2008年 03月 13日 ( 1 )

いよいよ

a0054240_20161731.jpg
a0054240_20163293.jpg

「ミモザ(フサアカシア) ネムノキ科アカシア属」
散歩中、みごとに咲いているのを発見。
a0054240_2037468.jpg


冬の間温室に入れていた鉢植えを外に出す。
満員御礼だった温室がすっかりすっきり。
a0054240_21214336.jpg
よたろうさんは斜面の草刈りをしていたので、一人でするとけっこう力仕事だ。
母はちょきちょき剪定や草抜き。
シンビジウムの花が一鉢開き始めていた。
あと二鉢蕾が出来ている。
水はけが悪く腐っていたものが少しあったが、後は元気いっぱいで、また外気に触れて大喜びしていた。
ところで庭には、多年草のはずなのにどうみても枯れているように見える鉢が幾つもある。
このうちどれだけが復活するか楽しみだ。
明日はパッチワークの搬入なので、午後は仕上げをする。
一番最近の作品「インナーシティーのテーブルセンター」。
a0054240_20254295.jpg

床板に合わせてみると、ゆがんでいるのが一目瞭然・・・。
この1年で仕上げた作品が、基本の練習用以外に11。
やりかけのものが2。
(一つはすぐ仕上がるポーチだけれど、もう一つはかなり大きいのでいつ仕上がるか・・・。)
1ヶ月に1ぐらいの割合で作ったことになる。
まあ初年度としては、これでよしとしよう。
でも針目の大きさと布のゆがみは、とても他の皆さんと一緒に並べられるレベルではないのだが。
学生時代の家庭科の時間を思い出すよ~。
明日の午後搬入して、15日(土)・16日(日)、新南陽公民館の「やよいまつり」で展示。
私は16日の1時~2時が会場当番。
この日は部落の婦人会の墓そうじと昼食を兼ねた総会があるので忙しい。
天気予報では夕方から雨ということなので、昼食の片付け後すぐ海の散歩に行く。
(実際降り出したのは6時過ぎだった。)
近所の奥さん2人と会って、いつものようにじゃれつく海。
「まあ~よう肥えて・・・」
ここまではよく言われるのだが、その後初めてのコメント。
「・・・こだぬきみたい。」
「・・・・・・・・・・!」
その後にまだおまけがあった。
「足が短いのに横幅があるからじゃね~。」
けっして悪口ではなく、お2人とも犬を飼っていたこともある犬好きの方。
正直な感想なのだ。
冬毛が全部抜けて、それでもまだまるまるしていたら、ダイエットさせなくては。
「せめてこぎつねと呼んでほしい・・・。」
a0054240_20353099.jpg
a0054240_20384571.jpg

by hideko0611 | 2008-03-13 20:36 | パッチワーク | Comments(0)