春の嵐 ふたたび

a0054240_22434188.jpg

「フリージア」

天気予報が昨日から、「外出は控えるように」と繰り返し呼びかけていたが、今のところこの辺りは風はほとんど吹いていない。
雨は明け方から降り始めて、完全にやむことはなくずっと降り続いている。
夕方は霧で嶽山が全く見えなかった。
a0054240_23305326.jpg

と、ここまで書いて窓の外を見たら、今現在(夜の11時)はやんでいる。
この後また降ると思うんだけど。
朝夕の快の散歩は、ちょうど小雨になっていたので、どちらも普通に行けた。
私は雨具に身をかため、快は帰ってからタオルでごしごししてやる。
そしてもちろん快は一日玄関暮らし。
不満の声もあげずにおとなしくしているが、私が雨具を着て近づいていくと、散歩に行けるのを察知して尻尾をぶんぶん振っていた。
夜2階に上がる時に見たら、四肢を投げ出して熟睡していた。
明日の午後からは外に出してやれそうだ。
a0054240_23285572.jpg

「わ~い。」

去年もちょうど今頃爆弾低気圧が通過して被害をもたらした・・・とテレビで言っているのでブログで確かめてみたら、4月2日~3日に台風並みの風が吹いたという記事があった。
1年たっただけなのに、すっかり忘れている。
去年は桜の開花前だったのでよかったが、今年は一気に散ってしまうことだろう。

雨風がひどくなるのかなと思って、手話をお休みする。
結果から言えば、行けないほどの降りではなかったが、天気予報があんまりおどかすんだもの。
もちろん「花☆ワイン 周南まんま市場」も、卓球の個人レッスンも行けなかった。
買い物は昨日のうちにすませている。
でもなんだか仕事をやる気が出ず、こういう時には洋画を観ようを思って、録りためた中から「やさしい嘘と贈り物」を観る。
主人公の老人はどこかで見た人だと思ったら、「エド・ウッド」に出ていたマーティン・ランドーだった。
とても存在感のある人。
愛する気持ちはなくなっていないのに、その人のことを忘れてしまうというのは切ない話だ。
Commented by 春堤 at 2013-04-07 06:40 x
こちらもすご~く脅かされてて・・・
午前中はものすごいことになる予定だったのですが
晴れてるんですよ
風も静か
これって 嵐の前の静けさ パート2 じゃないといいんだけど
はるのあらしさんは気まぐれなのかな?
Commented by hideko0611 at 2013-04-08 00:31
春堤さん、そちらはすごいことになっていると思っていましたよ。
あちこちで風の被害が出ていますが、局地的なものなのでしょうか?
こちらは晴れているのに雨が降っているという、とっても奇妙な天気が午後3時頃まで続きました。
by hideko0611 | 2013-04-06 23:34 | お天気情報 | Comments(2)