白と緑と薄緑

a0054240_19484695.jpg
「デュランタ<アルバ>」

一日中完全な曇り。(夜、ほんの少し降った。)
a0054240_2044385.jpg

だんだん雨に向かっていく曇りではなく、いつまでも同じ状態の曇り空。
昨日もそんな感じだった。
こういう天気の日は非活動的になってしまう。
午前中は買い物に行き、午後は書店で帯の文句(売り切れ続出・スーパーおばあちゃん小説)に惹かれて買った文庫本「ひかりの魔女」(山本甲士著)を一気読み。
お酒の一気飲みは体に良くないが、本の一気読みは心にも体にも悪くはない。
ただ、読み終わった後、そのままぐうたらしそうだったので、少し庭仕事をする。
鉢の並べ直しと草抜きで1時間半ほど。
少し蒸し暑く、蚊も飛んでいるので、あまり生産的なことをする気になれなかった。
そろそろ種蒔きをしないといけないし、掘り返したままの水仙の球根も植え直さないといけないんだけど…。

去年よたろうさんが白ゴーヤの苗を買って植えた。
今年は買っていないのに、こぼれ種から生えたものが実をつけている。
ただ、緑のものと交配したのか、薄緑になってしまった。(右側)
a0054240_2002459.jpg

ぶつぶつの大きさが大きいのが白ゴーヤの特徴。
完全な白だと、料理をしたときにあまりおいしそうに見えない。
ゴーヤチャンプルーだと、豆腐の白と一緒で二色になってしまう。
今年の薄緑はちょうどいいかもしれない。
白ゴーヤ系は苦味が少し弱いような気がする。
今日はゴーヤチャンプルー。
a0054240_203316.jpg


曼殊沙華がただ今花盛り。
a0054240_2071059.jpg

by hideko0611 | 2017-09-20 20:08 | 趣味の園芸 | Comments(0)