初ブト

a0054240_21555958.jpg

「キンセンカ」

日中は初夏のような陽気になる。
半袖でもいいぐらいだった。
今日もジュンテンドーに土4袋を買いに行き(セールは今日まで)、準備は整ったが、植え替えの作業は出来なかった。
ダウンジャケットや毛糸の帽子、マフラーなどを手洗いしたり、昼食後1時間ほど読書&昼寝をしたりして、まとまった庭仕事の時間がとれなかったのだ。
今日は、温室の中のものをどんどん外に出した。
葉が肉厚のものは寒さに弱いので、クジャクサボテン、月下美人、サクララン、金のなる木、クンシランなどはまだ温室内待機。
去年、花が咲き始めたクンシランを外にずら~っと並べて楽しんでいたら、それほど寒かったとは思えないのに、葉がひどい状態にやられてしまった反省から。
明日からノボタンやマンデビラなどの植え替えをしていく予定。
夕方、お花友達のチヨコさんちの横を通ったら、ちょうど外で何かの植え替え作業をしておられたので声をかける。
ストレリチア(極楽鳥花)の株分けをしていたところで、根が張りすぎて鉢から抜けず悪戦苦闘しているところをよたろうさんが手を貸して抜いてあげた。
その株分けしたものをいただくことになった。
ついでにカランコエの赤と黄もいただく。
うちのカランコエはなぜかどんどん絶えていっているのだ。
温室に置いておくと、猫(特に今は亡きカン母さん)が、よく新しく葉を挿した鉢にどっしり座っていたのが原因の一つだと思われるが・・・。
葉を挿すのは外、地植えでもいいと教えてもらったので、今年はそうしてみよう。
葉の長さが1m以上あるストレリチアの大きな株を、バイクの後ろ籠に乗せて帰って来る。
明日、深い大きな鉢を買ってこなくては。
ストレリチアは、オレンジ色と青の独特の形をした花で、南アフリカ原産。
ロサンゼルスの州花でもあるらしい。

暖かくなったとたんに、アイツに今年最初の一撃をやられてしまった。
そう、私を悩ます夏の虫の一つ、ブト。
ちょっとの隙に右手の甲を一つ刺される。
最近、家の裏の崖の草刈りをしているよたろうさんは、一昨日頭を2ヶ所刺されてかゆがっている。
また虫との闘いの日々が始まるな~。

「あれっ?かぜもふいてないのに、はっぱがおちてきたよ。」
(快の反応が面白くて、よたろうさんが木をゆさゆさ揺らして落としたのだ。)
a0054240_22282798.jpg

「あれっ?なにもわるいことしてないのに、だっこされちまったよ。」
(快にとっては、今年が初めての桜。
快と桜と一緒のフレームに収まりたくて、抱き上げたのだ。)
a0054240_2239284.jpg

by hideko0611 | 2012-04-16 22:25 | 趣味の園芸 | Comments(2)

Commented by 海&快のしっぽファン at 2012-04-17 03:35 x
快くんの桜を見上げる姿がなんともいいですねえ。枝垂桜が満開なのですね。だっこされている快くん、おっきい!!
睡眠不足に注意!その通りです。晩御飯の用意をしながら、見えているのに、なんと包丁を親指の上に。ざっくり切ってしまいました。
5月はもどって来れそうですか?
Commented by hideko0611 at 2012-04-17 20:38
怪我の具合はどうですか?縫わなくてもよかったの?
本当に気をつけて下さいね、もうっ。
犬は大きくなるにつれて、表情がどんどん豊かになってきますね。面白いです。
5月・・・帰れるといいんですけどね・・・。まだ分かりません。