2012年 04月 17日 ( 1 )

イノシシ頭との遭遇

a0054240_2032998.jpg

「日本桜草(白)」
白は弱いようで、本家のセツコさんちでも絶えてしまったそうだ。
うちのも一株しかない・・・。

今朝の事件。
朝の散歩で快がイノシシの頭蓋骨をくわえてしまったのだ!
なぜイノシシと分かったかというと、一部毛が残っていたから(コワイ!)。
なぜ快が拾えるところにあったかは謎だ。
たいていの落とし物の主はカラスだけど、これはちとカラスの嘴には手強いのでは?
とにかく、一度くわえた獲物、まして骨となると絶対に放さない快。
いつもおやつをくれるムサシ(秋田犬)のおばちゃんに協力してもらい、おやつに飛びついたところを、ぐっとリードを引いて事なきを得た。
田舎の散歩道は危険がいっぱい!
ボールはちゃんとくれるんだけどね。
a0054240_20102089.jpg

天気がいいので、午前中快をお風呂に入れる。
せっかくきれいにふわふわになったのに・・・
a0054240_20111672.jpg

またおなかが汚れちゃうよ。
今日も5月のような陽気。
よたろうさんの冬物シャツをどっさり洗う。
快をふいたタオルもどっさり。
暖かくなったので、ブトに引き続いて、私の第二の天敵の蚊もとうとう登場。
私はまだ差されていないが、快の鼻の頭にとまっていた。

大きくて長い鉢を買ってきて、昨日いただいたストレリチアを植える。
そのほかに、マンデビラ、ローズジャイアント、ノボタンの植え替え。
どれも根が鉢いっぱい張っていた。
だからなかなか抜けない。
そういう時は、鉢と土の間に古い包丁を差し込んで隙間を作って抜くことを母に習った。

夕方散歩から帰って来たら、空は明るいのに、急に雨が降って来た。
すごく局地的な雨雲だった。
a0054240_2017249.jpg

今日は積雲の多い日でもあった。
a0054240_201836100.jpg

原因は何だろう?

by hideko0611 | 2012-04-17 20:21 | 柴犬との暮らし | Comments(4)