しとしとぴっちゃん

a0054240_21422532.jpg
「(山道の途中にある)アジサイ」
なんともいえないきれいな青色。

朝にはやんでいると思った雨が、まだ降っている。
それでもラジオ体操が終わった頃にはほぼ上がっていたので、いつも通り散歩に出かけたが、結局その後一日じゅう細かい雨が断続的に降っていた。
雨雲レーダーには全然映っていないほどのしとしと雨。
でもとてもしつこい雨。
だから夕方の散歩はパス。

午前中は読書会。
「村上海賊の娘」、あまりにも荒唐無稽な話に「劇画や漫画のようだ」とかなり不評であった。
フィクションとリアリズムとのバランスの問題。
全くのフィクションなら許せても、史実に基づいているだけに許せないものがあるようだ。
私はそれは気にならなかったが、逆に史実に縛られてしまう結末の中途半端さが物足りないと言えば物足りない。
それと、景がどうしてあれほど門徒たちを救うために必死になるのかという動機づけが弱いかな。
でもストーリー展開、人物の描き方は秀逸だと思うし、自家の存続を第一義に考えるか、自分のやりたいことを大切にするかという異なった価値観のせめぎ合いは考えさせられるところもあり、歴史エンタテイメントとしてとても面白かったと主張した。
ランチは失礼して帰り、焼きそばを作って二人で食べる。
午後はお風呂を洗ったり、家のあちこちを掃除したりして過ごした。
私の部屋の布も整理する。
いつものことながら、来客が来ると家が少しはきれいになるのはいいことだ。

a0054240_21583212.jpg
「またしゃしんをとってもらえなかった…。」
by hideko0611 | 2015-06-19 22:00 | お天気情報 | Comments(0)