2008年 02月 24日 ( 1 )

冬景色

a0054240_17492395.jpg

「雪をかぶった梅」

天気予報はやっぱり正しかった。
この冬一番の積雪。(と言っても5cmぐらいかな。)
それも今降ったばかりのような柔らかい雪なので、少しずつたえず降っていたような感じだ。
下の福川の町がきれいな銀世界になっている。
a0054240_1839446.jpg

裏の山も。
a0054240_18392744.jpg
a0054240_18394567.jpg

我が家の庭も。
a0054240_18402540.jpg

海のおもちゃにも。(これを並べたのは海。テトラだけ雪が積もっていないのは、朝の散歩から帰って来た海が、「遊んでよ~。」とよたろうさんに持って来たため。)
a0054240_2058207.jpg
そして海まで白く化粧していた。
a0054240_18383159.jpg
a0054240_18384661.jpg

雪だるまを作ろうと思ったが、あまりにも雪が柔らかすぎてうまく固まらない。
そのうちに、手が冷たくなってきたので、マンリョウの実を二つ、目のところに押しこんで、はい、出来上がり。
a0054240_18381332.jpg

それからしばらくすると、明るい日が差し始め、そうなると、とたんに木の枝からばっさばさ雪の塊が落ちてくる。
a0054240_18434320.jpg
a0054240_18435898.jpg
そのうちにまた曇って、雪が舞い始め・・・今日は1日その繰り返しだった。
でも雪はあっという間に溶けてしまった。
つかの間の冬景色。
昨日のうちに、今日の分の買い物もしておいたので、夕方の海の散歩以外はどこへも行かず、パッチワークの1日。
今日は西宮も雪が降ったのだろうか?
by hideko0611 | 2008-02-24 20:59 | 四季の移ろい | Comments(0)