春の雨

a0054240_20472612.jpg
「菜の花(「食用)」

昨夜の雨は午前中に上がるとは思っていたが、いつ上がるかが微妙なところだった。
8時頃にはほぼ上がっていたものの、雨雲レーダーによるとその後も次々やってきそうな気配。
でも、空が明るくなってきたので、10時頃に1回目の散歩に出る。
青空がのぞいているのに、時折小雨がぱらつく変な天気だった。
a0054240_20245765.jpg

帰って来たのが11時で、夕方の4時にはまた2回目の散歩に出たので、なんだか一日中散歩していたような気がする。
白っぽかったが、土筆を1本発見した。
春の雨の後は、土の匂い、草の匂いが空気の中にあふれている感じ。
散歩の途中まではよく晴れていたのに、
a0054240_20574132.jpg
帰って来た頃から空が白っぽい灰色になってきたと思ったら
a0054240_20534666.jpg
、夜にはまた少し雨が降ってきた。

庭仕事には向かない天気なので、午後、来年のサークルの仕事に備えて、ノートの準備をする。
a0054240_2036255.jpg

1年分のカレンダーを書き写した。
こんなちまちました仕事はけっこう好き。
ここが埋まって忙しくなってくるのは、あんまり好きじゃない。
その後、やりかけで止まっていたタペストリーのアップリケ、ようやく花一つを刺し終える。
a0054240_20375216.jpg

あと7つ(うち4つは花びらの数が半分だけ)刺さないといけない。
中央の花芯部分も。

夕食は今年最後の蕪と鶏ひき肉の煮物と、これからが旬の菜の花の辛子和え。
冬と春のバトンタッチ献立だ。
a0054240_2041473.jpg


a0054240_2050933.jpg
満開のハクモクレンの下の快。
by hideko0611 | 2017-03-21 21:02 | お天気情報 | Comments(0)