梅雨が足踏み

a0054240_20443219.jpg

「柿の花」

なんとか午前中は降らずに持ちこたえてくれるかなと思っていたが、朝7時半過ぎに早くも降り出す。
そのままほとんど上がることなく、終日雨。
こんなに降っているから、てっきり梅雨入りしたと思っていた。
たしかに中国、四国、近畿は梅雨入り。
それなのに中国(山口は除く)って、いったい何なの~?
何にせよ、仲間外れはイヤ。
雨のため、予定していた卓球も行けず、今日抽選会とキッチン用品20%引きだったYOUMEタウンにも行けず。
この機会に、ロングのキッチンマットを買おうと思っていたのに~。
雨が降っているだけでなく肌寒かったので、濡れると風邪を引きそうだったのだ。
今も長袖Tシャツの上に、毛糸のカーディガンを羽織っている。
梅雨入り間近ということで、そろそろアジサイが色づいてきた。
a0054240_21204383.jpg
a0054240_213989.jpg
鉢ごといただいたものも含めて、鉢植えのアジサイが今18ある。
ヤマアジサイ(これはみんないっちゃんがくれたもの)が一番乗り。
去年あちこちから枝をいただいて挿し木したものも咲いてきたが、不思議なことにラベルに「ピンク」と書いてあるのに青色の花。
ほかにもそういう鉢がある。
どうやら我が家の土壌ではピンクは難しいみたい。
赤はなんとか咲くんだけど、どうしてだろう?
タオルも今日からアジサイ柄。
a0054240_21294229.jpg


雨の一日は、まず2回目の甘夏マーマレード作り。
a0054240_2128223.jpg

今回は種を全部とっておいて、お茶の葉を入れる袋につめて一緒に煮つめてみた・・・が、あんまり変わりはないみたい。
まあ、冷めたらとろみが増すことがこの前で分かっているので、これでいいことにする。
2回目なので、皮を刻むのも実の内袋をむくのもだいぶ要領がよくなったが、それでもやっぱり時間はかかる。
今日は佐藤浩市さん(好きな俳優の一人)のスペシャルドラマ「最後の晩餐~刑事・遠野一行と七人の容疑者」(なんと2時間20分!)を見ながら作業をして、ちょうどよかったぐらい。
犯人が誰かということと、動機はだいたい予想出来たが、面白かった。
脚本の井上由美子さんは、「きらきらひかる」「マチベン」を書いた人。
(ほかにもキムタク主演の「GOOD LUCK」「エンジン」「14歳の母」など話題作をたくさん書いているが、私は見ていない。)
このドラマの続編が、7月から週一の放送になるらしいので楽しみ。
マーマレードが一段落したところで、実山椒の佃煮に挑戦。
ネットで作り方を検索してやってみる。
こちらは残念ながら大失敗だった。
炊き上がったのを2、3粒食べてみたが、舌全体が痺れたようになってしまい、とても味わうどころではない。
急いでカンロ飴に助けを求める。
多少は辛味(サンショールというらしい)がないと物足りないが、あまりにひどい。
ネットでさらに検索してみると、下ゆでした後で水にさらす時間が短かったみたい。
最低でも1時間、気になる人は一日置いておかないといけないと書いてある記事があった。
私は30分足らずしかさらさなかったので、それが原因だろう。
くやしいので、もう一度リベンジしてみよう。

肌寒いので温室の片付けの続きをしようと思ったのをやめて、たまっていた「基礎英語3」を3回分聴いた後、久しぶりにパッチワークの針を持つ。
あとパイピングをすればいいだけの6月のタペストリーを、梅雨入りする前に仕上げてしまおうと思って。
明日は完成しそう。
by hideko0611 | 2011-05-26 21:29 | 四季の移ろい | Comments(0)