2017年 04月 14日 ( 1 )

こんにちは赤ちゃん

a0054240_21144414.jpg
「君子蘭」

一気に暖かくなった。
冬と春を行ったり来たりしている感じがする。
貴重な晴れの一日なので、午後から文化会館に書道の稽古に行くよたろうさんと待ち合わせて、文化会館横の神社で桜を見ながらお弁当を食べる。
a0054240_21224292.jpg

お弁当はOCEMで昨日注文したもの。
ブルガリア風ではなかったが、一般のお弁当に比べると洋食風。
a0054240_2120321.jpg

卵焼きがたぶん醤油味だと思う。
この辺りでは珍しい(私は好き)。
飲み物は「これでいいや!」のノンアルコールビール。
a0054240_22341963.jpg


これは文化会館前のしだれ桜。
a0054240_21281054.jpg

ソメイヨシノはほとんど終わりかけているが、しだれ桜は今が盛りのようだ。

よたろうさんと別れた後、せっかくここまで来たのだから、私は一人動物園へ。
動物の表示などがだいぶ変わっていた。
気持ちのいい昼下がりなので、くーくー寝ている動物が多かった。
眠るワラビー。
a0054240_21335350.jpg

眠るカバ。
a0054240_2138645.jpg

針も寝かせて眠るヤマアラシ。
a0054240_21393863.jpg

猿は眠らず食事中。
a0054240_21412987.jpg

孔雀は羽を広げ、
a0054240_21442048.jpg

ガンは餌の白菜を広げる。
a0054240_21501889.jpg

4月6日に生まれたキリンの赤ちゃんの公開が始まったということをテレビのニュースでやっていたので、楽しみにしていた。
まだ短時間だけの公開で、1時から1~2時間ということだったので、キリン舎の前で20分ほど待つ。
運動場にいたのはお父さんキリンで、
a0054240_21544450.jpg

1時前になると左の扉が開いて、中におびき寄せられる。
a0054240_21573566.jpg

「まだ、なかにはいるじかんじゃないとおもう~。」
と言わんばかりに、なかなか入ろうとしないお父さんキリン。
a0054240_2203715.jpg

それでもようやく入ったので戸が閉められ、今度は右の戸が開けられる。
a0054240_2233984.jpg

お母さん登場。
a0054240_2255043.jpg

続いて後ろから赤ちゃん登場。
a0054240_2284780.jpg

お母さんは赤ちゃんのことが気になってならない様子だった。
a0054240_2210597.jpg

すっかり落ち着いた象のナマリーとミリンダ。
a0054240_2214965.jpg

なぜか今日は落ち着きのなかったミーアキャット。
a0054240_22161449.jpg

ん?
a0054240_22193810.jpg


「ボクはねないでおるすばんしてました~。」
a0054240_22365644.jpg

この場所には快の冬毛の抜けたのがよく落ちていて、小鳥が巣作りのために拾いに来る。
今日来ていたのはヤマガラさん。
口いっぱいに頬張って
a0054240_22401980.jpg
帰って行った。

夕食は昨日いただいたタケノコの煮物(フキ、ワラビ、牛肉)とタケノコご飯。
a0054240_22455622.jpg

フキとワラビは自家製でまかなえる。
by hideko0611 | 2017-04-14 22:20 | 山口観光 | Comments(0)