2012年 04月 14日 ( 1 )

読みたいっ

a0054240_20512112.jpg

「スノーフレーク」

朝8時半から、快を狂犬病予防接種に連れて行く。
去年はポチタマで打ってもらったので、集団接種は初めての経験。
同じぐらいの大きさの牡犬には、わんっと威嚇する快。
困った子だ。
注射を打たれた時も、一声わんっ。
こわがりではないけれど、いばりんぼの傾向あり。
福川会館には、近辺の犬がどっさり集まり、壮観だった。
(写真を撮るひまなし。)

というわけで、朝は2回散歩したことになる。
よく晴れた日なので気持ちいいが、朝からけっこう体力を使った。
それなのに、ツーリング日和なので、午後からは米沢園芸→宮脇書店コースを走ってきた。
コーデュロイのシャツだけ着て上着なしでも寒くなかった。
八重のコデマリ、ピンクのミヤコワスレ、白のカランコエ、サンチェの苗を購入。
a0054240_2141938.jpg

今日、明日は2割引きなのだ。
ミヤコワスレのピンクと紫はなかなか株が残らない。
原種だと思われる薄紫は繁殖力が旺盛すぎて、下の畑にまで株を持って行って、そこでも元気に咲いているのに。
紫は去年セツコさんに一株いただいたものを大事に大事に育てて、秋に無理やり七つに株分けして植えた。
冬の間は生育がよくなくて心配したが、暖かくなってきてからはぐんぐん花茎を伸ばして、そろそろ咲き始めている。
ピンクもうまくついてくれるといいんだけど。
そうそう、イースターカクタスが開花し始めた。
a0054240_212920.jpg

クジャクサボテンをうんと小さくしたような可愛い花。
夜になると全部閉じて蕾の状態になっていた。
宮脇書店では、本屋大賞1位の「船を編む」(三浦しおん作)と、同じく本屋大賞ノミネート作「くちびるに歌を」(中田永一作)を買う。
a0054240_21412748.jpg

どちらも私の好きな世界、ストーリー展開のようなので。
本屋大賞は書店員さんが選ぶ賞なので、わりあい信頼している。
過去の1位作品には、「博士の愛した数式」「夜のピクニック」「東京タワー~、オカンとボクと、時々オトン」「一瞬の風になれ」など、私も面白く読んだ本がけっこうある。
最近は図書館で借りた本を読むのに追われていて、買った本を読む時間がないという困った状態だけど、つい2冊も買ってしまった。
図書館では「日本全国B級ご当地グルメ」というガイドブックと、「「テルマエ・ロマエ」の作者ヤマザキマリさんの「望遠ニッポン見聞録」を借りてきた(どちらも新刊)。
後者はイタリア在住の日本人の目から見た、日本文化論的なエッセイだと思うんだけど・・・。
一日に本を読む時間が3時間ぐらいあればいいんだけどなぁ。

a0054240_21282413.jpg

最近の快はこのボールがお気に入り。
海の形見の野球のボール。
よたろうさんがワラビを採っていたら、昔海が石垣の上から落っことしたまま埋もれていたのを見つけたのだ。
今は投げたボールをくわえて持って来る遊びを楽しんでいる。
テトラのように音はしないが、よく転がるし、くわえた感触がちょうどいいんだろう。
持って来たら、ちゃんとぽとんと口から出して待っている。
a0054240_21343845.jpg

道草を食うのは、、以前からのお気に入り。

by hideko0611 | 2012-04-14 21:35 | 読書 | Comments(0)