真っ赤な秋

a0054240_17374380.jpg

「アゲラタム キク科カッコウアザミ属」

しばらく続いた晴天も一休み、この雨の後は寒くなりそうだ。
いよいよ本格的な秋の訪れかな。
山では、今年も紅葉一番乗りのハゼが、少しずつ赤くなってきている。
a0054240_17435293.jpg
庭のポインセチアも負けずにだいぶ赤く色づいてきたが、店で売っている短日処理をしたものは、さすがにもっと鮮やかな赤。
a0054240_1744868.jpg

我が家のは、この後クリスマスまでにどれだけ赤くなってくれるだろうか?
a0054240_17454217.jpg

今日は夕方からぽつりぽつりと雨が落ちてきたのが、これは昨日の夕焼け。
歌にもあるように、秋には赤がよく似合う。

昨日に引き続き、今朝も魚の朝市に行ってみた。
昨日より少し早め、8時半ぐらいに。
残念ながら、今日はカニは1匹もいなかった。
おじさんのお薦めに従って、水カレイを求めて帰る。
3匹250円也。
a0054240_17573342.jpg
夕食の煮つけにする。
言われた通り、身が厚くておいしかった。
「日曜以外は毎日やってるからね~。」
とおじさんがしっかりアピールしていた。
今朝、昨日の太刀魚の頭(ゆでてある)をもらった海は、大切にかかえこんで味わって食べていた。
時々我が家の犬や猫は、ご飯に魚の残りをもらっている。
そうそう、猫にご飯と言えば、私とよたろうさんは、谷川俊太郎さんに倣ってこんな言葉遊び歌を作った。
「猫にこばん(小判)
猫にごはん(ご飯)
猫にごばん(碁盤)」
「げんき(元気)な犬
げんきん(現金)な犬」
別に深い意味はないんだけどね。
食べることが大好きで、ちゃっかりしている我が家の犬と猫たちのお話。
a0054240_20283681.jpg
a0054240_20285657.jpg

by hideko0611 | 2008-11-06 20:33 | 四季の移ろい | Comments(0)