221362.jpg

道を間違えて、桜木の方へ行ってしまったら、そこはずっと桜並木が続いていた。
a0054240_2215588.jpg

1軒のお家の人が庭でお花見をしておられたが、確かにそれも出来そうなうらやましい場所だった。
うちのすぐ近くの小さなお宮の桜。
a0054240_2221129.jpg

桜越しに嶽山を見る。
a0054240_22235752.jpg

いつもならここでよたろうさんと一杯やりながら花見をするのだが、今年はそれも出来そうにない。また明日、明後日と、雨が続くようだ。
小学校の横の桜。
a0054240_22254130.jpg

「ボクのめのたかさじゃ、あんまりよくみえな~い。」
a0054240_22282686.jpg

by hideko0611 | 2017-04-09 22:32 | 山口の自然 | Comments(0)

イノシシと出会う

a0054240_20521939.jpg
「シクラメン」

朝、さっそく物置からExcelのガイド本(昔パソコン教室で使ったもの)を取り出して来たが…残念ながらExcel2000だった。
今パソコンに入っているのはExcel2013。
Wordのようにずっと使い続けていたら、なんとか応用出来るだろうが、何しろ10年以上のブランクがある。
パソコン自体もWindows2000から10に変わっている。
しかたがないので、夕方明屋書店に走って行って、新しいガイド本を買って来た。
まずパソコンのどこにExcelが入っているか見つけ出すだけで時間を使ってしまった。
たぶん使っているうちにいろいろ思い出すと思うけれど…。
帰りにセブンイレブンでパンを買ったら、チロルチョコの新製品、チーズケーキ味を見つけたので買ってみた。
チーズとホワイトチョコの中間のような味。
a0054240_21325855.jpg



庭仕事にも本格的に取りかかることにした。
ちゃんと作業着に着替えて庭に出る。
今日はまず草抜き。
2時間かけて、花壇の中や周囲の雑草を抜いていった。
ついでにセージ類やウィンターコスモスを切り戻しておく。
バケツ2杯分の草を抜いた。

午後は「びわ湖毎日マラソン」を見る。
大学駅伝で贔屓にしていた一人、元東海大の村澤君が途中まで日本人一位の快走だったので、とてもうれしく見ていたが、やはりマラソンはそれほど甘くなかった。
後半失速してしまい残念。
でも、先週の東京の設楽悠太君同様、積極的な走りは好感が持てた。
これからさらに力(スタミナ?駆け引き?)をつけて、頑張ってほしい。

夕方の散歩で、下が深い谷のようになっているところで、快が何かに反応して立ち止まった。
ガサガサと音もする。
音のする方に目をやったら、かなり大きなイノシシがいた!
a0054240_2110511.jpg

何かえさでもあさっているようだ。
こちらへ上がって来て突進してきたらどうしようと思ったが、イノシシは気づかないようだ。
遠かったので快もそれほど執着しなかったから、さっさと立ち去ることにした。
帰りもいたらどうしようと思ったが、もういなかった。
a0054240_21264252.jpg
「もういっかいいのししにあいたかったな~。」

梅にメジロ。
a0054240_21151765.jpg

集団でやって来ている。
こういうのはいくらたくさんいてもいい。
つぐみんが快のいる庭の水飲み場までやって来た。
a0054240_21191485.jpg

手前にムラサキシキブの枝があったのでつぐみんがぼやけてしまって残念だ。

夕食に久しぶりに粕汁を作る。
a0054240_212281.jpg

鮭入りの味噌味。
by hideko0611 | 2017-03-05 21:27 | 山口の自然 | Comments(2)

夕方の鳥撮り

a0054240_2024476.jpg
「(家の近所の)しだれ梅(紅)」

なかなか本気で暖かくなってくれない。
朝は霜がいっぱいおりていて、手袋が必要なぐらいの寒さ。
a0054240_20324992.jpg


午前中、よたろうさんに手伝ってもらって、牡丹と薔薇に寒肥をやる。
寒の時期を過ぎてしまったけれど、まあいいだろう。
鉢植えのままだった牡丹(去年永源山で買ったもの)を地植えにしたが、鉢から抜いてみたら、ほとんど新しい根が出ていなかった。
今年花は咲いてくれるかしら?
きれいな赤紫色なんだけど。

午後はDVDを1本見た。
「パリ三丁目の遺産相続人」。

夕方Nさん夫婦が一昨日の会食のレシピを届けに寄って下さった。
今から鳥の撮影に行くということだったので、ちょうど早めの散歩を終えていた私も一緒に連れて行っていただいた。
思っていたよりも上の方まで行く。
私も入ったことのない横道に行くと、開けた林の中のような感じのところがあった。
a0054240_20432827.jpg

私のカメラではとても撮れなかったが、アオジとかがいたみたい。
私が唯一撮れた、ぼけぼけのジョウビタキの♀。
a0054240_2048118.jpg

その辺りは杉の木がいっぱいあって、今は花盛り。
a0054240_20503559.jpg

私達は誰も花粉症ではないので平気だったが、辛い人はこの写真を見るだけでも嫌だろうな。
空はまだ明るく青いが、
a0054240_2056286.jpg
6時近くなってきたので、ぐんぐん寒くなってきた。
その辺りで田を作っている人(私とは初対面 Nさん夫婦とは面識あり)と会って話をしていたら、よたろうさんの同級生だということが分かってびっくりした。
世の中は狭いものだ。
(まあ、今日の場合は一応ご近所と言えないこともないぐらいの距離だけどね。)

a0054240_214968.jpg
「ボクは連れて行ってもらえなかった…。」
by hideko0611 | 2017-02-27 21:05 | 山口の自然 | Comments(0)

雲が描く絵

a0054240_2139372.jpg
「夏ミカン」

昨日と入れ替わっていたら、きれいな景色を見てもらえたのに…と残念に思うほどのいい天気。
朝の雲があまりにも美しかったので、たくさん写真を撮ってしまった。
a0054240_2142544.jpg


a0054240_21443639.jpg


a0054240_21465660.jpg


作りたいという人が増えて、干支のタペストリー用の生地が足りなくなってきたので、午前中、防府のマツバラに買い出しに行って来た。
ちょうど明日までSALEをしているので、生地やカットクロスはほとんどが20%引きになる。
グレー系と紺系の生地と、クリスマス用のタペストリーの裏地に使えそうな生地を数枚買って帰る。
クリスマスと言えば、クリスマス用の小物を机の上と窓辺にようやく並べた。
a0054240_2157387.jpg

先日マキちゃんからいただいたサンタさんも、上の段の左から二番目にちゃんと鎮座している。

午後は作りたい人の一人、ユキちゃんがやって来て、キットを渡して作り方を説明する。
編み物も縫物もする人なので、パッチワーク経験は少なくてものみ込みが早い。
説明が終わってから、軽くお茶をする。
いつも通り3時過ぎに散歩に行って、帰って来てからピアノの練習。
和音の連続がなかなかうまくいかない。
薬指や小指がちっとも言うことを聞いてくれないのだ。
反復練習あるのみ。
頑張ろう!

a0054240_220026.jpg
「きょうはキジさんがよくないてるねっ。」
でも姿は全く見えず。
モデルになってくれるのは、ジョウビタキと
a0054240_222358.jpg
寝ぐせのついたカラスばかり。
a0054240_2292450.jpg

by hideko0611 | 2016-12-05 22:05 | 山口の自然 | Comments(0)

冬の星座

a0054240_213031.jpg
「シャコバサボテン(オレンジ)」
今年はきれいに咲いた。
葉挿しするときに白とオレンジが混ざってしまっていたのを整理したので、数年ぶりにすっきりとした鉢になった。
白が一鉢、オレンジが二鉢。

二階の冷蔵庫横や奥に積んだままになっていた諸々の品を整理して、これまたすっきりした。
主なものは、溜め込んでいた大き目のビニル袋。
何年間も全然使っていないということは必要ないと判断して、全部処分。
こういうものはすぐ断捨離出来るんだけど…。
本は出来ないなぁ。
どう考えてみても、今家にある本をこれから全部読むとは考えられないんだけど、読みたいときにいつでもそこにあるという幸せには代えられない。
天気がいいので三つの部屋のレースのカーテンを洗濯する。
夏じゅうずっと網戸にしていたので、思いのほか汚れていた。

夜の7時半頃、手話友達のマキちゃんが福岡のお土産を届けに寄ってくれた。
そのうちの一つはビールジョッキを片手にしたサンタさん。
a0054240_2142134.jpg

可愛い。
12月になったから、ほかのクリスマスグッズも納戸から出してやらなくては…。
外で少し話したが、見上げると降ってきそうなぐらいの星が輝いていた。
まだ時間が早いので、カシオペアがよく見えた。
夏は蚊がいるし、冬は寒いので、最近あまり星空を見ていなかったなぁと思う。
どうして秋は見なかったのかと考えていたら…そうそう、天気の悪い日が多くて、満月もあまり見られなかったんだった。
その1時間ほど前の空。
きれいな薄い三日月のそばで
a0054240_21564481.jpg
宵の明星、金星が輝いていた。
a0054240_2151341.jpg


a0054240_21442040.jpg
「ボクもたまにははしってま~す。」
by hideko0611 | 2016-12-02 21:53 | 山口の自然 | Comments(0)

久しぶりにバイクで遠出

a0054240_21482324.jpg
「彼岸花(白)」

午前中は読書会。
「コーヒーが覚めないうちに」は感想が大きく二つに分かれた。
涙が出るほど感動したという人と、それほどでもなかった人。
私は後者だった。
舞台の劇として観たら、とても面白く感動する話だと思う。
ただ、それを文章から味わうことは私には出来なかった。
私はやっぱり細かいディティールを積み重ねていく文章表現が好きなんだと思う。
でもいろいろな読み方があるから、読書会は面白い。
どっさり採れた白ゴーヤを皆さんにお配りする。
「初めて見る~。」
と珍しがられた。
うちの家でも夕食に白ゴーヤでゴーヤチャンプルーを作ってみたが、やっぱり色合いが寂しかった。
a0054240_2232527.jpg

苦味はとても少ない。
生でかじってみても大丈夫だった。

読書会の後、そのまま島地の出雲大社周防分院に、22日のみたままつり(秋の例祭)のお供えを届けに行く。
(今回は二人とも行けないので。)
今年は彼岸花の開花が早く、実った稲と一緒に美しい秋の田園風景を作り出している。
一部の田んぼではすでに稲刈りも終わっていた。
いつものように出雲大社手前の佐波川にかかる橋を渡ろうとしたら、その先の崖が大きく崩れて通行止めになっていて渡れなかった。
そのまま島地温泉まで走って、その先の橋を渡って引き返すという手段を取る。
しばらく前の大雨で崩れたそうだ。
カメラは持っていなかったのでスマホで撮影したが、それをパソコンに取り来む方法がまだ分かっていないのでお見せ出来ない。
また新南陽まで戻って、買い物をして帰る。

むしむし暑い一日。
台風16号の進路も気にかかる。
a0054240_2212614.jpg
「ほんとにねっ。」
by hideko0611 | 2016-09-16 22:05 | 山口の自然 | Comments(0)

鳥を探して

a0054240_21121476.jpg
「ニゲラ」

水、木、金と出ることが続いて、今日もまた手話サークル。
その前に、午前中は三日ぶりの庭仕事。
昨日タカコさんからいただいたラベンダー(ピンクっぽい色)を鉢に植え、カランコエの新しい芽を切って挿す。
その後は裏の鉢物類をきれいにする。
ちゃんと育っているものは草を抜いてやり、だめになったものは抜いて鉢を空け、木立ベゴニアは支柱をきちんと立て、エビネは陰に移動し…その他諸々のことをする。
少しすっきりした感じ。
1時間ほどしか出来なかった。
じつはその前に、上の方へバードウォッチングに行っていたから。
a0054240_2123092.jpg

ほとんど毎朝車でバードウォッチングをしておられるご夫妻の影響を受けて、家で見られない鳥の写真を撮りたくなった。
でも時刻が遅かった(午前10時過ぎ)せいか、全然見られなかった。
朝、キビタキらしきものを見たんだけどなぁ。
青大将とブランコ毛虫と、こんなトンボを見ただけだった。
a0054240_21244899.jpg

でも、森林浴が出来て気持ちがよかった。
a0054240_21265444.jpg


a0054240_2129468.jpg
「ボク、あついときはげんかんまえにいるの~。」
by hideko0611 | 2016-05-21 21:31 | 山口の自然 | Comments(0)

今日のアナグマくん

a0054240_21414111.jpg
「アマリリス」
今年は豪勢に咲きそろった。
肥料をたっぷりやったからかな?

昨日の雨はさらにしつこく夜じゅう降り続き、朝になってもまだしとしと…。
源氏物語の講義(本日は「横笛巻」)を聞きに徳山へ行くときも、まだしとしとしと…。
霧のような雨だったので、雨具もつけなかったが、上着がしっとりしめってしまった。
雨雲レーダーには映らないぐらいの雨。
これもちょっと困りもの。
昼前からは日も差してきたが、また明日の夜から崩れるらしい。

久しぶりに徳山のお店をめぐる。
銀南街はだいぶにぎやかな感じになってきた。
井筒屋のショップで、おいしそうなお菓子があったので、最中、くまモンのお菓子などついいろいろと買ってしまう。
マツノ書店にも久しぶりに寄ってみた。
「仏像」の本と宮尾登美子さんの随筆(どちらも200円)を買う。

その後、いつものように手話サークルへ。
この前摘んで干し、焙じた新茶を持って行って、皆さんに飲んでもらう。
アナグマくんの写真もプリントアウトして持っていったが、名前を当ててもらおうとしたら、「タヌキ」「ハクビシン」はもちろんのこと、「アライグマ」「スカンク」「テン」の名前まで飛び出した。
年長のTさんが「アナグマ」と正解を出したが、実物は見たことがないそうだ。
やはりかなり珍しいのだね。
今日の夕方も、上に散歩に行ったら、同じ場所にいたが、今日は隠れてあまり姿を見せようとしなかった。
a0054240_21532535.jpg


雨のあとは、道を横断途中のカタツムリをよく見かける。
a0054240_21562266.jpg

車にひかれないようにね。

a0054240_21593030.jpg
「ボク、きょうもアナグマくんにあったよ。」
と、夕方の日差しを浴びて気持ちのいい快。
a0054240_2212852.jpg
「アタシはそんなのみてませんよっ。」
と、新しくなったタオル敷パッドが気持ちのいいものみ。
by hideko0611 | 2016-05-07 22:02 | 山口の自然 | Comments(0)

今年最後のお花見

a0054240_2127661.jpg
「(若山城の)オオシマザクラ」

明日は雨なので、その前に少し庭仕事を進めておく。
まず、この前土壌改良した一番左の花壇に、ダリアの球根を植える。
去年の秋に掘り上げて、新聞紙に包んで発泡スチロールの箱に入れて保存しておいた球根を出してみる。
ずいぶんふえているので、分球して、少しずつ植えつける。
今年買ったオレンジ色の花のも入れて、全部で7種類。
本当はもっと間隔を開けた方がいいのだろうが、花壇がそれほど大きくないので、詰め詰めになってしまった。
その後、ノボタンの植え替えをする。
いつものように、ばっさり下の方で切り詰めて、葉っぱはすべてなくなってしまうが、これでちゃんと新しい芽が出るはず。
切った上の部分も、一応一鉢挿しておく。
原種のノボタンも、切り詰めて植え替える。

午後は一人で若山城の桜を見に行って来た。
去年は全くと言っていいほど花がついていなかったが、今年は大丈夫ということで行ってみた。
でもやはり数年前ほどの見事さはない。
鳥が花を食べるということだが、それならほかのところでも同じようになるはずなので、どうしてなのか不思議だ。
ここはだくさんの人が植樹した、いろいろな種類の桜が登城道に植わっている。
他ではあまり見ないオオシマザクラもそうだし、このような黄色っぽい桜、
a0054240_20551711.jpg

しだれ桜、
a0054240_20574299.jpg

八重桜など…
a0054240_21464.jpg

ソメイヨシノも山の中で見ると、街なかや公園で見るのとはまた違って見える。
a0054240_215595.jpg


a0054240_21392937.jpg


a0054240_2181776.jpg

海や工場、川などを背景にしているのもいい。
a0054240_2129494.jpg


a0054240_21103825.jpg


a0054240_2113234.jpg

向こうに見えるのは、うちの家をちょっと上がった辺り。
帰りに保育所の横の桜も見て行く。
a0054240_21165736.jpg

桜はやっぱり、子どものいる場所によく似合う。
雪のように花びらが舞っていて、小さな男の子に、
「あたまにさくらがついてるよ。」
と教えてもらった。

a0054240_21195283.jpg
散歩の後のなでなでタイムをよたろうさんに撮ってもらった。
by hideko0611 | 2016-04-06 21:20 | 山口の自然 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧