プチ花見

a0054240_218282.jpg

「ムラサキサギゴケ」
この季節、草の花には赤紫、青紫系のものが多い。
このほかに、ムラサキケマン、カキドオシ、カラスノエンドウ、スズメノエンドウ、キランソウ、ヒメオドリコソウetc.

山口はこの週末がお花見のピークだろう。
今年はよたろうさんと二人でお花見をするのは無理なので、買い物の途中で街の中の桜を楽しんでいる。
小さな公園にも必ず桜は植えられていて、その下で家族がお花見の宴を開いているほのぼのした風景。
a0054240_21162748.jpg

ブランコに揺られながら桜を眺めたかったが、さすがに年齢を考えてやめておく。
a0054240_2118025.jpg

樹形の美しいケヤキとツーショット。
a0054240_21191789.jpg

建物を背景にした桜もいい。
a0054240_21202894.jpg

道でばったり出会ったパッチワークのヤチヨさんは、
「今、永源山に行って来たんです。
チューリップもきれいでしたよ。」
a0054240_2123199.jpg

月曜日に行ってみようかな。
下から見上げる桜も風情がある。
a0054240_21253488.jpg
下の黄色い花はなんの菜の花だろう?
カラシナっぽいんだけれど。
手話はろう者の方がおられなかったので、春に関係ある言葉をお互いに出し合ってみた。
a0054240_21293753.jpg

横にかかっているのは、Hさんに見せようと思って持って行った私の桜のタペストリー。
それにしても、春に関係ある言葉ってけっこう限定されていて、なかなか思いつかない。
ほかの季節ならもっと多様な発想が出来そうだ。

春の風物詩の一つ、ツクシを昨日散歩の途中で見つけて摘んできた。
なかなか見かけないと思っていたら、もうすっかり育ちきっているものが多かった(そういうのはおいしくない)。
a0054240_21324373.jpg

「こ、これってたべられるんですかぁ~。」
よたろうシェフが、夕食の一品にたまごとじにしてくれる。
a0054240_21343274.jpg

by hideko0611 | 2013-03-30 21:35 | 四季の移ろい | Comments(0)