今年の恵方は北北西

a0054240_21145177.jpg

「(辰尾神社の)榊の実」

昨夜はこの冬一番の冷え込みだった。
体感温度でも分かったけれど、部屋の温度計も8.7℃を指していたので間違いない。
窓も凍っていた。
雪の量がそれほどでもなかったので、あまり路面は凍結していなかったのが何より。
それでも少し上に上がると雪は昨日並みにしっかり積もっている。
a0054240_2115596.jpg
a0054240_2122133.jpg

a0054240_2123383.jpg
坂がもっと急だったらちょっと怖いと思う箇所もあった。
そんな雪の中に動物の足跡をいくつか発見。
a0054240_2059960.jpg

最初は散歩の犬かと思ったが、どうもおかしい。
そばを歩く人の足跡がない。
それに第一、この時間にこの場所を散歩している犬は今までみたことがない。
野犬にしては足跡が小さいし、こんな狭いところを歩かないだろう。
a0054240_20591944.jpg

イタチかタヌキのような小動物ではないだろうか?
よたろうさんが、
「これは野ウサギだ!」
と断定した、ぴょんぴょん跳んでいる足跡もあった。
a0054240_21222774.jpg

ちょっとメルヘンチックな雪の朝。
雪の中に顔を突っ込みすぎて、鼻づらが雪まみれの快。
a0054240_2112645.jpg


節分なので、一番近い辰尾神社によたろうさんと二人でお参りに行く。
a0054240_21301149.jpg

旧道はあちこちに雪が残っていた。
a0054240_214498.jpg

神社の狛犬の背中にも。
a0054240_2143582.jpg

手を清めようと思ったら、氷が張っている。
a0054240_21584.jpg

お参りをした後、甘酒の接待を受けて温まる。
a0054240_216132.jpg
恵方巻もここで買って帰った。
a0054240_2165451.jpg

それにしても現在の恵方巻の定着度はすごい。
年越しそばや土用の丑の日の鰻のように、まるで昔からのしきたりのようになっている。
しばらく前は関西の一部だけだったのに。
最近はロールケーキなどの便乗恵方巻もふえている。

明日は立春だけど、まだまだ次の寒波が控えている。
2月いっぱいはこんな感じかな?

by hideko0611 | 2012-02-03 21:18 | 四季の移ろい | Comments(3)

Commented at 2012-02-04 11:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 春堤 at 2012-02-04 19:58 x
恵方巻きのパワーはすごいです!
手作りしてみようと思って材料をカゴに入れてるのに
みんなにつられて買いそうになりました(笑)
Commented by hideko0611 at 2012-02-04 22:12
春堤さん、そちらももすっかり恵方巻に侵略されたのですね。
私も手作りしたことはありますが、たくさん作りすぎてしまうので、最近は買うことにしています。