空気が変わった

a0054240_20323748.jpg

「ナンバンギセル」

今朝の室温は21℃台。
シャワーではなく湯ぶねに浸かること、肌掛けではなく羽根布団をかぶることが心地よい季節の到来。
バイクに乗るのも、長袖シャツにジャケットを羽織って行く。
それでも日中はやっぱり暑いので、半袖に逆戻り。
この急激な寒暖の差は、体に悪そう。

パッチワークの本体のキルティングが終わった。
a0054240_20152090.jpg

やっぱりしつけを細かくかけると、キルティングをしてもしわがよらない。
この当たり前のことに、ようやく気がつく。
次は、ソーイングケースの中身のピンクッションやはさみいれ、ポケットなどを作る。

昨日、卓球の友人から梨をいただく。
a0054240_20181771.jpg

須金の福田フルーツパークの梨。
この辺りで作られているのは青梨(二十世紀)が多い。
鳥取県が二十世紀の生まれた場所だからかと思っていたが、じつは二十世紀は千葉県松戸市で発見され、その後鳥取県に導入されて特産品になったらしい。
山口県では秋芳梨という名前の二十世紀がブランド品になっている。
私は幸水、豊水といった赤梨系が好きなんだけど、今年は青梨もいつもの年よりおいしい気がする。
味覚の上でもいよいよ秋本番。

a0054240_2031735.jpg

おすわりはとっても上手になった快。

by hideko0611 | 2011-09-22 20:36 | 四季の移ろい | Comments(2)

Commented at 2011-09-23 21:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hideko0611 at 2011-09-23 22:06
かげろふふさん、初めまして。
山口なら近いですね。
もうすぐ国体、山口市はたくさんの競技が開催されるのでいいですね。おたくの犬も柴系なら、うちの海(前の犬)や快に似ているのでしょうね。柴犬好きはどこの家の柴犬も可愛く思えるそうです。こちらこそよろしくお願いします。