白い朝

a0054240_20284777.jpg
「マユミ」

思っていたほどではなかったが、この冬初めての白い朝を迎える。
a0054240_20360518.jpg
それでも道は凍っていなかったので、普通に散歩に行けた。
a0054240_20375530.jpg

a0054240_20400253.jpg
一日中何度も白いものが舞い、気温も低い。
買い物にも行かずに終日家の中で過ごす。
午前中はキーウィジャム作り。
ご近所から家になったものをどっさりいただいたが、林檎を入れていたら一斉に追熟してしまったので、悪くならないうちにジャムにした。
初めてやってみたが、普通においしく出来た。
苺ジャム同様、アクはたくさん出るが、すぐに煮つめられて簡単に出来る。
その後年賀状の添え書きを70枚書いた。

午後は干支のタペストリーの続きをする。
犬の目の刺繍がうまくいかないままストップしていたのを、なんとかやりとげる。
キルト芯をはさんで裏布としつけをかけ、あとはキルティングとパイピングをするだけ。

今日は七十二候の熊蟄穴(くまあなにこもる)。
私は前世で熊だったのかもしれない。
食べ物と暖房の準備を万端整えて、家に中にいる時がとっても幸せ。
夜、湯たんぽを布団の中に入れて、快を玄関に入れ、ほっと一息ついて夕食&晩酌に取りかかるのが至福のときだ。
今年は電気のお燗器なるものを購入した。
a0054240_20571092.jpg
食卓の横で燗が出来るのでとっても便利。





# by hideko0611 | 2017-12-12 20:57 | 四季の移ろい | Comments(0)

いよいよ雪

a0054240_20325995.jpg
「ヴィオラ」
うちのはこれで最後です。

夜になって、とうとう雪が降り始めた。
先日は夜中にちょびっと降って、朝に一瞬白いものが舞っただけなので、今日が本当の初雪という感じ。
夜の8時頃で、すでにベランダは白くなっている。
a0054240_20350550.jpg
天気予報もこんなに⛄マークがたくさん!
a0054240_20473812.jpg

午前中、防府まで行って来た。
毎年恒例のお大師様の前掛け用の赤い生地を買いに、マツバラまで。
明日までSALEをやっているので、今日行って来た。
その前にシャトルバスでイオンタウンに行き、ホームカミングでいろいろ見繕い、雑貨屋さんのオズでレンジ用のふた付き容器を買う。
陶器市もやっていたのでのぞいていたが、特にほしいものはなかった。
ホームカミングには、ほかのスーパーには置いていない珍しいものがいろいろあるが、今日はチーズ入りスパム缶とか、辛口の明太入りツナ缶などを購入。
a0054240_20393536.jpg
汁粉タイプのくず湯というのもあった。
a0054240_20403243.jpg

午後、いったん曇っていた空が明るくなってきた3時前に、散歩に出る。
a0054240_20414656.jpg
これからは雪の様子を見計らって散歩に出なければならない季節だ。
帰ってからゆっくりピアノの練習をする。
その間に、よたろうさんが、私の年賀状の篆刻を押してくれた。
a0054240_20520486.jpg
夜は白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋(すっかりほどけて普通の水炊きになっているので、火をつける前に撮るべきだった)。
a0054240_20462850.jpg
大根おろしとポン酢、柚子胡椒で食べる。
畑の白菜がもうすぐ採れるので、小分けにして冷凍してある豚肉があれば、買い物に出られない時に便利な献立だ。

a0054240_20445353.jpg
これは朝の快。
顔がちょっと寒そう。

# by hideko0611 | 2017-12-11 20:48 | お買い物 | Comments(0)

カブの収穫

a0054240_20011381.jpg
「ヴィオラ」

午前中は雨が降る前に、あちこち走り回る。
クリスマス会の飾りを手話サークルのFさんちに受け取りに行って、それをパッチワークのユキコさんちに返しに行き、忘れ物を手話サークルのSさんちに届けに行く。
その合間に、ゆめタウンによたろうさんのパジャマ(綿とウールのぬくぬくタイプ)を衣料品20%引きで買いに行く。
帰って来た頃(11時過ぎ)から、冷たい雨が降り始めて、少しやみ間はあったものの、その後はほぼ雨の一日。
夕方の散歩も行けなかった。

午後は年賀状の裏面(絵と文)をパソコンで印刷。
プリンターが勝手にやってくれるので、私は紙を補給しながら、読書会の課題本「御赦免花」(山野悠子著)を読む。
装丁もタイトルも地味で、なかなかとりかかれず、読み始めても歴史小説か評伝かよく分からず、なかなか読む気になれなかった。
それでも今週が読書会なので、そろそろ読まねば…と思った次第。
面白さを求める読書には向いていない本。
4章あるうちの最後の1章はななめ読みしてしまった。
よたろうさんの年賀状も、水墨画を取り込んで、4種類完成させる。

小学校のイチョウがとうとう葉を落としてしまった。
今朝の日の出頃の写真。
a0054240_20145618.jpg

今年はカブが(たぶん)アナグマにやられてしまって、ほとんどだめになってしまったが、それでも10個ほどは採れそうなので、今日は定番の鶏ひき肉とのそぼろ煮。
a0054240_20164777.jpg
今頃の季節は、カブも大根もみずみずしくて柔らかく、本当においしい。

a0054240_20305567.jpg
「ここになにかがいたの~。」

# by hideko0611 | 2017-12-10 20:31 | B級グルメ | Comments(0)

少し早いクリスマス会


a0054240_21045085.jpg
「ヴィオラ」

手話サークルのクリスマス会の日なので、少し早めに12時過ぎに行こうと思っていたが、急に徳山の社会福祉センターまで行かなければならなくなった。
どうせそこまで行くのなら徳山のゆめタウンに寄って、明宝ハム(!)を探してみようと思って、結局10時半に家を出る。
用事は書類の受け取りだけなのですぐに終わり、ゆめタウンへ。
明宝ハムもあったし(これはお正月用)、
a0054240_21165989.jpg

これまた以前は新南陽のゆめタウンにあったのに最近は置かなくなった鶴橋「風月」の焼きそばソース(お好み焼きソースはある!)もあって、思わずソースに頬ずりして喜んでしまった。
関西でしか手に入らないものが山口で買えると、とってもうれしい。
そのほか、近場のスーパーでは売っていないものをいくつかゲットし、ついでに「二幸」のチョコまんじゅうも買う。
a0054240_21184793.jpg
この辺りは、バイクではちょっと走りにくかったり、Uターンしにくかったりするので、めったに行かないのだ。

12時過ぎには着いて、クリスマス会の準備もゆっくり出来た。
ユキコさんに借りたクリスマスキルトでホワイトボードに飾り付けをして、にぎやかになった。
a0054240_21241234.jpg

クリスマス会は、みんなでゲームで楽しく盛り上がり、ケーキを美味しく食べ、
a0054240_21221578.jpg
景品をもらってさらに盛り上がる。
自分で選んだ景品でも、もらうのはうれしい。
ビンゴの景品は菜箸とスリッパだった。
将棋の早積み競争で最下位になったのは、悲しく恥ずかしかったけれど…。
こういう競争はとっても苦手。

今朝は曇っていたので、7時過ぎでもまだ日が出ておらず、そのせいか、異様に赤い朝焼け空。
a0054240_21264316.jpg


a0054240_21294960.jpg


a0054240_21273511.jpg
夕方は4時半前に家を出たら、帰りはもう薄暗い。
これからしばらくは朝は遅め、夕方は早めの散歩の日々が続く。

# by hideko0611 | 2017-12-09 21:32 | 手話 | Comments(0)

おでん布団

a0054240_20550037.jpg

「ヴィオラ」
同じように見えても、8鉢全部違う花色。

冷たい風がぴゅ~ぴゅ~吹きつける一日。
雪になるかと思ったが、午前中少し時雨れただけだった。
バイクのミラーがぐらぐらしているので、徳山のバイク屋さんまでひとっ走り。
直し方が分かったので、次からは自分で直そう。
ついでにアルクとイズミと生協を回って帰る。
今日はアルクでカニ味噌豆腐を見つけた。

明日は手話サークルのクリスマス会で忙しいので、今日のうちにおでんをたいておく。
a0054240_20594025.jpg
まだ少し細いが、畑の大根がみずみずしいので、すぐに柔らかくなっておいしい。
1時間ほど煮込んで、あとはカバーで包んで保温しておくと、味がよくしみる。
a0054240_21001954.jpg
このカバーは、昔いっちゃんにもらったもの。
どこの国の、何に使う物か分からないが、綿入りので四隅に紐がついている。

Iさんのお宅から出戻ってきたシャスターデージーを畑に植える。
うちのは夏が終わったら全部枯れてしまった。
こうしてあげたりもらったりを繰り返すのが面白い。
ついでに少し早いがヤグルマギクの苗も花壇に定植した。

a0054240_21054446.jpg

「リードであそばないでちょうだいっ。」


# by hideko0611 | 2017-12-08 21:07 | B級グルメ | Comments(0)

二つのハム

a0054240_21012079.jpg
「ヴィオラ」

パッチワークに糸と針の入ったミニ裁縫箱を持って行くのを忘れてしまい、何も作業が出来なかった。
まあ、いつもそれほど作業が進むわけではないが、それでも全然出来ないのは残念だった。
出がけに生地を出したり入れたりしていたら、椅子の上に置き忘れてしまったのだ。
終わってから鐘楼亭でランチ(天麩羅定食)。
a0054240_21265144.jpg
3時頃から雨の予報だったので気になったが、大丈夫だった。
コンタクト(毎日交換するタイプ)が、1月5日で無くなることが今朝分かったので、ついでに広田眼科のコンタクトレンズセンターで購入してきた。
最近徳山へ行くことがほとんどなくなったので、ちょうどいい機会だった。
それほど寒くなかったし…。
「こあ」にも寄ったが、今年の12月で閉店という貼り紙があった。
また一つ、なじんでいた店がなくなってしまうのは寂しい。

a0054240_21190439.jpg
「ボクのあたまにくさのみのふりかけが~。」

昨日アルクで、明方(みょうがた)ハムが1個だけ残っていたのを発見して、即購入。
a0054240_21202268.jpg
名前は知っていたが、このハムの実物を見たのは初めてだ。
もちろんアルクにも置いてあったことはない。
見た目も名前もそっくりな明宝(めいほう)ハムは、以前はイズミに置いていたのに、今はない。
この2種類のハムは、ルーツは一緒らしい(岐阜県)。
切って朝食に食べてみたら、ほとんど味も同じだった。
素朴な昔ながらの、おいしいハム。
少しこちらの方が塩味がしっかりしているかな?
これからも置いてくれるといいのだけれど。

# by hideko0611 | 2017-12-07 21:24 | B級グルメ | Comments(0)

一応初雪


a0054240_21033206.jpg
「ヴィオラ」

雪は夜中に少し降ったようだ。
気温は昨日よりも低い。
a0054240_21063107.jpg
霜よりも大きな白い粒が、草の上についていた。
a0054240_21050641.jpg
散歩の人が、上の方は白くなっていたと言うので、一旦家に帰ってから、バイクで上がってみた。
峠を越えると、急にぐっと冷え込んでくる。
手がかじかんでしまったから、1℃台ぐらいだったかもしれない。
真っ白とはいかなかったが、それでも一面うっすらと白くなっていた。
a0054240_21132044.jpg



a0054240_21142260.jpg



a0054240_21160628.jpg
帰ってきたら、雪が舞い始めたが、一瞬だけのことだった。
これが初雪ということになる。

この寒さはしばらく続くそうだ。
寒いのが苦手な私にとっては、ちょっと辛い。

快もちょっぴり寒そうな顔。
a0054240_21174209.jpg

a0054240_21185438.jpg
「ここはいちばんあったかいばしょなんだよ。」

お正月用に、なんば蓬莱の豚まんとシューマイを取り寄せた。
小分けして冷凍してあるが、今日1個ずつ食べてみた。
a0054240_21222492.jpg
ちゃんと蒸し器で温めたので、とってもおいしい。
このお店は大阪のデパート、駅など、どこでも買えるが、どこも行列が出来るぐらい人気がある。

# by hideko0611 | 2017-12-06 21:22 | お天気情報 | Comments(0)

冬のおいしいもの

a0054240_21140077.jpg
「ヴィオラ」

昨夜も今日もこの辺りは雪は降らなかった。
夜は月の光が煌々と照らしていた。
日の出がだんだん遅くなり、ラジオ体操が終わってもまだ暗い。
a0054240_21160685.jpg
そして空には冬の雲。

昨日、ハマユウに霜よけビニル袋をかぶせた。
a0054240_21181716.jpg
大人が両手を伸ばしても入れるぐらいの大きなビニル袋。
思っていたほど寒くはならなかったが、気温は朝でこのぐらい。
a0054240_21191199.jpg
夜はぐっと冷え込む。
ポイント予報では夜中に⛄マークがついていた。

冬のおいしいものいろいろ。
寒くなってくると、食卓ににごり酒が登場してくる。
a0054240_21204663.jpg
今夜はシーズン初の牡蠣フライを揚げた。
まだ値段が高いのでちょっとだけ。
a0054240_21222231.jpg
どんどん太ってくる大根は、手話サークルのBさんに教えてもらったレシピで漬物に。
a0054240_21232883.jpg

寒いので夕方は早めに、日の光が十分あるうちに散歩に行く。
a0054240_21252148.jpg
犬も猫も寒いので早々に家の中に入って来た。
人間も湯たんぽでぬくぬくと、早めにおやすみなさい。


# by hideko0611 | 2017-12-05 21:26 | B級グルメ | Comments(0)

買い物女子会

a0054240_20571066.jpg
「よその菊」

朝食に、昨日作った紅玉林檎のジャムを食べる。
a0054240_21123590.jpg
それほど薔薇色になっていなかったが、紅玉独特の甘みと酸味がとてもおいしかった。

手話サークルのクリスマス会の景品を買いに、防府のイオンに三役+レクリェーション担当の4人で行って来た。
朝の9時10分にBさんの車で迎えに来てもらう。
その前に急いで、昨日買ったスターチスの苗三つをプランターに植えてしまう。
景品はイオンの3階にある、ちょっとおしゃれな100円ショップのセリアと、同じフロアの雑貨屋さんで調達する。
1時間ほどで終わったので、後は普通の女子会に突入して、洋服を見たり、ランチをしたり、食料品売り場をめぐったりして、2時頃に帰って来た。
ほぼ同世代の4人で、気持ちのいい人ばかりなので、とても楽しかったが、私は帽子は落とすわ、WAONカードはお店に忘れるわ…で本性を現し、皆に大笑いされてしまった。
(帽子もWAONカードも無事だった。)
帰る途中で時雨れてきたので心配したが、すぐにやみ、日も差してきた。
ボン・クラージュに寄って、シフォンケーキを買い、4等分する。
久しぶりに食べたが、ここのシフォンケーキはやはり生地がふわふわ、きめ細かくておいしい。
半分ぐらいぺろりといけそうだ。

ここ2、3日、スズメがえらく目立っている。
落葉したイチョウの枝、電線、ガードレールなど、写真が撮れそうなところにいるのはぜ~んぶスズメ。
a0054240_21031891.jpg


a0054240_21055671.jpg
「あしたはどのぐらいさむいのかな~。」
初雪になるだろうか?

# by hideko0611 | 2017-12-04 21:25 | お買い物 | Comments(0)

寒くなる前に

a0054240_21061197.jpg
「うちの寒菊③(うすいピンク)」

今日までは暖かくて晴れるようだが、明日は天気が崩れ、明後日からこの冬一番の(というのがこれから何度も繰り返されるのだろうなぁ)寒気がやってくるらしい。
天気予報にもとうとう⛄マークが!
a0054240_21091472.jpg

午前中、嶽山荘まつりをのぞいてきた。
毎年陶芸クラブさんの作品の即売会に行って、ちょっとしたものを買ってくる。
今年は小鉢三つ。
全部で300円也。
a0054240_21112166.jpg
こちらは去年買った小皿。
底のカーブ部分は、ボールなどに当てて作るということをこの前の陶芸体験で教えていただいた。
a0054240_21150741.jpg

午後は一人で畑仕事。
暖かいうちに少しでやれることをやっておこうと思って。
①菊の畝の草を抜いて、肥料をまいてやる。
②背の高い雑草(セイタカアワダチソウ、ススキなど)をばんばん切る。
③ピンクの菊の切り戻し。
おばあさんが畑で仕事をしている間に、おじいさんは家で大根を炊いたり、大根葉の炒め物を作ったりしてくれていた。
私は夜、紅玉林檎でジャムを作る。
よく洗った皮も入れたので、薔薇色になる予定。
この作り方は西宮にいる頃に知人から教わった。

今日の快はおすまし顔。
a0054240_21195513.jpg
アマゾンで注文していた柴犬箸置きが、品切れでずいぶん待って、ようやく今日届いた。
ちょっとしもぶくれ。
a0054240_21220079.jpg



# by hideko0611 | 2017-12-03 21:25 | 趣味の園芸 | Comments(0)

霜と氷

a0054240_21071224.jpg
「薔薇<コクテール>」
サチエさんちの薔薇。
コクテールは好きで、家にも以前あったのだけれど、絶えてしまった。
苗を探しているけれど、なかなか見つからない。

この冬初めての霜の朝。
a0054240_21090656.jpg
びっしりと白いのも霜だ。
a0054240_21102185.jpg
よたろうさんの自転車のカバーにたまった水(数日前の雨の跡)が凍っていた。
道路には手回しよく、凍結防止用の塩が置いてある。
a0054240_21121282.jpg
これって市から支給されるのだろうか?
それとも個人負担だろうか?
それでも日中は日差しがたっぷりあって暖かかった。

午後は手話サークル。
最初は出足が悪かったが、最後は13人とまあまあの人数。
これから寒くなるのに、徳山や遠くは須々万から来てくれる(それもほぼ毎週)聾者がいることは、とてもうれしい。

サークルのある日は夕食の準備をしておくことも出来ないし、帰りも少し遅くなるので、鍋物などすぐに用意出来るものにすることが多いが、今日はあるものと残りものを並べたワンプレートディナー。
a0054240_21200218.jpg
新しく作ったのは、大根&きゅうりとホタテ缶のサラダだけ。
1個だけ残った煮卵、同じく1個だけ残ったスペアリブの梅ジャム煮、いただきもののコロッケ、昨日の鴨鍋の残りに豆腐を入れて煮奴風にしたもの。
あとはソーセージをボイルして焼いたものにサラダ菜を添える。
枝豆納豆の賞味期限が今日までだったので、それも並べて完成。
楽ちんでおいしかった。


a0054240_21221449.jpg
今日の快はちょっぴりニヒル。

# by hideko0611 | 2017-12-02 21:23 | 四季の移ろい | Comments(0)

動物なぜなぜ

a0054240_20370604.jpg
「冬の薔薇」
残念ながらうちのではない。

12月になったので、カレンダーをめくって最後の1枚にし、クリスマスの飾りを机の上に並べる。
a0054240_20375320.jpg
と言っても、じつはどちらも昨日のうちにすませておいた。

予報通り、一日寒かった。
昨夜、寝室のファンヒーターの灯油が切れてしまい、朝どうしようかと心配になった。
早めにエアコンをつけて部屋を暖めておいたが、全然効かなかった。
うちの家では暖房にエアコンはほとんど使わない。
寒さにも負けず、実家へシクラメンを送るために米沢園芸に行って来た。
白、もしくは淡い紫系統がよかったのだけれどなかったので、ピンクにする。
仏壇の近くに2、3日置いてから、玄関に飾ってもらおう。
ユニクロで靴下とフリースのヒートテックを、よたろうさんの分と一緒に買って帰る。
万葉の森のメタセコイヤ並木があまりにきれいだったので、バイクを停めて写真を撮った。
a0054240_20462198.jpg


a0054240_20490375.jpg
寒いので、午後は部屋で年賀状の宛名書きに励む。
あまり早く書きすぎたので、書いてから喪中欠礼の葉書が次々届いて、あら~ということになっている。
日差しがあるので、日中は部屋の中では暖房の必要がないくらい暖かかった。
家の中と外の温度差が大きいので、最近、カメムシとの攻防が続いている。
日中部屋にいると、ブ~ンという不穏な羽音。
臭い液を出されないように、そっとつまんで外に放り出すが、またしばらくするとブ~ンと音がする。
ひどい時は8匹も9匹もつまみ出すことがある。
いったいどこから入ってくるのだろう?

夕方の散歩の前に、突然興奮して庭じゅうを走り回る快。
a0054240_20533807.jpg
何でスイッチが入ったのだろうか?
動物の行動には謎が多い。

# by hideko0611 | 2017-12-01 20:54 | 日常の謎 | Comments(0)

落葉つづく

a0054240_21234971.jpg
「水仙」
今年は開花が早い。
この前から蕾が膨らんでいるとは思っていたが、12月を待たずに咲き始めた。

午前中は曇っている上に、今にも降り出しそうな空だった。
そんな中、ピアノのレッスンに行く。
「17 おしゃべり」が上がる。
祖母の33回忌に帰れなかったので、シクラメンの鉢植えを実家に送るため、米沢園芸に行こうと思ったが、空模様が気になったので、買い物だけ済ませて帰って来た。

午後からは少し日も差して暖かくなった。
でも今夜からまた冬型の気圧配置で寒くなるらしい。

畑の大根を初めて抜いてきた。
まだ少し細いが、みずみずしく、煮てもすぐ柔らかくなる。
明日が生駒の聖天さんの大根炊きなので、それ風に煮てみた。
葉っぱはちりめんじゃこ、かつおぶしを入れて炒め、ご飯に混ぜて食べる(これがおいしい!)
a0054240_21330461.jpg
大根おろしは鯖の塩焼きに添える。
適度な辛味と苦味があり、どれもおいしかった。
今年の冬はいろいろな料理法で、大根をいっぱい食べよう。

イチョウだけでなく、桜の葉っぱもどんどん落ちる。
a0054240_21345348.jpg

「はっぱはたべられない・・・。」

a0054240_21373892.jpg
雑木の葉っぱも、上からわさわさ降ってくる。
a0054240_21363056.jpg
そして山の装いはほぼ完了した。
a0054240_21390809.jpg
山を眺めていたら、まだ4時前なのに月が昇ってきた。
a0054240_21413522.jpg
月を見上げる私と、私を見上げる快。
a0054240_21424750.jpg
<11月読書記録>
「昭和40年代ファン手帳」    泉 麻人
「空中庭園」           角田 光代
「金曜日の本屋さん 秋とポタージュ」 名取 佐和子
「東京すみっこごはん 雷親父とオムライス」  成田 名璃子
「東京すみっこごはん 親子丼より愛をこめて」 成田 名璃子
「i」                     西 加奈子
                           以上6冊


# by hideko0611 | 2017-11-30 21:48 | 四季の移ろい | Comments(0)

さざんか梅雨

a0054240_20393471.jpg
「うちの寒菊②(えんじ)」

今の季節に降り続く雨を「さざんか梅雨」というらしい。
明け方から降り始めた雨は、意外としぶとく午後までしょぼしょぼ降り続く。
気温はそれほど低くないが、気の滅入るような雨。

雨の日にはお約束の家仕事。
今日は年賀状の宛名書きに取りかかる。
1枚ずつ、相手の人との思い出を心に浮かべながら、丁寧に書いていく。
午前、午後かかって今日は35枚。
ペンはゼブラの「宛名書き・記帳用」の筆サインペンというのがあったので、それを使用する。
とっても書きやすい。
干支キルトにもようやく取りかかった。
a0054240_20461611.jpg
あとはピアノの練習。

昨日全巻そろった「少年ケニヤ」。
表紙カバーががなくなっている巻が2冊あったので、よたろうさんに修理してもらう。
今はもう閉店してしまった、神戸の元町にあった海文堂書店のカバーを大切に置いていたのを使う。
a0054240_20505612.jpg
海洋関係の専門書もたくさん置いていた書店なので、帆船の図柄がおしゃれだ。
ケニヤ(ケニア)のイメージではないけれど、お店もカバーのデザインも好きだったので、こうして再利用出来てよかった。
さっそく1巻から読み始めようと思ったが、今「ツバキ文具店」の続編「キラキラ共和国」を読んでいるので、それが終わってからにする。

今日は雨でさらにイチョウの葉が落ち、歩道がすっかり敷き詰められている。
a0054240_20545877.jpg
午後の2時半頃から、まだ降りそうなぐらい曇っていたけれど、本日1回だけの散歩に行って来た快である。
a0054240_20561854.jpg

# by hideko0611 | 2017-11-29 20:57 | 日記 | Comments(0)

草抜きの日々

a0054240_20501606.jpg
「うちの寒菊①(ピンクに白)」

今日も小春日和が続く。
というわけで、午前中はしっかり畑仕事。
昨日の続きの苺の畝の草を抜き、肥料をやる。
グリーンピースの種を蒔いたのに1個しか芽が出ていない畝の草も抜いた。
グリーンピースは今後どうしたものかと考えて(よたろうさんが好きなのだ)、午後、ジュンテンドーで苗を4本買って来た。
種もまだ残っているので、もう一度蒔くことにする。
赤チシャの苗も三つ買ってきた。
時間はかかるが、畑がどんどんきれいになっていくのを見るのは気持ちがいい。
全部きれいになった頃には、また最初の畝は草が生えているのだろうが…。

学校のイチョウ(この辺りでは一番黄葉が早かった)は、もうほとんど落葉してしまった。
a0054240_20564444.jpg
落葉模様の道を歩く快。
a0054240_20583360.jpg
この前、本棚の整理をしていたら、「少年ケニア」に3巻欠本があることを確認した。
学校に持って行ってなくなったのか、震災や引っ越しのどさくさに紛れたのか。
ネット古書店で調べてみたら1円で(送料はかかる)出ていたので、3冊注文して今日そろった。
最終巻の20巻がなかったので、このままでは将来読み返したときに欲求不満になるだろうと思ったのがきっかけだ。
(あとは6巻と8巻)
何気なく中を開いてみて、今更ながらびっくりする。
だって、ティラノサウルスと大蛇ダーナが対決しているんだもの。
a0054240_21051792.jpg
「少年ケニア」ってファンタジーだったんだ。
せっかくそろえたので、お正月にでも読み返してみよう。
子どもの頃にリアルタイムで読んだ思い出の本のひとつなのだ。

何かもらえるのかと思って、出した私の手をなめている快。
a0054240_21072971.jpg



# by hideko0611 | 2017-11-28 21:08 | 趣味の園芸 | Comments(0)