十六夜満月

a0054240_21335081.jpg
「マルバルコウソウ」

今日の雲は小さなお団子がどっさり並んでいる。
a0054240_21362716.jpg

昨日のススキは早や穂が開いてきた。
やはりススキは自然の中で見る方がいいなぁ。
a0054240_21393338.jpg

と言っても、このススキはよそのお家に植えられている葉が斑入りのものなので、園芸種だ思う。
ところで月齢から言うと本当は今夜が満月。
嶽山から顔を出した時は少し雲がかかっていた。
a0054240_21445548.jpg

でも天高く上った月は、今夜もみごとに明るくて真ん丸。
a0054240_22232738.jpg

今日も「いよや」に行ってみたが、ウサギ饅頭しかなかった。
a0054240_21485139.jpg

お月見団子は中秋の名月当日にしか作らないみたい。
夕食はよたろうさんの作。
芋名月の名にちなんで、里芋はまだ採れないので、うちで採れた最後のじゃがいもで肉じゃが。。
a0054240_21524112.jpg


手話サークルのKさんに、みょうがをたくさんいただいたからとおすそ分けしていただく。
午前中それを受け取りに行って、ついでに1時間半ほどお茶してきた。
いただいたみょうがはらっきょう酢に漬けておく。
a0054240_21562081.jpg


今日した仕事は玄関脇の戸棚と温室の片付け、クジャクサボテンの草抜き。
朝干した洗濯物が夜には乾いているという、夏なら当たり前のことが最近は珍しいのでとってもうれしい。

a0054240_2212189.jpg

つくばいの水を飲むのが好きな快のために、水を入れ替えてやっていると、直接ホースのシャワーから飲もうとしていつもむせる快。
by hideko0611 | 2014-09-09 22:04 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧