つゆの晴れ間

a0054240_2143867.jpg

「コバノランタナ」

6月25日から、1日3回私の部屋の室温と湿度を測定し始めて、今日で10日目。
梅雨の真っ只中なので、さすがに30℃を超えることは少ない。
最初の日の午後4時頃の30.0℃が今のところ最高。
今日は今までで一番過ごしやすい日だった。
朝6時25分 23.9℃ 73%(不快指数71)
夕方4時   27.8℃ 65%(76)
夜9時    26.1℃ 71%(75)
不快指数が77を超えると50%の人が不快に感じるそうだが、いずれもそれ以下だった。
朝と夜の室温は今までで一番低い。
夕方はもう少し低かった日が2日あったが、どちらも雨で、湿度がそれぞれ78%、76%だったので、じとっと暑かった。
やっぱり湿度が70%を超えるとムシムシして、不快指数が高くなると実感。
1階の母の部屋など、雨が続くと湿度が80%を超えることがある。
というわけで、久しぶりにからりと晴れて気持ちのよい今日は、遠出をして買い物をすませておく。
本棚があふれそうになっているので、ブックオフにも寄り、25冊ほど引き取ってもらう。
1490円。
実は昨日の日食グラスが1470円もしたので、ちょうどそれが買える値段。
ブックオフは本の状態によって値段が決まり、少しでもしみなどがあると値段がつかない。
今日も7、8冊はだめだった。
でも二度と読まないまま置いておいたり、捨てたりするより、また誰かが読んでくれた方がいい。
米沢園芸、宮脇書店、二葉屋、レンタルビデオ店「じゅげむ」(久しぶり!)、生協を巡って約2時間コース。
ツーリング日和だった。
書店では夏の文庫フェアが始まり、集英社文庫は1冊買うたびに蜂さんのストラップが1個もらえる。
一昨年から始まったこのフェア、微妙に蜂さんの大きさなどが変わり、持っているものも変わりながら3年目を迎えている。
a0054240_21373382.jpg
一番左が今年のもの。
わりと気に入ってずっとためている。
午前中と夕方はずっと庭仕事。
これまた、今日のような天気の日は気持ちが良くて、いったん外に出たら中に戻りたくなくなる。
ハボタンやバラに薬を散布したり、草を抜いたり、表舞台と楽屋裏にプランターや鉢を入れ替えたり・・・。
ちなみにここが表舞台。
a0054240_224052.jpg
今花が咲いているものはここでスポットライトと観客(道行く人?)の視線を浴びることが出来るのだ。
雨後のタケノコならぬ、雨後ににょききょき茎をもたげてどっさり花を咲かせるレインリリー(ゼフィランサス)
a0054240_2265454.jpg
a0054240_22765.jpg
のようなものもあれば、雨が続いて根腐れしてしまったものもあるが、しかたがない。
去年咲いた花から採った種を蒔いたブルースターが順調に成育していたり、
a0054240_21562486.jpg

冬の間にだめになったと思っていたサクラランに新しい葉っぱが出てきたり、
a0054240_2157435.jpg

誰にいただいたのか忘れてしまったのに、花壇の隅に植えておいたらルドベキアがいつの間にかちゃんと花を咲かせていたり、
a0054240_2159056.jpg

少し手をかけてやっただけで、久しぶりにつるバラ(アンジェラ・アンジェリカとも)の花がきれいに咲いたり、
a0054240_228027.jpg

a0054240_2251620.jpg
一番最後に咲いたユリがとっても花つきがよくて豪華だったりという嬉しいことも多い。
a0054240_2201110.jpg


続 仲良きことは美しき哉。
a0054240_21403128.jpg

海の面白顔二つ。
a0054240_21412114.jpg
a0054240_21413462.jpg

by hideko0611 | 2009-07-04 22:11 | 四季の移ろい | Comments(0)