冬の嵐 1日目

a0054240_20404146.jpg
「カランコエ(黄色)」

朝散歩に行く前に(つまり午前7時前に)掃除機をかけるようになって2週間以上過ぎた(17日目)。
不思議なもので、それを始めてから、ほかのこともてきぱきやれるようになってきた。
時々その時間に洗濯機も回してしまう。
隣の家が離れていて、もう一人の家人もすでに起きているので、掃除機をガーガーかけても、洗濯機をゴーゴー回しても、誰にも迷惑をかけない。
もっと早くこうすればよかった。
でも、日の出がだんだん早くなってラジオ体操の後すぐ散歩に出られるようになったら、これは無理になってくる。
まあ、その時になってからどうするか考えよう。

ポイント予報では昨夜すでに少し雪が降るような感じだったが、大丈夫だった。
いつも通りに掃除機をかけてから散歩に行く。
空はちょっとだけ不穏だけれど、
a0054240_20441698.jpg
背後から青空もちょっぴりのぞいている。
a0054240_20455741.jpg

午前中に生ごみを下の畑のコンポストに入れに行き、ついでにまだ採っていなかった人参とサニーレタスを収穫してくる。
食用菜の花もぽっちり。
昨日採ってきてもらった春菊も一緒に並べて、流しの横に小さな菜園が出来た。
a0054240_20495833.jpg

そのまたついでに花がだいぶ終わりかけている水仙を切ってきて、二つの部屋に飾る。
とてもいい匂いに包まれる。
家じゅうのストーブ、ファンヒーターの灯油をチェックして補充しておくのも忘れなかった。

手話サークルは役員会なので1時に行く。
作ったばかりのウールのバッグに初めて荷物を詰めて持って行く。
a0054240_21152943.jpg

A4のファイルが横向きにすっぽり入るサイズで作ったので、いろいろな習い事や会議に持って行くのに便利だ。
自分もこの大きさのものを作りたいという人が二人もいた。
行く途中からすでに降り始めたが、雪でもみぞれでもなくて雨だった。
山の方(つまり私の家のある辺り)は白いものに包まれているので、今日は役員会だけ出席して、サークル活動はお休みして帰り、すぐ散歩に行く。
案の定、家を出たときから、今度はちゃんとした雪が降って来た。
みるみるうちにひどくなるかと思いきや、すぐにやんで、また少し降って…という繰り返し。
それでも寒さは厳しくなってきた。
碁に行っていたよたろうさんにも
「雪が降り出したよ~。」
と電話をかけて帰宅を促したので、今日の大相撲桟敷席はなんと4時半にオープン。
湯豆腐や焼き鳥を食べ、にごり酒を飲みながら観戦する。
白鵬が稀勢の里にあっけなく敗れるという波乱があり、また優勝の行方が混沌としてきた。
日馬富士も鶴竜に敗れる。
豊ノ島と琴奨菊の優勝決定戦になったりしたら最高なんだけれど。
天気も大荒れらしい明日、土俵の上も大荒れになるかもしれない。

a0054240_21175040.jpg
「こんやはここでねるんだよ~。」
by hideko0611 | 2016-01-23 21:20 | お天気情報 | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧