クリスマスを飾る

a0054240_2114387.jpg
「冬の薔薇」
数は少ないが、凛として美しく咲いている。
道で見かけて思わずバイクを停めて撮影してしまった。

12月のスタートは気温も日差しもまあまあgood。
数日前の予報では曇り&雨だったが、夜が明けてからは雨が降ることはなかった。
それでも明け方は曇っていたので、暗いこと!
6時半の段階ではまだ真っ暗という感じ。
半月前まで外でラジオ体操が出来ていたのにね。
a0054240_2136132.jpg
「もうすっかりあかるくなったよ。」(7時半の快)

午前中はパッチワーク。
その前によたろうさんの整形の薬をもらいに病院へ行って、よたろうさんのジパング切符を買いに新南陽駅に行くので、9時に家を出た。
どちらもスムーズにいったので、いつもよりだいぶ早く学び・交流プラザに着き、先生を手伝って机や椅子を並べる。
長い間お休みされていたYさんが終わり頃に元気な顔を見せて下さって、嬉しかった。
腰もほとんどよくなられたようでよかった。
出席されていたが、来た早々気分が悪くなられたNさんも、しばらくすると復活されたので安心した。
終わってから、先生や何人かの人が作ったクリスマス飾りをエントランスに展示した。
a0054240_21281439.jpg

クリスマスのものは一枚を残して、皆人にプレゼントしたが、皆さんのを見ているとまた作りたくなってしまう。
a0054240_21403287.jpg

このトナカイさん、私は知らないから10年以上前のものだろうが、ぜひ作ってみたい。

午後は私の遊び&作業部屋の掃除をする。
これで本棚の片づけはすべて完了した。
コミックは数え間違いで、全部で約1600冊だった。
(それでも多い!)
昔ほど漫画を読まなくなったので、活字本に比べると増殖する割合は少ない。
それでも「夕焼けの詩~三丁目の夕日」と「OL進化論」は新刊が出たら買うし(どちらも同じような話でももちっとも飽きないし、読んでいて楽しい)、山岸涼子さん、木原敏江さん、大島弓子さんの作品は絶対に買ってしまう。
最近では上田としこさんの漫画家人生を描いた村上もとかさんの「フイチン再見!」が面白い。
by hideko0611 | 2016-12-01 21:36 | 四季の移ろい | Comments(0)