2017年 10月 07日 ( 1 )

友の会

a0054240_2138052.jpg
「アキノタムラソウ」

今朝はまだ暗い曇り空だった。
普通に散歩には行けたが、帰って来たら少し降ったし、源氏物語の講義の最中に音がするぐらい激しく降り出してびっくりした。
でも、それが今回の雨雲の最後だったみたい。
その後は晴れてきた。

さて、源氏物語も今日の「夢浮橋巻」で、いよいよ一区切り。
ちょうど3年半通ったことになる。
54帖全部学ぶには4年半かかるので、1年遅れたわけだが、それでもたくさんのことを学べた。
古典の単語や文法はもちろん、当時の社会や風習、そして光源氏を中心とする人間模様(男性の身勝手さに腹の立つこともあったが)など…。
季節ごとの素敵な俳句や季語もたくさん紹介して下さった。
次回からはテーマを変えて午後の講義となるので、手話サークルと重なって参加出来ないのが残念だ。

源氏物語の講義のある日は、徳山の商店街に寄って帰ることにしている。
そして「いよや」さんで赤飯を買って帰るのもお約束。
私とよたろうさんは二人だけで「赤飯友の会」を結成しているぐらい、赤飯が好き。
スーパーの赤飯やコンビニの赤飯おにぎりもおいしいが、「いよや」さんのは味ももっちり具合もちょうどいい。
(黒ゴマと塩は自分でふりかける。)
a0054240_2151333.jpg

福川の本店は予約しないと買えないので、徳山に出た時に買うようにしている。
今日びっくりしたのは、お店の人が、このブログを見ていて下さったこと。
快のことも尋ねられた。
なぜブログを書いているのが私だと分かったかというと、バイクで分かったそうだ。
夜中の散歩のことも、お月見饅頭のことも読んでおられた。

いろいろな人との出会いがあるから人生は面白い。
a0054240_21534582.jpg
「ボクもそうおもうよ。」

by hideko0611 | 2017-10-07 21:54 | B級グルメ | Comments(2)