桜と筍

a0054240_2215367.jpg

「西洋桜草」

初めて図書館の読書会に参加。
参加者は13名。
自己紹介の後、一人ひとりが読後の感想を述べて、さらにみんなでディスカッションをした。
今日で辞められる方の挨拶などもあって、読書会に費やした時間は実質1時間ほど。
自分自身の体験(青春の思い出など)も交えて、思ったことを素直に言い合える雰囲気だった。
もっと長い時間話し合いたかったぐらい。
これならなんとか続けられそうだ。
読書会の後、友の会(ボランティア)の人は残って、古本市の準備をする。
と言っても、段ボール箱から出して、バーコードをマジックで消したり、リボン図書のシールで隠したりして、机の上に並べるというだけの簡単な作業なので、30分ちょっとで終わる。
並べた後、私も3冊本をいただいて帰る。
芳志料として1冊10円。
a0054240_22172689.jpg


終わってから、今日はよたろうさんが一日家にいてくれるので、昨日気になっていた東川の桜を見に足を延ばす。
昨日よりもさらに開花が進み、すでに八分咲きぐらいの木もある。
トータルしても五分咲きを超えていたと思う。
川に向かって枝が伸びている感じは、西宮の夙川を思い出させる。
a0054240_22224369.jpg

陽光桜とソメイヨシノが、ピンクの濃淡のコントラストを作り出している。
a0054240_22254599.jpg

背景に高い建物があったり、
a0054240_2228393.jpg

石油タンク(最近操業を停止した)があったりするのも、変化があって面白い。
a0054240_2231621.jpg

近くの会社の入り口にある枝垂れ桜がみごとだ。
a0054240_22335141.jpg

バイクを押しながらの短時間の散歩だったが、十分今年の桜を堪能した。

セツコさんちから、立派な筍をいただく。
a0054240_22373990.jpg

うちは筍が採れる山はないので、ご近所からこうしていただくと、とっても嬉しい。
コイン精米所から無料のぬかをもらってきて、さっそくゆでる。
明日、たけのこご飯&ワカメと筍の煮物を作る予定。
a0054240_2242314.jpg

「それはボクにもたべられるの?」
by hideko0611 | 2014-03-28 22:42 | 四季の移ろい | Comments(0)

山口でのびのび自由に生きる柴犬「海」&「快」と、のびのび気楽に暮らす私の日記


by hideko0611
プロフィールを見る
画像一覧