春が来た

a0054240_19495984.jpg
「シンビジウム(白)」

ようやく厳しい寒さも一段落(と思いたい)。
午前中は自治会の仕事で総合支所に寄り、アルクとイズミをはしごして買い物。
気候もよくなり、私の体調もよくなったので、スーパーのはしごをする気分になってきた。
午後はレウィシアを鉢に植えつけて、草抜きを一時間ほどする。

朝の散歩道でウグイスがしきりと鳴いている。
今年はわりあい早く「ホーホケキョ」と正しく鳴ける鳥が多いようだ。
毎年新しく生まれた雛鳥がたどたどしく、「ケキョケキョ」とか「ホーホケキョピィ」とか鳴いていて、練習するうちに上手になるのだとばかり思っていたが、どうも違うみたい。
源氏物語の講師の先生のお話によると、ウグイスは毎年リセットして、最初から鳴き方を覚えるらしい。
だから大人の鳥でも、春先は鳴き方が下手で、練習するうちに上手になるんだって。
家の裏の山にもウグイスがいる。
家に居ながらウグイスの鳴き声を聞けるというのは、とっても贅沢な環境だ。

a0054240_2034728.jpg
日陰を求めて寝るようになった快。
左側にもっと大きな木陰があったのだけれど、よたろうさんがモッコクの木をバッサバッサ剪定してしまったので、木陰がとてもちっちゃい。
a0054240_2064954.jpg

by hideko0611 | 2016-03-14 20:09 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧