八月を振り返ると

a0054240_2115675.jpg

「ハマユウ」


朝の散歩は大丈夫だったが、その後午前中いっぱいしとしと降り続く。
梅雨の雨から一気に秋雨へ。
ムシムシ暑いのもいやだが、うすら寒いのも気が滅入る。
8月の天気の総括は予想通り、日照時間はものすごく少なく(6月より少ない)、雨はとても多く、とんでもない異常気象だ。
一日中快晴の日は数えるほどしかなかった。
とても損をしたような気分だ。
9月になったら平年並みの気候に戻るということなので、期待したい。

昨日遊んで来た分、今日はよく働いた。
よたろうさんの薬をもらいに整形外科へ行って、お見舞いの品を買って、シャツのアイロンがけをして、ポトフを煮込む。
家で採れた巨峰ぐらいの大きさしかないジャガイモがたくさんあるので、先日ソレーネ周南で買って来た小タマネギ、ニンジン、セロリと一緒にコンソメで煮込んだ。
でも、よく考えたら家の中の片づけも庭仕事もしていないから、「よく」ではなく、「普通に」働いただけだった。

チヨコさんちで春先いただいたバラの小枝を挿したものがちゃんとついて、小さな花まで咲いている。
a0054240_21273086.jpg

しばらく土に植えるのを怠っていて、水を入れた瓶に挿したままにしていたのに、ずいぶんたくましい。
同じ時期に別なお家で分けていただいた赤いバラも、花は咲かないものの、ちゃんとついている。
イングリッド・バーグマンを初め、大きな苗のものが三つとも、今は葉っぱがほとんどないのにどうしてだろう。
サチエさんにいただいた黄色いバラの枝は挿したけれど、つかなかった。
時期によるのだろうか。
また秋になったら分けてもらわなくては。

a0054240_21344090.jpg

「なんだかあめにぬれたボクって、おとこまえがさがってるね。」
by hideko0611 | 2014-08-29 21:40 | お天気情報 | Comments(0)