河津桜と梅のお花見

a0054240_2049291.jpg
「河津桜」

女友達5人で上関の河津桜を見に行って来た。
日曜日に行く予定だったのが、天気etc.のためにのびのびになっていたのだ。
今日は朝こそ冷え込みが厳しかったものの、日中はよく晴れてぽかぽか陽気。
まさにお花見日和だった。
途中で光の冠山総合公園で梅見もしていく。
こちらはそろそろ終わり頃。
a0054240_20595439.jpg

白(その中でもいろいろな白がある)、
a0054240_2171687.jpg
薄桃色、
a0054240_2141652.jpg
桃色
a0054240_2121940.jpg
、赤
a0054240_2193762.jpg
…と様々な色があると楽しい。
しだれ梅は家に一本ほしいぐらいだった。
a0054240_20573683.jpg

昼食は道の駅「上関海峡」で海峡丼を食べる。
a0054240_21134477.jpg

上関大橋を渡って長島へ。
上関に行くのが初めての私は地理的位置も分かっていなかった。
室津半島の先端も上関に含まれるが、ほとんどは長島と祝島などの島で構成されていることも。
河津桜は城山歴史公園にある。
これだけの木を一度に見るのは初めてだ。
a0054240_224395.jpg

ちょうど今が満開。
青い空を背景に、ソメイヨシノより濃いピンク色の花が映えてとてもきれいだ。
a0054240_2214333.jpg

斜面には黄色い大杯水仙が植えられて彩を添えている。
a0054240_2271344.jpg

デイサービスの人達や、たくさんの観光客でにぎわっていた。
河津桜(カワヅザクラ)はウィキペディアによると、大島桜と寒緋桜の自然交雑種らしいとのこと。
静岡県河津市で発見されたのが1955年というから、まだ歴史の浅い品種になる。
大島桜のように花と葉が同時に出ることや、
a0054240_21293389.jpg
根元近くから枝分かれしていることがよく分かった。
a0054240_21344616.jpg

だから木の高さがそれほど高くならず、ちょうど目の高さぐらいのところに花があって楽しめる。
花の蜜を吸いにメジロやヒヨドリがたくさんやって来ている。
その写真を撮ろうとしたが、ズームで撮るので、動き回る鳥を追いかけるのがとても難しい。
頭が画面から切れたり、お尻しか写っていなかったり…。
蜜を吸う時には逆さになるので、こんなコウモリみたいな写真ばかりになってしまう。
a0054240_2144343.jpg

それでもしつこく撮っていたら、なんとか数枚撮影出来た。
a0054240_21464577.jpg


a0054240_21482699.jpg


a0054240_2150244.jpg

こちらはヒヨドリ。
a0054240_2155165.jpg

メジロ以上に落ち着きがなく、さらに撮影しにくかった。
遊歩道からは海が背景となり、また違った趣がある。
a0054240_21575186.jpg


a0054240_2159502.jpg

今年最初のお花見。
楽しい一日だった。
5時前に帰宅する。

a0054240_22102223.jpg
「おか~さん、きょうのおさんぽ、おそいね~。」
by hideko0611 | 2016-03-02 22:11 | 山口観光 | Comments(0)