お別れ

a0054240_23172079.jpg

「スミレ」

カン母さんが天寿を全うした。
昨日までいつもと同じようにえさをねだったり、ごろんごろんしたりしていたのに、朝、猫小屋の横で冷たくなっていた。
年齢不詳だが、よたろうさんが山口に帰って来る前からいたので、14、5歳にはなっていただろう。
一生外猫暮らしで、たくさんの子どもを産んだカン母さん。
えさはねだるけど、すり寄って甘えてはこなかったカン母さん。
我が家で一番美猫だったカン母さん。
満開の桜と共に逝ってしまった。
a0054240_23262597.jpg

ひとみはいまだ入院中。
元気なことは元気で、エリザベスカラーをしょっちゅうはずしている。
じつは2週間前にワイヤーを入れる再手術をして、まだ口からものが食べられない。
なんとか皮膚が盛り上がってくれたらいいんだけど。
夕方ものみが1匹でやって来たので、ごちそうの缶詰を開けてやった。
猫にも寂しいという感情はあるのだろうか・・・。
人は、ただただ寂しいよ。
a0054240_2335279.jpg

Commented by 春堤 at 2012-04-08 07:18 x
突然の悲報で・・・
寂しくなりますね
Commented by hideko0611 at 2012-04-08 09:50
春堤さん、ありがとうございます。
生き物と暮らすということは、こういうことの繰り返しだと分かっているのですが・・・。
Commented by misty at 2012-04-09 20:42 x
残念でした。。判っていても、別れは淋しいですよね。。ご自愛下さい。。
Commented by hideko0611 at 2012-04-09 21:10
mistyさん、いつもお心遣いありがとうございます。
あとはひとみの回復を祈るばかりです。
by hideko0611 | 2012-04-07 23:36 | 猫のいる風景 | Comments(4)