八十八夜もまだ寒い

a0054240_23373858.jpg

「クレマチス」

5月とは思えない寒さは今日も変わらないが、空気が澄んで光が明るいところはやっぱり5月。
どこを見てもはっきり、くっきりと美しいことこの上ない。
a0054240_23413788.jpg
a0054240_23435422.jpg

微妙に異なる緑を塗り重ねたような山も、いくら見ていても飽きないぐらいきれいだ。
a0054240_23445993.jpg
a0054240_2346640.jpg

というわけで、今日もお茶摘み。
9時から1時間半ほど二人で摘む。
これが私の摘んだ分。
a0054240_2348469.jpg

鉄鍋でしんなりするまで加熱して、ざるの上で針のように細くなるまでよく揉んで、
a0054240_23515194.jpg

天日で干すのが我が家流。
飲む前には、もう一度鉄鍋で焙じて飲む。
昨日摘んだ分が乾いたので、夕食のときに新茶を入れた。
やっぱりいい香りだ。
とらやの羊羹と一緒にいただく。
お茶は摘もうと思えばまだまだあるのだけれど、ほかにすることもたくさんあるので、これで終わりにすると思う。

「きょうこそボクがうんてんするぞっ。」
a0054240_00511.jpg

「こうぎのすわりこみだっ!」
a0054240_025932.jpg

「ねぇねぇ、おねがいだからかわってよ~。」
a0054240_051786.jpg

快の希望はあえなく却下され、少し風の冷たい夕方の道をいつものスタイルで二人と一匹は帰って行った。
a0054240_093692.jpg


今日の野菜料理は、たけのこをらっきょう酢とめんつゆ、唐辛子で煮てみた。
手話サークルのKさんに教えていただいたもの。
調味料の量が分からないので、らっきょう酢をたっぷり入れたら酸っぱかった。、
何度か薄めて、ようやく食べやすい味になる。
お酒のおつまみにとってもいい。

by hideko0611 | 2013-05-03 00:15 | 四季の移ろい | Comments(0)