初寒波

a0054240_18163978.jpg

「サザンカ」

今日もしっかり冬の雲。
a0054240_20585821.jpg
a0054240_20591074.jpg
a0054240_20594055.jpg

「あやしいくもゆきですね~。」
a0054240_21225338.jpg

夕食の時(7時頃)にはかなり大きな雨音がしたのに、9時前の今は雲が切れて、月が煌々と照らしている。
不思議な天気。
いよいよ寒い季節の到来だ。
私はきっと前世は熊かリスか、とにかく冬眠する動物だったに違いない。
寒くなる前に準備万端整えておくことに、うんと精力を傾けるのだ。
冬の衣服OK。
冬の布団・毛布OK。
暖房器具OK。
灯油OK。
海の冬毛もとっくにOK。
これでとても幸せな気分になれる。
でも今日は、外は確かに寒かった(というか冷たい風がぴゅうぴゅう吹いている。もしや木枯らしか?)が、南向きの部屋が多く、家の北には崖があって北風を防いでくれる我が家では、部屋の中はそれほどでもなかった。
明日はもっと寒そうなので、遠出はせずに家の中で過ごそう、文化の日。
霜注意報が出ているので、よたろうさんに手伝ってもらって、庭の植物の冬支度をしてやらなくては。

今日はスポーツの日。
卓球で1週間ぶりにマキちゃん、サナエちゃんと一緒になる。
というわけで、本日は中学高校の卓球クラブの雰囲気で練習。
サナエちゃんの持って来てくれた小城羊羹、私は端っこのお砂糖の固まったところが大好きなのに、いつの間にか誰かが先に食べていた。
残念。
そう言えば、周りを全部砂糖でかためた赤と緑の拍子木みたいな羊羹菓子があった。
「やどり木」とかいう名前だったはず・・・そう思ってネットで調べたら、なんと同じ小城のメーカーのお菓子だった。
小城羊羹と同じ製法で作られているのだろう。
玉の羊羹でつまようじを刺すとつるんと皮がむけるのもあって、子どもの頃好きだった。
今は水羊羹がいいな。
「たねや」の水羊羹は値段が高いけれど絶品だ。
羊羹の話はこれぐらいにして、卓球に話をもどそう。
練習試合をするたびに思う。
サーブレシーブがちゃんと出来ないのが致命的だな~。
今日も最初リードしているのに逆転される試合展開。
う~む。

寒いからか、ひとみは珍しく夕方部屋に遊びに来た。
でもパソコン周りをうろつき回るので、お引取り願う。
夜はいつものように、ぬくぬくとベッドの上で幸せそうに寝ている。
a0054240_21204797.jpg

ごろん。
a0054240_2121262.jpg

もひとつごろん。
a0054240_21212488.jpg

by hideko0611 | 2009-11-02 21:31 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧