夏も近づく・・・

a0054240_2181781.jpg

「ヒラドツツジ」

八十八夜は5月1日。
でも、新芽がだいぶ伸びているし、明日からは天気が崩れるようなので、よたろうさんと今年最初の茶摘みをする。
茶の木は斜面に生えているので、ちょっと足元が不安定。
a0054240_21132362.jpg

文部省唱歌の「茶摘み」を2番までちゃんと歌ってから摘み始めるのも毎年のこと。
翡翠色をした先端の部分を摘んでいく。
すぐ近くなのに、石垣の上からここにいる私達の姿が見えないからか、快がはぅ~はぅ~とあくびのようなため息のような鳴き声をずっと出していた。
この鳴き方は、朝ケージから出してほしい時によくする。
外でこんなに鳴くのは初めて。
1時間半ほど摘む。
鍋で炒って(熱して)からよくもむのが我が家流。
それを大きなざるに乗せて乾かすのだけれど、よく晴れていれば夕方にはぱりっと乾ききるのに、今日は午後から曇りだったため、生乾きのまま取り込む。
その心配があったので、今日はあまりたくさん摘まなかったのだ。
とっちみち、もう一度炒って(焙じて)から飲むので、明日部屋の中でもう少し乾かせばいいだろう。
午後は織田記念陸上を観ながら、たまっていたアイロンがけ。
よたろうさんの冬物のウールのシャツが8枚もあった。
というわけで、今日は庭仕事は出来なかった。
物置に吊るしていた古いタマネギの残りを片付けたり、植え替えの土や道具を温室に仕舞い込んだり、あまり生産的でない労働を少しばかり。

a0054240_2127353.jpg

今日の快は、柄の部分がとれたひしゃくをおもちゃにして楽しく遊んでいた。
by hideko0611 | 2012-04-29 21:35 | 四季の移ろい | Comments(0)