今年も針仕事展へ

a0054240_22115980.jpg
「酔芙蓉」

昨日から、広島のそごうで開催されている「私の針仕事展」に、よたろうさんと行って来た。
a0054240_22141649.jpg

と言っても、よたろうさんはよたろうさんで、書道用品の店で篆刻用の石を買うという目的があってのこと。

8時に福川駅前(バイパス)から出る高速バスに乗って行った。
だから朝の散歩は6時頃から。
朝食は急いだら食べられないことはなかったが、あわただしいので、よたろうさんがおにぎりを作っておいてくれたのを、バスの中で食べる。
海苔はぱりぱりしたままで食べられるように、別にラップで包んでおくという芸の細かさ!
具も鮭フレーク、塩昆布、ちりめん味噌、ゴーヤの佃煮とちゃんと分けてあった。

針仕事展は、著名なキルト作家がたくさん出品されていて見ごたえがあった。
いつものように、たくさんのヒントをいただいて帰って来た。
縦に一続きになっている柄の生地をそのまま使うこともあり、だとか、切りっぱなしにした小さな生地を花びらに縫い付けることで陰影が出るとか…。
今回は刺繍作品もたくさん並んでいて、改めて刺繍の楽しさ、面白さも実感した。
堀内さゆりさんのクロスステッチのお雛様、作ってみたいなぁ。
どこかに見本はないかしら?
キルトマーケットでは、いつも寄る「ミウミント・アロハ」で、バティック生地をいろいろ買った。
ずっと探していたドット・バティックがあった~と思って喜んだが、家に帰って比較してみたら、探していたのとはちょっと違っていてがっかり。
でも買ったものはそれで気に入っているので、よしとしよう。
a0054240_22294234.jpg


a0054240_22322359.jpg

紀伊国屋と地下の食料品売り場を見てから、今度はよたろうさんに付き合って、石を買いに行く、
その後三越の北海道物産展でロイズのチョコレートや「白い恋人」「マルセイバターサンド」を買い、ほくほくして帰る。
帰りは在来線で2時間ちょっとかけて帰って来た。
のんびりしていてそれもいい。
広島の五日市の辺りは、山の中腹にまで高い建物(マンション?)が建っているのにびっくりした。
岩国駅の付近は一面のれんこん畑。
a0054240_22391017.jpg


ところで広島駅(ずいぶん変わっていた)の改札が赤いのはやっぱりカープカラーなのだろうか?
a0054240_2242259.jpg
優勝目前の広島は、今日も赤いユニフォームの人であふれていた。

by hideko0611 | 2017-09-14 22:44 | 広島観光 | Comments(0)