甲子園も雨

a0054240_2017568.jpg

a0054240_21163463.jpg
a0054240_2117924.jpg
「ハナニラ ユリ科イフェイオン属」

またもや1日中雨。
こんな時の海は、いったい何をしているんだろう?
何を考えているんだろう?
今日目撃したのは、犬小屋にかけてある毛布をちょびっとかじっていたところと、玄関先で哲学的な顔をして座っていたところ。
顔にはシンビジウムの葉っぱがかかっていたが、気にもならない様子だった。
座禅でも組んでいたのだろうか?
今日は海の写真を撮れなかったので、以前の写真を。
a0054240_2052546.jpg
a0054240_20522979.jpg

「どんなにおねだりしても、もうおやつはダメ!」
a0054240_20505090.jpg


華陵高校が先制点を取ったのでちょっと期待したが、結局は10-1の大差で敗退。
ベスト8進出はならなかった。
強豪の天理相手だからしかたがないし、ピッチャーの宇野君が指のつめが割れていたらしい。
ユニフォームが少し血で染まっていた。
「巨人の星」でもそういう場面があったことを思い出す。
甲子園で花形の執念のこもったバットをはじき返した時につめが割れてしまい、血染めのボールを投げ続ける飛雄馬。
それを必死でふき取って投げ返す伴宙汰。
飛雄馬がマウンドを降りたら、控えの投手では歯が立たないことが分かっていて、彼に恥をかかせないために、つめのことを隠してスローボールでしのぎながら結局は敗退。
ふがいないピッチングを応援団にも責められても、けっしてそのことを明かそうとせず、結局高校を退学するんじゃなかったかな。
阪神ファンの今では、たぶん読み返すこともないだろう(それにあのストーリーはあまりにも重く暗いよ~。)が、懐かしく思い出す。
おお、そうそう、阪神が開幕3連勝。
今日は福原が完投していた。
藤川もすでに2セーブ。
金本が攻守に大活躍し、第1戦は今岡も打っていた。
こちらでは放映されないので、結果しか見られないが、うれしいことだ。

しっかり骨休みの1日。
散歩に行かない分時間に余裕があったので、朝食にホットケーキを焼く。
夕食用に大根と手羽先の煮物を煮込みながら、パッチワークにいそしむ。
3時にはミルク紅茶とクッキーで母とお茶しながら、柳生真吾さんが出る最後の「趣味の園芸」を見る。
海には気の毒だが、雨休みも時には必要だ。

遍路旅を終えたよたろうさんは、昨夜から香川の丸亀に住む大学時代の友人の家に泊めていただき、今夜は栗林公園の夜桜見物らしい。
今年は山口の桜は遅く、ニュースで各地の桜だよりを聞くばかり。
明日雨が上がって暖かくなったら、一気に咲き出すだろう。
火曜日には徳山の桜見物に行ってみよう。
よたろうさんは明日帰る予定。
部屋では白熊のぬいぐるみ(アレンと言う)が、主の帰りを待っている。
a0054240_20434152.jpg

(注:これをセットしたのは私ではない!)
よたろうさんが帰って来たら、よろい熊の出てくる「ライラの冒険~黄金の羅針盤」を見に行こう。

by hideko0611 | 2008-03-30 20:55 | 日記 | Comments(0)