秋の風景

a0054240_0335914.jpg

「うちの菊②」
小さな黄菊だけれど、花の感じが気に入っている。

6時半前に、
「朝焼けだよ。」
と、よたろうさんに教えてもらって東の空を見たら・・・。
a0054240_0373473.jpg

赤い色は数分で消えてしまった。
日の出の前後のほんのわずかな時間のショーだった。

今日の庭仕事は、プランター三つ分の植え替え。
シラーベルビアナと、プリムラの赤とピンク。
シラーは二つあるプランターのうち一つが、半分芽が出ていない。
掘り出してみたら、夏の過湿で腐ってしまったみたい。
残りの球根を分けてみたら、十分な数あったので、プランター全体に広げて植える。
プリムラは株がどんどんふえて混み合っていたので、半分ほどに減らして植え直した。
残りの株は処分しようと思ったが、近所でもらってくれる人がいたので差し上げる。
無駄にならなくてよかった。
また、プランターから出した土をふるったり、いろいろ混ぜ合わせて再生したりしないといけない。
地味で力もいる作業。

次郎柿がようやく熟れ始めた。
a0054240_0511722.jpg

市場にはあまり出回らない柿で、見栄えはあまりよくないが、甘くておいしい。
手の届かない高いところにあるので、高枝切り&果樹収穫はさみで採ろうとしたが、なかなかうまくいかないで、下に落としてしまうことたびたび。

お大師様にはツワブキがよく似合う。
a0054240_0571024.jpg

秋の夜には熱燗がよく似合う。
徳利は備前、ぐい呑みは左が唐津、右が萩。
a0054240_1113226.jpg

先日よたろうさんが碁の大会で準優勝の賞品としてもらってきた千福があるので、何年ぶりかで燗をつけてみた。
とろりと甘くておいしいが、あっという間に睡魔に襲われる。
日本シリーズを夢うつつで観て、楽天の勝利の瞬間にむっくり起き上がって夕食の後片付け。
今日はよたろうさんが手伝ってくれたので助かった。
今年の日本シリーズは熱戦が続いてなかなか面白い。
さぁ、明後日マー君は無敗で日本一をその手につかむことが出来るだろうか?

「ボクにはあさひがよくにあう。」
a0054240_155598.jpg

by hideko0611 | 2013-11-01 01:07 | 四季の移ろい | Comments(0)