しつこくじめじめ

a0054240_2122286.jpg
「カリブラコア」

いったいいつになったら、からりとした夏がやってくるのやら…。
今日もむしむし、じとじとの曇りの一日。

よたろうさんはご近所の方に車を出していただいて、古い布団や椅子などをペガサス(ごみ処理施設)に搬入して来た。
本当は私が行くつもりだったんだけど、10時にMさんのお宅へ伺う約束をしていたので、行ってもらった。
Mさん宅へは、手話サークルの20周年記念誌の会員紹介のページに載せる写真を撮らせてもらいに行って来た。
子どもさんがまだ小学校低学年なので、なかなかサークルに来られないのだ。
ついでに菊川支所へ行って、自治会の敬老会関係の書類をもらい、銀行にも寄り、最後にイズミで買い物をして帰る。

午後は川崎苑子さんの漫画「土曜日の絵本」を読んでほっこり過ごす。
小さい子どもの心に寄り添った、こういうタイプの漫画家さんはあまりいなかった。
うれしいことも悲しいことも、小さな子どもの心はすぐにいっぱいになってしまう。
そんな時期がはるか昔になっても、心に沁み通る世界。
主人公がちっともいい子じゃないのもいい。
いずれにしても、子どもたちの周りに原っぱが普通にあった時代のお話。

a0054240_2135666.jpg
暑くて暑くて息も絶え絶えの快。
by hideko0611 | 2015-07-28 21:36 | お天気情報 | Comments(0)