ちょっぴり春

a0054240_22413817.jpg

「アブラナ」

予想(予報)通り、一日中暖かな日差しに恵まれる。
だから予定通り、洗濯機を何回も回した。
犬猫関係のタオルなどをどっさり洗う。
外猫(カン&ものみ)の湯たんぽカバーや、半外猫(ひとみ)のためにベッドやソファにかけているカバー、外犬(たまに内犬のふりをして乱入)快の体を拭いてやるタオルなどを、どんどん洗う。
洗濯物を外に干すのも久しぶり。
最近は、天井が透明になっている小さなサンルームにずっと干していたのだ。
久しぶりにひるがえる洗濯物に喜んだ快が、私のヒートテック(下)を物干しから奪い去るという悪事をやってくれた。
おやつに気を取られている隙に取り返し、もう一度洗い直し。
破かれなくてよかった・・・。
その後は何事もなく、あまりの日差しの暖かさ(暑さ)に、快は夏モードの体勢で昼寝をしていた。
まずは潅木の陰に身を潜めてみる。
a0054240_22374681.jpg

次に洗濯物の影の中に入ってみる。
a0054240_22381634.jpg

最後は溝の上に頭を乗せて完全熟睡。
a0054240_22393681.jpg


しばらく締め切ったままだった窓やガラス戸も網戸にして全開にする。
でも、やっぱり風は冷たくて、しばらくするとまた閉める、時間がたつとまた開ける・・・の繰り返し。
暖かいので久しぶりに母が庭にいる快におやつをやる。
a0054240_22453828.jpg

食パンの耳を小さくちぎって投げてやる。
前の海はキャッチするのがとっても上手だった。
快はまだ慣れていないので、半分ぐらいしかうまくキャッチ出来ないが、この後はうまくキャッチ出来た。
a0054240_22452829.jpg


今日の庭仕事は、紫陽花に肥料をやった。
肥料には赤花用と青花用があるんだけれど、紫花にはどっちをやればいいんだろうと迷い、赤紫なので赤花用にしたが、はたしてそれでよかったのか?
白花はどうすればいいのかさらに迷い、結局どちらもやらなかった。
紫陽花は去年挿したものも含めて、すべての株に新しい芽が出ている。
でもすべて花が咲くとは限らないのだ。
一昨年、去年とお花友達と交換し合って挿し木をし、すいぶん種類をふやしたので、全部咲いてくれるとうれしいんだけど。
あと、裏の草抜きを少しして、1時間ほどで作業を終わる。

ようやく庭の梅も咲き始めた。
a0054240_22403018.jpg

まだ一輪、二輪・・・と数えるほどだけど、ようやく庭にも春が来たという感じがする。
でもまた明日は雨、そして雨が上がったらまた寒くなるとのこと。
春はまだまだ浅し。

by hideko0611 | 2012-02-24 22:49 | 四季の移ろい | Comments(0)