どこかに春が

a0054240_20375372.jpg
「シンビジウム(ピンク)」

3月のスタートは曇り空。
夕方突然晴れてきたが、夜から明日にかけては雨らしい。
どこかで雨の切れ目があって、濡れずに散歩に行けたらいいなぁ。

早朝のラジオで、「どこかで春が」が流れてきた。
小鳩くるみさんの歌が素敵だったので、今どうされているのかなと思ってWikipediaで調べてみたら、なんと歌はお休みして、イギリス文学、児童文学の研究者として、大学で教えておられるそうだ。
「どこかで春が」は歌詞もメロディーもとてもいい。
今の季節にぴったり。
今日はウグイスの声を聞いた。
散歩友達のIさんは一週間以上前に聞いたということで、私も早く聞きたくて、毎日まだか、まだかと待っていた。
とても上手に鳴いていた。
数羽いたような気がする。
梅の木にはメジロがどっさり。
(この写真では一羽だけど。)
a0054240_20534969.jpg

家の近くの電線にとまっていた小鳥。
写真で確認したらヤマガラだった。
a0054240_20571953.jpg

肉眼で見ているときは、全く何の鳥か分からない。

手話サークルのゲーム(ユンノリ)の件で、Fさんの家に行く。
考えたルールを説明して、問題がないか見てもらった。
実際に少しやってみる。
もう少し簡単にした方がいいところが一、二か所あった。
でも、なんとかやれそうな感じ。
皆さんが賛成してくれるといいのだけれど…。
その後美容院へ。
行ったのが遅かったが、午後1時には終わった。
さっと用事を済ますことが出来てよかった。

夕食にワタリガニを蒸して食べる。
a0054240_2112659.jpg

こちらではズワイガニをめったに見かけないので、代わりにワタリガニをよく食べる。
身が甘くておいしい。

a0054240_2162647.jpg
「カニもボクはもらえな~い。」

<2月読書記録>
「シャッター通りに陽が昇る」    広谷 鏡子
「終わらざる夏」(上・下)     浅田 次郎
「杏の気分ほろほろ」        杏
「桜風堂ものがたり」        村山 早紀
「天下人の茶」           伊東 潤
「本バスめぐりん」         大崎 梢
「みかづき」            森 絵都
「強父論」             阿川 佐和子
「なでしこ日和」          中島 要
                             以上10冊
by hideko0611 | 2017-03-01 21:11 | 四季の移ろい | Comments(0)