おうちが一番

a0054240_1804660.jpg

「八重のマーガレット(モリンバ・ホワイト)」(玄関前)

千葉で震度4の地震があったというニュースを今朝インターネットで知り、ひろちゃんに電話してみたが、どんっという衝撃はあったものの、特に被害はなかったとのこと。
よかった。
真冬の寒さと昨日から天気予報が脅かしているが、日差しに助けられ、日中は家の中ではストーブなしで過ごせた1日。
それでも時おり雪がちらついていた。
外はやっぱり寒いので、朝のうち近場で買い物をすませておく。
帰ってから昨日の残り湯を沸かしてお風呂に入る。
窓を開けて、プチ露天風呂を楽しんだ。
(寒いのですぐに閉めた。)
昼食に久しぶりに辛口のカレーを作る。
以前マンションのお隣に住んでいた方から直伝の、豚バラで作るカレー。
ルーは二つ以上のメーカーのものを混ぜるとおいしいと言うけれど、私はいつもハウスジャワカレー辛口オンリー。
この味(スパイス、辛さ)が一番好き。
今までたくさんの友人を招いて食べてもらったが、辛いものがだめだった人もだんだん食べられるようになっていったのは不思議。
「マサラ」のカレーにも負けないおいしさと自画自賛。
キムチや市販のミンチカツをのせて、おいしく食べる。
(もちろんビールつき。
あ、ラッキョウを出し忘れていたことに今気づいた。)
a0054240_18142053.jpg

食べながら、録画していた「迷宮美術館」を見たら、倉敷の大原美術館のことをやっていた。
3度ほど行ったので、どの絵にも見覚えがある。
エル・グレコの「受胎告知」とかゴーギャンの「かぐわしき大地」、モネの「睡蓮」など、私立美術館にしてはすごい作品があることを改めて知る。
それを私財を投げ打って購入した大原孫三郎と、画家の元を直接訪ねてまで絵を集めた児島虎次郎の功績は大きい。
近代西洋美術を展示する美術館としては、日本初だそうだ。
いつかもう一度行ってみたい。
でも、寒い時はどこへ行くより家の中がいい。
(昨日、今日は草抜きもお休みだ~い。)
明日は二十四節気の雨水、そろそろ雪解けだというのに寒いようなので、家の中でぬくぬく暮らすことにする。
なんだか空も雪雲っぽい。
a0054240_2037033.jpg

久しぶりに猫の小屋に湯たんぽを入れてやる。
そうだ、明日はお雛様を飾って、春を呼ぶことにしよう。

散歩の時、土を掘って何かをゲットし、口を動かしていた海。
a0054240_20235113.jpg

啓蟄にはちとまだ早いよ。
by hideko0611 | 2009-02-17 20:40 | 四季の移ろい | Comments(0)