夏のワンピース

a0054240_21562932.jpg
「ダリア(えんじ色)」
うちのダリアの中で、開花一番乗り。

今日ものんびり。
先週忙しくて、全然見られなかった「ひよっこ」を7話分一気に見る。
お父さんが行方不明になった原因が、私の予想していた通りのことだった。
ま、多くの人が同じ予想をしたと思うけれど。
ただ見ているだけではもったいないので、アイロンがけをしながら見る。
クローゼットの端っこから、昔着ていた夏用の木綿のワンピース(小花模様のレトロな感じのもの)が出て来た。
急に着てみたくなったので、それにもアイロンをかけて着てみる。
午後から手話サークルの三役で打ち合わせがあったので、それを着てFさん宅へ。
スカート姿でバイクに乗るのは本当に久しぶり。
ちょっと気分が変わった。

道ではしょっちゅう見かけるけれど、今日は庭で長い蛇を見た。
ポストの下でじっとしていた。
毒蛇ではないけれど、飛び掛かってきそうで怖い。
a0054240_227913.jpg
恐る恐る写真を撮る。
アオダイショウかな?

いただき物の多い日だった。
5人の人から、卵、トマト、酢の物、稲荷ずし、きゃらぶき、キャベツ。
ありがたいこと。

a0054240_2212810.jpg
「あくびのあとは、こんなかおになっちゃうの!」
a0054240_2231449.jpg
「これがふつうのかおだよ。」
# by hideko0611 | 2017-06-26 21:54 | お気に入り | Comments(0)

今週はのんびり

a0054240_20584110.jpg
「クチナシ」

今週は第五週なので、金曜日まで何も予定が入っていない。
だから疲れた体を休める週にしようと思っている。

夜の雨は6時半の段階ではまだやんでいなかった。
ラジオ体操は部屋の中でして、朝食を先にとって、8時過ぎに雨がやんでから散歩に行く。
a0054240_2125492.jpg

本格的な梅雨の雨の後なので、湿度が高いこと!
a0054240_2145289.jpg

これでも不快指数は75ぐらいで、たいしたことはないのだが、しばらく涼しかったこともあり、体にはこたえる。
もちろん帰って来たら、全身汗びっしょりで、すぐシャワーを浴びないとやってられない。

手話サークルの仕事をいくつかやったほかは、買い物にも行かず、ベッドでのんびり読書をする。
先日亡くなった野際陽子さんの初エッセイ「脱いでみようか」をアマゾンの中古本で取り寄せたのを一気に読む。
女優やアナウンサー時代のことにはほとんど触れず、戦時中の少女時代の記憶などが中心になっている。
意外なほど普通の人、という感じがして、今までのイメージとはまた違う親しみが持てる。

合歓の花はずいぶんふえていた。
a0054240_21112337.jpg

アジサイほどには目立たないけれど、合歓やクチナシも6月を代表する花だ。

夕方の散歩の後でくつろいでいる快。
a0054240_21144498.jpg

# by hideko0611 | 2017-06-25 21:15 | 読書 | Comments(0)

雨季が始まる

a0054240_20362090.jpg
「ダリア(ピンク・ポンポン咲き)」
残念ながらうちの花ではない。
うちのはまだ発展途上。

今日から雨雲レーダーと首っ引きの日がまた始まる。
いつものように5時前にスマホの雨雲レーダーで確認したら、7時半頃に雨雲がかかっているので、これは大変!とすぐ散歩に出る。
曇っているせいか、いつもの5時頃よりさらに暗い。
結局雨はその時間帯は降らなかった。
朝のうちに、プランター二つ分(ゴテチャとカンパニュラを引き上げた分)の土を空けて、ざっと処理し、雨で倒れないようにコスモスに支柱を立てておく。
その後も、雨が降る前に…と、玄関の蛍光灯が切れているのを買いに行くついでに、西瓜にかける防鳥ネットや、雨続きを懸念しての食材などを買いに行ったが、まだまだ雨は降らない。
降り始めたのは手話サークルに出かける12時過ぎから。
その後はずっと降り続いたので、夕方の散歩はなし。

手話サークルはバスや自転車で来られる聾者が欠席のため、みんなで10名。
家で作った梅ジャムを持って行って、ビスケットにのせて食べてもらう。
「もっと酸っぱいかと思ったけれど、おいしいねっ。」
との感想。
先週草抜きなどに忙しく働く合間に、梅仕事もいくつかやったのだ。
梅ジャムはよたろうさん。
私は梅シロップと切梅の塩漬けを作る。
うまく出来るといいのだけれど。

今夜の9時。
雨が激しくなってきた。

合歓の花が咲き始めている。
a0054240_20501088.jpg

いつも地面に落ちている花を見て気がつき、
a0054240_205222.jpg

それからおもむろに上を見上げるのだ。
これは昨日撮影したもので、今朝は落ちている花も上で咲いている花も、一挙にこの数倍にふえていたが、カメラを持って行かなかったので撮影出来ず。
a0054240_20535423.jpg
「もちろんこれもきのうのボクだよ。」
# by hideko0611 | 2017-06-24 20:54 | お天気情報 | Comments(0)

横断する雉

a0054240_2118195.jpg
「トラノオ」

「あさイチ」のプレミアムトークが嵐の大野君だったので、楽しく見ながら、久しぶりにのんびりとした朝の時間を過ごす。
それでもちゃんと庭仕事はした。
だって明日からしばらく雨が続くようなんだもの。

斜面のクズがまだところどころ、木の高い所に引っかかっているので、それを少し取ってから、ずっと気になっていた温室の片づけをする。
掘り上げた球根(チューリップ、ヒヤシンス、フリージア)をネットに入れ、よたろうさんが下の畑から持って上がったごみを分別し、床をざっと掃いておく。
それだけでだいぶすっきりした。
シンビジウムの鉢を並べ直したり、草を抜いたり、3時間ほど働く。

気温が28℃となると、やはり散歩は暑い。
a0054240_2132852.jpg
 
道の途中でへたりこむ快。
a0054240_21285182.jpg

山道の途中で、ほんの5m先を雉のオスが歩いて横切ったが、写真を撮る暇はなかった。
きれいな青色は確かに見えた。
# by hideko0611 | 2017-06-23 21:34 | 山口の自然 | Comments(0)

セキレイはまだ飛べない

a0054240_2156334.jpg
「ストケシア(白)」

ピアノのレッスン。
寸暇を見つけては練習していたものの、庭仕事に追われて練習量が圧倒的に少なかったので、自分から申し出て、「11 せきれい」の最終検定は次回に回してもらう。
「12 さようなら」ももちろんまだまだ。
でもどちらも弾いていて嫌にならない曲なので、頑張ろう。

終わってから文化会館の泰盛堂に紙などを買いに行っていたよたろうさんと待ち合わせて、「スシロー」でお昼を食べて帰る。
二人とも「スシロー」初体験。
一人で来て、4、5皿食べてさっと帰る人も何人かいた。
そういう利用の仕方がいいかもしれない。

午後は少し体を休めてから、庭の草抜きを1時間40分ほどする。
土を覆い隠すぐらいびっしり生えているドクダミが、なかなか手ごわい。
メヒシバやコニシキソウは葉っぱが広がっているわりには、元は1本なので、意外と片づけやすい。
スイセンノウを抜き、アヤメの花がらを切ってすっきりさせる。

母の命日なので、夕方よたろうさんとお墓参りに行く。
墓地全体にヒメジョオンなどの草がぼうぼう生えていた。
うちのお墓の周りだけざっと草刈りをする。
蚊がひどくて、帽子をかぶっていなかったよたろうさんのスキンヘッドは、刺されてちょっぴりでこぼこになっていた。
私もほっぺたを2、3か所刺される。
墓地にまでスズメバチがいたのにも驚く。

a0054240_22153968.jpg
散歩の後のお疲れ気味の快。
# by hideko0611 | 2017-06-22 22:16 | ピアノレッスン | Comments(2)

あんな猫 こんな猫

a0054240_2040371.jpg
「アナベル」

予報よりも早く、朝には雨は上がっていた。
でも雨雲レーダーを見ると7時過ぎに少し降ってきそうだったので、また5時から散歩に行く。
たしかに7時過ぎに一雨きたから、その判断は正解だった。

午前中、ずいぶん久しぶりに本当の庭仕事(庭の仕事という意味)をする。
しばらく水やりしかしていなかったので、草が伸び放題になっているところや、もう花が終わりかけているところなどがあり、やり始めるときりがないぐらいだ。
雨の後なので、草は抜きやすい。

夕方の散歩で出会った、二匹の猫。
一匹目はお墓へ上がる階段のところにいたので、最初イタチかと思った。
私と快が横を通り過ぎたら、草の陰からそ~っとのぞいていた。
a0054240_20454434.jpg

もう一匹は、快の姿を認めたとたん、
a0054240_2048138.jpg
思いっきり威嚇モードに入る。
a0054240_2050526.jpg

通り過ぎてから振り返ると、あっという間に普通のモードに切り替わっていた。
a0054240_20514323.jpg

# by hideko0611 | 2017-06-21 20:55 | 猫のいる風景 | Comments(0)

一仕事終えて

a0054240_6101597.jpg
「ドクダミ(八重)」

6月20日(夕食後爆睡)
斜面の草の処理をほぼやり終える。
かき集めれば、今まで処理したのと同じぐらいあるのだが、きりがないし(もう次の青い草が顔を出している!)、私の足とがんぜきの歯(というのだろうか?)が、どちらも悲鳴を上げているので、この辺りで一区切り。
斜面での作業は本当に足にこたる。
特に踏ん張る方の右足。
股関節というか、太ももというか、その辺りに、今まで感じたことのない痛さが宿っている。
それでも雨が降る前に、予定していた仕事が終わってよかった……。

午後は天気が気になるので3時過ぎから早めの散歩に行き、帰ってから2時間ほどベッドでのんびり読書をする。
「ツバキ文具店」(小川糸著)を読み終えた。
テレビドラマもよかった(皆さん適役だった)が、本も面白かった。
テレビドラマと言えば、13日に野際陽子さんがお亡くなりになったのが寂しい。
理知的で美人で素敵な方だった。
「やすらぎの郷」に今日の放映分も出演されているので、複雑な気持ちになる。
中学時代、思いっきり「キイハンター」にはまっていた。
共演した千葉真一さんと結婚されたときは、とっても嬉しかったことを覚えている。
ご冥福をお祈りいたします。
# by hideko0611 | 2017-06-21 06:23 | 趣味の園芸 | Comments(0)

重源の郷へ

a0054240_21371752.jpg
「ヒペリカム(実)」

手話サークルの三役で、野外学習の候補地の一つ、重源の郷に下見に行って来た。
a0054240_2142674.jpg

Fさんの車で40分ほど。
意外に近い。
平日なので人が少なかった。
広いのでバスが運行しているが、往きは歩いてみる。
けっこう傾斜のある坂道で、暑かったせいもあり疲れた。
a0054240_2144318.jpg

今はアジサイが見頃。
ただ、種類はあまり多くない。
青色のてまり咲タイプと、山アジサイが多かった。
カエデが多かったので、秋の紅葉はきれいだろう。
a0054240_2146816.jpg

紙漉き、木工、藍染、機織りなどの体験が出来るので、それぞれの施設ののぞいて様子を見てみる。
a0054240_21563286.jpg

食事処やトイレも確認しておく。

昼食は重源の郷の近くにある「いなか家」へ。
以前は徳山の中央病院の近くにあった「ぴかいち」というハンバーグ屋さんのご主人が、自宅を改造して、3年ほど前に始められたお店。
行列のできる人気店だというが、今日もたくさんの人が待っていて、お店に入るまで1時間ぐらいかかった。
ラーメンにから揚げ、むすび、大学芋、野菜サラダ、卵焼きなどとコーヒーがついたセットを注文する。
ラーメンは鶏だしのあっさりスープに細麺でおいしい。
惣菜類もそれぞれおいしかった。

仕事はいえ、天気もよく、楽しい一日だった。
明日から天気が崩れて、ようやく梅雨本番になりそうだ。

今日は草運び仕事はお休み。

a0054240_21533099.jpg
「ボクはここからおりたくないの~。」
# by hideko0611 | 2017-06-19 21:59 | 山口観光 | Comments(0)

料理と映画と

a0054240_20324416.jpg
「ランタナ」

6月17日(土)
手話サークルの料理教室。
準備のため、役員は9時集合。
参加は18名で、和気藹々と巻き寿司、エソ団子のすまし汁、ココナッツミルク小豆プリン、夏野菜と豚肉の味噌炒め4品を作る。
a0054240_2038171.jpg

昨日のヒミツ特訓のおかげで、巻き寿司もうまく巻けた。
夜はブログも書かずに早寝。

6月18日(日)
防府イオンシネマで一週間限定公開の「赤毛のアン」、今日しか行ける日がないので、よたろうさんと行って来た。
a0054240_20443252.jpg

9時15分開始なので、8時14分の電車に乗らないといけない。
というわけで、すっかり慣れっこになった5時起き散歩に行って来た。
映画はとっても期待していたのだけれど、「赤毛のアン」(村岡花子訳)の熱烈なファンとしては、たくさんの不満がある。
まず、ストーリーが変わっている。
ギルバートがイメージと違う。
アンをはじめ、登場人物の衣装や部屋がきれいすぎる等々…。
以前映画化されたものは全部見て、DVDも持っているので、もう一度見直してみよう。
ただ、今日の映画は、プリンスエドワード島の自然はとても美しかった。
歓喜の白路や輝く湖水などは、あ~、こういう風景だったのかと、自分のイメージよりも雄大な景色に感動した。
12時19分の電車で帰って来て、午後はまた1時間半、クズと雑草と格闘する。
あと二日ほどでだいぶ片付くのだけれど、雨との競争になりそうだ。
夕食に昨日の夏野菜と豚肉の味噌炒めを作ってみる。
a0054240_20491642.jpg

おいしく出来た。
デザートは佐藤錦。
やっぱり買ったサクランボはおいしいなぁ。
a0054240_20521996.jpg


a0054240_20543937.jpg
「ボクもいすにのりた~い。」
a0054240_205699.jpg
「のった~。」
# by hideko0611 | 2017-06-18 20:56 | 日記 | Comments(0)

前日のヒミツ特訓

a0054240_2258263.jpg
「(サチエさんちの)薔薇」
色も形もきれい。

読書会の感想メモが出来ていなかったので、今朝は視写をお休みして、その時間を使って書く。
宮尾さんの本は読みやすいし、感想も書きやすい。
「錦」は最後の小説になるのだと思う。
今までずっと女性を主人公にしていた宮尾さんが、初めて(かな?)男性を主人公にした小説であるが、やはり真の主人公は吉蔵をめぐる3人の女性、特に仙のような気がする。

午後は頑張って今日も草集め。
斜面の下の方の草を両手いっぱいに抱えて、ガードレールのところまで持って上がる。
それを10回ぐらい繰り返し、今度は一輪車で集めて回る。
最後にがんぜきで散らばった草を集めてきれいにする。
1時間ほどやっただけで汗びっしょり。
一輪車で7回運んだ。
今日は一気に暑くなって、夕方の散歩の時に6時頃なのに30℃近くあった。
a0054240_237121.jpg

快もはぁはぁあえいでいる。
a0054240_2395580.jpg


明日の手話サークルは料理教室で巻き寿司を作るので、その前に練習しておく。
節分のときよりはうまく巻けた・・・と思う。
一応、具が中心にあるんだもん。
a0054240_23122432.jpg

# by hideko0611 | 2017-06-16 23:12 | B級グルメ | Comments(0)

そして今日も

a0054240_21592892.jpg
「花菖蒲(薄紫)」

午前中はパッチワーク。
この前リクエストしたランチョンマットの型紙をいただいたので、それも作ってみたいし、東京ドームのパートナーシップキルトの「生命の木」も期日が迫っているし、この前取りかかったばかりリネンとバティックのバッグも進めたいし・・・と、千手観音になりたい気分だ。
そしてどれも我慢して、午後はジャングル開拓団の任務を果たす。
一昨日、昨日に比べると気温が高いので、午後の一番暑い盛りの作業はキツイ。
それでもやればやっただけきれいになるので、やりがいはある。
梅雨入りしてから雨が一日しか降っていないが、そのうちまた降り出すと思うので、今のうちにやれることはやっておこう。
今日は酔芙蓉に巻きついていたクズをはずし、よたろうさんが刈った草を一輪車で4回分運んで片づける。
無理をせず、少しずつ、でも続けて・・・がこういう大仕事をやるときのコツだと思う。

夕方の散歩で、久しぶりにお公家さん眉の麿(まろ)に出会う。
a0054240_22112632.jpg

# by hideko0611 | 2017-06-15 22:13 | 趣味の園芸 | Comments(0)

続続 ジャングルを拓く

a0054240_2062432.jpg
「花菖蒲(白に青のふちどり)」

駅の近くで伝書鳩を飼っている人がおられるようで、時折まとまって飛んでいるのは見かけたが、最近よく家の近くにもやって来る。
今日はこんなにどっさりいた。
a0054240_20144041.jpg

草刈りをして落ちた草の実でも食べに来るのかな?

ジャングルを拓く作業三日目。
ジャングルと言うと大げさに聞こえるかもしれないが、斜面の植えてある木の間を縫って歩いていると、本当にそういう感じがする。
a0054240_20163224.jpg

クズが巻きついている辺りは特に。
上ったり下ったりしながら、目についたクズをどんどん切っていく。
だいぶきれいになった。
a0054240_20183964.jpg

バナナの葉の枯れたのも片付けたいんだけど、高いところにあるので、なかなか取れない。
一番大変なのは、刈ったり切ったりした草を上まで持って上がること。
がんぜきでかき集めようとしたら、すぐに壊れてしまった。
手で抱えて持って上がるのが一番いいみたい。
午前中2時間、午後1時間やって、汗びっしょりになった。

作業の後、ベッドに寝転んで、読書会の課題図書「錦」(宮尾登美子著)を読み終える。
昼寝をしないでも、体を横にしているだけでずいぶん体力は回復する。
すっかり元気になって、夕食の準備と掃除を終えて、夕方の散歩へ。

a0054240_2025454.jpg
「おか~さんがおしごとしてるのをみはってるボク。」
# by hideko0611 | 2017-06-14 20:25 | 趣味の園芸 | Comments(0)

続 ジャングルを拓く

a0054240_20243746.jpg
「ストケシア」

高気圧が頑張っていて、しかも北の涼しい空気をもたらしてくれているので、明日までは過ごしやすい気候だと言う。
その間に庭仕事をしっかりかせいでおこう。
午後は、昨日の予定通り、斜面のジャングルを切り拓く作業をよたろうさんとする。
よたろうさんが草刈り機で斜面の草をなで斬りにしていき、私はアジサイにからみついたクズをはずしていく。
最初から2時間と決めて作業をした。
いくら暑さがましだとはいえ、夢中になってやっていると体にこたえるので。
今日はまだ半分ぐらいだが、だいぶきれいになってきた。
a0054240_2031958.jpg


クズに巻き付かれたアジサイは、つるをはずしてやると、ほぉっとため息をついて喜んでいる。
ただ時々つるを引っ張り過ぎて、アジサイの小枝が折れてしまうこともあるので、気をつけなくてはいけない。
あと二日あればだいたいきれいになるかな。
この機会に、鉢植えのアジサイを地に下ろしてしまおうと思っている。
鉢植えだと年々花が小さくなっているので。

昨日、右目の横をブトに刺されたのが、ちょっと腫れてきてお岩さん状態になっている。
本当にブトっていやなやつだ。
湿度がちょっと高くなると、てきめんにさわがしくなる。
今日なんて、右と左でステレオ状態でぶんぶんうなってついてきた。

a0054240_20361858.jpg
「あさごはんもたべたから、ねようっと。」
a0054240_20382982.jpg
「やっぱりこっちのほうがすずしい~。
# by hideko0611 | 2017-06-13 20:41 | 趣味の園芸 | Comments(0)

ジャングルを拓く

a0054240_21144360.jpg
「ブルースター」

去年の切り戻しの時期がよかったのか、今年はうちのアジサイがびっしり花をつけている。
一昨年は逆にとても遅かったために、去年の花はとても少なかった。
ところがアジサイの植えてある側の草がぼうぼうと茂ったままなので、せっかくの花がきれいに見えない。
a0054240_2124128.jpg

そこで昨日から少しずつクズとヒメジョオンを始末し始めたのだが、今日はもう少し力を入れて草抜きをする。
よたろうさんが草刈り機で刈ってくれるのだが、草刈り機のプラグがうまく作動しないのでちょっとお休み中。
Hondaの草刈り機なので、ホームセンターには置いていない。
今日徳山のHondaの農機具の専門店までひとっ走りしてプラグを買って来た。
私ははさみ1本でクズや背の高い雑草と格闘する。
クズはつるを伸ばした先であちこちに根を下ろし、そこからさらにつるを伸ばしていく厄介者だということがよく分かった。
荒地の開墾というか、ジャングルの前人未踏の地を切り拓くというか、おおげさに言えばそういう感じ。
今週は雨が降らないようなので、その間に二人で頑張ってアジサイ園を整えようと思っている。

そのほかに午前中は二人でジャガイモを掘り上げて乾かし、夕方片付けた。
忙しかったので、写真を撮る暇もなかった。

よく働いた一日。
梅雨の合間だが、気温は23℃ぐらいで湿度もそれほど高くなく、作業するには最適だった。
a0054240_21281382.jpg


a0054240_21301646.jpg
「いそがしいからってしゃしんをとってくれなかったから、これはずっとまえのボクだよ。」
# by hideko0611 | 2017-06-12 21:33 | 趣味の園芸 | Comments(0)

夜のどろぼう

a0054240_203431100.jpg

「ゼフィランサス」
雨後のタケノコじゃないけれど、雨が降るとどっと顔を出す。
レインリリーの別名もある。

朝5時起きで散歩に行く。
6時半頃から雨雲がかかる予報だったからだけれど、結局雨は降らなかった。

午前中ユキちゃんがマリーゴールドの苗を届けてくれて、庭の植物を見ながら、いろいろおしゃべりをする。
葉っぱの食害がひどいのはバッタの幼虫だとばかり思っていたら、ヨトウだとユキちゃんに教えてもらった。
夜盗蛾の幼虫で黒っぽい芋虫。
夜になると地上に出て来て、思いっきり葉っぱを食べる悪いヤツ。
食べられている植物の周辺の土を掘ってみると出て来ると教えてもらった。
夕方試しに掘ってみると、いるわいるわ、7匹ほどもいた!
これから気をつけよう。

朝の早起きと、道にはみ出したクズの始末などですっかり疲れてしまい、午後は昼寝をしてぐだぐだ過ごす。

今年も元気に誕生日を迎えられた。
山口銀行からのお花のプレゼント、今年は嬉しいことにアジサイ、それも赤花。
a0054240_20415188.jpg


a0054240_2043233.jpg
快の視線の先には・・・
幼稚園の小屋で飼われているうさぎさんがいた。
a0054240_2044466.jpg

# by hideko0611 | 2017-06-11 20:44 | 趣味の園芸 | Comments(0)